黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
イベントデッキの組み方を解説!

黒猫のウィズ イベントデッキの組み方を解説!

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
イベントデッキの組み方を解説!

様々なクエストに行くための基本的なデッキの組み方を解説しています。

目次

1.スキル構成

攻守のバランスを考えてスキルを選択

イベントのデッキ例

名前アンサー
スキル
スペシャル
スキル
リーダーカマラ全体攻撃パネル変換
2体目サーシャ単体攻撃全体攻撃
3体目クリネア回復状態異常回復
4体目ソフィ&リルム単体攻撃全体攻撃
5体目チヒロ回復全体遅延

敵を早く倒せればダメージを受けずに済むので攻撃力の高い精霊を入れたいが、中盤以降は力でごり押ししきれないことも増えてくる。
つまりは攻撃と回復のバランスが重要で、当サイトではアンサースキル回復2攻撃3を推奨している。

もちろん最終的には自分のデッキと相談し、簡単なクエストなら攻撃を増やし、難しいなら回復を増やしていくなど調整していくのが基本になる。

クエストごとに1~2体組み替えて対応出来る、自分の基本デッキを作っておくと便利。

▲チュートリアルでもらえる3体の精霊は最もオーソドックスな攻撃スキルを持っている

スペシャルスキル=必殺技!

精霊はそれぞれスペシャルスキルを持っている。スペシャルスキルは決められた問題数を正解しなければならない分、強力なものが多い。クエスト攻略のキーになるスキルだ。

これに関しては、実際に使ってみるのが一番わかりやすい。スペシャルスキルはどんどん使ってみよう!

イベント攻略に向いたスキル

重要度アンサースキル
★★★回復
チェイン攻撃、減衰なし全体攻撃など
★★☆○○の数だけ攻撃アップ、属性特効、快調攻撃など
重要度スペシャルスキル
★★★遅延、状態異常回復
★★☆パネル変換、パネル効果付与、見破り
軽減、攻撃系スキル、HP回復

スキル別一覧まとめはこちら

2.潜在能力

イベントクエスト向きの潜在能力の例

デッキのHPを200底上げし、バトル終了後回復もできる。このような潜在能力を持つ精霊がイベント向けといえる。

また、一部ではあるが、イベント向きの潜在能力を紹介する。

バトル終了後回復はアタッカーと相性良し

デッキに入っていると安定感が増す。火力を落とすことなく回復が出来るので、特にアタッカーとの相性が良い。

ダメージ軽減は時にHPアップ以上の効果!

上の画像は同じダメージを受けた時のもの。乱数の影響もあるが、10%軽減でここまで差が出ることも。割合攻撃や毒攻撃には対応出来ない点に注意。

九死一生は遅延や蘇生と相性良し

HPゼロになった時にHP1で生き残る。が、確率は30%なので過度の期待は禁物。HP10%未満の状態では発動条件を満たせないので、回復しないと連続で発動はしない。よって、連撃には弱い。

重要度潜在能力
★★★能力アップ(種族・属性)
パネルブースト、バトル終了後回復など
★★☆能力アップ(自身のみ)
ダメージ軽減、九死一生など

詳しい潜在能力についての説明はこちら

3.敵のスキルに応じたデッキを組もう

色々な状況に対応を

状態異常、ダメージブロック、鉄壁、封印・・・
難易度が高めのクエストでは敵がこちらの行動を制限するスキルを使ってくる。何の対策もせずに挑むと、あっさり全滅させられてしまうことも。

ゲームに慣れてきたら、出現する敵に合わせてデッキを構成してみよう!

敵スキル別対策

一部ではあるが、代表的な敵スキルと対処法を紹介する。

毒への対処は状態異常回復が有効!

毒を受けた精霊は、毎ターンダメージを受ける。
解除するには一定のターン数を経過するか、状態異常回復や無効スキルでの対応が必要になる。


連撃への対処はダメージブロックスキルが有効!

1回のダメージが大したことがなくても、4連撃、5連撃となると大ダメージに。
一定のダメージ以下をカットできるダメージブロックスキルが有効だ。


ダメージブロックへの対処はダメージブロック解除スキルが有効!

一定のダメージ以下の攻撃は全てガードされる。画像だと、6000以下のダメージは通らない。
それ以上の火力を出すか、ダメージブロック解除スキルで解除しよう。


鉄壁防御への対処は連撃or毒スキルが有効!

ほとんどのダメージが1にされてしまう。
HPは概ね10~30程度で、連撃で削り切るか、固定ダメージを与えることの出来る毒スキルが有効。
ダメージブロック・属性ガード解除で解除することは出来ないので注意しよう。


スキル別の一覧ページはこちら

4.助っ人を有効活用しよう

【初心者向け】デッキの組み方解説のページでも少し触れたが、イベントクエストでは助っ人の力を借りる事ができる。
ここでは、助っ人として選ぶ際に優秀なスキルを紹介する。

おすすめの助っ人

重要度スペシャルスキル
★★★遅延、蘇生、HP回復など
★★☆軽減、高火力な攻撃スキルなど

これ以外に、助っ人の潜在能力はクエスト開始時から反映されるので非常に重要だ。助っ人にはなるべくフル覚醒の精霊を選ぼう。
かつ、バトル終了後回復パネルブーストを持った精霊だとさらに良い。

また、自分のリーダー精霊がフレンドにとっては助っ人になるので、ログインしていない時などはこれらのスキル持ち精霊にしておくと喜ばれるだろう。

5.サブクエストに挑戦しよう

サブクエスト達成で報酬ゲット

ストーリークエストとイベントクエストには通常のクリアとは別にサブクエストが設定されており、達成することでエーテルクリスタルなどを獲得できる。ここでしか手に入らないアイテムも・・・
もちろん普通にクリアするよりも難易度は上がるが、豪華報酬を目指してがんばろう!

▲とある精霊のSS進化に必要なアイテム。最初の街トルリッカのサブクエストコンプリート報酬だ。

サブクエスト別対策

一部ではあるが、代表的なサブクエストを紹介する。

○問連続正解(全問正解)を達成してクリア

最もポピュラーなサブクエストで、クイズ力が試される。長期戦になるクエストだとかなり難しくなることも。見破りスキルがあると楽になる。

○ターン以内にクリア

こちらも最もポピュラーなサブクエストのひとつ。火力重視で行こう。

○属性をデッキに入れずに・○属性だけのデッキでクリア

ボスに対する有利属性を使えない場合が多い。ボスと同属性または不利属性で戦うことになるので、意外な精霊が輝くかも。
ガード(軽減)スキルがあると便利。逆に、有利属性特効を持った精霊は活躍しづらい。

種族:○○だけでクリア

場合によっては自分の主力精霊をごっそり使えなくなることも。
色々な精霊を育成しておくことである程度対応出来るが、始めたばかりのプレイヤーには難易度の高いサブクエスト。

一体も倒れずにクリア

鬼門になることが多いサブクエスト
高難易度クエストに設定されることが多く、一定の基準のデッキを揃えられない場合、全問正解しても達成できないことがある。
対策としては、HPの高い精霊でデッキを固める、起死回生スキルを使う、などがあるが、いずれにしても高いレベルのデッキが求められる。

黒猫のウィズ関連リンク

デッキの組み方

精霊一覧

属性別評価一覧

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1.  トレンド/強スキルチェッカー【2020年11月版】
    トレンド/強スキルチェッカー【2020年11月版】
    1
  2. アレス・ザ・ヴァンガード3攻略&報酬まとめ
    アレス・ザ・ヴァンガード3攻略&報酬まとめ
    2
  3. 喰牙RIZE4攻略&報酬まとめ
    喰牙RIZE4攻略&報酬まとめ
    3
  4. 喰牙RIZE4ハード5-1〜3攻略&デッキ構成
    喰牙RIZE4ハード5-1〜3攻略&デッキ構成
    4
  5. ハード後半も勝てる!オートプレイ用のデッキ作成のコツを紹介!
    ハード後半も勝てる!オートプレイ用のデッキ作成のコツを紹介!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
アレヴァン3
アビスコード00
喰牙RIZE4
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×