質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

質問と回答
解決済み
Maron514 Lv28

魔道杯のリニューアル希望

今月の魔道杯は皆勤賞くらいしか狙えない(;´∀`)
忙しい時期に魔道杯があるとキツいですよね…。

まぁ、愚痴は置いといて
魔道杯乱舞ってまだなんですかねぇ?正直今の魔道杯がマンネリ化してる感じがしてそろそろリニューアルしても良い頃じゃないかって思います。
いつかのニコ生かおせにゃんで魔道杯乱舞(?)なるものを企画してるって聞いた覚えがあります。
この前あった魔界大戦線を魔道杯仕様にしてみたら面白いかもと思うんですがどうでしょうかね?

(魔道杯仕様にするならこんな感じになって欲しい)
基準となる制限時間あり
撃破数を加味したポイント数で競う
敵5体出現あり
クイズ正解で制限時間+ボーナスあり
同時倒しで制限時間+ボーナスあり
オーバーキルで制限時間+ボーナスあり(SSダメージは無効)
SS演出でのタイムカウント無し
段階的にボス出現
制限時間を減らしてくる敵出現
敵は倒すごとに強くなっていく(上限無し)
○体撃破ごとにボーナスポイント加算
全滅終了はかなり減点される
中断機能あり

これまでの回答一覧 (10)

DK Lv110

魔界大戦線基準にするなら、
見破りは禁止しないと話になりませんね。
見破り→直接ポイント付与(微量)
セカンドファスト→無効(通常ファストに)
あたりで。
その上でクイズ性を上げるために
問題は全ジャンル&クイズ方式
ジャンルは問題選択時隠れる
あとは持ち時間を純粋なカウントダウンではなく一秒単位で切り捨てとか。

  • Maron514 Lv.28

    セカンドファスト型の見破りの事を指摘されるのは分かってたけどやっぱり行き着くところはそこの問題点ですよね(;´∀`)

討伐チャレンジやらなかったんですか?
やむなく無期限延期にした乱舞の成果を無理矢理出したのがあれだろうと言われてますが。

やってみて分かりましたが、あれはダメですよ。
チェイン貯めたらあとはひたすら素早く見破りを使うだけのクソゲームじゃないですか。
あんな仕様で魔道杯なんてやろうものならフウチやカボチャやホリーが過労死します。

魔界大戦線やったなら難易度アップ結晶付けて見破るだけのゲームだと実感しませんでしたか

自分はそれよりも魔道杯イベント覇級を2色以上しか出ないようにしてクイズ力がない人を弾くようにしたらどうかと思いました

  • Maron514 Lv.28

    黒猫は年齢層が高いので出題問題の難易度を 文系・理系・英語・ニュース(時事)・計算はセンター試験くらいのレベルにしても良いかもですね。 それに準じてアニメ・芸能・スポーツも難易度が上がるのは想像したくないですが…

wmc Lv7

『魔道杯乱舞』などの話ではないですが、「1度くらい体験してみたい!」と思う魔道杯を考えた事があります。

それは…『1か月・マラソン魔道杯』です。

通常、金曜日~月曜日の4日間開催ですが、1か月通して開催したらどうなるのだろう?という興味・希望があります。

*例えば、デイリー報酬は4種類あって、1日ごとにループする。
 (現在開催中のミュージアム・ポイント2倍デーみたいな感じ。)

開催時期や曜日(土日中心)がネックになる方々でも報酬ゲットのチャンスが広がるかも知れません。

*更には…ボーダーがどのくらいなのか? ペース配分の調整など、予想できないハラハラドキドキ感。 
常連の上位ランカーさん達の闘いの行く末はどうなるのか?

などなど、未知の楽しみを体験してみたいと思っています。
(勿論、人によっては苦しみかも知れませんが…。)

●あくまで「こんな魔道杯があったら???」という考えを簡単に記しただけで、ご質問者様に見合った回答ではないかと思いますが、その辺はお許し下さい。

★とか言っておきながら、心の奥底では・・・・・・

 「チームデイリー報酬などで1か月間毎日、クリスタルがザクザク貰える!!!!」

という下心を持っているのは・・・「内緒だぞ…」(byアルさん)

  • ケンセイ Lv.17

    横から失礼しますが、こんな期間やると上位層が次々と死んでいくと思います。魔道杯は、丁度三日間というスパンがあるから何とか保ってるのであって、流石にこれ以上伸ばしたら身体が保たないと思います。

魔道杯乱舞はかなり前から画像のように無期限延期とも言えるような状態になっています。
もしかするとこのまま闇に葬られることも考えられるかもしれません。

仮に質問者様の仕様に近いものにするとして
制限時間+ボーナスがあるとなかなか終わらない人も出てくるかと思います。
そして倒すごとに敵が強くなるなら撃破数が増えていくに連れ1体あたりのポイントも増えていくようにしないと、途中で中断するのが一番効率がいいという結論になってしまいそうですね。
結局のところかかった時間に対しての獲得ポイントが重要になるわけですからその折り合いをつけるのがなかなか難しいのかもしれません。
運営側もここが課題となって思うように進行してないのかもしれませんね。

  • Maron514 Lv.28

    確かにその辺の調整は難しいと思います! でも今の仕様は飽きたのでガラッと変えて欲しいって想いで投稿しました!

魔道杯乱舞…そういえばそんな話もあったような気もしますが、どこかで躓いたんでしょう。

今の魔道杯は時間と物量がある人が有利なのは仕方がないと思います。
いくら新しいルールを設定しても結局は時間と手持ちに行きつくだけの事なので、簡単に新しいルールはできないと思います。
もしかける時間の優劣を減らそうそうとするなら、次のような方法が考えられます。

①タイムアタック
10ステージくらいのクエストをいかに短時間でクリアするか。
スキルのエフェクト時間も含めて、問題選択から戦闘終了までの純粋な時間をカウントして、タイム順に順位が付く。


②ポイントアタック
ルール上可能であれば何でもありで、1クエストあたりで与ダメージの累計が高い順に順位をつける。
結晶ありの順位と結晶禁止の順位を分けるとか。

何れにしても、1開催で最善の一回だけが有効になるようにすれば、一発でトップを取れる可能性もあるし、自分が出したタイムをさらに縮めるために何度でもアタックを繰り返す人もいるみたいな。
時間があるとかないとかより、デッキ構築とクイズ回答の能力が純粋に成績につながるようにしないと、周回できる時間を取れた人が優位になるというのは変わらないと思います。

ゴーストでなく、ガチに参加者同士の対決になれば、デッキを公開したがる人も減るのではないかと思います。
他のプレイヤーとの競争なのに手持ちのデッキを公開するって、敵に塩を送るなんて甘い話ではないと思いませんか?
本気で勝とうとすれば、他の参加者を出し抜くくらいの意識が必要です。

tomo Lv7

過去の魔道杯復刻しないかな・・・

自分も魔界大戦線を参考にして考えてみました。
基準となる時間は3分で、タイムの加算は複色問題を答えたときのみに限定する(魔界大戦線のときより加算されるタイムは増やす)。見破りを使った場合はタイムの加算はなしにする。
激化は発動無効にする(激化精霊をデッキに入れた場合は重複なしでポイント1,5倍や連結パネル生成のように別のSSになる)。
10戦ごとにボスが出て、倒すと続けるかリタイアか選択できる。
続ける場合はポーカーのダブルアップのようにもらえるポイントが2倍、4倍…と10戦ごとに増えていく。
10戦ごとにスキルチャージなどのボーナスがある。
10戦目以降はSSを上手く使うか、複色問題を答えてタイムを増やしていかないとボスまでなかなかたどり着けないように調整する。
10戦目までの途中で全滅したらポイントは半減、10戦目以降に全滅orタイムオーバーの場合は10戦ごとの区切りでポイントが貰える。(25戦目でタイムオーバーになったら20戦目までのポイントしか入らない)。
面白いかは別として、こんな感じですかね。手持ちが充実している課金者やクイズ力のある人ほど有利に働く仕様です。
強者はダブルアップを狙って周回数を減らすことができたらいいなぁと。
乱舞はお知らせ的にまだ開催される可能性は十分あるので、面白いコンテンツになるといいですね!

 乱舞って延期扱いでしたっけ?
私の中では中止というか、やりませんって見たような見ないような曖昧な記憶で。
 内容の説明もあったかどうか全く憶えていませんが、おそらくプレイヤー同士の直接対戦形式だったんじゃないかな~と思ってます。
当時ココの掲示板で話題になっていましたが、プレイヤー同士の対決だとユーザー激減が見込まれそうな感じなので止めたんだと思いました。
私もその内容なら間違いなく黒猫卒業しますので、むしろ良かったな~と思っています。

 魔界大戦線もチャレンジタワーも魔道杯に替わるものの前身的な感じで実験企画されたのかなと思ってます。もちろんそれなりに変更を前提として。
 なのでこの質問というか提起は賛成ですよ~。
私の意見としては魔道杯仕様になったらなったで根本の部分が変わらなければ(報酬の部分です)あんまり意味がないとは思いますが。

 個人的には魔道杯は他の何かに変わったとしても延々周回と考えられるので、飽きもくるし時間も費やされるので、ながら作業でできるものじゃないと参加しづらいですね。
 
 質問への返答としては若干ずれた感もなきにしもあらず、ですが、ご勘弁を。

討伐チャレンジに新要素を足した感じだと思いますが、個人的感じた問題点があります。

1プレイの時間が掛かりすぎる。討伐チャレンジでさえ人によってはかなり時間が掛かるのに、更に時間が増える要素が多すぎてなかなか終われないと感じました。またプレイ中の順位も確認できないだろうし、1プレイ時間が計算できない分、デイリー終了間際とか無理やりやめないといけないだろう等の問題があります。

討伐チャレンジそのものはあっても良いんでしょうけど(改良するところは多分にあると思います。)野良猫のウィズ様が仰せのように「見破り」を使用する事が一番の攻略法ではクイズRPGから肝心のクイズを放棄したのと同義ですのでそれが面白いとは思えません。

GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
アテナ・ザ・シャドウガーディアン
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
アテナ・ザ・シャドウガーディアン
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
メインクエスト
虚空ノ禁書
破滅の異宝
想滅ノ零機構
アルタリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×