FF7リメイク
FF7リメイク攻略 | ファイナルファンタジー7リメイク
難易度の違いと変更方法|おすすめはどれ?

FF7リメイク 難易度の違いと変更方法|おすすめはどれ?

最終更新 : FF7リメイク攻略班
難易度の違いと変更方法|おすすめはどれ?

FF7リメイク攻略からのお知らせ

体験版配信中!ダウンロード方法はこちら
おすすめの関連記事

FF7リメイク(ファイナルファンタジー7リメイク)の難易度の違いについてまとめています。難易度の変え方も掲載しているので、FF7Rで難易度を変更する方は、ぜひご覧ください。

最新情報・速報まとめはこちら!

目次

難易度の違いについて

難易度は3種類

選べる難易度は3種類
拡大する

『FF7リメイク』で最初に選べる難易度は、「CLASSIC」「EASY」「NORMAL」の3つとなっている。難易度はいつでも変更することができるため、カンタンすぎる、難しすぎるといった際は気軽に変更してみよう。

操作が自動で行われる「CLASSIC」

「CASSIC」ではアクション操作が自動で行われる。難易度自体は「EASY」と全く同じなため、アクションが苦手で「EASY」でも苦戦した人が、コマンド選択に集中したいときに選ぶことになる。

入手アイテムやストーリーは変わらない

体験版時点では、難易度を変えたからといって入手できるアイテムやストーリーは変わらない。単純に敵との戦闘難易度をどうするかという点で決めてOK。。

おすすめの難易度

難易度説明
CLASSIC
(クラシック)
アクションは自動操作で行われ、コマンド選択に集中できるバトルモード。難易度はEASYと同じ
EASY
(イージー)
ストーリーを気楽に進められる、やさしい難易度
NORMAL
(ノーマル)
バトルの戦術を十分に楽しめる、標準的な難易度

最初は「NORMAL」がおすすめ

「NORMAL」は用意されている中で最高難易度だが、あくまで標準的な難しさに設定されている。「EASY」では逆に簡単すぎると感じる可能性があるので、まずは「NORMAL」を試してみよう。

難しく感じたら「EASY」に

難易度はいつでも変更できるので、「NORMAL」が難しく感じたら「EASY」に変えてみよう。「EASY」が物足りなかったら、また「NORMAL」に戻して挑戦してみるのも手だ。

「CLASSIC」は「EASY」でもどうしてもクリアできないときの最終手段と考えておこう。自動操作だと戦闘のテンポが遅くなったり、せっかくのアクション要素を楽しめなくなってしまうため、できれば選択したくないところだ。

難易度の変え方

SYSTEM→OPTIONSから変えられる

難易度の変え方
拡大する

難易度は、メニューを開いて、SYSTEM→OPTION→ゲームプレイ設定から変更可能。戦闘中以外ならいつでも変更できる。

体験版では2戦目以降に変更可能

体験版では、敵との戦闘2戦目以降にオプションでメニューが開ける。

発売前に知っておきたい情報まとめ

攻略トップに戻る

© 1997, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ファイナルファンタジー7リメイク公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 予約特典の比較まとめ | 購入特典
    予約特典の比較まとめ | 購入特典
    1
  2. 分作で発売?ストーリーはどこまで?何部作になるの?
    分作で発売?ストーリーはどこまで?何部作になるの?
    2
  3. キャラクター・登場人物一覧
    キャラクター・登場人物一覧
    3
  4. バトルシステム解説|戦闘のコツ
    バトルシステム解説|戦闘のコツ
    4
  5. 新要素・原作との違いまとめ
    新要素・原作との違いまとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
FF7リメイク攻略
体験版
FF7リメイクからの新要素
バトルシステム
事前情報まとめ
キャラ一覧
新登場キャラ一覧
登場確定キャラ一覧
未確定キャラ一覧
ボス攻略一覧
ボス攻略個別
ウォールマーケット一覧
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中