黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト
エヴァコラボレイド2 覇級(絶望は舞い降りた)攻略

黒猫のウィズ エヴァコラボレイド2 覇級(絶望は舞い降りた)攻略

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
 エヴァコラボレイド2 覇級(絶望は舞い降りた)攻略

レイド(協力)バトル「EVANGELION Defenders」覇級(絶望は舞い降りた)攻略解説です。デッキ構成や敵の攻撃について解説しています。

【目次】

クエストの攻略動画はこちら

チャンネル登録

覇級(絶望は舞い降りた) 基本情報

ボス属性雷→闇
ボスHP(5人プレイ時)480万
ボス種族天使
推奨デッキ火単
4人以下でプレイする場合の敵HPはこちら
チーム人数ボスHP
4人480万
3人480万
2人480万

覇級(絶望は舞い降りた)攻略まとめ

攻略まとめ

のろい&毒対策をしよう

敵が頻繁にのろいや毒を使ってくるため、ステータスアップや状態異常回復が使える精霊をデッキに入れておこう。特にステータスアップは自分のターンにしか使えないので、エターナルロア(アルティメット2)のような精霊は各自で用意しておきたい。

遅延はNG!

今回のレイドでは1ターン遅延でも遅延カウンターが発動し、敵に大きくHPを回復されてしまう。
スキル反射の全体攻撃も痛いので、遅延を発動するメリットはあまりないと考えていい。

光・闇属性持ちが活躍

敵が使ってくる属性ガードは光・闇属性は軽減しないため、複属性に光・闇を持つ精霊をなるべく多く入れるとダメージを通しやすい。
敵が闇属性なのでなるべく光属性持ちが好ましい。

登場する主な敵スキル

行動変化前なし
行動変化後1スキル反射
のろい

残滅大魔術
行動変化後2闇属性変化
火水雷属性ガード
のろい

多弾式カウンター

▶敵が使うスキルまとめはこちら

推奨デッキ構成(スペシャルスキル)

重要度【高】全属性ガード
重要度【中】ステータスアップ
状態異常回復
カウンター
ダメージブロック
重要度【低】継続回復

▶スキル別精霊まとめはこちら

防御スキルが有用

後半の残滅大魔術や全体5連撃のダメージが痛いので、全属性ガードや効果値の高いダメージブロックがあると戦いやすい。
のろいで頻繁に解除されてしまう点には注意。

おすすめ精霊

ガチャ入手

ミラノ(火光)術士/Cost49】
スキルが連発されるので、スキルカウンターが非常に役立つ。
フーフェイ妖精/Cost41(39)】
完全回復&蘇生がピンチな場面で輝く。自身が生き残れるようにHPを底上げしよう。
エル魔族/Cost45】
SS2ならパネル変換に軽減効果がつく。ガードと違いのろいに対応できる点が良い。
アンジェリカ(3周年記念)神族/Cost48】
ASの雷・闇特効がこのレイドにマッチしている。反射無視大魔術も有効だ。
巡音ルカ(最上級のエンターテイナー)
術士/Cost32】
ダメブロは効果値800以上が望ましいが、ガードスキルと組み合わせれば効果値600のルカでも対応可能。

イベント入手

エテルネ(天上岬2)妖精/Cost35】
40%だが全属性のダメージを軽減できる。属性変化後に対応できるのが嬉しい。
ロア(アルティメット2)術士/Cost35】
HPと攻撃力の両方を高められるステータスアップが嬉しい。回復役としても優秀。
チェルシー(火光)術士/Cost32(30)】
状態異常回復が有効。初速が補える点もよい。
ティア(セレモニー)術士/Cost40】
火光パネルを供給できる精霊。SS2なら攻撃力アップの効果も付与される。
ラヴリ術士/Cost19】
最速0ターンのチェインプラス付与が魅力。ホストのときには連れて行きたい。

立ち回りとおすすめデッキ構成

ホストの立ち回り

ホストのおすすめデッキ構成はこちら

ホストなので0ターンチェインプラスのラヴリを採用。2巡目にカウンターとロアのSS2を間に合わせるためにスキルチャージするデッキだ。
やや効果値は下がってしまうが、カウンター枠はミラノ(火光)ティア(クリスマス)でも代用可。

変換&ガード役としてエルがいい働きをしてくれるものの、状態異常回復はゲスト任せなので不安ならグレイスキシャラとの入れ替えもアリ。

なおラヴリとミオのHPがやや物足りないため、HPアップの潜在結晶は優先的につけよう。

ゲストの立ち回り

ゲストのおすすめデッキ構成はこちら

状態異常回復とステータスアップの精霊は最低限1体ずつ用意しておきたい。また後半の全体5連撃に軽減系のスキルで対応できないと壊滅しやすいので、ガードスキル持ちも1体は欲しい。

光属性攻撃が有効なので自由枠として変換役にティア(セレモニー)を採用しているが、他に入れたいスキルがある場合はこの枠が入れ替え候補となる。

ボス情報

※敵からのダメージ量は、推奨属性で挑んだ場合の数値です。属性の相性によってダメージ量は変動します。


行動変化前

攻撃3体に約500の5連撃
単体に約3000
全体に約1500
スキルなし

高HP精霊がいると良い

約3000ダメージの単体攻撃はデッキで一番HPが高い精霊を狙ってくるので、壁役として高HPの精霊が1体いると耐えやすい。

行動変化後1(HP約80%?)

▲2連続行動はのろいと毒だ。

攻撃なし
スキル先制スキル反射(全体に約5000)
のろい(2ターン1000)
毒(1000×3)
残滅大魔術(750)

2連続行動が厄介

2連続行動でのろいと毒を同時に使われるのが厄介。のろいにはステータスアップ、毒には状態異常回復でそれぞれ対応しよう。

行動変化後2(HP約50%)

▲2連続行動はのろいと毒、多弾式カウンターとのろいの2パターンだ。

攻撃全体に約1000の5連撃
スキル先制闇属性変化&先制火水雷属性ガード(3ターン)
のろい(2ターン1000)
毒(1000×3)
多弾式カウンター(700)

全体5連撃が強烈

約1000ダメージの全体5連撃が強力で、のろいや毒、残滅大魔術などと組み合わさると非常に痛い。
ガードやダメージブロック、状態異常回復などで各種対応しながら耐えきろう。

またこのクエストではカウンターを使用しても敵行動は変化しないため、カウンター精霊を所持していればダメージソースとして起用するのも良い。

黒猫のウィズ関連リンク

属性別評価一覧

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ハロウィン大魔道杯/2020 覇級攻略
    ハロウィン大魔道杯/2020 覇級攻略
    1
  2. 魔道杯のボーダー傾向と規則性|ボーダー予想
    魔道杯のボーダー傾向と規則性|ボーダー予想
    2
  3. ハロウィン大魔道杯/2020とヨビコについて語ってみた!
    ハロウィン大魔道杯/2020とヨビコについて語ってみた!
    3
  4. ヨビコ(ハロウィン大魔道杯/2020)の評価
    ヨビコ(ハロウィン大魔道杯/2020)の評価
    4
  5. ソウルバンカーガチャ登場精霊まとめ
    ソウルバンカーガチャ登場精霊まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ハロウィン大魔道杯/2020
ボーダー情報
攻略班レビュー
イベントトーナメント
通常トーナメント
報酬精霊
トーナメント専用交換所報酬
魔道杯情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
ソウルバンカー
エニグマレイド
アイドルシスターズ
エニグマフラワーズ2
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×