黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
レベルMAXさん達の魔導杯の魔力補給とクリスタルの補給
質問と回答
解決済み

レベルMAXさん達の魔導杯の魔力補給とクリスタルの補給

今まだレベル300ちょいの私なので全然問題ないのですが、おいおいストーリークリアして行った場合のこと考えて質問します。既出でしたら申し訳ございません。

①魔導杯の時レベルMAXの人とかはどうやって魔力補給してるのかなと思いまして…やはり課金してクリスタルで補給したりしてますか?

②全てのイベントやストーリーをクリアした人はなかなか自力でクリスタル補給できないと思いますが、やはりそこまでいくと課金してますか?

以上二点どちらかだけでもけっこうなので、教えて下さい。

これまでの回答一覧 (8)

一応レベル800で、魔道杯もそこそこ真剣に走っているので回答させていただきます。

まず①の魔力補給についてですが、自分たちは当然クリスタルを割って回復させてます!
まあ、それしか方法がないですからね(^^;)
で、そのクリスタルは自分は基本的に課金をして補充してますね。

「クリスタルを割って魔道杯を回るなんて損だ」と思われるかもしれませんが、実はそうでもないです。
例えば自分は今回(2019年1月)の魔道杯では55個のクリスタルを割りましたが、自分が魔道杯の報酬で獲得したクリスタルは合計で78個。
魔道杯前よりも23個増えました(*^^*)
この78個というのは、デイリーも総合も一番上のグループ(デイリー350位以内、総合100位以内)に入れた時に獲得できる個数で、所属チームが4日間とも1位チームなら、さらに4個多くなります。

自分が今回積んだポイントは画像の通りで、このくらい積んでも最終的にはクリスタルは増えるので、自分はクリスタルを割るのはそこまで損なことではないと考えています!
もちろん、クリスタルをほとんど割らずに総合報酬を獲得されてるレベルMAXの方もたくさんいらっしゃいますので、その方たちよりは増えるクリスタルの量は減ってしまいますが…

また、②についてですが、自分はガチャのためのクリスタルにも課金をしています。
理由は2つあって、まず1つ目はガチャで魔道杯のキーパーツになりそうなキャラを引かなければならないからです。
今の魔道杯ではイベ覇を回るのが当たり前なので、イベ覇を早いデッキで回るための強いカードが必要なのです!
そして限定精霊を多く当てるためには必然的に多くのクリスタルが必要になります。
なので、課金せざるを得ませんよね(-_-;)

理由2つ目は、自分の名前からも分かる通り、自分がリルムちゃんが大好きだからです!!
リルムちゃんのカードなら何でも欲しいので、確実に当てるために配布クリスタルは全部とっておいて、リルムちゃんが限定化した時に配布+課金クリスタルで確実に当てにいってます(゚∀゚*)
だからその他のガチャでは課金以外にクリスタル補充の方法がなく、課金せざるを得ません。

あまり参考にならないかもしれませんが回答させていただきました。
長文、大変失礼しましたm(_ _)m

  • ラムザ Lv.1

    回答有難うございます!! リルム愛全開ですね。 めちゃ参考になりました!!

ここ1年半ほぼ常にLvMAXで魔道杯に挑んでいる者ですが…
①最上位を狙うので無ければ課金は不要です
確かに周回のためにクリスタルを消費する必要はあるのですが、魔道杯はしっかりやると70〜80個のクリスタルが手に入れられるイベントなので、総合5000位以内を狙ってクリスタルを消費する場合でもクリスタル収支は50個以上黒字になるはずです。
だいたい総合100位以内を狙う頃からはクリスタルが赤字になるはずですが、まあそんなに走る方ほぼいませんよね…

②私個人は課金しています
黒ウィズ運営は月に100〜200のクリスタルを配ってくれるので、新しいイベントをしっかりこなすことで無課金でも各ガチャ10連ずつぐらいはできるかな…と思います。それで充分な方はそれで大丈夫かと思いますし、配布が割としっかりしているこのゲームで無理にガチャ産精霊を引きに行く必要も無いかな、と。
ただ、私は魔道杯のための戦力補強という観点から月に2万〜4万の課金をして必要そうな精霊を確保しています。この辺りはラムザさんの目的とする遊び方に合わせるのが一番かな、と思います。

長々と失礼致しました((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

chame Lv101

変わった意見として。
現在のレベル750程度ですが、魔道杯の魔力回復はクリスタルを使います。
理由1)レベル上限に達したらクリスタルでしか回復できないので、750でも800でもそんなに変わらないと思うので魔道杯ではクリスタルでしか回復しません。
理由2)レベル800の人間じゃない。800の人って おっ ってなりません?低いぐらいが自分には合ってる気がして。
過去の自分の質問
https://gamewith.jp/kuronekowiz/questions/show/69759
昔から変わってませんでした。

ちなみに微々課金です。

b69559 Lv13

単純に総合報酬を取るだけなら、クリスタルによる魔力回復は多く見積もっても10個くらいです。

魔道杯の報酬だけでも十分に黒字ですから、『魔道杯のために課金』する必要はないです。

問題はイベガチャをある程度回さないと、魔道杯のイベ覇周回デッキが限られてきますので、ゲーム全体として課金0でLv800、魔道杯も総合も取れる人というのは少数派じゃないでしょうか。

①クリを割っています
私は総合さえ取れればいいので最低限のクリスタルしか割りません
今回は105万ほど積みましたが10個も割っていないと思います
②課金はしません
たくさん配布があるので報酬で貰える分で足りると思います

こんにちは。ログイン日数1500日弱、無課金で楽しんでいる者です。

今回LV800になって初めての魔道杯でした。

当然レベルうpによる魔力回復がないのでクリスタルを使うことになります。

私は総合トロフィー(5000位以内)を取るようにしていますので詳しくは覚えていませんが10個以上はクリスタルを使ったと思います。

それでも50個以上はクリスタルを獲得できたのでフェアリーコードガチャを回しました。結果は爆死でしたが(笑)

昔はミッションがなく配布クリスタルが少なかったのですが今は配布クリスタルが多いので無課金でもそれなりに限定が手に入りますからこれからも無課金で続けていくつもりです。

ひまじん・フオルさんのような総合10位以内に入るトップランカーの方は当然課金されている上に常人には計り知れない努力をされていると思いますが私のような無課金ユーザでも長く続けていればトロフィー位は狙えます。今回は1504位でした。

ラムザさんはLV300強とのことなので今はどんどんレベルを上げていかれたらよいと思います。魔力の最大値が多い方がクリスタルの消費も減りますからね。

お互い頑張りましょう。長文失礼しました。

なっち Lv122

無課金です。一度レベル700がレベルトップの時が有りました。
その時は自然回復任せで通常のイベントはクリアしてました。勿論、クルイサで手に入る頭打ちの結晶付けてのクリアです。
それで何とか通常のイベントは行けますが、困るのは魔道杯です。
その時は配布のクリスタルで何とか凌ぐ黒猫ウィズ生活になりました。
大体総合取るのに自然回復+クリスタル5~6個で総合取れる位です。
魔力が350位になるので。
現在780越え、レベルトップ上がるの待ってる状況です。
参考になれば。

他1件のコメントを表示
  • ラムザ Lv.1

    なっちさん回答有難うございます。すごく参考になりました。無課金となると魔導杯のためにもガチャのためにもクリスタルって本当に無駄にできませんね(^-^;

  • なっち Lv.122

    まだまだ300なら安心してレベルアップして下さい。レベル上がると魔力増えて日頃のイベント楽になります。 今天井が800なので、700まではどんどん上げて良いと思います。 クルイサでレベルアップしない頭打ちの結晶そのあたりで入手して下さい。 自分は10個手持ちです。

昔は課金してましたが今は無課金です
レベルMAXではないですが700ちょいで魔道杯はクリスタルとレベルアップで回ってます
なるべくイベントは経験値0結晶をつけてレベルを上げず魔道杯の時に3〜4ほどレベルを上げてます

①私はレベルMAXで魔道杯をしたことはありませんがレベルMAXの知人いわく魔道杯総合だけなら10数個で取れるので配布で大丈夫みたいですよ
プラチナムを狙うなら50個以上必要なので課金必須ですね

②1回のイベントと魔道士の家のクリスタルがあれば10〜20連くらい回せるかな?魔道杯後なら3〜40連は回せますよ
後は毎回ガチャを引かずに5周年等のイベント前なら貯めたりもするので課金はしないですね、最近は季節イベント等も凱旋や復刻があるので昔のように期間を逃したた入手困難ではないのも大きな要因だと思いますよ

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
黒ウィズダンジョンGA2021
新春!天女チャレンジ2022
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×