戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
下剋上の性能 | 奥義

戦国炎舞-KIZNA- 下剋上の性能 | 奥義

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
下剋上の性能 | 奥義

戦国炎舞攻略からのお知らせ


戦国炎舞 -KIZNA-の奥義「下剋上(げこくじょう)」の効果と使い道を紹介!合戦でのおすすめ度や、下剋上を所持しているカード一覧も掲載しています。

目次

スキル効果と基本情報

下剋上(げこくじょう)

下剋上のアイコン

基本情報

おすすめ度S
種類1奥義
種類2一定時間奥義
効果大いなる野望が天下を飲み込む。
奥義の効果時間中、敵軍より合戦Pが少ない場合、味方全体の与えるダメージが3倍になり、補助スキルの発動確率が上昇し、連携または連舞計略が発動した場合のダメージが微増する。
この効果は効果時間中に、合戦Pが敵軍と同数以上になると得られなくなるが、合戦Pが敵軍より少なくなると得られるようになる。
レベルが上がると発動待ち時間が短縮され、補助発動確率が上昇し、効果継続時間が長くなる。
[奥義][補助発動確率上昇][味方全体][ダメージ増加][敵全体][一定時間]
Lv.待機持続合計
202分44秒2分38秒5分22秒
302分4秒2分58秒5分2秒

下剋上の評価

性能解説

劣勢時に与ダメ3倍と補助発動率上昇

敵軍より合戦Pが少ない場合、与ダメージ3倍かつ補助発動率が上がる奥義。効果の発動に条件がある分「愛宕権現」よりダメージが大きく、補助発動率上昇と計略威力微増効果がある点が優秀。

前衛・後衛ともに恩恵がある

前衛は全てのダメージ系スキルに恩恵があり攻撃も計略も対象なのが嬉しい。後衛は補助発動率アップで大きな効果を出しやすい。効果を最大限活かすため、発動中は合戦Pを追い抜かないようにしよう

使うべきタイミング

ラスト前の使用

ラスト前に使用する場合は、できるだけ相手との合戦ポイントを僅差に近づけて「一意穿心」や「猛戦計」をラストに繋げたい。また、ラスト奥義用に強力なスキルはある程度温存しておこう

ラストの使用

ラストに使用する場合は、スキルに余裕を持ってじわじわ追いついて、一気に引きな離す立ち回りが効果的だ。相手とのポイント差によるが、引き離すタイミングが早すぎると追いつかれる可能性があるので注意しよう。

下剋上を持っているカード

「下剋上」所持カード

コストカード
23初期
[幕末の亡霊]志々雄真実
初期
[覆滅風狂]豊臣秀吉

ダメージを上昇させる奥義

説明
迅雷風烈迅雷風烈
攻撃ダメージ上昇と同時に能力増減効果も上昇する。
背水の陣背水の陣
残りHPが少ないほど効果が上昇するため、攻撃スキルの中でも特に「敵中突破」系のスキルと相性がよい。
風雷の構え風雷の構え
連携計略の威力が上昇する。効果時間が長く、防御が下がるデメリットがある。
暴欲の器暴欲の器
連携計略の威力が上昇する奥義の中で最も効果が高い。追加で補助発動率が上昇する。
奮起の葵紋奮起の葵紋
相手の攻撃が高いほど攻撃ダメージが、知攻が高いほど計略ダメージが上昇する。また敵よりも合戦Pが少ない場合は与えるダメージが2倍になる。
因果応報因果応報
与えるダメージが2倍になるが、受けるダメージが3倍になる。
愛宕権現愛宕権現
与えるダメージが2倍になる。
下剋上下剋上
敵よりも合戦Pが少ない場合に限り、与えるダメージが3倍になり補助発動率が上昇する。また連携/連舞計略発動時に計略ダメージを微増させる。
精神一到精神一到
対象人数が少ないほど与えるダメージが上昇する。応援にも効果がある。また連携/連舞計略発動時に計略ダメージを微増させる。
転機猛勢転機猛勢
前衛の人数が多いほど効果が上昇する。応援にも効果がある。
電光石火電光石火
合戦の残り時間が多いほど与えるダメージが上昇する。また、能力増減効果も上昇する。
猛戦計猛戦計
与えるダメージと味方を対象とした能力増減効果が2.5倍になる。消費APが2倍に増えて防御が低下するデメリットがある。応援にも効果がある。
神懸り神懸り
厳密にはダメージ自体を増加させる効果ではないが、攻撃コマンド使用時、味方前衛の攻撃値を自身の攻撃値に加算してダメージを与える。攻撃値の高い味方前衛が選ばれやすい。また、味方を対象とする能力増減効果も上昇する。
神降ろし神降ろし
「神懸り」の計略版奥義。さらに連舞計略が発動した場合ダメージを増加させる。
全知全攻全知全攻
攻撃・計略コマンド使用時、合戦Pが負けている場合は自身の攻撃値/知攻値を加算してダメージを与える。合戦Pが同数以上になると防/知防ステが大きく減少する。
火霊合力火霊合力
与えるダメージが増加する炎属性の絆奥義。絆効果発動で残りHP最大の時さらにダメージが増加するため勇猛系スキルと相性が良い。
風霊合力風霊合力
与えるダメージが増加する風属性の絆奥義。絆効果発動で連携・連舞計略発動時にさらにダメージが増加するため計略スキルと相性が良い。
水霊合力水霊合力
与えるダメージが増加する水属性の絆奥義。絆効果発動で残りHPが少ないほどダメージが増加するため敵中系スキルと相性が良い。
水猿連衡水猿連衡
補助発動率を上げる水属性の絆奥義。絆効果で攻撃と計略両方のダメージを上げられ、さらに被/与退却数が多いほどダメージが増加する。
火鼠群行火鼠群行
炎属性の絆奥義。絆効果でダメージと応援効果が上昇し、コンボや各種効果に補正値がかかる。ダメージ・応援効果・補正値は合戦の残り時間が長いほど上昇する。

補助発動率を上昇させる奥義

説明
侘び寂びの心侘び寂びの心
無条件で補助発動率が上昇する奥義の中で最も効果が高い
堅忍不抜堅忍不抜
敵からのコンボ停止効果を無効化するのがメインだが、無効化中は追加で「侘び寂びの心」と同じくらい補助発動率が上昇する。
回生の妙手回生の妙手
上昇効果は「侘び寂びの心」と同じくらいで、追加でいずれかの能力上昇が攻撃・知攻のどちらかに限定される。
下剋上下剋上
合戦Pが負けている場合に与えるダメージが3倍になる効果がメインだが、追加で補助発動率が少し上昇する。
星火燎原星火燎原
攻撃/遠距離/応援コマンド使用時、コンボ数が+1される。追加で補助発動率が「下剋上」と同じくらい上昇する。
暴欲の器暴欲の器
連携計略の威力が大きく上昇する効果がメインだが、追加で補助発動率がわずかに上昇する。
甦生の天糸甦生の天糸
退却している敵/味方前衛に対する能力増減効果を上昇させる効果がメインだが、合戦Pが負けている場合は追加で補助発動率が上昇する。
火狼連衡火狼連衡
補助発動率を上げる炎属性の絆奥義。絆効果で合戦Pが多い場合に限り受けるダメージを大きく軽減させ、敵軍の[退却した回数]と[退却させた回数]を0として扱う。
風狸連衡風狸連衡
補助発動率を上げる風属性の絆奥義。絆効果で能力増減効果を上昇し、さらに対象となる味方の[退却した回数]、敵の[退却させた回数]が多いほど効果が上昇する。
水猿連衡水猿連衡
補助発動率を上げる水属性の絆奥義。絆効果で攻撃と計略のダメージを上げられる。さらに[退却した回数]が多いほどダメージが増加する。
常夏の誘惑常夏の誘惑
メインの効果は味方前衛の退却時に自動的にHPを半分回復することだが、追加で補助発動率が上昇する。

特殊な状況での効果

決闘での効果

攻城戦での効果

なし

協闘での効果

最新カード/スキル評価

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×