黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
碇(いかり)の黒ウィズコラム《第2回》 | 育成のこと

黒猫のウィズ 碇(いかり)の黒ウィズコラム《第2回》 | 育成のこと

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
碇(いかり)の黒ウィズコラム《第2回》 | 育成のこと

▶︎コラムなどのまとめページはこちら

はじめに

あいさつ

どうも、GameWithの碇(いかり)です。動画に出てる人です。よく聞かれるので、先に言っておきますが本名です。

このページでは自分の思うことだったり、GameWithの黒ウィズのサイトを運営していて感じたことやみなさんのためになることを綴っていこうかと思っております。

第2回のテーマ

前回は精霊の点数がテーマでしたが、今回は「精霊の育てる順番」についてです。黒ウィズは本当に多くの精霊がいますのでプレイヤー全体には当てはまらないと思いますがここは自分なりの考え方を書かせてもらいます。

育成について

基本は現状のデッキと相談ですが・・・

初心者は点数で判断しよう

はじめに初心者の方は回復精霊やGameWithの点数が高いものから育てていって大丈夫です。もちろん例外はありますが、デッキが自分で組めるまでは点数を頼ると良いです。

元のデッキがあれば

中級者から上の方々は「今足りない」または「欲しい」スキルがあると思いますので、それを優先で育てると思います。
さらに突っ込んで考えるとすれば「今後必要になるスキルはどれか」を考えることも必要ですね。

▲遅延や軽減のサポートが欲しい!という感じでデッキに足りないピースを埋めていくような育成を心がけたい。

今後必要なスキルとは?

新スキルや希少スキルを確保したい

当たり外れはあるものの、新スキルや希少スキルはどこかで出番がある(と、信じたい)ものです。もし入手できたとしたら真っ先に育てるべきでしょう。

限定精霊の下位互換は狙い目!

ミコト(八百万神秘譚2)サッド・アルドベリクのようにスキル構成が似ているものに関しては「その限定精霊を活かす」ようなクエストが出やすい傾向にあるので、その下位互換である精霊を活かせる可能性が他の精霊よりは高いと考えています。

入手できなかった限定精霊がいればそれに近いイベント精霊を必ず入手しておくようにしましょう。正直これに関しては点数云々よりも優先して入手したり育てたりする必要があると個人的には考えています。

▲ミコトが活躍できるクエストではその他の精霊よりもサッド・アルドベリクが活躍できる確率は高くなる。

あとがき

今回は結構基本的なことを綴っていった形になりました。次回からはもしかしたらもう少し掘り下げたものを書くかもしれません。
クイズや魔道杯の傾向などについて触れたいな・・・なんて思っております。ではまた次回をお待ちください。

黒猫のウィズ関連リンク

第3回はこちら

▶︎碇の黒ウィズコラム《第3回》 | クイズのこと

その他黒猫のウィズ関連リンク

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 銀魂コラボガチャ登場精霊まとめ
    銀魂コラボガチャ登場精霊まとめ
    1
  2. 銀魂コラボ攻略&報酬まとめ
    銀魂コラボ攻略&報酬まとめ
    2
  3. 神楽&ミオ&コノハ(銀魂コラボ)の評価
    神楽&ミオ&コノハ(銀魂コラボ)の評価
    3
  4. 銀魂コラボハード5攻略&デッキ構成
    銀魂コラボハード5攻略&デッキ構成
    4
  5. 土方十四郎(銀魂コラボ)の評価
    土方十四郎(銀魂コラボ)の評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
銀魂コラボ
アレヴァン3
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×