戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
豪猛の勇檄の性能 | 後衛スキル

戦国炎舞-KIZNA- | 戦国炎舞 豪猛の勇檄の性能 | 後衛スキル

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
豪猛の勇檄の性能 | 後衛スキル

戦国炎舞攻略からのお知らせ


戦国炎舞 -KIZNA-の後衛スキル「豪猛の勇檄(ごうもうのゆうげき)」の効果と使い道を紹介!合戦でのおすすめ度や、豪猛の勇檄を所持しているカード一覧も掲載しています。

目次

スキル効果と基本情報

豪猛の勇檄(ごうもうのゆうげき)

豪猛の勇檄のアイコン

基本情報

おすすめ度SS
種類1後衛
種類2応援
消費AP40
効果気力旺盛な猛将の飛檄が、味方1-5体の全ての能力を上昇させ、さらに敵1-5体の全ての能力を減少させる。
自身の最大HPが多いほど応援効果が上昇する。
ルール「攻援遊撃」適用時は攻戦モードの前衛が優先して効果の対象に選ばれる。
レベルが上がると効果が上昇する。
[応援][味方1-5体][敵1-5体][1回]
使用上限10回

豪猛の勇檄の評価

性能解説

味方を上げつつ敵を下げられる

生存している敵味方1-5体が対象で、味方の全能力を上げつつ敵の全能力を下げられる。自身の最大HPに応じて効果が上昇し、攻援遊撃の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。

使うべきタイミング

合戦の山場に使いたい

効果が大きく上げ下げを同時にできるため、合戦の山場で相手とのステ差をつくりたいときに使うのがおすすめ。「鷹の天眼」や「雄心勃興」と組み合わせると効果を発揮しやすい。

攻援遊撃の合戦での使用が特におすすめ

効果が自身の最大HPに応じて大きくなり、「攻援遊撃」適用時は攻戦モードの前衛が優先して対象になるため攻援遊撃の合戦では特に採用したい。

豪猛の勇檄を持っているカード

「豪猛の勇檄」所持カード

コストカード
23秘技
[封志邪計]浅井長政

全能力を上昇させる応援スキル(全体上げを除く味方生存者/複数対象)

説明
仁王の奮興仁王の奮興」AP20
味方2体が対象で、1人当たりの効果量は非常に高い。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
三面大黒天三面大黒天」AP20
味方3体が対象で、1人当たりの効果量は「仁王の奮興」よりも高い。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
双蛇双眼双蛇双眼」AP30
味方2体の全ての能力を上昇させ、さらに敵2体の全ての能力を減少させる。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
百花繚乱百花繚乱」AP20
味方3体が対象で、1体当たりの効果量は全体効果のある「毘沙門天」などに比べてやや高い。
聖歌唱和聖歌唱和」AP20
「百花繚乱」と同一スキル。
孔雀の舞孔雀の舞」AP30
メインの効果は退却している味方3体のHPを回復させることだが、同時に全能力をわずかに上昇させる。
天真爛漫天真爛漫」AP20
味方1-5が対象で、効果量は「百花繚乱」と同程度。
知略縦横知略縦横」AP20
「天真爛漫」と同一スキル。
消力消力」AP30
味方1-5体が対象で、味方への効果量は「天真爛漫」と同程度。同時に敵1-5体のいずれかの能力を減少させる。コラボ限定カードが所持している。
存亡の迫檄存亡の迫檄」AP40
味方1-5体が対象で効果がかなり大きく、同時に敵1-5体の全能力を減少させる。応援対象者の残りHPが少ないほど応援効果が上昇する。
豪猛の勇檄豪猛の勇檄
味方1-5体が対象で同時に敵1-5体の全能力を減少させる。「存亡の迫檄」と同程度の効果量で、自身の最大HPが多いほど効果が上昇する。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
万紅鬼魄万紅鬼魄」AP60
味方1-5体が対象で、消費APが多いぶん効果量が非常に多い。
万世功徳万世功徳」AP60
「万紅鬼魄」の効果に加えて、補助スキルの発動確率が上昇する。
毒酒毒酒」AP40
味方1-5体が対象で全能力を上げると同時に対象のHPを1にする。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
献饌供儀献饌供儀」AP60
味方3体が対象で効果が非常に大きい。使用時には能力上昇効果のブレーキが発生する戦力倍率が全段階2倍となる。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。

全能力を減少させる応援スキル(敵生存者/複数対象)

説明
怨恨の念怨恨の念」AP30
敵2体が対象。1体当たりの効果が高い。
覇王の恫喝覇王の恫喝」AP40
敵3体が対象。1体当たりの効果が高い。
雷公の喝破雷公の喝破」AP40
敵1-5体が対象。1体当たりの効果が高く、対象人数が多いため最大効果は非常に高い。
三十六計三十六計」AP40
敵全体が対象で、非常に高い応援効果を持つ。
草木皆兵草木皆兵」AP10
敵1-5体が対象。最大効果も高いが、消費AP10で使用回数が3回とコストパフォーマンスに優れる。
苛虐の沙汰苛虐の沙汰」AP40
敵全体が対象で、非常に高い応援効果を持つ。また、対象の残りHPが低いほど効果が上昇する。
存亡の迫檄存亡の迫檄」AP40
敵味方1-5体が対象。味方の全能力を上昇させる効果がメインで、同時に敵の全能力を減少させる。ベースの効果が大きく、対象の残りHPが少ないほど効果が上昇する。
豪猛の勇檄豪猛の勇檄
敵1-5体が対象で、同時に味方1-5体の全能力が上昇する。効果量は「存亡の迫檄」と同程度で自身の最大HPが多いほど効果が上昇する。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
刈魂刈魂」AP40
敵1-5体が対象。使用時には能力減少効果のブレーキが発生する戦力倍率が、全段階1/2倍となる。「攻援遊撃」の合戦では攻戦モードの前衛が優先して対象になる。
亡魂冥導亡魂冥導」AP60
「刈魂」と同効果で、敵全体が対象。
魂の支配者魂の支配者」AP80
「亡魂冥導」と同効果で、消費APは多いがその分効果が高い。
閻王の劫罰閻王の劫罰」AP100
「魂の支配者」と同効果で、このスキル使用時は追加で補助発動確率が上昇する。

特殊な状況での効果

決闘での効果

味方部隊の戦力が特大アップ

攻城戦での効果

なし

協闘での効果

気力旺盛な猛将の飛檄が、味方1-5体の全ての能力を上昇させ、さらに敵のいずれかの能力を減少させる。
レベルが上がると効果が上昇する。
[応援][味方1-5体][敵][1回]

最新カード/スキル評価

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×