白猫
白猫攻略wiki | 白猫プロジェクト
白猫プロジェクトの今後について
質問と回答
解決済み

白猫プロジェクトの今後について

課金をしたくなるたびに、頭をかすめてしまうので・・・お聞きします。

白猫のこれからはどうなるのでしょうか?
任天堂の訴訟が始まり、その後になんの根拠がない「白猫はどういう形であってもサービスは続ける」と言い切りました。
そして今月、裁判の増額のニュースを見て、調べたところ・・・浅井Pが退社していたことがわかりました。
開発を募っていたことは裁判になって恐れた社員なのはわかりますし、増額に関しても負けないために先延ばしにしてるのもわかるのです。しかし、席を譲ったとはいえ、浅井Pが辞められてるとなると嫌な予感が高まってきます。元とはいえ、白猫のシンボル的存在でしたし・・・。
そもそも、ここまでコロプラは勝つことができる有力な証拠を提出できていません。負ければコロプラの総資産以上の負債を抱えるとも聞いています。

今後も白猫プロジェクトは本当に続くと思いますか?
自分としては、続いて欲しいとは思うのですが、応援という言葉を言い訳にしても、今後強制的に終わる確率のあるゲームに課金・・・というのはやはり躊躇ってしまいます。

これまでの回答一覧 (1)

このままの状態が続くのなら先は長くないかなと思います。まず質問者様も述べている通り今の白猫は任天堂から訴訟され多額の賠償金とサービス終了を求められているゲームという認識が大きく付いてしまっており、話題性はありますがそんな先の見えないゲームに課金しようと思う人は少ないでしょうし躊躇してしまうというのは当然のことです。既存のプレイヤーの課金がどんどん減っていく中、尚更新規の課金増加は絶望的な状況かと。
よく売上は減っているがなんだかんだ月に億の売上はあるから問題無いと言ってる人は居ますが、白猫は1キャラあたりのコストが他のゲームよりも結構かかってそうなので現状の売上状態だと厳しいんじゃないかと考えます。全キャラに立ち絵と覚醒絵の2種類のイラストがある、フルボイス、3Dモデルがある。このようなキャラクターをだいたい2週間おきに2~4体ぐらい出してるので少なくとも元御三家のパズドラ、モンストよりはコストが多くかかっているだろうし、この更新ペースでコラボか周年でもないと1桁億円しか売上が無いのはかなり厳しいかと。現に初期からずっとやってきた武器進化でのデザイン変化を省き1つにするという目に見えた経費削減を行っていますし。
裁判もコロプラ側の勝ち筋は全然見えていませんしゲーム自体もアゲアゲやスキル覚醒の失敗で自らユーザーを減らしちゃってるのであと1年が正念場かなと思います。
自分は既に昨年の9月に引退しアカウントも手放し復帰不可能な身なので、あくまでも過去にやっていた人の意見として捉えてください。

  • ケットシー Lv.29

    いえ、最近技の演出も既存の焼き直しが多かったりコスト省いてるのは感じていました。デザイン変化は今知りましたが現状では厳しいでしょうからね…。 実はかなりの課金も以前はしていたのですが、お財布に優しくないどころか目当てのキャラ出すのに4万、5万かかるゲームは辞めたいと思いたち、何度も消してます( ˊᵕˋ ;) ただ、呪術廻戦で気になったのですが…その矢先の増額と、ひっそりと浅井P退社のニュースを見て、疑問に思ったので質問させてもらいました。 ゲーム自体は面白いですし、アクションのいろはを教えてくれたのも白猫です。ただ、キャラ愛を持つほどにお金が万単位で出ていきますし、3月に実装されるというキャラ愛システムとやらもそれを加速させたいのだろうなという思惑が見えてしまうと楽しめない…。 いまは国産でないのが残念ですが崩壊3rdというゲームで満足出来てますし、これを機に本格的にやめようと思います。楽しい思い出がある分…、残念です。 答えにくい質問なのに、回答頂いて誠にありがとうございました。

質問を投稿

白猫について質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
お役立ち
速報/最新情報
ノスタルジアシンフォニー
キャラ
武器
イベント
白猫音楽祭
注目の記事
帝国戦旗3
キャラ愛コンテンツ
スキル覚醒
グランドプロジェクト
決戦クエスト
レベル150
初心者お役立ち記事
装備/施設
ランク/段位
各種一覧
キャラ一覧
武器一覧
ランキング
最強
リセマラ
攻撃属性ランキング
属性ランキング
その他のランキング
ガチャ
開催中
キャラ
武器
常設
ストーリー攻略
常設協力バトル
ルーンメモリー開催イベント
武器練磨の塔
モンスター図鑑
×