白猫
白猫プロジェクト攻略wiki
ルルの評価とおすすめ武器

【白猫】ルルの評価とおすすめ武器

最終更新 :
白猫攻略からのお知らせ
【超高難易度】祝福されし弓イベント開催中!攻略情報はこちら

白猫で登場した新キャラ、ルルの評価記事です。スキル性能や使用感などから、詳しく性能を解説しています。ルルの同職業キャラ比較や、おすすめ武器、石板、アクセなども紹介しています

目次

凱旋:絶海3のキャラはこちら
ネモルルノア
凱旋(復刻)ガチャの当たりキャラまとめ

ルルの評価点数28

現在ガチャからは入手不可能なキャラクターです。

キャラクター評価基準について

覚醒絵(ネタバレ注意!)

窮極の虚空、暗澹たる螺旋の渦動
ルル・ルゥ


旦那様とお嬢様に尽くす万能のメイド。
人生いろいろ、ソースは一つ。


魔道士の中での評価8.0 /10点
モチーフ武器コズミックホラー
タイプアタッカー
属性
星4キャラクター評価一覧

ルルはクラスチェンジすべき?

クラスチェンジ
優先度
S

クラスチェンジ後の使用感と評価

エクストラフォームの通常攻撃がかなり強力で、ワンセットで1000万超えのダメージを出せる。加えてスペルバーストの威力が高いのも魅力。

ただし、エクストラフォームで運用するとルルの特徴でもあった無敵通常攻撃を活かした立ち回りができなくなる。フォームは自身の好きな方を選ぶと良い。

クラスチェンジのおすすめキャラランキング

クラスチェンジ後のステータス

HPSP攻撃防御会心
lv100-----
限界突破後-----

ルルのオートスキル/リーダースキル28

オートスキル
SP70%以上で通常攻撃のダメージ+500%
炎属性ダメージ+150%
HP50%以上で移動速度・攻撃速度+50%、チャージ時間-50%
リーダースキル(覚醒後)
パーティ全員の与える炎属性ダメージがアップ(効果値100)

アクションスキル128

サーバント・ホラー(消費SP:26)
ダメージを与えSPを奪う謎の存在を放つ。謎の存在の最後の一撃は、炎属性ダメージを与える。

SP吸収を行うクラゲを召喚

スキル1では、召喚するクラゲでのSP吸収が可能。吸収できる量次第ではあるものの、SPを普通に回収するよりも効率は良くなるものと思われる。

アクションスキル228

ラスト・サパー(消費SP:56)
大いなる謎の存在と共に、炎属性ダメージを与える。最後に、敵のHPを奪い味方に分け与える謎の存在を放つ。

前方へ巨大クラゲを発射

スキル2では、前方へ向けて巨大なクラゲを発射。クラゲは障害物や敵を全て貫通して攻撃するため、直線上に対しての殲滅力が高い。

操作可能攻撃スキル

発射するクラゲは操作できないが、ルル自身の周囲に攻撃判定がある。ルル自身は操作可能なので、クラゲ通過後に残った敵の処理などが可能だ。

ルルの性能比較と協力適正

ルルを他の魔道士と比較!28

キャラ名火力耐久評価点
ルルBA8.0
ルカCS7.5
インヘルミナ(名星会)AS9.0

高難易度への適正28

★19
ラボラトリー
C
暗雲
C
マーメイド
C
★15
ピースフル
A
トリプル
C
呪い★15
A

魔道士自体が高難易度では活躍しにくい職業のため、飛び抜けて適性の高いクエストは無い。ただし、通常攻撃主体の立ち回りが強力なため、スキルカウンター持ちが多いピースフルでは活躍しやすい。

ルルのステータスとSPR

ルルのステータス28

HPSP攻撃防御会心
lv100189017211149367
限界突破後1962192115011787
クラスチェンジ後のステータス
HPSP攻撃防御会心
lv100-----
限界突破後-----
魔道士のステータス比較一覧表

ルルのSP回復量/SPR28

0凸1凸2凸3凸4凸
タウンマ
(SP+51%時)
78888
タウンなし55555

ルルのおすすめ武器と石板

おすすめの武器28

武器おすすめ理由
呪われし杖モチーフキャラ:なし」
・火力の底上げに
りんりんの巻物モチーフキャラ:リンプイ(忍者)」
・SP回収速度を高められる
・スキル火力アップに
舞扇あけぼのモチーフキャラ:シオン(正月)」
・SP回収しやすい
・チャージ時間を短縮
ジェレーター・ロッドモチーフキャラ:カレン」
・被ダメージ軽減で耐久アップ
・武器スキルで精神統一になれる
うなずきのつえモチーフキャラ:ファナ」
・物理/属性ダメージを強化
・クラゲ索敵範囲を延長
今入手できる当たり武器ランキング

おすすめの石板28

石板おすすめポイント
アンフィスバエナの石板・全ステータスの向上
・SP値を底上げ
ベルルムの石板・攻撃力を大きく底上げ
・自動復活で保険をかけられる
アクノロギアの石板・攻撃/会心ステを大きく向上
・HPとSPを僅かにUP
ナイトメアドラゴンの石板・攻撃力をアップ
・パーティ全体の攻撃を底上げ
・HPを大きく底上げ
悪徳プロデューサーの石板・パーティの攻撃+3%
・攻/会ステを上昇
石版一覧はこちら

おすすめのアクセサリ28

おすすめイベント入手アクセサリ

アクセサリオートスキル
インフィニティX・HP80%以上で炎属性ダメージ+20%
・魔道士の攻撃+10%
・魔道士のローリングアタックダメージ+30%
魔道士のとんがり帽子・魔道士の攻撃+20%
・敵撃破5体ごとにSP20回復
・スロウ無効

その他おすすめアクセサリー

  • 攻撃+○%
  • アクションスキル強化+○%
  • 被ダメージ-○%

自身で攻撃強化を持たないので、攻撃アップのアクセサリの恩恵が大きい。
耐久面に不安を感じる場合は被ダメージ減のアクセサリを持たせよう。

イベント限定アクセサリ一覧

ルルの評価

▶【報酬あり】評価に関するご意見募集中

モチーフ武器との相性28

火力/耐久共に恩恵は低め

元から通常攻撃のダメージが大幅に強化されているルルにとって、通常攻撃強化の恩恵は少ない。状態異常特攻も活かしづらく、火力を上げられるのはスキルダメージアップの付与効果がメイン。耐久面も即死回避が付くのみと、高難易度ではやや心もとない。

コズミックホラーの評価

火力評価28

パーティの炎属性ダメージ強化が優秀

リーダースキルはパーティの炎属性ダメージを2倍にできる。キャラ縛りがないため、属性クエストなどでリーダー起用ができる。

炎属性ダメージが優秀

炎属性ダメージが高めなので、雷属性クエストで活躍ができる。リーダーであればさらに火力が伸びるため、対雷属性モンスターとして優秀。

ローリングアタックの火力が高い

ローリングアタックで敵にとばすクラゲは、一定時間経過がチャージ攻撃を使用することで起爆する。ローリングアタックをし続けるだけでも、スキル並みの火力を出していけるほどクラゲによる攻撃が強力。

耐久評価28

即死回避もなく耐久は低い

HP自体は高いものの、即死回避や被ダメージに関わるスキルなどを持ち合わせていない。高難易度ではあっけなく倒れてしまうことも。
HP吸収も最後に飛ばすクラゲの攻撃にしかないため、耐久面は脆い。

ローリングアタックに長めの無敵時間あり

ルルのローリングアタックは、回避中と突進中に合わせて無敵時間があるため、連発し続ければ敵の攻撃を受けにくくなる。低い耐久はこの無敵時間を使って補おう。
ただし、掴みなどのデンジャラスアタックは避けられないため注意。

サポート評価28

ドレインで味方も回復ができる

スキル2のHP吸収は周囲の味方のHPも回復ができる。自分も戦いつつ、周りのサポートができるため優秀だ。

総合評価28

絶海3イベントで新キャラとして登場したルル。
謎の存在を操り敵にダメージを与え、HP吸収でサポートも行えるキャラ。
リーダースキルが優秀であるため、雷属性クエストに出撃する際はリーダー起用してあげると良い。

ルルの使い方・立ち回りを解説!
凱旋:絶海3のキャラはこちら
ネモルルノア
凱旋(復刻)ガチャの当たりキャラまとめ

ルルの基本情報/オファー適正

基本情報

職業キャラタイプ
魔道士アタッカー
コスト(クラスチェンジ)声優
11(15)近藤玲奈

オファー適性

分類討伐/支援

タイプと他1つ以上一致したものだけを掲載しています。

【タイプ・職一致】

【タイプ・適性一致】

混沌インフィニティX(絶海3)攻略関連記事

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのルルの評価

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(11件)
攻略メニュー

白猫攻略情報

速報/最新情報

白猫の注目記事

祝福弓イベント

とらぶるトラベラー(協力)

とらぶるトラベラー(武器)

とらぶるトラベラー(キャラ)

とらぶるトラベラー(イベント)

クラスチェンジ

ルーンメモリー新着追加

決戦クエスト第2弾

蒼き炎のテンペスト(イベント)

蒼き炎のテンペスト(協力)

フォースター28th

モンスター図鑑

白猫の最新キャラ武器/ガチャ

リセマラ

ランキング

キャラデータ

タウン

クエスト/イベント情報

ルーンメモリー

協力バトル

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中