戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
奥義双璧とは?おすすめ奥義も紹介!

【戦国炎舞】奥義双璧とは?おすすめ奥義も紹介!【戦国炎舞-KIZNA-】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【戦国炎舞】奥義双璧とは?おすすめ奥義も紹介!【戦国炎舞-KIZNA-】

戦国炎舞 -KIZNA-の合戦ルール「奥義双璧」について解説しています。対策や合戦のコツなども紹介しているので参考にしてください。

目次

奥義双璧ルールの解説

一定時間と瞬時奥義を同時に使える

奥義双璧のルール適用時は、一定時間系奥義と瞬時系奥義の両方を同時に使うことができる。普段よりも瞬時系奥義を使いやすいので、うまく使って戦おう!

合戦の基本仕様の1つ

2021/4/2のアップデートにより、このルールは合戦の基本仕様になった。合戦ルールに表記がなくても合戦に適用されている。

対策や合戦のコツ

瞬時奥義を有効活用しよう

合戦終盤に向けて瞬時系奥義でステータスの上げ下げをしよう。合戦終盤はAP回復奥義を使ってスキルの回転率を上げるのもおすすめだ。

おすすめ奥義
強者生存
生存している前衛が多いほど全能力上昇効果が増加する奥義。特に全員前衛のときには非常に有用だ。
猛虎の咆哮
攻撃ステのみを上昇する。発動待機時間が短く使いやすい。
神風の陣
全上げ効果の奥義で効果量はあまり高くない。しかし、発動待機時間が短く使いやすいのが特徴だ。
三本の矢三本の矢
味方前衛の全能力を上げ、敵退却者全体の全能力を現在の能力値に応じた割合で下げる。上げ下げを同時にできるのが強み。
謀略鬼神謀略鬼神
敵退却者の全能力を下げる。デメリットのない全下げ奥義の中では効果量がトップクラスだ。
深謀遠慮
AP回復効果のある奥義は少なく、中でも一番入手しやすい。
菩薩の息吹
「深謀遠慮」と発動待機時間が同じだが、回復量が高い。
迅速果断
「深謀遠慮」よりも回復量は少ないが、発動待機時間が短く使いやすい。

合戦の基本仕様

戦国炎舞のカード/スキル評価

この記事を書いた人
戦国炎舞攻略班

戦国炎舞攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 石田三成SSR25の評価と性能 | 孝志遵奉
    石田三成SSR25の評価と性能 | 孝志遵奉
    1
  2. 大聖鐘の轟雪の評価と性能 | 前衛スキル
    大聖鐘の轟雪の評価と性能 | 前衛スキル
    2
  3. 前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    3
  4. いらないカードの利用方法を紹介!
    いらないカードの利用方法を紹介!
    4
  5. 真田幸村SSR24の性能 | 霊威冥銭
    真田幸村SSR24の性能 | 霊威冥銭
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×