黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略まとめ
無属性クエストの仕様を解説! | VOID ZONE

【黒猫のウィズ】無属性クエストの仕様を解説! | VOID ZONE

最終更新 :

無属性クエスト(無属性ダンジョン)の仕様を解説!活躍しやすいスキルと、向いていないスキルも紹介しています。

解説ページまとめはこちら

目次

無属性クエストの特徴13

無属性しか登場しないクエスト!

敵の属性がすべて「無属性」のクエストで、得意属性・不利属性という概念が存在しない。
属性特効やガードなど、敵の属性を条件とするスキルは使い勝手が大きく変わる点に注意。

パネルは全て3色!

無属性クエストは、常に3色パネルが供給される仕様となっている。
パネル色とクイズ難易度は無関係で、常に難問に囲まれているわけではないので安心しよう。

一部潜在能力が無効に!

このクエストでは属性・複属性のHP・攻撃力アップの潜在能力が無効になる。また潜在結晶による同様の効果も適用しない。

種族ステータスアップや各種封印無効、スキル効果値アップなどその他の潜在能力・潜在結晶はいつも通り適用される。

デッキ構築のコツ13

複色デッキで組もう!

属性ステアップ系の恩恵が無い以上、属性を統一する理由は薄い。
「1属性2体以下~」のサブクエ達成や属性の加護を活かすために複色デッキで挑むのがおすすめだ。

デッキ色をそろえるケースも

サブクエが関係ない初回以降の周回や、複属性ダメージ強化などを活かして攻略したいときには属性統一デッキの方がいい場合がある。自身の手持ちやクリア状況と相談して、デッキを組もう。

潜在結晶でステータスを強化!

属性ステアップが無い以上、精霊のステータスが低くなることは避けられない。単純なHPアップ・攻撃力アップの結晶はもちろん、種族のHP・攻撃力を上げる結晶は優先してつけると良い。

サポート系結晶もおすすめ

Lモード時に効果を発揮する覇眼の欠片などは、攻略の幅が広がるので持っていればつけたい。
またクエストによっては種族軽減の結晶も役に立つことがある。

有効なスキル13

アンサースキル編

パネル色数攻撃
3色パネルしか出てこないため、非常に楽に発動できる。
属性の加護
推奨属性が特にない関係で、3色デッキが組みやすい。

スペシャルスキル編

精霊強化
基本的に全属性が対象なので、デッキに組み込みやすい。
ガード(全属性)
この仕様では全属性軽減に限り、敵からのダメージを減らせる。優先して起用したい。

使いづらいスキル13

アンサースキル編

属性特効
対象属性が指定されている特効ASは倍率を出せず不向き。

スペシャルスキル編

特効大魔術
AS属性特効と同様に、特効大魔術も有効ではない。
パネル変換
パネル切れの心配がないため、効果つき以外の変換は不要だ。
ガード(全属性以外)
全属性対象でないガードは敵からの攻撃を軽減できない。完全な死にスキルだ。

黒猫のウィズ関連リンク

属性別精霊一覧

種族別精霊一覧

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

黒ウィズ速報/最新情報

各種精霊/潜在結晶一覧

大魔道杯in黒ウィズコンサート

イベントトーナメント

通常トーナメント

魔道杯情報

報酬精霊

ガチャ/LtoL

開催中のガチャ

既存進化/LtoL

イベント/魔道士の家

イベント一覧

空戦のシュヴァルツ超高難度

空戦のシュヴァルツ

ドルキマスシリーズ復刻

名探偵コナンコラボ

黒ウィズダンジョン

メアレス夢現の蝶

黄昏メアレス4超高難度

黄昏メアレス4

リセマラ/チェッカー/ツール

リセマラ

所持率チェッカー/ツール

通常エリア/協力プレイ

通常エリア

協力プレイ(レイド)

トーナメント/魔道杯

初心者向け情報/解説記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中