黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
違いを教えてください。
質問と回答
解決済み
コロ Lv7

違いを教えてください。

全体攻撃と分散攻撃の違いがわからないので教えてくださいm(__)m
どっちの方が強くて使いやすいのでしょうか?

これまでの回答一覧 (4)

全体攻撃と一般的に言っているのは、分散無(非減衰)での全体攻撃という意味です。
つまり、攻撃力が100だとしたら、敵全員に100の攻撃がいきます。
(実際は敵の属性や乱数等で変わるので全く同じ数値にはなりませんが。)

分散攻撃というのは、文字通り攻撃を分散させるので、攻撃力が100だとして、敵が3体いたら、1体につき3分の1ずつ(約33)の攻撃がいくことになります。(敵2体なら50ずつです。)

敵が1体の場合は違いは出ませんが、大抵のクエストで複数の敵がいることが多いですから、かなりの差になります。

このため、全体攻撃のほうが圧倒的に攻撃力が高いので、評価の高い精霊が多くなり、分散攻撃は評価が低めの精霊が多くなります。

岡田 Lv64

先の方に補足すると、分散攻撃は全体攻撃と比べてスキルの効果値が高い(3チェーンで全体攻撃180%に対して分散攻撃は350%)ので、その点まで考慮すると敵が1体の場合は分散攻撃の方がダメージは高くなります。2体の場合は全体攻撃が180*2=合計360%になるのでほぼ同値、3体では180*3=540%になる全体攻撃のほうが圧倒的に強くなります。

ASエンハンス(味方の攻撃をアップ)との相性について誰も記述されていなかったので補足します。

敵の数に関わらずダメージ(通称全体攻撃)と、味方の攻撃をアップ(通称エンハンス)の精霊を組み合わせると、1体毎にエンハンスのダメージが乗る計算になります。
例:AS180%の全体攻撃に、40%のエンハンスを上乗せすると、AS220%の全体攻撃になる。敵が3体いる時は実質120%アップとなる。

ディートリヒが強いと言われ続けた理由はここにあり、AS180%の全体攻撃に、SSは自身を200%エンハンスなので、AS380%の攻撃を3体に放つことが可能なので強いです。

分散攻撃の場合は、ASの倍率に攻撃アップの倍率を足し合わせた上で分散します。
例:AS350%の分散攻撃に、40%の味方の攻撃アップを上乗せすると、AS390%を敵の数によって分散する計算に。

レイドの様に常に敵が1体しかいない場面においては全体攻撃は残念な威力となりますが、それ以外は圧倒的に全体攻撃の方が有利です。

p.p.p. Lv163

上の二人の情報を元にLの分散型のドゥンバ(3チェインで味方のMAXHP15%を使い、敵全体へ分散攻撃(550%÷敵数(1~3)))、旧ゾディアーク(3チェインで敵全体へ分散攻撃(450%÷敵数(1~3)))とクラヴィル(敵全体へダメージ(180%))を比較しましょう。
全体攻撃はあくまで対雑魚、L以降の分散は雑魚、ボス両方行けるのが解ると思います。エンチャを多く積んだ場合により「雑魚」殲滅能力が上がるのはあくまで全体ですが、ボス1体のみなどになれば効果は同じ(寧ろ・・・)です。
結論を書くと、SSまでは全体のが強いかもですが、Lからは分散のが持っていれば強い可能性が高いです。ディートリヒが本人イベで多分Lかするので、そこで多少評価は変わるかもしれませんが(ssにより唯一4ターンとはいえ、ボスにも火力を出せる全体キャラなので)
最後に配置位置は全体1,2番目、分散は最後なので、そこだけ注意です。

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
大魔道杯 in フェアリーコード
イベントトーナメント
通常トーナメント
報酬精霊
魔道杯情報
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
黒ウィズダンジョンGA2021
新春!天女チャレンジ2022
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×