戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
スキル玉と錬成とは?やり方や注意点を解説!

戦国炎舞-KIZNA- | 戦国炎舞 スキル玉と錬成とは?やり方や注意点を解説!

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
スキル玉と錬成とは?やり方や注意点を解説!

戦国炎舞 -KIZNA-のスキル玉や錬成について解説しています。錬成を行う方法やスキル玉についての注意点なども掲載しているので参考にしてください。

スキル玉と錬成解説記事のアイキャッチ

目次

スキル玉と錬成とは?

スキル玉でスキル継承ができる

スキル玉とは

カードのスキル継承枠に設定できるアイテムが「スキル玉」だ。スキル玉を設定されたカードは、スキル玉のスキルを使うことができるようになる。自分なりのスキル編成カードを作成しよう!

錬成でスキル玉を入手!

錬成とは

スキル玉を入手するための機能が錬成だ。カードを素材にして、素材カードが持つスキル1つをスキル玉にすることができる。素材にしたカードは消えてしまう点には注意。

スキル玉合成の素材に使える

スキル玉合成

錬成したスキル玉は継承する以外に、メニューのスキル玉合成から合成素材として使用できる。

スキル玉合成のやり方と注意点など

従来の継承との違いやメリット

スキルLvを保持したまま付け替え可能

スキルLvを保持したまま付け替え可能

スキルレベルはスキル玉ごとに管理される。スキル玉は自由に付け替えができるので、継承先のカードを変更しても、スキルレベルがリセットされることはない。スキルの蓄積値に関しても同じだ。

継承の盃や忘却の盃は不要

錬成を行う際には特別なアイテムなどはいらない。従来の継承で必要だった継承の盃や忘却の盃は2019年6月17日に1個につき銀の将星P1000ポイントに変換された。

スキル玉強化はアイテムのみで可能

スキル玉強化はアイテムのみで可能

スキル玉の強化は「技能石の勾玉」「技能石の欠片」「技能石の数珠」「技能石の数珠玉」でのみ行える。カード素材や「全技」のアイテムではレベルが上がらない点に注意しよう。

カード売却時は自動でスキル玉が解除

スキル玉をセットしているカードを売却した場合は、自動的にスキル玉が解除される。売却してもスキル玉がなくなることはないので安心してほしい。

錬成のやり方

①強化画面の「継承」を選択

錬成の選択

画面右下の「メニュー」から「錬成」を選択。または画面下中央の「強化」から「錬成」を開こう。

②錬成対象カードを選択

錬成対象カードの選択

継承・錬成画面上部の「錬成」を押し、スキル玉にしたいスキルを所持しているカードを画面右下の「錬成対象に選択」で選択しよう。

③錬成するスキルを選択

錬成するスキルの選択

錬成できるスキルが表示されるので、スキル玉にしたいスキル1つを選び、右下の「錬成」を押すと確認画面が出た後に錬成できる。

一括錬成で一度に複数錬成しよう

一括錬成 メニュー

メニューから一括錬成を選択することにより一度に複数のスキル玉を錬成可能。特定のスキルを一度に30個まで錬成でき便利なので利用しよう。

スキル玉の強化方法

①強化画面の「スキル玉」を選択

強化画面のスキル玉タブ

「メニュー」や下部の「強化」から、強化画面を開こう。強化画面上部の「スキル玉」を押すとスキル玉の強化画面に移れる。

②「スキル玉」からスキル玉を選択

強化するスキル玉の選択

強化したいスキル玉をスキル玉一覧から選択しよう。並び替えや絞り込み機能を使えば、目的のスキル玉を探しやすくなるのでおすすめだ。

③強化に使うアイテムを選択

スキル玉強化の使用アイテム選択

強化するスキル玉を選んだら、使用するアイテムと使用数を選ぼう。技能石の勾玉/欠片/数珠/数珠玉の前衛/後衛/補助の計12種類から、該当のスキル玉強化に使えるアイテムのみ使用できる。

スキル玉の使い方(継承の方法)

メニューからの継承手順まとめ

手順内容
メニューか強化画面の「継承」を選択
デッキを選択
継承するカードを選択
継承するスキル玉を選択

①メニューか強化画面の「継承」を選択

継承の選択

画面右下の「メニュー」から「継承」を選択する。または画面下中央の「強化」から「継承」を開こう。

②デッキを選択

デッキ選択

デッキ選択画面が表示されたら、スキル玉を継承したいデッキを選択しよう。

③継承するカードを選択

継承するカードの選択

デッキに編成されているカードの中からスキル玉をセットしたいカードを選ぼう。絞り込みや並び替えを使えば目的のカードを探しやすくなる。

④継承するスキル玉を選択

継承するスキル玉の選択

継承枠の「変更」ボタンから継承するスキル玉を選択しよう。すでに別のカードに継承されているスキル玉を選んだ場合は、継承されているカードからは自動で継承が解除される。

編成画面からの継承手順まとめ

手順内容
デッキ編成画面でカードを選択
「継承」を選択する
継承するスキル玉を選択

①デッキ編成画面でカードを選択

継承

マイページやメニューからデッキ編成画面へ行き、スキル玉を継承したいカードを選択する。

②「継承」を選択する

継承

画面を少し下にスクロールし、継承を選択する。

③継承するスキル玉を選択

継承

継承枠の「変更」ボタンから継承するスキル玉を選択しよう。すでに別のカードに継承されているスキル玉を選んだ場合は、自動で継承が解除され変更される。

メニューからスキル玉一覧を確認可能

所持スキル玉

所持スキル玉は「メニュー」>「スキル玉」から確認できる。各スキル玉の個数やレベル、継承先のカードが何かといった情報を見られるので、どのスキルを継承させるか悩んだときなどに開いてみよう。

スキル玉に関する注意点

錬成素材にしたカードは消える

錬成の素材にしたカードは消滅してしまうため、戦力としてデッキに入れたいカード錬成しないようにしよう。

一部のスキルは錬成できない

秘技・極意・奥義と、継承枠にあるスキルはスキル玉にすることができない。また、編成中のカードや保護設定しているカード、カード倉庫に保管しているカードも素材にはできないので注意。

スキルの種類一覧

スキル玉の所持数は最大2000個

スキル玉の売却画面

スキル玉は最大2000個まで所持できる。それを上回る場合はスキル玉一覧の詳細画面のスキル玉売却からスキル玉を整理しよう。売却できるスキル玉は未継承のもののみだ。

合戦開始~終了後5分は継承できない

合戦開始から合戦終了後5分までの間は、スキル玉の継承と継承解除ができない。継承は12時、19時、22時から35分間以外の時間に行おう。

スキル玉の強化に全技は使えない

スキル玉の強化は前衛/後衛/補助のアイテムから該当するもののみしか使えない。スキル玉を設定したカードを全技の勾玉などで強化した場合、スキル玉のスキルレベルは上がらない点に注意したい。

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 織田信長LG1の評価と性能 | 大ブロック天魔王
    織田信長LG1の評価と性能 | 大ブロック天魔王
    1
  2. 豊臣秀吉SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    豊臣秀吉SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    2
  3. 前田利家SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    前田利家SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    3
  4. 前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    4
  5. ぶろっくえんぶの勇者SSR1の評価と性能 | 大集結
    ぶろっくえんぶの勇者SSR1の評価と性能 | 大集結
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
    一覧/おすすめカード&スキル
    カード一覧
    スキル一覧
    ランキング/おすすめカード紹介
    おすすめスキル紹介
    初心者向け攻略まとめ
    まずはここから!
    合戦の基本情報
    編成関連
    お役立ち攻略情報
    合戦攻略まとめ
    合戦イベントまとめ
    その他攻略まとめ
    ゲームを探す
    会員限定
    0 件 中 0件 のコメントを表示中