黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
メインストーリー14 師匠に関して(ネタバレ)
質問と回答
解決済み

メインストーリー14 師匠に関して(ネタバレ)

ネタバレ解禁されたので、皆さんの考えを知りたいのですが。
疑問なのは「師匠がなぜ人間の姿に戻れたか?」です。

 アナスタシアと戦う際に零世界で戦っていたので、人間に戻れたのは過去のメインストーリー10(ノクトニアポリス編)で説明もあったので理解できました。
 ですが、アナスタシア戦での最終局面で黒猫の魔法使いが全異界の真名を復活させるシーン。ウィズとアナスタシアはお互いの魔法が衝突して零世界から投げ出され、ヴェルタに落下した時点で猫に戻ってしまうのではないか?と疑問に思いました。

 最初は、黒猫の魔法使いがウィズも含めた真名を復活させたのでは?とも思ったのですが、ストーリーを読み直して見ると、真名の復活は「アナスタシアに消し去られたすべての存在に対して」と、はっきり書いてありました。つまり零世界で戦っていたウィズは含まれないので、じゃーなんで戻れたのかな?と自分の中でよい答えが見つからないので、皆さんの考えを知りたくて投稿しました!
宜しくお願い致します。

これまでの回答一覧 (2)

ウィズが自力で何とかしたんじゃね? ストーリー中だと『いつのまにか』としか書いてないけどさ。

。。。

あの時点で、ウィズの身体を封じていた術者(トルリッカ古代図書館の魔竜=アーフェン)と、封じていた場所(零世界=ノクトニア)の両方が失われていました。アナスタシアもおおよそ無力化されてました。なので、ウィズから身体を引き剥がす存在は、もうありませんでした。ウィズは超優秀な魔道士なので、その様な対抗存在がなければ、どうとでもするでしょう。

  • ちひろ Lv.1

    >>クステさん ご回答ありがとうございます。 ストーリーを再度序盤から読み直したのですが、確かに自分でなんとかしたというのがしっくり来ると思いました。 基本設定として零世界に入ると真名は一度分解されるとメインストーリー13で言っていたので(蛸おじさんのとこ)。 メインストーリー10(ノクトニア)で零世界に入ったとき、黒猫の魔法使いとウィズは自分の姿を維持しようとしていました。結果としてウィズは真名を分解された後、本来の自分(人間の姿ver)を維持しようとして人間に一時的に戻れたのではないかなーと。 一方メインストーリー13(ルディニア)で黒猫の魔法使いもウィズも、真名の意味を理解していましたが、ウィズは猫のままなので精霊魔法は依然として使えないので自分の真名を書き換えることはできない。 メインストーリー14で零世界に入って、一度真名を分解されますが、真名の本質を理解していたので、本来の自分を再構築したのではないかと思いました。 失念していましたが、ウィズは超優秀な魔法使いなんですよね。 とても参考になりました、ありがとうございます。

ウィズに関しては
・トルリッカで魔竜(アーフェン)の真名転生によって黒猫の姿に変えられてしまった。(目的は無力化で、黒猫になったのは器であるウィズの気質が反映されたもの)
・「本当のウィズ」の真名は各異界にバラバラに散らばっていた(偽物のウィズは、この「本当のウィズ」の真名をかき集めてクォが召喚していた)
という事情があるため、そもそもアナスタシアのせいで黒猫にさせられたわけでも真名が消滅したわけでもないです。
アナスタシアが全ての異界を纏めて消滅させてしまいましたが、その件については主さんの言う通り元にもどしているので「本当のウィズ」の真名はこの地点で戻ってくるはずです。
なのでアーフェンも居なくなって、零世界、もといノクトニアの創造の力を使うことが出来れば散らばっている「本当のウィズ」の真名をかき集めてウィズを元に戻すことは可能だったと考えられます。
余談ですが創造によってイスタリは帰ってこなかったと書かれています。その理由としてノクトニアによって真名を失っていたからと書かれていますが、黒猫氏が復活させたものも全て真名が消滅していたような気がしますね。アナスタシアの詰めが甘かったのか、はたまた終焉の力で真名を「消滅」させるのとノクトニアによって真名を「失う」のとは決定的な差があるのか... 今回の件に限っていえばアーフェンはウィズに消滅して欲しかったわけではないので真名転生を使って無力化したとも解釈できますね。

  • ちひろ Lv.1

    >>水素水さん ご回答ありがとうございます。 確かにウィズの真名が異界に散っている状態で、アナスタシアが全異界を消滅させ、黒猫の魔法使いが異界の真名を復活させれば、自然と元のウィズの真名になりそうですよね。わざわざバラバラの状態で復活させることはしなそうですし。 それならば、真名を復活させた時点でクエスアリエスにはウィズの真名が元通りにあったわけなので、ヴェルタに落下しても猫に戻らなかったというのは筋が通ってますよね。ストーリー的にはこっちのほうが、魔法使いが主人公しててよいですよね。 余談の話ですが、私の考えだと「終焉の力」は真名には無関係で、ただ存在を物理的に消すだけの力なのかと。実際アナスタシアが終焉の力を使った際にも、ウィズは「真名は消えない!」と言っていたので。イスタリは単純に真名を失っていたから復活できなかっただけと解釈しておりました。

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
星と氷の銀河鉄道
八百夜町 必殺異聞録
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×