あつ森
あつ森攻略ガイド|あつまれどうぶつの森
テント(家)のおすすめ設置場所

あつまれどうぶつの森 | あつ森 テント(家)のおすすめ設置場所

最終更新 : あつ森攻略班
おすすめの関連記事

あつまれどうぶつの森(あつ森)のテントの設置場所について掲載しています。おすすめの配置場所や引っ越し(テントの移動)のやり方、貼り直しはできるかなどを解説しています。

初心者攻略!序盤の効率的な進め方を見る

目次

主人公宅おすすめ設置場所

案内所周辺が最もおすすめ

案内所周辺が最もおすすめ

案内所には「アイテムの売買」や「DIY」など、様々な利用目的がある。特に序盤は訪問する機会が非常に多くなるので、案内所の周辺にテントを建てるのがおすすめ。

案内所で出来ることはこちら

住民・施設のおすすめ設置場所

初期住民のテントは少し遠め

住民のテント

初期住民のテントに行く機会はかなり少なく、近くに設置する必要がない。逆に近くに設置してしまうと、その後建てる施設を近くに設置しづらくなる。ハチからの逃げ場所にもなるので、住民の家は遠くに分散させて設置しよう。

施設は全て案内所付近がおすすめ

施設優先度
タヌキ商店★★★★
博物館★★★★
仕立て屋★★★
キャンプサイト★★・・
撮影スタジオ★★・・

どの施設も基本的に全て案内所の近くがおすすめ。施設同士の場所が離れていると、利用する時に移動分の時間がかかってしまう。特に「たぬき商店」と「博物館」は優先的に「案内所」の近くに設置しよう。

近くにATMがあれば買い物が楽に

ATM

案内所のタヌポートにはATMの機能が搭載されている。たぬき商店を案内所の近くに設置すれば、ベルの預け入れや引き出しが楽になる。

寄贈済みのかせきをすぐに売れる

化石を売る

博物館ではかせきの鑑定と寄贈ができる。たぬき商店が近くにあれば、鑑定したかせきが既に寄贈済みだった時、すぐに売る事ができる。

引っ越しはできる?

引っ越しは可能

引っ越し可能

過去作では引っ越しはできなかったが、あつ森ではマイホームの移動ができる。そのため最初の設置場所に困ったら、効率を重視して案内所の近くに設置しよう。

案内所改築までは引っ越しできない

案内所リニューアル

引っ越しをするためには、ゲームを進めて案内所をリニューアルする必要がある。リニューアルするには、たぬき商店の建築や住民の受け入れなどの条件がある。すぐにはリニューアルできないので、設置場所は慎重に決めよう。

案内所のリニューアル方法はこちら

初心者関連リンク

(C)©2020 Nintendo All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶あつまれどうぶつの森公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ダブり(被り)レシピの使い道
    ダブり(被り)レシピの使い道
    1
  2. 4月の魚一覧 | 出現時間・場所
    4月の魚一覧 | 出現時間・場所
    2
  3. 魚図鑑一覧 | 値段と魚影・出現時間
    魚図鑑一覧 | 値段と魚影・出現時間
    3
  4. レックスの出現時間と模型の作り方
    レックスの出現時間と模型の作り方
    4
  5. 4月の虫一覧 | 出現時間・場所
    4月の虫一覧 | 出現時間・場所
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略メニュー
最新情報
図鑑情報
魚の図鑑
虫の図鑑
化石図鑑
道具一覧
金の道具の入手
初心者向け攻略記事
イベントの進め方
キャラ一覧
DIY素材
施設一覧
英語版あつ森攻略
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中