質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

質問と回答
解決済み

色々質問

始めたばかりなので初歩的なものもあるかと思いますがよろしくお願いします


①ガチャでLの状態で出てくるキャラの方がAで出てきたキャラを育てるより強いですか?

②エーテルとマナエレメントは渋った方が良いですか?
強そうなキャラにとりあえず使っていいですか?

③段位はどんどん上げるべきですか?
ストーリーに合わせて上げるべきですか?

④イベントはストーリー差し置いてでもするべきですか?

皆様の考えをよろしくお願いします

これまでの回答一覧 (8)

①基本的にはSS~Lスタートの限定精霊の方が強いです。ただ序盤はAスタートに頼ってもいいです。限定精霊はコストが重い傾向があるので序盤はデッキに入れづらかったりもします。

②ある程度イベントが進められるようになれば余りまくるのですぐに使って大丈夫です。仮に枯渇しても簡単に拾えます。

③10段まではコスト上限アップがあるのですぐに上げた方がいいです。デッキの自由度が格段に上がります。

④イベントでストーリーを読まずにクエストだけをやるという意味ならプレイスタイル次第です。僕はストーリーは絶対に読みます。
本編のストーリーよりもイベントを優先すべきかという意味ならイベントを優先した方がいいです。本編は気が向いたときでいいかと。

1、L精霊の方が当然強いですが、ウィズは適材適所なのでAスタート精霊にも活躍の場はあります。
2、渋らなくて大丈夫。最初は不足するかも知れませんがすぐ余ります。
そういう意味では最初は強いキャラだけに振った方がいいかも知れませんね。
3、段位はストーリーを進める時に必要になる事がありますが、その時に上げても問題ないです。
もし、レベルと勘違いされているならじゃんじゃん上げましょう。
4、ストーリーはいつでも出来ますし優先する必要はありません。クリア状況によりクリスマスにキャラが貰えますが、それでも現在開催されているイベントを優先しましょう。

Maron514 Lv28

L、SSで出てくる精霊は最新イベントの精霊なので強いのは当然です。
しかしながら、いつも出てくるAスタートの精霊もLtoL(さらなる進化開放)によって強くなったのも多く居ます。
例えばパネチェンのSSもただパネチェンするだけじゃなくて特殊パネルを作ってくれる様にスキル効果そのものが上方修正されたりしています。(ピノなど)

エーテル、マナは最初のうちは使う精霊を厳選した方が良いと思いますが、そのうちに報酬分だけで十分に賄えるようになります。エーテルに関してはレイドもあるし大丈夫だと思います。

段位は魔道杯の覇級デッキが組めない間は通常トーナメントで回る事になるので段位は上げておいたほうが獲得ポイントを稼ぎやすくなると思います。

ストーリーよりイベント優先ですね。
イベント報酬で入手出来る潜在結晶は強力です。
また、報酬精霊はガチャ産より性能は落ちる傾向にあるけど現環境に適したスキルを持っていたりするので大活躍してくれると思います。
魔道士の家で過去イベントを復刻させて結晶の回収はしておきましょう。
ストーリーを進めるメリットはノクトニアポリスで入手出来るインベラ結晶くらいかなって思います。

①最新のLで出る精霊の方が絶対に強いです。しかし、Aスタートの中にも使えるものもいます

②種族マナはあまりないなら渋った方がいいですが普通のマナやエーテルは惜しまず使っていいです
エーテルが足りなければレイドでベテランに助けて貰って狩ればいいです

③どんどんあげていいと思います

④ストーリーよりもイベント優先でいいです
ただし、クリスマス頃にクリアした所までのギルドマスターのクリスマスバージョンが配布されます
必ずしも使えるキャラが手に入るとは限りませんが取り逃すと損した気分になります


同じ精霊であればAからLへ育てても、最初からLで入手しても強さは同じです。
現在はAで排出される精霊をいきなりLで入手することはできませんが、同じ精霊がSSで出るときとLで出るときがあります。
SSで出たときでもLまで進化させれば、最初からLで入手した場合と強さが変わることはありません。
SSとL(或いはL2、L3)ではコストが大きく変わるものもあるので、コストが確保できない初期の頃などは、無理にLまで進化させずにSS或いはSS+で使うことも視野に入れるといいでしょう。

異なる精霊であれば、Aで排出される精霊よりSS或いはLで排出される精霊のほうが「強い」ものが多いですが、使い方に工夫が必要だったり初心者には使い辛いこともありますので、ご自身の使える精霊を使っていくのが良いかと思います。


在庫と相談してください。
手近なところから使っていくと肝心なところで在庫切れという事態にもなりかねませんので、月並みな答えですが必要な時に必要な精霊に使うというのがいいかと思います。
個人的には、入手時点では無覚醒で置いておいて、出番になった時に一気に覚醒させる方がエーテルの無駄遣いが減ります。

また、私はマナについては極力振らないでおいて、伸びしろを確保しておくようにしています。
実際にデッキを組んで使ってみて、ミリ残りの(わずかに敵の体力が残る)時にマナと結晶を乗せるという方法を取っています。
マナの節約というより、大幅に攻撃力(体力)不足なら200ぐらいマナで強化しても効果は期待できないので。
ただし、体力の低い精霊はたとえ200でも底上げしておいた方がいいと思います。


段位を上げるデメリットはほとんどないでしょう。
特に魔道杯を視野に置くなら、段位は高いほうが良いです。
低位であれば消費魔力と獲得できる魔道杯ポインはほぼ比例するのですが、高位になると1回あたりの消費魔力は変わらない(25魔力)のに獲得できるポイントが大きく違ってきます。
回復なしで獲得できるポイントに大きな差が出ますので、できるだけ段位は上げた方がいいでしょう。


イベントを優先したほうが良いです。
ストーリーは期限が無いので急がなくてもいいのですが、イベントは期間が決まっているので、その時に取り逃すと復刻するか魔道士の家で開放できるまでプレイできません。
また、初回開催時に出されていたミッション(特にクリスタル)が復刻時や特に家開放では無くなることもありますので、初回開催時に可能な限り進めておくのが良いと思います。
特にコラボイベントは最悪復刻されないこともありますので、頑張ってください。

以上、個人的な感想も含んでいますが、参考にしていただければ幸いです。

なっち Lv125

1、基本限定精霊(LやSS)が性能では優れて居ます。
ただし、尖った性能のもの、イベント向きのもの、トーナメント向きのものがあるので少しはこのサイトの個別の性能評参考に育てられれば良いと思います。
後日理解慣れて来たら自分で判断出来るでしょう。たまにほんとに使いづらいのも有りますが初期は捨てずに持っておきましょう。
デッキ(五体)組む上で、水、火、雷で揃えられると強化されるので足りない所はA精霊で補いましょう。
攻撃2~3体、回復1、特殊な効果ぐらいでくめれば良いですね。初めはごちゃまぜでもなるべく早く揃えましょう。
後、エステル、アネモネ、セドリック達各一体は、レイドで蘇生してくれます。
2、エーテルは、レイドで手に入ります。火で組んだデッキデッキで助けて下さいとメッセ書けば、ベテランが協力してくれます。あなたが死んでも、他のメンバー生き残れば手に入ります。
3、トーナメントはなるべく進めると良いですね。特に魔道杯は色々配布されるので、今全部無理でも参加出来る限りしましょう。
4、これはあなたのこのゲームの楽しみ方なので、ご自分で判断されると良いと思います。

chame Lv101

1 基本Lの方が強いですが、Aでも使えます。過去のQAで使える精霊と検索してみてください。

2 最終的には999以上にはなるので、心配しないで使ってもいいとは思いますが、要領を掴むまではある程度貯めた方がいいと思います。

3 段位は上げた方がいいですが、魔道杯で総合を目指そうと考え始めるまでは気にしなくてよいかと。

4 イベントもストーリーも今できることを精一杯してみてください。
イベントは全てクリアできないと思うので、出来る級までで頑張って周回して、飽きたら復刻したり出来そうな所から頑張ってください。

三百 Lv172

1.概論で言えばそのとおりです。
いまあるガチャはLかSSで排出されるものがアタリ、Sで排出されるものとAで排出されるものはハズレです。
(旧いガチャ筐体が復刻された場合にはSやAでアタリが排出されることもある)

ハズレは商店会の福引の末等ポケットティッシュみたいなもので、ハズレではあっても何かの際には役立つこともあります。
たとえば、「水単の戦士で3ターン以上遅延できるもの」が必要だとしたら、いま入手できるのはガチャのハズレ枠にいるセレサただ一種しかありません。
また、当然ですが始めたばかりで手駒が揃わないうちはハズレで戦わなければなりません。

ただし、このゲームのカードの育成は素材を用意して合成するだけ、かつ、素材の獲得も容易なので、よほど素材に困っているごく序盤のうちを除くと、育成の順序を考える必要すらありません。
起用するカードは全て最終進化させる、それだけのことです。

2.ごく序盤に於いては基本的な考え方はそれでいいと思います。
半年もやれば素材は余りまくると思いますが。

ただし、このゲームのカードは得手不得手がはっきりしているので、強いカードがよく起用されるとは限りません。
エーテルとマナプラスに関しては、起用する際に投入すればいいと思いますし、Aスタートであってもよく起用するカードなら優先するべきです。

3.お好きにどうぞ。
現時点で、二段まで上げれば全てのコンテンツをプレイ可能です。
通常エリアのプレイに求められる段位を超えて上げるメリットとしては、
・報酬
・魔道杯の際に高い得点を得られるコースを選択できる
があります。
だいたいの人は十八段である現時点で私は未だ四段ですが、それで特に困ったことはありません。
二段になったときには魔道杯はイベント覇級を周れていたので、通常トーナメントで高得点を獲れないことが障害になったことがありません。
報酬を考えると五段には上げてもいいとは思っていますが面倒臭くて ^^;

4.報酬の効果を考えればイベントのほうが得です。
ノクトニアポリスまでクリアできる程度の実力をお持ちならばノクトニアポリスまで済ませたほうがいいとは思いますが。
始めたばかりではそこまで行けないでしょうから、とりあえずウィリトナをクリアしてラリドンに入っておけば充分だと私は思います。
ラリドンに入ると、ギルドマスターの属性が雷(トルリッカ)火(ウィリトナ)水(ラリドン)と三色揃います。
このことがクリスマスイベント等に意味があります。
可能ならばクリスマスまでにヴェルタまで進むと、比較的使えるキーラのクリスマスバージョンを入手できます。
…とは言っても、ギルドマスターのカードとイベント報酬を比較すれば、イベント報酬に分がありますので、優先順位としてはイベントでしょう。

ただし、「物語を楽しむ」という点においては、通常エリアはノクトニアポリスまでクリアしている前提で描かれているイベントもありますので。

GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新イベント
アルティメットニルヴァーナガールズ
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
アルティメットニルヴァーナガールズ
ポポラの里のものがたり
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
メインクエスト
虚空ノ禁書
破滅の異宝
想滅ノ零機構
アルタリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×