0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】ソフィ&リルム(3500万DL)の評価

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】ソフィ&リルム(3500万DL)の評価

私たち、超無敵の ソフィ&リルム(3500万DL)の評価とステータスを掲載しています。使い道の参考にしてください。

DL限定精霊一覧

目次

ソフィ&リルムの評価点0

私たち、超無敵の ソフィ&リルム

私たち、超無敵の ソフィ&リルム
攻略班評価2.0 /10点

ソフィ&リルムの性能0

基本情報

種族コストHP攻撃力
術士55
2653
(3353)
4004
(4904)

()内は潜在能力解放時の値
※レジェンドモード時とEXASアップの潜在能力は除く

図鑑No.4439 - 4440 / 7487
声優山崎はるか、大和田仁美

スキル/潜在能力

AS:止まれない二人の超マジカル

AS1
4チェインでダメージアップ(効果値:300)、術士・戦士の敵へさらにダメージアップ(効果値:200)
AS2
4チェインでダメージアップ(効果値:400)、術士・戦士の敵へさらにダメージアップ(効果値:200)

SS:超合体!真・グレートザッパー

SS1
大魔術 必要正解数 1/4

スキル反射を無視し、敵全体へ火・水属性のダメージ(効果値:150)、5チェインを消費しさらにダメージアップ(効果値:150)
SS2
大魔術 必要正解数 7/10

スキル反射を無視し、敵全体へ火・水属性のダメージ(効果値:250)、5チェインを消費しさらにダメージアップ(効果値:250)
攻撃SS所持精霊評価一覧

潜在能力

通常時の潜在能力
ファストスキルI
攻撃力アップII
パネルブーストII・水
水属性の味方攻撃力を200アップ、複属性が火だとさらに200アップ
九死一生I
パネルブーストII・水
ファストスキルII
水属性の味方HPを200アップ、複属性が火だとさらに200アップ
術士攻撃力アップIII
術士HPアップIII
レジェンドモード時の潜在能力
攻撃力アップV
HPアップV

使い道と評価0

ソフィ&リルムの強い点

最大500%のスキル反射無視大魔術が使える!

SSは大魔術で、発動の早いSS1と、発動は遅いが威力の高いSS2を使える。状況によって使い分けることができ、SS1・SS2どちらもスキル反射無視がついているので使い勝手が良い。

ソフィ&リルムの弱い点

術士・戦士が出てくるクエストは多くない

ASは敵の種族が術士や戦士ならさらに倍率が上がるが、術士や戦士ばかりが出てくるクエストはそこまで多いわけではない。SSの発動でチェインを消費し、ASが発動できなくなってしまう恐れも。

ソフィ&リルムの主な使い道

トーナメントでの使い道/SSを活かして

スキルチャージを使わない場合は、トーナメントでは主にSS1を使用することになる。6ターン以内の攻略であればSS1を2度使うこともできるが、5チェインを消費してしまう点に注意しよう。

イベントでの使い道/アタッカー要員

ASの発動に4チェイン必要なため、チェインをサポートできる精霊と組ませると良い。アリエッタなど、術士の水火属性と組ませるとHPと攻撃力を700アップさせることができる。

総合評価

アタッカーとして優秀な精霊

複属性でありながら攻撃力が4904あり、デッキのアタッカーとして活躍が期待できる。
敵に術士や戦士が多く出てくるイベントクエストなどで積極的に運用していこう。

入手方法/進化素材0

入手方法

クリスタルガチャ(3500万DL記念)から入手

英雄凱旋ガチャ(全精霊復刻ガチャ)の排出対象外。

ランク精霊名
L私たち、超無敵の ソフィ&リルム
SSやんちゃ過ぎる ソフィ&リルム

進化素材

全て素材エリアで入手可能

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
神都ピカレスク4
クロマグ魔道戦線
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×