黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
ハロウィン大魔道杯/2020とヨビコについて語ってみた!

黒猫のウィズ ハロウィン大魔道杯/2020とヨビコについて語ってみた!

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
ハロウィン大魔道杯/2020とヨビコについて語ってみた!

攻略班がハロウィン大魔道杯 in 逆襲のマスク・ザ・ゴールデンの総合報酬ヨビコを取るべきかについて考えてみました!魔道杯挑戦時の参考にしてください。

関連リンク

目次

総合報酬の特徴とスキル内容2

ヨビコのここが強い!

  • 初ターンから6666ずつステアップ可能
  • 別属性デッキに採用する必要があるが、高性能のASとEXASも魅力

CV:春野杏

今回の総合報酬は入手する?

スキル内容

スキル内容はこちら
AS
AS1
デッキに自分と同じ主属性を持つ精霊がいないなら、味方全体の攻撃力をアップ(効果値:666)し、全属性ダメージを6%軽減
AS2
デッキに自分と同じ主属性を持つ精霊がいないなら、味方全体の攻撃力をアップ(効果値:666)し、全属性ダメージを16%軽減
EXAS
条件「リーダーに設定」を達成
効果
条件を達成している間、デッキに自分と同じ主属性を持つ精霊がいないなら、敵単体へのダメージアップ(効果値:666)、さらにチェインプラス6の効果
SS
SS1
ステータスアップ 必要正解数 0/6

1クエストに6回のみ、味方全体の攻撃力とHPを6666アップ(上限値:6666)
SS2
ステータスアップ 必要正解数 0/6

1クエストに6回のみ、味方全体の攻撃力とHPを6666アップ(上限値:6666)

ADLの総合報酬レビュー2

GameWithとしてではなく「いちプレイヤー」として。メンバー個人の独断と偏見によるはっちゃけ、今回の魔道杯所見!

総合入手の意欲★★★・・

※画像はイメージです。総合入手の意欲は個人的主観による基準です。

ヨビコの総評

魔道杯とヨビコの個人的評価

総合の活躍期待度★★★・・
覇級快適度★★★★・
覇級の8200Pt嬉しい度★★★★★
 特殊なスキル構成を持つヨビコが総合報酬。10覚醒目の難易度アップは開けない派。
【総合】今後の無属性クエストの為に取る
 基本的に主属性混合のデッキで運用することになるので、VOID ZONEのような無属性クエストで使うことになりそう。条件なしで初手6666ステアップできる点はかなり強力
 あとEXは低難易度の高速クリアで使う。初ターンからチェイン+6はかなり強いし、チェイン条件のEXAS起動に使える。潜在で軽減3あるし、敵が水以外ならなんとか耐えられそう。
【覇級】今回はかなり狭い
 恐怖や敵属性の関係上、火単色以外はかなり厳しい印象。今ガチャから出るルダンを引ければ回れるのは有り難いか。そういえば純粋に攻撃SSの火力が大事になる魔道杯は久々?
【状態特効EXAS】割と魔道杯で使える?
 今回だと1キワムのステアップ特効がボス戦で活躍。チェチェ&マチアの盗む特効など、状態特効は3回に1回程度の周期で使えている気がする。今後もどこかの魔道杯で活躍できるかも?

kanemの総合報酬レビュー2

GameWithとしてではなく「いちプレイヤー」として。メンバー個人の独断と偏見によるはっちゃけ、今回の魔道杯所見!

総合入手の意欲★★★★★

※画像はイメージです。総合入手の意欲は個人的主観による基準です。

ヨビコの総評

魔道杯とヨビコの個人的評価

総合の活躍期待度★★★★・
覇級快適度★★・・・
ハロウィン季節感★★・・・
ASやEXASの粗が目立つが、確実に役割は満たせる。ヨビコ、好ひ娘。
【総合報酬:ヨビコ】お手軽ステータスアップ
 デッキ構築では、真っ先にステータスアップが優先されます。世はまさに大ステアップ時代。開幕6666アップは偉大。

 ASで属性混合構築を求められますが、これはどうなのかと考察。
 結論としては、統一強化アレスちゃんの代替運用がベストかと

 1つ目は、サブクエ「雷属性のみでクリア」などを達成できなくなる点。主要なイベントでは、サブクエを無視するか、それともAS効果を無視するか選択されます。基本は後者でしょうね。

 2つ目は、大半のクエストは推奨属性で挑まないとダメージが大きすぎる点。これは光闇しか出現しないクエスト/無属性クエストで起用するか、はたまた反転デッキを使うかで対応できます。
 とはいえ、被ダメージを考慮してやりくりしても、見返りは味方の攻撃力アップだけなので、ASを無視して火属性デッキに入れたほうがいいです。

 3つ目は、ヨビコ自身のASが発動できない場合があること。ヨビコのASを活かしたいなら雷属性デッキに入れましょう。雷のパネルブーストがあれば、ヨビコのASが機能します。


 上記の考察はあくまでSPスキル運用の場合。EXASなら、雷属性デッキに入れるのが基本です。
【覇級】最近は高チェインASがトレンド
 「10〜20チェインだから、魔道杯で使うことはない」という時代はとうに終わりました。
 むしろ「10〜20チェインだから、魔道杯で使う」パターンが直近では多めです。

ハロウィン大魔道杯/2020→ チェインプラスパネル
ベストバウト大魔道杯→ 連鎖強撃が重要
大魔道杯 in ゴッ検→ 一閃大魔術が重要

 個人的な見解ですが、リザーブパネルの演出を3回も見ないといけないのはマジ卍。
【ハロウィン】で思いつくイベントは?
 僕はウイスプ(ハロウィン2016)でした。
 次にセリナ(Halloween Night)ポポル

2019年に開催。リンゼが初登場したイベントですね。なんとなく知っている方も多いかと。

2018年に開催。丸々1ヶ月分のイベントを独占しました。代表的な報酬精霊はジル

2017年に開催。インゴットソフィの元凶。インゴットソフィしか覚えていません。

2016年に開催。季節限定イベントとして通常エリアに散らばった進化素材を集めました。チェルシーのハロウィン版だが、なぜかほとんど復刻されない。

2015年のハロウィンは無し。

2014年にリニューアル開催。ヴィヴィの背景ストーリーが語られる……と思いきや、そんなことはなかった。

2014年に開催。マセカがヤバヤバ。この頃は、デイリー下位が精一杯の駆け出し魔道士でした。魔道杯周回はクリスタルを消費。経験値本など無い時代。当時のアカウントは紛失しました。

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 銀魂コラボガチャ登場精霊まとめ
    銀魂コラボガチャ登場精霊まとめ
    1
  2. 坂田銀時&定春(銀魂コラボ)の評価
    坂田銀時&定春(銀魂コラボ)の評価
    2
  3. 高杉晋助(銀魂コラボ)の評価
    高杉晋助(銀魂コラボ)の評価
    3
  4. 銀魂コラボ攻略&報酬まとめ
    銀魂コラボ攻略&報酬まとめ
    4
  5. 銀魂コラボハード5攻略&デッキ構成
    銀魂コラボハード5攻略&デッキ構成
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
銀魂コラボ
アレヴァン3
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×