エリア14前日譚のストーリー(ネタバレかも)
質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

質問と回答
解決済み

エリア14前日譚のストーリー(ネタバレかも)

今エリア13をクリアし前日譚を読みエリア14に入ったのですが異界を旅した君と異界を旅していない石像の君っていつ融合したんですか?
石像の君から記憶をもらったときに融合したんですか?
特別なカードを受け取ったときにはまだ石像の足元に落ちていた的なことが書かれていてそのままウィリトナに飛んだので石像の君はどうなったんですか?
石像の君の真名は別の層の君を連れてくることで取り戻せたということなんでしょうか?
理解できずすみません。

これまでの回答一覧 (2)

【エリア14全体のネタバレを含みます。】
恐らく質問主さんは誤解をされていることかと思いますが、始原層の君=石像化した君=メイン猫氏と最終層の君=1番多くの異界を救った君=イベ猫氏は融合していません。あくまでメイン猫氏の記憶と経験をイベ猫氏に共有しただけです。なので石像も残ったままですし、メイン猫氏の真名を取り戻すことも出来ていません。
では始原層の君は救われなかったのか、という問題ですがそこは人の解釈によると思います。そもそも始原層の君と最終層の君の違いはその記憶や経験値です。エリア13で各異界へ飛んだメイン猫氏のことを各精霊たちは自分の会ったことがある魔法使いだと勘違いしていました。ですから外面的にはほぼ同じ人物だと言って差し支えないでしょう。その入れ物にメイン猫氏の記憶と経験が受け継がれたならば、その魔法使いはイベ猫氏でありメイン猫氏であるとも解釈できます。一方で入れ物の方を重視するならメイン猫氏の入れ物は石像のままです。
まとめるとメイン猫氏の真名は取り戻せていない。だけれどメイン猫氏は復活したともしてないともいえる状態である。ということですね。石像の状態については真名を失ったイスタリが異界再構築の際消滅しているので同様に石像も消滅していると考えるのが妥当かなと思います。

笛っち Lv106

ネタバレ注意。
これ、難解ですね。説明はされてるけれど納得というか体感的に理解できない感じ。

でも一応私の解釈では、石像は石像に過ぎなくて、肉体に戻るというような類のものではなかったんだと思いました。レマで言えば、あの鳥の像からレマの真名が抜ければ単なる石像であるように。

で、おっしゃる通り、真名の共鳴が起きた時に、融合したと思います。そうじゃなければ石像の自分を放っておくわけないですからね。

そしてエリア14内の再会の、テオドリクたちとの会話の中で魔法使いが
「今の自分は[始源層]の自分と[最終層]の自分が融合した状態ってことだね」だと言っています。

とまあ、わかったようなことを書きましたけれど、実際はなにそれ?状態です。ライターたちの中では整理できてるんでしょうけれどね。

どっちが始源で、どっちが最終なんだかわからない。
エリア14の魔法使いは、色々な異界の思い出を融合前に語っているので、異界わたりの経験あり。ということは最終層?
でもエリエリのことは知らない。
それに「この層の自分は異界に行ったことがない」みたいな発言もあったような。

また、その他の層にいる魔法使いも同じように神託関係者なので、彼らが異界を移動すれば、そこでも新しい層が生まれているはず。
でも、その前に層が分かれているはずなので、最終層の魔法使いが知らないトリップもあるんだよねえ。と考えると、謎は深まるばかりです。もっと明解な説明があったら是非!
あ、もしかするとこの辺りは書籍で説明するのかな。

時間の流れが異なる層という設定はよく使われるけれど、なんか複雑にするためのエレメントでしかなく、ご都合主義的な感じで、腑に落ちないことが多いですね。
「はっきり言ってエリカは嫌いですと言います」(笑)

GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新イベント
アテナ・ザ・シャドウガーディアン
こどもの日大まどーはい2024
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
アテナ・ザ・シャドウガーディアン
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
メインクエスト
虚空ノ禁書
破滅の異宝
想滅ノ零機構
アルタリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×