0


twitter share icon line share icon

【荒野行動】FPSモードとTPSモードの違い

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【荒野行動】FPSモードとTPSモードの違い

荒野行動(スマホ版バトロワ)の新しく登場するFPSモードについて解説。従来のモードと違う点を掲載しています。気になる方は是非参考にしてください!

目次

FPSモードとは?

視点が大幅に変わる

いつものTPS視点(三人称視点)

TPS視点

FPS視点(一人称視点)

FPS視点

今まで自分の後ろ姿が見えた視点(三人称視点)から、自分の目から見える視点(一人称視点)に変わる。より普段見ている世界に近く、リアリティの高いモードとなっている。

車両運転時の視点はいつも通り

車両目線

車両を運転している時は、いつものTPS視点に戻る。FPS視点では視点が狭く、車両の発見が遅れるので、車で突撃するのが強いかもしれない。

立ち回りも変わってくる

TPSモード

一方的

いつものTPSモードでは、相手から完全に見えない位置から一方的に視認することができる

FPSモード

見えない

TPSモード特有の自分の姿は全く出さず、一方的に相手を視認するということができない。積極的に動き、詰めるときは詰めるといった立ち回りの方が強力。

FPSモードの立ち回り解説

TPSモードとの違いは?

TPS特有の待ちができない

待ち

相手から見えない位置で一方的に索敵することができないため、より立ち回りや瞬時のエイムが重視される。そういった意味では実力差が開きやすい。

索敵が難しくなる

索敵

フリールック機能が使えず、元の視点自体も狭いので、より索敵に気を配って立ち回る必要がある。先に視認されてしまうと圧倒的に不利なので、索敵して先に見つけよう。

FPSモードのやり方

設定から切替ボタンを「ON」

設定

戦闘設定のその他から、FPSのモード切替ボタンを「ON」にしよう。ただ、ここを「ON」にしただけではFPSモードにならないので注意。

戦闘中に切替ボタンをタップ

切替ボタン

戦闘が始まったら画面左下に表示されている切替ボタンをタップすることで、FPSモードとTPSモードを簡単に変更できるようになる。

荒野行動の関連記事

トップに戻る

最新情報

最新バナー

EX殿堂 氷雪の炎竜

氷雪の炎竜
新殿堂「氷雪の炎竜」シリーズの性能・特殊効果

シーズン34(S34)

S34
シーズン34最新情報まとめ|バトルパス報酬

闇夜の一族

闇夜の一族
闇夜の一族シリーズスキンまとめ

春の遠足イベント

春の遠足イベント
春の遠足イベント2024まとめ

おすすめ記事

最強武器ランキング

初心者攻略情報

初心者攻略情報

システム解説情報

システム解説
この記事を書いた人
荒野行動攻略班

荒野行動攻略班

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]NetEase
▶荒野行動公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
掲示板
最新イベント・コラボ情報
シーズン34
ランキング
コラボ一覧
武器一覧
武器性能比較
初心者向け記事
基本的な立ち回り解説
状況別の立ち回り解説
上級者向け記事
エイム解説
レジャーモード攻略
システム解説系記事
システム解説
お役立ち情報
スキン・キャラ情報
装備情報
マップ攻略情報
×