0


twitter share icon line share icon

【戦国炎舞】スキルの種類と使い道について紹介【戦国炎舞-KIZNA-】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【戦国炎舞】スキルの種類と使い道について紹介【戦国炎舞-KIZNA-】

戦国炎舞 -KIZNA-における、スキルの種類や使い道についてまとめています。スキルの種類でわからないことがあったときの参考にしてください。

目次

スキルには様々な種類がある

スキルとは

スキル図鑑の場所

合戦では攻撃・計略・回復・遠距離(弓)・応援の基本アクションが使える。通常のアクションとは異なるスキルには様々な効果がある。各スキルの詳細は「スキル図鑑」で確認できる。

スキルは1種類だけではない

スキルの種類の図

一口にスキルと言っても、様々な種類のスキルがある。それぞれのスキルがどのようなものなのか、しっかりと理解しておこう。

前衛スキル

前衛スキルとは

前衛スキルの階層図

前衛スキルとはその名の通り、前衛が使えるスキルのこと。前衛スキルには攻撃・計略・回復スキルの3種類が存在する。

おすすめ前衛スキルはこちら!

攻撃スキル

スキル図鑑の敵中突破

前衛と後衛のどちらも使用できるスキル。相手にダメージを与えることができ、デッキに編成している武将の攻撃の合計値に依存する。前衛の攻撃スキルの役割はダメージを稼ぐことがメインだ。

計略スキル

スキル図鑑の旋風怒涛

前衛が使用できるスキル。消費APは大きいが、相手全体にダメージを与えられ、智将の知攻の合計値が大きいほど大ダメージ。敵のHP調整の妨害にも優秀。

連舞計略とは?立ち回りのコツも紹介!

回復スキル

スキル図鑑の不撓不屈

前衛が使用できるスキル。ステータス上昇・HP/AP回復などさまざまな種類がある。通常合戦での優先度はそれほど高くないが、全員前衛の合戦で特に重要になってくる。

後衛がいない「全員前衛」ルールについて

後衛スキル

後衛スキルとは

後衛スキルの階層図

前衛スキルに対し、後衛が使えるスキルが後衛スキルだ。後衛スキルには攻撃・遠距離・応援スキルの3種類がある。

おすすめ後衛スキルはこちら!

攻撃スキル

スキル図鑑の閃電奇襲

前衛と後衛のどちらも使用できるスキル。後衛の攻撃スキルではダメージがあまり出ないことが多く効果が低いため、ほとんど使うことはない

遠距離スキル

スキル図鑑の五月雨撃ち

後衛が使用できるスキル。消費APが0のものや、遠距離コマンドよりも威力や急所命中率が高くなるものが多い。応援よりは使用頻度が低いが、敵のHP調整妨害や敵の退却発動の無効化を狙える

Point!特に相手が「水霊合力」などのHP調整が必要な奥義を発動した際に、後衛が遠距離を多用するのが有効です。

応援スキル

スキル図鑑の鼓舞激励

後衛が使用できるスキルで、後衛のメインスキルといえる。味方のパラメータ上昇や相手のパラメータ減少が可能。応援コンボを積み、攻める際に強力な応援スキルを使うのが効果的。

補助スキル

補助スキルとは

スキル図鑑の覚悟

補助スキルによって様々な追加効果を付与できる。常時ステータスを上げたり、前衛・後衛のコマンド実行時などの特定の条件下で効果を発揮する。発動確率に応じて発動頻度が決まる。

おすすめ補助スキルはこちら!

補助スキルを充実させれば強くなる

補助スキルの予想発動率

補助スキルは、充実させればダメージ量や応援効果量を大きく底上げできる重要なもの。同じ補助スキルを持つカードを編成したり、補助スキルのレベルを上げて発動確率を80%程度に近づけよう。

奥義

奥義とは

智将のみが所持している特殊スキル

奥義-今孔明の詭計-

奥義は智将のみが所持しており、連合仲間全体や相手連合全体に効果を与える。一定時間奥義、瞬時奥義、絆奥義の3種類があり、中でも絆奥義は戦況を大きく変えられる強力な奥義。

一定時間奥義

発動したあとに一定時間効果が継続する奥義。ダメージを上昇させるものや能力増減効果を上昇させるものなど、さまざまな種類があり発動時間も異なるため戦況に応じて使おう。

絆奥義

コスト25カードが持つ「絆奥義」は火水風の3つの種類があり、連合メンバーで協力して絆連携値をためることで強力な効果を発動できる。戦況を一気に変える程強力なものも多く、連合内で協力して発動させたい。

絆奥義についての詳細はこちら!

瞬時奥義

待機時間が終了すると同時に効果が発動する奥義。敵味方のステータスを上げ下げするものやHPを回復させるものがある。

瞬時奥義より一定時間奥義と絆奥義が重要になる

合戦においては瞬時奥義よりも一定時間奥義や絆奥義の方が戦況を左右するため重要になる。絆奥義を持つコスト25は入手難易度が高いため、まずはなるべく強力な一定時間奥義を持つ智将をデッキに編成しよう。

奥義使用時の注意

奥義は誰か一人が使用していると、他の人は使用できない。使用の前に連合掲示板で仲間に確認をとるのがマナーだ。軍師などから指示がある場合は、その指示に従おう。

秘技

最終進化で解放されるスキル

最終進化で解放する秘技

秘技のマークがあるカードは、最終進化時に秘技という新たなスキルが解放される。同じカードが4枚あれば解放できるので、ゲームを続けていれば解放できることが多い。

おすすめの秘技を紹介!

極意

限界突破4or8段階で解放

限界突破8段階で解放する極意スキル

最終進化後に限界突破を4または8段階行えば「極意」が解放されるカードもある。同カードが8枚か12枚必要なので、高コストの極意解放はよほど運が良いか、課金をしなければ難しい。

コスト極意解放される
限界突破段階
必要カード数
コスト24以下8段階12枚
コスト254段階8枚
限界突破のやり方とメリット

コスト25のみ「極意2」を所持している

コスト25カードの中には、限界突破を8回行うことで「極意2」が解放されるカードもある。極意2は非常に強力なスキルのため、将星交換所などを活用して解放を目指そう。

小隊長スキル

小隊長編成時に効果を発揮

小隊長スキルの効果

プレイヤーレベルが110以上になると小隊長を編成できるようになる。カードの中には小隊長スキルを持つものがあり、それを小隊長に編成すれば追加効果を付与できる。

小隊長スキルの詳細はこちら!

守護スキル

守護獣が使えるスキル

守護獣が使えるスキル

合戦に連れていける「守護獣」は、その種類ごとに異なる守護スキルを持つ。攻撃・計略・応援スキルがあり、消費APが多く合戦中に一度しか使えないが、特に最初のうちは強力なスキルとして使える。

守護獣の使い方や育成方法

戦国炎舞のカード/スキル評価

この記事を書いた人
戦国炎舞攻略班

戦国炎舞攻略班

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
    新スキル
    一覧/おすすめカード&スキル
    カード一覧
    スキル一覧
    ランキング/おすすめカード紹介
    おすすめスキル紹介
    初心者向け攻略まとめ
    まずはここから!
    合戦の基本情報
    編成関連
    お役立ち攻略情報
    合戦攻略まとめ
    合戦イベントまとめ
    その他攻略まとめ
    ×