FF7リメイク
FF7リメイク攻略 | ファイナルファンタジー7リメイク
マテリア一覧と解説

FF7リメイク マテリア一覧と解説

最終更新 : FF7リメイク攻略班
マテリア一覧と解説
おすすめの関連記事

FF7リメイク(ファイナルファンタジー7リメイク)に登場する、マテリアについて解説しています。リメイクに登場が確定したマテリアについても紹介しているので、FF7Rでマテリアについて知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

マテリアとは?

スキルやアビリティを発動させるアイテム

いかづちのマテリアを使用

武器や防具などの装備品にマテリアをセットすることで、マテリアに対応した魔法やアビリティを発動できる。FF7の大きな特徴の一つ。

何度も使用することで成長する

マテリアの成長とレベル
拡大する

マテリアは、敵を倒したときに得られるAPで成長し、発動できる効果が強化される。レベルアップの恩恵は大きいので、経験値稼ぎとは別で、AP稼ぎもよく行われる。また、マテリアの成長率を高める効果をもつ装備品も存在する。

連結させて効果を強化できる

ぞくせいで武器に属性付与
拡大する

装備品には、穴(スロット)が2つ連結しているものがあり、連結させたマテリアは効果も結合される。例えば、魔法マテリアの「いかずち」と、支援マテリアの「ぞくせい」を連結させると、武器に雷属性を付与できる。

マテリアにはいくつか種類がある

装着するマテリアの種類や、組み合わせによって様々な戦い方を可能にする。マテリアをいかにうまく組み合わせて使うかが、勝敗を左右する。

マテリアの種類一覧

マテリア主な効果
マテリア例
魔法マテリア効果:対応した魔法を発動する
例:いかずち
対象に雷属性のダメージを与える
支援マテリア効果:他マテリアに追加効果を付与する
例:ぞくせい
セットで装備したマテリアの属性・耐性を付与する
コマンドマテリア効果:対応したアビリティを発動する
例:ぬすむ
対象からアイテムを盗む
独立マテリア効果:装備しているだけで効果を発揮する
例:HPアップ
最大HPがアップする
召喚マテリア効果:召喚獣を召喚する
例:イフリート
炎の召喚獣を召喚する

全てのマテリアは登場しない

今作はミッドガル脱出までが舞台。原作の終盤に登場した「ナイツ・オブ・ラウンド」のような強力なマテリアは登場しない。第二作以降に期待しよう。

マテリアの入手方法

バトルレポートクリアでマテリアの販売が開始

バトルレポート
拡大する

リメイクからの新要素、バトルレポートでは、戦闘中に条件を満たして達成することで、新たなマテリアが開発され、販売される。

バトルレポートについてはこちら

原作では拾って入手できた

FF7原作では、マテリアは主に拾うことで入手できた。リメイクからは、上述のバトルレポートや、なんでも屋クエストなども追加されているので、他にも入手方法が用意されているだろう。

なんでも屋クエストとは?

リメイクに登場するマテリア一覧

公式サイトや、公式紹介動画などで判明した情報を掲載しています。

マテリア種類効果
いかずち魔法サンダー、サンダラなどの雷属性の魔法が使えるようになる
かいふく魔法ケアル、ケアルラ、リジェネなどの回復魔法が使えるようになる
ぞくせい支援セットで装備したマテリアの属性・耐性を付与する
※みやぶる独立敵の特徴や耐性、弱点等が見られる「みやぶる」が使える
かいひぎり独立回避後の攻撃が範囲攻撃になる(クラウド以外も使用可)
イフリート召喚炎の召喚獣を召喚する
チョコボ&モーグリ召喚チョコボに乗ったモーグリを召喚する
シヴァ召喚氷属性の召喚獣を召喚する
コチョコボ召喚様々な属性魔法を操るコチョコボを召喚する
サボテンダー召喚針攻撃を繰りだすサボテンダーを召喚する
カーバンクル召喚味方を強化してくれるカーバンクルを召喚する
リヴァイアサン召喚リヴァイアサンを召喚する
オートケアル不明不明

※原作では「みやぶる」はコマンドマテリアだったが、リメイクでは独立マテリアに変更されている。

攻略トップに戻る

© 1997, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ファイナルファンタジー7リメイク公式サイト

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中