白猫
白猫攻略wiki | 白猫プロジェクト
ウォーロード(斧CC)の使い方と立ち回り

白猫 ウォーロード(斧CC)の使い方と立ち回り

最終更新 : 白猫攻略班
ウォーロード(斧CC)の使い方と立ち回り

白猫の斧クラスチェンジ(ウォリアークラスチェンジ/斧CC)、ウォーロードの使い方を紹介!また、ウォーロードの基本情報、チャージ倍率も解説。アーチャーとの違いや、固有アクションの解説、立ち回りなども掲載しているので参考にどうぞ!

目次

ウォリアーの最強ランキングとキャラ一覧

ウォーロードの基本情報

職業属性打属性
パーティスキル受ける属性ダメージがダウン(効果値15)

チャージの倍率

※倍率は攻略班が検証した数値です。

Lv1Lv2
物理
[乗算]
×1.075×1.25
属性
[加算]
+80%+150%
回復
[加算]
+110%+180%

Lv150時に特殊アクションが追加され、チャージの倍率が変更された。変更後は物理ダメージのみが乗算で、属性ダメージ/回復倍率は加算となっているようだ。

ウォーロードのアクション

通常攻撃

ウォーロードの通常攻撃
発動条件タップもしくは連続タップ
効果攻撃中は被物理ダメージ半減

範囲が広く、複数の敵を巻き込みつつ攻撃することも可能だ。また、通常攻撃中は被物理ダメージ半減の効果もついている。

チャージバニッシュ

ウォーロードのチャージバニッシュ

▲左は1段階目、右は2段階目までチャージした際のチャージバニッシュ。

発動条件長押し→離すとチャージバニッシュ
効果モンスターの設置型攻撃を消せる
チャージバニッシュ中はHP1%以上で即死回避
備考1段階目は掴み以外のDA無効
発動後にタップで通常攻撃の中盤から繋げられる
ブレイクバーストの補助効果中は4ヒットに変化
ブレイクバーストの補助効果中は掴み攻撃以外無効

周囲を攻撃し、クジャタなどの設置型攻撃を消し去ることができる。チャージの1段階目と2段階目で攻撃範囲が大きく変わり、2段階目は2回続けて攻撃を繰り出す。また、ブレイクバースト発動後は、ヒット数が4回に増えて火力/SP回収量がアップすることに加え、掴み攻撃以外も無効化できるぞ!

1段階目は掴み以外のDA無効でSP回収可能

チャージバニッシュの1段階目は、掴み以外のDA無効攻撃。そのため、1段階目を連発することで、被弾リスクを最小限に押さえたSP回収が可能だ。ただし攻撃範囲は狭いため、安全ではあるがSP回収が早いわけではない点は留意しておこう。

バーストウォール

バーストウォール
発動条件レベル150/エクストラフォーム時
バーストゲージを貯めてアイコンをタップ
効果敵の侵攻を防ぐ壁を設置
備考発動中は無敵(掴まれてもダメージは受けない)
ビームなどの攻撃は防げない
ワープする敵に効かない

キャラレベルが150になると、使用が可能になる。ほぼ無敵で展開ができるので、パワーストックの時間稼ぎなどに使える。ただし、ビームなどの壁を貫通する攻撃や、ワープする敵は防げない点に注意。

ブレイクバースト

ウォーロードのブレイクバースト
発動条件バーストゲージを最大まで溜めた状態で長押し
効果周囲を攻撃し、敵を極度気絶状態にする
補助効果を付与する(30秒/攻撃力+200%、チャージ時間-30%)
ブレイクバースト中はHP1%以上で即死回避&掴み攻撃以外無効

正面を打ち付け、衝撃波で周囲にダメージを与える。敵を極度気絶状態にすることができ、数秒間足止めできるぞ。さらに30秒間、攻撃力+200%とチャージ時間-30%を付与し、火力を大幅に強化できる。この効果は、強化延長などで時間を伸ばすことも可能だ!

バスタースピン

発動条件フリック回避中にタップ→!!が出たらもう一度タップで発動→そのまま長押しで2段階目発動
効果移動しながら攻撃できる
2段階目中は長押しでチャージ可能
備考バスタースピン中は被ダメ半減
フリック回避でキャンセルできる

オーバーチャージ&パワーストック

オーバーチャージ&パワーストック
発動条件チャージ2段階目以降も長押し
効果オーバーチャージ段階に応じてパワーストックを最大10段階溜められる
パワーストック1段階毎にSP5回復
パワーストックの段階に応じてスキル&通常威力UP
備考オーバーチャージはチャージ時間短縮の影響を受けない
パワーストックが10段階目の時はオーバーチャージが発動しない
スキルを使うとパワーストックを全て消費する
パワーストック時のSP回復はSP回復効果ダウンの影響を受ける
パワーストックの数に応じて足元の色が変化(1段階目=白、4段階目=黄、7段階目=緑、10段階目=赤)

火力の大幅強化に加え、攻撃せずともSP回復ができる。ただし、オーバーチャージ中は無防備な上に、チャージ短縮の影響を受けない点は注意しよう。

ウォーロードの使い方と立ち回り方

移動はオーバーチャージしながら

基本はオーバーチャージしながら移動

オーバーチャージによるSP回復と火力をするため、常にチャージしながら移動するように心がけよう。無理に10段階目まで溜める必要はなく、2~3段階目でもどんどんスキルを使って良い。

逃げ回りながら最大まで溜めるのもあり

敵の攻撃を避けつつ、オーバーチャージするのもあり。火力を大幅に上げることができるので、敵が攻撃をやめた瞬間にスキルを叩き込もう。

極度気絶や火力を出したい時はブレイクバースト

極度気絶や火力を出したい時はバースト

ブレイクバーストは掴み以外無効で極度気絶を付与できるため、有効な敵には積極的に使っていこう。また、30秒間のみだが火力強化とチャージ時間短縮を得られるため、ここぞという場面でも使っていきたい。

バーストウォールで距離を取るのもあり

バーストウォール

スキルカウンターや掴みなど、厄介な接触系の攻撃をする敵には、バーストウォールもあり。敵との距離を取って、パワーストックを行うのもありだ。

SP回収は状況に応じて

敵がいないor離れているならオーバーチャージ

敵がいないor離れているならオーバーチャージ

敵がいない場合や、遠くにいる時は、オーバーチャージでSP回収を行おう。10段階目まで溜めるとスキルを使わない限りそれ以上溜めることができないので、消費SPが少ないスキルをSP回復のループが可能だ。ボス面移動前などはこの方法を使うのがおすすめ。

スキがあればバスタースピン

スキがあればバスタースピン

敵の攻撃のスキが大きい場合は、一気にSP回収するチャンス。近づいてバスタースピンを使い、SPを回収しよう。ただし、被弾するリスクもあるので、敵の動きには注意が必要だ。

被弾リスクがあるならチャージバニッシュ1段階目

被弾リスクがあるならチャージバニッシュ1段階目

チャージバニッシュの1段階目は、掴み以外の攻撃が無効。デンジャラスなど被弾リスクが高い中でSP回収する場合、チャージバニッシュの1段階目の連発を行おう。チャージ時間短縮を-70~80%にするとより連発しやすく、-90%だと逆に難しくなってしまう。

バースト後ならチャージバニッシュ連発

スキがあればバスタースピンorチャージバニッシュ

バーストによる補助効果中は、2段階目のチャージバニッシュ中も掴み以外の攻撃が無効化される。安全かつ1段階目よりも広範囲のため、安全かつ素早いSP回収の目的でバーストを使うのもありだ。

クラスチェンジ関連記事

他の白猫プロジェクト攻略関連記事

全滅勇者

全滅勇者

スプレッドウェザーコード

スプレッドウェザーコード

グランドプロジェクトシーズン3

グラプロシーズン3
レベル150のおすすめキャラ

ランキング関連記事

おすすめ記事

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶白猫プロジェクト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング【サテラが3位にランクイン!】
    最強キャラランキング【サテラが3位にランクイン!】
    1
  2. 超凱旋ガチャのおすすめ当たりキャラ
    超凱旋ガチャのおすすめ当たりキャラ
    2
  3. 全滅勇者ガチャの当たりキャラ
    全滅勇者ガチャの当たりキャラ
    3
  4. 全滅勇者キャラガチャシミュレーター
    全滅勇者キャラガチャシミュレーター
    4
  5. 全滅勇者最新情報
    全滅勇者最新情報
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
お役立ち
速報/最新情報
全滅勇者
キャラ
当たりキャラ ガチャシミュレーター ソアラの評価とおすすめ武器 コルネの評価とおすすめ武器 ビスケッタの評価とおすすめ武器 クライヴの評価とおすすめ武器
7周年前夜祭
超凱旋ガチャ
アップデート
スプレッドウェザーコード
キャラ
武器
イベント
注目の記事
ドラゴンズレコード
決戦クエスト
スキル覚醒
グランドプロジェクト
初心者お役立ち記事
装備/施設
ランク/段位
各種一覧
キャラ一覧
武器一覧
ランキング
最強
リセマラ
攻撃属性ランキング
属性ランキング
その他のランキング
ガチャ
開催中
キャラ
武器
常設
ストーリー攻略
常設協力バトル
ルーンメモリー開催イベント
武器練磨の塔
モンスター図鑑
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×