0


twitter share icon line share icon

【白猫】キワミクライミング(塔拳)と呪拳どっちが強い?性能比較!

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【白猫】キワミクライミング(塔拳)と呪拳どっちが強い?性能比較!

白猫プロジェクトのキワミクライミング(塔拳)と呪われし拳(呪拳)はどちらが強いか検証しています。どちらの方が汎用性が高いか、装備させやすいのかを比較し、解説しています。

目次

てっぺんバトルBURST!攻略チャート

塔拳と呪拳どっちが強い?2

汎用性は呪拳が上

呪われし拳

メリットデメリット
スキル火力UP
通常攻撃威力UP
HP自動回復量UP
被ダメージ2倍

キワミクライミング

メリットデメリット
スキル火力UPSP回復量半減

呪拳は耐久面にデメリットがあるものの、ステータス向上によるメリットが多い(通常攻撃威力を始めとするの全ての火力強化、HPリジェネ量の増加)。

一方の塔拳は、スキル火力UP位しか大きなメリットがなく、通常攻撃やHP自動回復の底上げができない。また、SP効率がガタ落ちするため、周回を考慮すると呪拳の方が汎用性は高い。

呪拳と塔拳の性能比較2

武器オートスキル
呪われし拳HP80%以上で攻撃200%、防御会心100%強化
被ダメージ2倍
キワミクライミング残りHP量が多いほどアクションスキルダメージアップ(最大200%)
会心ダメージ+30%
SP回復効果-50%(最低値1)

火力について

キャラのオートスキルによって火力が変化

スキル強化バフを持つキャラは、塔拳よりも呪拳を装備させ、攻撃ステを強化してあげた方が火力UPにつなげやすい。
反対にステータス強化を持つキャラは、呪拳よりも塔拳を装備させ、スキル威力を強化してあげた方が火力UPに期待できる。

例)AS強化+300%を持ったキャラが使用

耐久について

装備させやすいのは塔拳

過剰防御にしなければ即死と隣り合わせになる呪拳と比べて、塔拳は被ダメージ系のデメリットがないため、どのキャラも装備させやすい。

HP自動回復持ちは呪拳

HP自動回復の回復量はほとんどが攻撃力で決まるため、呪拳の方が高い回復量を望める。よって、復帰力を考慮すると呪拳の方が有用といえる。

使いやすさについて

呪拳の方が火力/立ち回りにおいて優秀

通常攻撃コンボ強化や攻撃速度の速いキャラであっても、SP回復量が半減になってしまう塔拳は、乱戦時ほどSP量が追い付かなくなってしまう。撃てるスキル回数分も考慮すると呪拳の方が火力は上。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶白猫プロジェクト公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
お役立ち
速報/最新情報
救命のイーヴァルアイズ
キャラ
武器
イベント
3000日キャンペーン
キャラ
オファー・ミッション攻略
秘宝スタジアム攻略
復刻リゼロコラボ
ガチャ
イベント攻略
注目の記事
白猫温泉物語4
決戦クエスト
神進化
スキル覚醒
グランドプロジェクト
初心者お役立ち記事
装備/施設
ランク/段位
各種一覧
キャラ一覧
武器一覧
ランキング
最強
リセマラ
攻撃属性ランキング
属性ランキング
その他のランキング
ガチャ
開催中
キャラ
武器
常設
ストーリー攻略
常設協力バトル
ルーンメモリー開催イベント
武器練磨の塔
モンスター図鑑
×