0


twitter share icon line share icon

【白猫】憤怒のサルの弱点/耐性と倒し方

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【白猫】憤怒のサルの弱点/耐性と倒し方

白猫正月2017イベント「新春さるとり合戦2017~明けましてスターダストプレス~」のボスで登場した憤怒のサルの特徴や弱点、猿アスラへのおすすめの立ち回りや倒し方などを紹介しています。

目次

関連記事

憤怒のサルの特徴

種族-種系統幻獣系

弱点と耐性

※ヴァリアントは斬属性として表記しています。

職別の弱点と耐性





属性別の弱点と耐性

等倍 等倍 等倍

各状態異常の耐性

※凍結には極度凍結も含めています。

燃焼感電凍結スロウ暗闇気絶睡眠
××××××××
攻撃ダウン防御ダウン属性耐性ダウン
×××

憤怒のサルのおすすめの立ち回り/倒し方

憤怒のサルの立ち回り方

斬属性のキャラで挑もう

斬属性は憤怒のサルの全形態を通してダメージを通すことが出来る。敵の行動に左右されずに立ち回れるので、剣士・クロスセイバー・ヴァリアント・大剣で挑むのがおすすめだ。

モードチェンジ時に銅像設置

赤・黄・紫とモードが切り替わるごとに、銅像が設置される。銅像は通常攻撃でのみ破壊でき、破壊すると効果が即消えるので、できるだけ早く破壊しよう。

特に紫の銅像が厄介で、使用回数やヒット回数などで上昇する効果も0に戻される。せっかく使用回数やヒット回数を稼いでも1からやり直しにされてしまうので、最優先で破壊しよう。

各銅像の効果

封印暗闇強化効果消去

拳(黄)モードのデンジャラスアタックに注意

拳モードの時はタゲを持ったキャラのスキル使用に反応し、デンジャラスアタックをしてくる。吸い寄せもあり、近くの味方を巻き込んでしまう可能性があるので注意。

デンジャラスアタックを逆手に取って戦う

スキルカウンターを利用し、敵の行動を制限できる。タゲ持ちがアスラから離れてスキル使用し、他プレイヤーが後ろから攻撃することで安全に戦うことが可能だ。

魔(紫)モード時は離れてやり過ごす

魔モードは攻撃のスキが少なく、近づくことも危険。
遠く離れてしまえば安全なため、遠距離スキル持ち以外はモードチェンジまで待機するほうが安全。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶白猫プロジェクト公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
お役立ち
速報/最新情報
EMPIRE OF HELLMORT
キャラ
武器
イベント
注目の記事
夢幻のネバーランド
決戦クエスト
神進化
スキル覚醒
グランドプロジェクト
初心者お役立ち記事
装備/施設
ランク/段位
各種一覧
キャラ一覧
武器一覧
ランキング
最強
リセマラ
攻撃属性ランキング
属性ランキング
その他のランキング
ガチャ
開催中
キャラ
武器
常設
ストーリー攻略
常設協力バトル
ルーンメモリー開催イベント
武器練磨の塔
モンスター図鑑
×