黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
【ネタバレ有】喰牙RIZEのユウェルについて
質問と回答
解決済み
のぶ Lv11

【ネタバレ有】喰牙RIZEのユウェルについて

喰牙RIZE3、いかがでしたでしょうか??
自分はエネリーがまさかあそこまでとは思っていませんでしたが、一応、懲らしめることが出来て、スッキリしました(笑)

さて、残ったのがユウェル・サクラリッジで、今回では詳細は判明しなかったですが、結局、仲間のユウェルと同一人物ですよね?エネリーとかシド達とのやり取りもあったようなので、スパイとして紛れてる?
そして、エネリー戦で、キミに手を差し伸べるやり取りも出てきますが、なぜこのような行動を取ったのでしょう?

なにぶん昔のストーリーを忘れているところもあり、皆さまの解釈も含めて教えて頂ければと思いましたm(__)m


これまでの回答一覧 (6)

sakupo Lv21

私ももしかしたら今回でユウェルの謎が明かされるかな?と期待してましたがそこまで明かされませんでしたね。これはたぶんこのシリーズ最大の謎要素という扱いなんでしょうね。
個人的な説としては
本命:ユウェルはサクラリッジから分離した善の人格(某ドラ〇ンボールの神様みたく)
対抗:ユウェル=サクラリッジは多重人格
大穴:サクラリッジはなんかの禁術で時を越えてやって来た未来のユウェル
を挙げます。味方のときは演技と考えるのはなんか違和感を感じるんですよね。
あと同一人物?なのに両方に会っている(エネリー組はまだしも)黒猫の人が何も気づかないこと、メインキャラなのにユウェルの氏族が明かされてない(ですよね)ことも気になります。

ちなみにですが「サクラリッジ」はsacrilegeと綴り神聖冒涜という意味があるそうです。

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 挙げて頂いた3つともありそうですよね!次回、いよいよ謎が明かされていくんでしょうか!? 他の皆さまのコメントも含めてどれも甲乙つけがたいので、一番初めに頂いたこちらをベストアンサーとさせて頂きます。

他の方が既に言及していますが、「未来のユウェル」説を推します。

根拠は2つあり、別人説は同じ名前とカードを使っていることもありストーリーにおいてどうしても必然性が薄いように感じられ、同一人物説(味方のユウェルは演技)というのは読者を納得させるには心理的にかなり無理があると思うからです。全体的に杜撰なイベントであれば仕方ないですが、このイベントは伏線回収が緻密で凝っていますし、ライターさんの技量と執念が伺えるので可能性は低いと考えられます。

(また同じカードの別人に関してはイベント内でぞばやアリエッタの親族として登場したり、ルリアゲハの妹が出てきたりしましたが前者はイベントの性質、後者は妹単体の絵になるSS+にはボイスがついていないことなどから根拠にならない、とします)

2つ目は、精霊の進化段階が同一人物説の別の時期を表している前例があるからです。
例えば、今やっているイベントの、エンソ/ナズナやフーシャオ等は進化によってイラストの印象だけでなく、種族まで変わります。他にもオルタメア、ピースメアを初めとする、メアレスシリーズでドロップする人擬態級のロストメアも進化段階で全く異なる姿になりボイスが変わることもあります。これらは同一人物の時間的な変化を表しています。
味方を緑ユウェル、暫定黒幕を黒ユウェルとしますが、緑ユウェルはクリスタルガチャで言うところの初期の進化段階、黒ユウェルは最終進化段階です(2のユウェルは持っていないのでわかりません)。緑ユウェルは自身は禁術の研究をするもののそれに手は出さないと発言していますが、黒ユウェルは物語ラストクウガライズの舞台の異界そのものが「禁界」であるとも取れる発言をしていました。
黒猫氏の味方であった緑ユウェルが何らかの間違いを犯し、やがて異界の在り方そのものを変化させるような禁術にまで手を染めたとすれば、時間なんて無視して「過去の自分」のいる世界線で悪さをしたとしても不思議ではありません。
別の角度からも、カードのユウェルはいずれも超攻撃的な特性を持っていますが、緑ユウェルはストーリー内で温和な性格であり、戦闘でも後方支援に徹していました。(本人の性格とカードの性能が噛み合っていない例はかなりありますが)
以上のことから黒ユウェルは緑ユウェルが何らかの原因で変貌を遂げた後の姿であると考えられます。長文失礼しました。

他2件のコメントを表示
  • 彩羽 Lv.12

    横から失礼します。2のユウェルは、SSとSS+はトリさんの言うところの緑ユウェルですがLになると黒ユウェルになり、ボイスも変わりますよ。ちなみに3はアスピナとタッグなので全部緑ユウェルです

  • うろこ Lv.15

    そうなんですねー、ありがとうございます! 立ち絵だけならともかくボイスは確認できずにいました。

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 確かに、おっしゃる通り、現状のストーリー描写だけでは仲間を騙しているというのは無理がありますよね。次回、いよいよ謎が明かされていきそうですね。

Lv17

自分もユウェルが一体何者なのかはすごく気になっています
前にクウガライズ2でも考察をしたのですが、その時の限定ユウェルのセリフから、
「かつての私に似ているな」
→かつての私=味方のユウェルとすれば、過去と未来の関係の可能性があるかなと思います。禁忌の果てと二つ名が付いてるので禁具にとりつかれた末のユウェルかなと
もしくは禁具によってSSユウェルが生み出されたり、善の人格の可能性もあるかと
分身体を生み出す禁具、禁具はわりとなんでもありなのでそのようなのがあってもおかしくないかと

SSユウェルがラディウス達を騙してる可能性ですけど、禁具使いに対してガチの怒りを表してたり、サイドストーリーなども作られてるあたり、あまり実は敵だったとは思えないです。
それにクウガライズのライターさんはかなり上手なのでユウェルがLユウェルと同一人物なら何かしらの意味深な伏線があってもいいと思います。ラディウスやジャビーがトーテムについて話すのをためらったように
少なくとも他のクウガキャラのように氏族や使命がない以上、他の異界から渡ってきたと考えるのは確定かなと思います。ラディウス、エネリー、黒猫氏と異界から来た面々が全てクエスアリアスから来てるのでユウェルもクエスアリアス出身かと思いましたが、使ってる魔法は精霊魔法ではないので違うかな。ただユウェルがそのことを話題にしないのをみると、本人は自覚がないのでは?と思ってます

以上から導いた自分の考え
考察①SSユウェルがLユウェルの過去の姿
ユウェルが禁具に対する欲をだし、狂った後がLユウェル
禁具の力で過去に戻ってなにかを企んでいる。
かつての私に似ている発言から可能性を考えたパターンです

考察②禁具の実験としてSSユウェルが生み出された
Lユウェルが禁具の力で自分の分身を作り出し、それにより作られたのがSSユウェル。
自我を持つクローンを生み出し、どうなるかを実験した
結果的にLユウェルと同じく禁具に興味を持つも、自分で使うようにはならなかった
クローンであるため、氏族、使命がない

考察③Lユウェルがクウガ世界の神
3のラストシーンを読んで思いついたパターンです
クウガ世界を禁界と呼んだことから、少なくとも世界レベルでなにか考えているのは分かりました
そうなると普通の人間ではなく、世界自体に影響を与える存在と考えてもいいのでは?と思いました。
氏族がない理由も納得いきますし、神の化身的な扱いでSSユウェルが存在しているとも考えられます

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 挙げて頂いた3つともありそうですよね。皆さまの考察には脱帽です…(^_^;)

そもそも論として喰牙ライズの異界=ユウェルの異界(禁界)なんですよね。ユウェルSS時の名称 禁界卿 ユウェル・サクラリッジ
つまりはユウェルの目的は禁界を何らかの形で発展させることだと思われるので、主人公サイドとエネリーサイド両方に協力することで対立煽って何かしたいんじゃないかなあ(何がしたいかは分からない)

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 やはりこの謎は喰牙RIZEの一番のところですよね。次回、いよいよ明らかになりそうですね。

神速 Lv60

彼の謎とシューラの真の能力がこのシリーズの本命なのでしょうね。
個人的にはユウェルの分裂した別人格とか先祖のような位置にあるのかなと思います。

Ⅱユウェルはカードでは進化前後で同一人物のように見えますが、今回「サクラリッジ」としか名乗らなかったのが意味深に感じました。
それからエネリー達はサクラリッジと協力関係にあったようですが、魔法使い側のユウェルに対して全く言及していないことも気になりました。偽装が完璧すぎて気付いていないか別人という扱いなのではないかなーと考えています。


それからサクラリッジの目的ですが、
魔法使いの精霊魔法を利用して何か大逸れた計画を企てているのは明確だと思います。今回の事件も精霊魔法と似通った方法で人を召喚していたのでそれの実験的なものだったのかもしれません。
利用するのに真っ先に敵対する必要はないのでまずは友好的なフリをして簡単にいけばよかったのでしょうけど、振られてしまったので次こそ強硬策で襲ってくるかもしれませんね。

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 そうですね、あえてサクラリッジとしていたところが意味深でしたよね。次回の布石であり、一番の謎ですよね。

これは自分もずっと気になってました。個人的にはこうなんじゃないかという考えを、仲間の方をユウェル、黒幕をサクラリッジとして書いていきます。



①ユウェル=サクラリッジの分身:異界から来たサクラリッジが、喰牙の世界を調べる為に造り出したのがユウェルで、「サクラリッジ」の記憶と感情を持たせずに「ユウェル」として自由に行動させているのではと思います。その方が警戒されずに情報が集まってきそうですし、ユウェル自身がサクラリッジが思い付かなかった術を編み出す可能性もあります。サクラリッジはユウェルを通して、それらを観察しているのではないのでしょうか?

これが1番無難な感じだと思います。



②ユウェルのトーテムがサクラリッジ:サクラリッジが異界から来たのは同じですが、ユウェル自身は最初から喰牙世界の住人で、サクラリッジをトーテムとした氏族なのではと思いました(ユウェルがトーテムを明かさないのも、これが原因)。
たまたま来た異界で自分の力を引き継ぎかつての自分を彷彿とさせる姿をしたユウェルを見て、サクラリッジがトーテム等を利用して情報を集めているのでは、と。勿論ユウェル自身に自覚は無いので、知らず知らずにサクラリッジに情報が流れている感じです。



いずれにしても、ユウェル自身は何も知らない状態でサクラリッジに利用されてるという考えは共通です。
長文失礼しました。

  • のぶ Lv.11

    コメントどうもありがとうございました。 利用しているか…そうなのかもしれないですね。次回、いよいよ明らかにされていきそうですね。

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
銀魂コラボ
アレヴァン3
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×