あつまれどうぶつの森
あつ森攻略サイト|あつまれどうぶつの森
マルチプレイでできることとメリット | オンラインのやり方

あつ森 マルチプレイでできることとメリット | オンラインのやり方

最終更新 : あつ森攻略班
マルチプレイでできることとメリット | オンラインのやり方

あつ森(あつまれどうぶつの森)のマルチプレイでできることとメリットです。オンラインマルチ、ローカル通信のやり方や最大参加人数、おすそ分けプレイ(パーティモード)についても紹介しています。

目次

マルチ/フレンド掲示板はこちら

マルチプレイでできること

マルチでできること/できないこと

釣りや虫取りは自由にできる

虫

マルチプレイ時には釣り/虫取りは通常通り自由に行える。虫や魚の位置は共通なので、「レアな〇〇がいたよ!」などとコミュニケーションを取りながら協力プレイをするといい。

ベストフレンドだとできることが増える

ベスト

オンラインマルチ時に一緒にプレイする人がベストフレンドだった場合は、制約が一部解除される。スコップや斧の使用が可能になるので、島の景観に影響することができるぞ!

ベストフレンドになる方法はこちら

できないことも多い

マルチプレイをすることで制約がかかってしまう行動も多い。主に島レイアウト関連での制約が大きいので、友達と一緒に島作りをすることは不可能だ。家具をその場に置いてレイアウトの手伝い程度ならできる。

マルチプレイのメリット

マイルが貰える

通信マルチをすると自分の島に帰ってきた時に800マイルが獲得できる。1日1回限定なので、何度も行えないがマイルを効率よく稼ぐことができる。

マイルの効率的な貯め方はこちら

カブの売買がいつでも可能

カブ

マルチプレイをすれば、相手の島でのカブの売買が可能。もし、自分の島のカブ価よりも高ければ売ってもいいし、買い時の値段だったら買って持ち帰ることも可能だ。

カブの儲かる買い方と売り時はこちら

美術品集めも捗る

美術品

カブ同様につね吉から美術品も買うことができる。美術品の購入は1日1回までなので、自分の島で買っていなければ購入可能。

つねきち周回のやり方 | 効率的に集める方法

おさわりでカタログ登録ができる

おさわり

マルチプレイ時に家具や服などを置いておくと、拾った人のカタログに登録することができる。登録されたアイテムは、カタログから注文することができるので、タヌキ商店などを何度も覗かなくても欲しいアイテムを手に入れることが可能だ。

カタログ登録の方法 | おさわりのやり方

流星群の報酬が増える

流星群

流星群の日の流れ星にお願いした回数で次の日のほしのかけらの入手数が増える。マルチでお願いすることで入手上限も増えるので、流星群の時は誰かを島に呼んでお願いすることがおすすめ。

流れ星(流星群)の時間と条件

フーコのレシピも回収可能

フーコ

マルチで訪れた島にフーコがいれば、その島の月にあったレシピを回収することが可能。星家具のレシピを集めるときにも使えるので、友達が流星群だったら入れてもらおう!

フーコの出現条件ともらえるレシピはこちら

片付けの効率がいい

片付け

マルチでは設置してある家具を回収することはできないが、雑草や花、木などを回収/伐採することはできる。島を放置しすぎで一人では片付けられない時に手伝ってもらうと効率よく作業が進む。手伝ってもらったお礼は用意しておこう!

大会イベントが進めやすい

大会

釣り大会や虫取り大会などの大会イベントは、マルチプレイで複数人でプレイできる。参加した人の集めた数もポイントとして貰える。ポイントを大量に獲得できるので、マルチでの参加がおすすめだ。

関連記事

オンライン通信のやり方

最大8人でプレイ可能

オンラインマルチ

オンラインマルチでは自分の島に人を招いたり、他のプレイヤーの島に行く事ができる。1つの島に同時に参加できる人数は8人。またローカル通信でも同様に最大8人の同時プレイが可能。

飛行場から招待・おでかけができる

飛行場から島へ招待

飛行場を利用することで、他のプレイヤーと島を行き来することができる。

フレンドかパスワードで呼べる

インターネット通信でフレンドかパスワード選択

インターネット通信ではSwitchのフレンド同士の他、パスワードを発行することで、フレンド以外とも通信可能。

オンラインでは一部の道具が使用不可

オンライン中は一部道具が使用不可

オンライン中はスコップや斧といった一部の道具が使用できなくなる。ただし、ベストフレンドに登録している相手の島でなら問題なく使用可能。

Nintendo Switch Onlineの加入が必要

Nintendo Switch Online

インターネットを介したオンラインの通信プレイには有料のサービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要なので注意。

▶スイッチオンライン解説はこちら

ローカル通信マルチのやり方

近くの人と通信マルチプレイができる

近く

ローカル通信プレイは、近くにいる人とマルチプレイができるモード。インターネット環境がなくてもできるので、友達と集まってプレイする時に最適だ!

詳しいローカル通信のやり方を見る

常時解放で簡単にマルチが遊べる

ローカル通信は、「誰でもオッケー!」「パスワード」の2つの参加方法がある。気軽に遊びたい場合なら、誰でもオッケーでもいいいが、近くにいる知らない人も参加できてしまうので注意しよう。

パスワード付きが安全

もしも知らない人に入って欲しくない場合はパスワードをかけよう。パスワードを入力しないと入れないので安心だ!

おすそ分けプレイのやり方

同じ島の住人を呼び出せる

おすそ分けプレイ

「あつ森」では、1つの端末につき最大8個までセーブデータを作成できる。おすそ分けプレイではそのうち最大4個分の住人を同時に操作可能。ただし操作には人数分のジョイコンまたはProコントローラーが必要。

ローカル通信との違い

「ローカル通信」は近くのSwitch本体と通信しプレイ。「おすそ分けプレイ」のパーティモードは同じセーブデータの別アカウントを操作できる。そのため1台のSwitchとソフトがあればプレイ可能。

スマホから住人呼び出しで可能

スマホで呼び出し

おすそ分けプレイは、ゲーム内のスマホから住人呼び出しで始められる。一緒にプレイしたい住人を選択して呼び出そう。

リーダーと別行動はできない

リーダーとフォロワーに分かれてプレイ

パーティモードはリーダーを1人決め、そのプレイヤーに付きそう形でプレイする。フォロワーはリーダーと離れて画面外に出ると、リーダーの近くに強制的にワープしてしまう。

リーダーは変更可能

リーダーは切り替え可能

おすそ分けプレイ中、ホストはいつでも変更可能。ホストのキャラには、頭上に黄色い旗印が表示される。

手に入れたものはリサイクルBOXへ

リサイクルBOXからフォロワー時のアイテム回収

おすそ分けプレイ中にフォロワーが入手したものは、案内所内のリサイクルBOXに預けられる。自分のアカウントで回収するのを忘れないように。

関連記事

スマホ関連リンク

初心者関連リンク

(C)©2020 Nintendo All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶あつまれどうぶつの森公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 人気住民ランキングTOP30|最新版
    人気住民ランキングTOP30|最新版
    1
  2. 全レシピチェッカー
    全レシピチェッカー
    2
  3. 住宅街の作り方 | 建物の必要なマス目とレイアウト例
    住宅街の作り方 | 建物の必要なマス目とレイアウト例
    3
  4. 固定化のやり方 | 採石場の作り方
    固定化のやり方 | 採石場の作り方
    4
  5. 1月の魚一覧 | 値段と出現時間・場所
    1月の魚一覧 | 値段と出現時間・場所
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
攻略メニュー
最新情報
アップデート
季節系アイテム
1月のイベント・虫・魚図鑑
注目情報
図鑑情報
魚の図鑑
虫の図鑑
海の幸図鑑
化石図鑑
家具一覧
シリーズ別の一覧
美術品関連
島クリエイトまとめ
キャラ情報
キャラ一覧
キャライベント系
服(衣装)一覧
カテゴリ別一覧
DIY素材
施設一覧
初心者向け攻略記事
英語版あつ森攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×