黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト
クルイサ開放直前!活躍するスキルやデッキはなんだ!?

【黒猫のウィズ】クルイサ開放直前!活躍するスキルやデッキはなんだ!?

最終更新 :
おすすめの関連記事

新エリア「クルイサ」の難易度予想や、活躍するであろうスキル・デッキを考察しました。また、単属性・複属性別に長所も掲載しています。

クルイサ攻略まとめはこちら

目次

新エリアの難易度予想!18

大苦戦の予感!?

新エリア開放時は難易度が高い

サイオーンやオゥランディやアユタラ、ノクトニアポリスなど毎回開放時はとてつもない難易度で、最新・最前線の精霊を多数所持していないとクリア自体が難しかった。

高難度クエストが連発?

クルイサでは新春!黒ウィズチャレンジ第21階層並のクエストが当たり前になるかもしれない。新年早々攻略に忙しくなりそうだ!

ノクトニアポリス開放時に活躍したスキル

8Tチャージ系スキルが活躍

当時はあまり注目されていなかった8Tチャージ斬撃大魔術などが大いに活躍した。既存クエストでは過剰戦力気味だったスキルが、高HP・高火力の敵にがっつり刺さる形となった!

当時活躍した主な精霊

アルドベリク(GP2016)
高火力のAS・SSが道中やボス戦での厄介な敵殲滅に大いに活躍した。
ヤチヨ(幻魔特区スザク3)
ノクトニアの使者など敵の攻撃が激しいとき、30T継続の40%軽減が刺さった。

オーバースペックなスキルが活躍する?

尖ったスキルが日の目を見る?

新エリアは毎回超高難度で、開放初期は多少の無茶を求められた。ポテンシャルがあっても精霊の組み合わせを要したり、運要素があったりで常用されなかった精霊が必要になる可能性は高い。

例:オゥランディエリア5-4

開放時「1体も倒れず」のサブクエクリアのためには、スキル反射を持つボスに遅延をかけ、九死一生を発動させる必要があった。

当時活躍した主な精霊

ファム&フェルチ(3000万DL)
唯一九死一生Iを持つ雷の3T遅延精霊で攻略に必須だった。
バロン(魔道杯レジェンズ)
苦手属性にダメージを出すために、7チェインでダメージアップが活躍していた。

強力なサポートスキルが必須?

状態異常無効や軽減を持った精霊強化や上限値が高く回復効果の付いたステータスアップなど、強力なサポートスキルがないと安定した攻略がそもそもできないのではないかと考えている。

主な精霊

コピシュ(メアレス3)
状態異常無効と継続回復ができる強力な精霊強化を持つ精霊。
リアラ(エステレラ)
開幕からHPを3000上げつつ、HP50%回復が可能なステータスアップ持ち。

ピンポイントで活躍するのはレアスキル?

現状ではあまり活躍する機会のない、ソフィ(UHG)の効果値3000のダメブロや、属性吸収解除といったレアスキルがピンポイントで活躍するのではないかと期待している。

主な精霊

ソフィ(ハロウィンガールズ)
1T限定で3000以下のダメージをカットできるダメージブロックが使える。
花火の夜に見参!大魔道士!(サマーガールズ)
継続ターン数が長いスキルカウンターが特徴。敵スキルが頻発するクエストで活躍?

単属性デッキは活躍する?18

ステータスが高い

潜在能力が優秀

単色精霊は複属性の精霊と比べ、潜在能力で上げられるステータスの上がり幅が大きい。デッキ単位のステータスで比較すると、1000前後の差が生まれるほどだ。

純属性強化でさらに底上げ

初ターンからHP・攻撃力を上げることができ、ダメージ強化効果が付く点が魅力。これにより初速が出せるため、素早く抜ける必要があるクエストで役立つ。

純属性強化一覧

ダメージブロックに強い

単色精霊はステータスが高いので、複属性の精霊よりも一撃のダメージが大きくなりやすい。ダメージブロックを楽に突破しやすいことは、単色デッキのメリットの1つと言える。

初ターンから大ダメージを受けるクエストで

ステータスが高いことで、序盤から攻撃が激しいクエストの適正が高い。特に敵スキル発動が少なく、殴り合いになりやすいクエストでは、単色デッキが活躍する場面は多い。

攻撃SSが豊富

純属性大魔術

最大効果値が高い優秀な攻撃SS。クエストによっては、ボス戦開幕で発動すれば、お供を即撃破できるポテンシャルを秘める。

純属性大魔術一覧

無属性大魔術

有利属性はないが、どの属性相手にも安定したダメージを稼げる攻撃SS。属性変化や、属性免疫対策となる点が優秀だ。ディートリヒ(ドルキマス3)などは、SSを連発できる点も強力。

大魔術一覧

時限大魔術

一定ターン経過後に大ダメージを与える攻撃SS。同スキルを持つペオルタンωは、イベント・協力バトル問わず様々な高難度クエストのクリアに貢献した経歴を残す。

特に鉄壁・極と併用した立ち回りが強力で、一方的にダメージを与えることができる。クルイサでも、のろいや防御貫通攻撃がこないクエストであれば役立つ可能性はかなり高い。

時限大魔術一覧

残滅大魔術

ダムザ(魔轟三鉄傑)など、高火力の残滅大魔術は一度発動できれば安定してダメージを与えられる点が強力。また、5体構成のクエストで効率よくダメージを稼ぐ際にも有効だ。

残滅大魔術一覧

炸裂大魔術

比較的スキル周期が早く、最大3体にダメージを与える攻撃SS。道中の早抜けや、ボスのお供の早期撃破に使える。極端に左右の敵が厄介なクエストであれば、トルテが輝く場面も見込める。

炸裂大魔術一覧

単色デッキは使える可能性が高い

ステータスが高く初速も補える単色デッキは、現状様々なクエストで使えることが多い。属性吸収や属性免疫などで対策されない限りは、使える場面が多いと見込んでいる。

複属性/融合デッキは活躍する?18

複属性は汎用性の高さが魅力!

豊富なカードプール

複属性の強みは選択肢の多さ。全てのカードが対象と見れるので、単色デッキに比べ5倍の選択肢がある

複属性を固めて選択肢を狭めすぎ?

現状ユッカ(バレンタイン2017)のような複属性ダメージ強化が強力なため、複属性を固めがち。せっかく選択肢の幅が広いのに、可能性を狭めているとも言える。

これぞ複属性デッキ!

選択肢の多さを活かすために複属性を固めるような属性重視ではなく、スキルセットを重視する形がキーになるかも。単色や違う複属性も入った、本当の意味での複属性デッキが活躍すると予想している。

多層バリアや属性免疫に強い

手数が単純に2倍

単属性に比べて手数が単純に2倍である。そのため多層バリアが出てくる手数が必要なクエストでは、複属性デッキの方が活躍する。

属性免疫が弱点にならない

単属性デッキの天敵である属性免疫を敵が頻繁に使ってくるなら、間違いなく複属性デッキを使うことになると思われる。

新エリアでもバリア系のスキルが厄介に?

現状多層バリアと属性免疫のバリア系が特に厄介で、新エリアでも多く登場すると予想している。複属性デッキは十分に活躍できるはずだ。

複属性オンリースキル

連結パネル生成

連結パネル生成は2問解くリスクはあるが、ダメージ強化・チェイン供給・スキルチャージの3役をこなすことができるメリットがある。

初戦からチェインとスキルを瞬時に溜め、高チェインASや発動が遅いSSをすぐさま使わなくてはならない状況で活躍しそう。

連結パネル生成一覧

ダブルスキル付与

ドルキマス3司令官級では戦艦スキルでダブルスキル付与を使うことがクエスト攻略の鍵となった。

クルイサでも司令官級並のクエスト難易度で、ダブルスキル付与を自前で用意しなくてはならなくなる可能性もありうる。

ダブルスキル付与一覧

撃破強化

エステレラ2 ハード5-3のように分裂や蘇生といったスキルを連発してくる可能性もありうる。その場合、どんどんダメージ強化の威力を高めていくことができる撃破強化が大活躍するかも!?

撃破強化一覧

融合スキルは現状では使いにくい

融合強化と融合大魔術は間違いなく強いスキルではある。しかし現状では複属性が光・闇の精霊や、融合デッキを組むのに都合の良いスキルセットや潜在能力を持った精霊が少なく、使いにくいと予想。

融合デッキはこれからに期待

あくまで現状では選択肢の幅が狭くて使いにくいだけであって、未来ではわからない。融合デッキ向けのスキルや潜在能力を持った精霊が多く登場することになれば活躍する可能性は十分にある。

攻略班注目スキル!18

主な精霊注目スキル
注目ポイント
クルス(サタ女)8Tチャージスキル
・チャージしている間さえ耐えられれば、その後は現状最高クラスの効果値で攻撃し続けられる
・一部の精霊は純属性強化でステータスを大きく上げられるのも良い
セティエ(エタクロⅢ)ダブルスキル付与
・強力なスキルを連続して使う必要がでてくるかも
・特にアルドベリク(ゴールデンアワード2017)と相性が良いのがポイント
ジーク(謹賀新年2018)隣接スキル(ブースト/スキルチャージ)
・効果範囲が2体限定なので、アタッカーなど役割を明確化しやすい
・効果値が高く、発動も早いのが魅力
アリエッタ(ハロウィンガールズ)連結パネル生成
・チェイン&スキル溜めを加速できる
・序盤から必要正解数の多いSSを使う必要が出てきそうなため、加速が重要になりそう
アーサー&アリオテス(4000万DL)一閃斬撃大魔術
・5体クエストが多くなり、需要が高まる可能性
・該当スキル持ちのガチャ産は、ステータスが高い点も悪くない
スモモ(桃娘伝2)激化大魔術
・クエスト全体のHPが高くなり、道中からかなりの火力がいる可能性
・ボス戦で最大効果値を連発する必要があるのでは?

ギルドマスターたちが進化する?18

さらなる進化で活躍するのでは!?

境界騎士団の潜在能力『境界騎士団の覚悟』が協力バトルで活躍している。そのため『ギルドマスターの誇り/誓い』がパワーアップし、新エリアで活躍するにではないかと期待を込めて予想してみた。

具体的には『通常エリアのみ、致死ダメージを受けたら1度だけ、デッキ内の味方を100%回復&蘇生、さらにバトル開始時、デッキ内の味方のHPと攻撃力が2000アップ』の効果が付くと面白い。

黒猫のウィズ関連リンク

属性別精霊一覧

種族別精霊一覧

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 英雄凱旋祭ガチャ当たり精霊まとめ
    英雄凱旋祭ガチャ当たり精霊まとめ
    1
  2. 感謝祭キャラプレゼントまとめ【2018年版】
    感謝祭キャラプレゼントまとめ【2018年版】
    2
  3. イベント優先度 | 入手するべき報酬精霊
    イベント優先度 | 入手するべき報酬精霊
    3
  4. リュコス(大魔道杯in月夜の思い出)の評価
    リュコス(大魔道杯in月夜の思い出)の評価
    4
  5. 黒ウィズダンジョン2攻略&報酬まとめ
    黒ウィズダンジョン2攻略&報酬まとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

黒ウィズ速報/最新情報

各種精霊/潜在結晶一覧

大魔道杯in月夜の思い出

最終結果

報酬精霊

ガチャ/LtoL

開催中のガチャ

既存進化/LtoL

イベント/魔道士の家

イベント一覧

黒ウィズミュージアム第1館

黒ウィズミュージアム第2館

ゴールデンチャレンジ

新春!黒ウィズチャレンジ

黒ウィズダンジョン2

黒ウィズダンジョン1

魔法使いと嘘猫のウィズ復刻中

リセマラ/チェッカー/ツール

リセマラ

所持率チェッカー/ツール

通常エリア/協力プレイ

通常エリア

協力プレイ(レイド)

トーナメント/魔道杯

トーナメント専用交換所報酬

初心者向け情報/解説記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ