0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】ミィア(サタ女2)の評価

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】ミィア(サタ女2)の評価

アンタッチャBULL ミィア・ヤガダ(聖サタニック女学院2)の評価とサンプルデッキを掲載しています。使い道の参考にしてください。

聖サタニック女学院2ガチャ登場精霊まとめ

目次

ミィアの評価点21

アンタッチャBULL ミィア・ヤガダ

アンタッチャBULL ミィア・ヤガダ
攻略班評価8.0 /10点

ミィアの別ver.

別ver.はこちら

通常とEXどちらがおすすめ?

どちらもおすすめ

通常は残滅大魔術の初撃が強く、手頃な全体攻撃として使える。EXASは火力に特化しており、敵の数が少ないほど敵単体への火力が高まっていく。通常、EXどちらにも使い道がある。

ミィアの性能21

基本情報

種族コストHP攻撃力
魔族72
3315
(3815)
8245
(9245)

()内は潜在能力解放時の値
※レジェンドモード時とEXASアップの潜在能力は除く

図鑑No.8813 - 8815 / 12186
声優田中あいみ

スキル/潜在能力

AS:うっしゃーアックス

AS1
敵全体へ分散攻撃(効果値:50)、デッキに単色の精霊が多いほど、さらにダメージアップ(効果値:70)(上限:5段階)
AS2
敵全体へ分散攻撃(効果値:150)、デッキに単色の精霊が多いほど、さらにダメージアップ(効果値:70)(上限:5段階)

EXAS

条件「クイズに1回正解する」を達成
効果
貫通

1ターンの間、味方全体のMAXHP5%を消費し、属性吸収を貫通、さらにダメージアップ(効果値:3000)
EXAS所持精霊一覧

SS:全開ヤガダパワーのげんこつ

SS1
残滅大魔術 必要正解数 1/4

敵全体へ火属性のダメージ(効果値:1000)、さらに15ターンの間、火属性のダメージ(効果値:100)
SS2
残滅大魔術 必要正解数 1/4

敵全体へ火属性のダメージ(効果値:1000)、さらに15ターンの間、火属性のダメージ(効果値:100)
攻撃SS所持精霊評価一覧

潜在能力

通常時の潜在能力
パネルブーストIV・火
純属性攻撃力アップ<火V>
純属性HPアップ<火V>
全属性ダメージ軽減I
九死一生I
ファストスキルIII
火属性攻撃力アップV
火属性HPアップV
敵スキルのアンサースキル封印を無効化
ダメージアップI&HPダウンV
レジェンドモード時の潜在能力
九死一生I
攻撃力アップXV

サンプルデッキと評価21

サンプルデッキ(通常)

クエスト道中用の攻撃SS

敵全体へダメージを与えつつ、以降も残滅効果が火力の補助になる。攻撃SPスキル強化のような強化系スキルと組み合わせると、安定したダメージを期待できる。

サンプルデッキ(EX)

高速周回向きのアタッカー

短期戦向けのイベントで活躍する。EXASの効果値は1問正解としては非常に高く、敵の数を問わず大ダメージが期待できる。属性吸収を貫通できるレア精霊でもある。

ミィアの総合評価

高速クリアの道中用アタッカー

合計効果値3500のEXASを持ち、敵が単体なら45万ダメージを叩き出すアタッカー。SSの残滅大魔術は初回発動が早く、もう一歩火力が欲しい場合に採用できるスキルだ。

キワム&クロがいると真価を発揮

残滅大魔術の効果値がやや低く、単体での火力は並程度。できる限りキワム&クロミスティハイドと併用したい。特にキワム&クロとの相性が良く、セットで毎ターン約80万ダメージを期待できる。

入手方法/進化素材21

入手方法

ランク精霊名
LアンタッチャBULL ミィア・ヤガダ
SS+ダイナマイト魔牛女子 ミィア
SSうっしゃー夏休み ミィア

進化素材

全て素材エリアで入手可能

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
天上岬4
アレヴァン5
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×