黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト
大魔道杯inはじまりの塔とフォーミュについて語ってみた!

黒猫のウィズ 大魔道杯inはじまりの塔とフォーミュについて語ってみた!

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
大魔道杯inはじまりの塔とフォーミュについて語ってみた!

攻略班が大魔道杯inはじまりの塔の総合報酬フォーミュを取るべきかについて考えてみました!魔道杯挑戦時の参考にしてください。

関連リンク

目次

総合報酬の特徴とスキル内容3

フォーミュ

評価9.0 /10点
フォーミュの評価

特徴

  • EXASで初ターンから回復20と軽減20を付与可能
  • 今回初の起死回生を付与する精霊強化持ち
  • 起死回生時はHP5%なので、基本的には短期戦がメイン

CV:柳原かなこ

今回の総合報酬は入手する?

スキル内容はこちら
AS
AS1
水属性の味方全体のHPを回復(効果値:7)し、デッキに単色の精霊が多いほど、さらに攻撃力をアップ(効果値:15)(上限:5段階)
AS2
水属性の味方全体のHPを回復(効果値:10)し、デッキに単色の精霊が多いほど、さらに攻撃力をアップ(効果値:20)(上限:5段階)
EXAS
条件「リーダーに設定」を達成
効果
条件を達成している間、ASを2回発動し、全属性のダメージを20%軽減
SS
SS1
精霊強化 必要正解数 1/5

3ターンの間、味方全体に継続回復と起死回生の効果を付与(効果値:10、5)、さらにHPを1000ダウンし、攻撃力を500アップする効果を付与(上限値:3000)(発動中自分のみ行動不可)
SS2
精霊強化 必要正解数 3/7

5ターンの間、味方全体に継続回復と起死回生の効果を付与(効果値:15、5)、さらにHPを500ダウンし、攻撃力を1000アップする効果を付与(上限値:5000)(発動中自分のみ行動不可)

ADLの総合報酬レビュー3

GameWithとしてではなく「いちプレイヤー」として。メンバー個人の独断と偏見によるはっちゃけ、今回の魔道杯所見!

総合入手の意欲★★★★・

※画像はイメージです。総合入手の意欲は個人的主観による基準です。

フォーミュの総評

魔道杯とフォーミュの個人的評価

総合の活躍期待度★★★★・
覇級快適度★★★★★
タカシ入手して欲しい度★★★★★
2020年初の魔道杯。今回はかなり攻略しやすく、報酬も使いやすいサポーターと全体的にバランスが良い。
【SS】玄人向けの性能
 HPダウンというデメリットがあるが、初ターンから起死回生を付与できる点は魅力。フリーレフェリクスのような不調SS起動が楽になるのは良いね(どっちもないから今は使いこなせないかも)。
【EXAS】無難に強い回復軽減
 初ターンからハローラのAS2が発動すると考えたら、かなりの良性能。別に単色で固める必要はないので、クレティア入りの複属性デッキorEXASデッキで運用するのもあり。基本はSS運用かと。
【タカシ】1枚は取ってほしい
 このスキル構成が出るのはかなり久々(ウシュガは1年前)。初ターンから大幅に耐久力を底上げでき、現状の限定ガチャ精霊で替えがきかない性能
 2日目からだと40万Pt積むか最終日の上位7000位を狙うのがいいかな?

kanemの総合報酬レビュー3

GameWithとしてではなく「いちプレイヤー」として。メンバー個人の独断と偏見によるはっちゃけ、今回の魔道杯所見!

総合入手の意欲★★★★★

※画像はイメージです。総合入手の意欲は個人的主観による基準です。

フォーミュの総評

魔道杯とフォーミュの個人的評価

総合の活躍期待度★★★★★
覇級快適度★★★★・
蓄積連の活躍度★★★★★
 はじまりの塔.verを一回り強化した性能と思わせて、ニッチな起死回生を備えているのが流石魔道杯総合。アタッカーと違い、回復役なので複属性デッキにも入れやすいですね。
【SS】活用方法の多い精霊強化
 やはり目玉は起死回生付与!実は、最近開催したイベントで起死回生が活躍しています。どうしても即死攻撃を受けてしまう場面や、連鎖狂化クエストで使うのがメインとなるでしょう。
通常の起死回生と異なり、くり返し発動が見込める点が優秀。 即死級の残滅や防御貫通攻撃を何ターンも耐え続けられるのは、ほぼフォーミュにしかできない芸当です。

 起死回生以外に注目する場合、ステータスアップ上限値の高さでしょうか。SS2を1回発動するだけで、上限値が5000になります。純属性強化が5000まで上げられるようになるのは便利ですね。
 その他にも、レイドで自身のデッキのみ上限値5000にする事が可能。あまり出くわさない状況ですが、覚えておいて損はないはずです。
【EXAS】エネリーとは使い分け
 テキストが短いスキルは強い、昔誰かに教わりました。フォーミュもそれに類するシンプルな効果。効果値20%の回復と効果値20%の軽減、最大効果値200%の攻撃強化です。
テキストが長いスキルよりもできることがわかりやすく、何となくデッキに入れられるのがうれしい。
敵の連撃が多いならエネリー単純に耐久が欲しいならフォーミュと区別して運用したいです。
【イベ覇】新春!連祭りスペシャル
 今回の覇級は蓄積連が最重要で、連のみで周回できる低難易度構成。時間が無くても、少なくともタカシだけは取っておきましょう(受験生を除く)。

 蓄積連は今もガチャから排出されており、コノハエレインが該当します。3・4戦目突破の適性が高い攻撃SSで、敵が1体だけなのでターゲット要らず。今回は非常に使いやすいです。
そして、少し前の福袋ガチャで蓄積連を引けた方はおめでとうございます!この週末が使い時ですよ!

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 喰牙RIZE4ハード5-1〜3攻略&デッキ構成
    喰牙RIZE4ハード5-1〜3攻略&デッキ構成
    1
  2. 魔道杯のボーダー傾向と規則性|ボーダー予想
    魔道杯のボーダー傾向と規則性|ボーダー予想
    2
  3. アレス・ザ・ヴァンガード3超高難度 好色級攻略&デッキ構成
    アレス・ザ・ヴァンガード3超高難度 好色級攻略&デッキ構成
    3
  4. アレス・ザ・ヴァンガード3攻略&報酬まとめ
    アレス・ザ・ヴァンガード3攻略&報酬まとめ
    4
  5. 喰牙RIZE4超高難度 深き高みへ攻略&デッキ構成
    喰牙RIZE4超高難度 深き高みへ攻略&デッキ構成
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
童話大魔道杯
最終結果
攻略班レビュー
報酬精霊
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
アレヴァン3
アビスコード00
喰牙RIZE4
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×