0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】正月2023ガチャ登場精霊まとめ|謹賀新年2023

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】正月2023ガチャ登場精霊まとめ|謹賀新年2023

黒猫のウィズ攻略からのお知らせ

正月2023ガチャ登場精霊まとめです。当たり精霊の紹介をしている他、各精霊のページへ飛ぶとステータスや評価を見ることができます。

開催期間2023/1/1 ~ 2023/1/31
正月2023ガチャシミュレーター

目次

登場精霊/注目精霊まとめ

登場精霊の特徴とスキル内容

登場精霊/注目精霊まとめ1

登場精霊まとめ

点数評価

攻略班評価
9.39.39.09.0
ユーザー総合評価

注目精霊

てすらは新型無属性変化

てすら

てすらは火光反転デッキで使える初回0T発動の反転解除特殊効果(無属性変化の効果)だ。既存の火光統一は無属性変化を0Tで扱えない点がネックだったが、てすらの登場によって克服された。

【アンケート】みんなの狙いは?

攻略班のイチオシ精霊

GameWithとしてではなく「いちプレイヤー」として。メンバー個人の独断と偏見によるイチオシ精霊を紹介!

※画像はイメージです。
※ガチャ初回開催時のレビューです。

登場精霊の特徴とスキル内容1

水光シャローム

シャローム
評価9.3 /10点
シャロームの評価

シャロームのここが強い!

  • 水光統一EXASデッキの汎用スキルセット
  • SS耐性の解除スキル持ち
  • SS2は最大効果値29400の撃滅連弾(60ch消費)
  • 属性特効や不調条件によりAS初速は高め

CV:阿部菜摘子

スキル内容

スキル内容はこちら
AS
AS1
攻撃:敵単体へのダメージアップ(効果値:100、HP50%以下時:1500)
属性特効:光・闇属性の敵への特効ダメージアップ(効果値:900)
AS2
攻撃:敵単体へのダメージアップ(効果値:200、HP50%以下時:1600)
属性特効:光・闇属性の敵への特効ダメージアップ(効果値:900)
EXAS
条件「クイズに1回正解」を達成
効果
1ターンの間、
デッキ内の<主属性:水、複属性:光>の精霊の数に応じて味方全体に特殊効果(1体:回復(効果値:5)、2体:全属性ダメージ軽減(効果値:10)、3体:ダメージブロック(効果値:1500)、4体:チェインプラス(効果値:5)、5体:ステータスアップ(攻撃力&HP:750、上限:12000))
SS
SS1
効果解除大魔術 必要正解数 2/6

スキル反射を無視し、敵全体のダメージブロック・属性吸収を解除、さらに水属性のダメージ(効果値:1200)、HP20%以下ならさらにSS耐性&AS弱体化を解除し、ダメージアップ(効果値:2400)
SS2
撃滅連弾 必要正解数 4/8

スキル反射を無視し、敵全体へ光属性のダメージ(効果値:600)、3チェインを消費した回数分だけ、さらに攻撃回数と効果値をアップ(上限回数:20回、効果上限値:1000)、HP20%以下なら初期効果値を1200、効果上限値を1600にし、味方全体を完全回復

火光てすら

てすら
評価9.3 /10点
てすらの評価

てすらのここが強い!

  • 初回0T発動の実質的な無属性変化
  • 単体で90%の軽減が可能(AS1+SS2)
  • 複数運用なら100%軽減が狙える(SS1+SS2)

CV:Machico

スキル内容

スキル内容はこちら
AS
AS1
回復:主・複属性が反転した回数に応じて味方全体のHPを回復(効果値:10、15回以上:19、30回以上:29)
ガード:主・複属性が反転した回数が30回以上なら味方全体の全属性ダメージを軽減(効果値:15)
AS2
回復:主・複属性が反転した回数に応じて味方全体のHPを回復(効果値:13、15回以上:22、30回以上:32)
ガード:主・複属性が反転した回数が30回以上なら味方全体の全属性ダメージを軽減(効果値:15)
EXAS
条件「クイズに1回正解」を達成
効果
2ターンの間、
ガード:味方全体の全属性ダメージを軽減(効果値:20)
EX強化:EX-ASの味方全体に回復と全属性ダメージ軽減の効果(効果値:10、10)
SS
SS1
精霊強化 必要正解数 0/2

4ターンの間、味方全体に継続回復と全属性ダメージ軽減の効果を付与(効果値:25、25)(発動中自分のみ行動不可)
SS2
反転解除特殊効果 必要正解数 0/4

味方全体の属性反転を解除し、属性反転を解除した精霊の数に応じて味方全体に無属性変化の効果を付与(3体以下で全属性ダメージ軽減:30、ダメージアップ:300、継続ターン:2)(4体で全属性ダメージ軽減:45、ダメージアップ:500、継続ターン:3)(5体で全属性ダメージ軽減:75、ダメージアップ:800、継続ターン:4)

雷闇リタ

リタ
評価9.0 /10点
リタの評価

リタのここが強い!

  • 闇属性版の蓄積解放強化
  • 反転デッキなら数ターンでゲージMAXまで溜まる
  • 高難度幻闘戦や高速クリアで活躍
  • 逆境強化や双滅大魔術とも好相性

CV:津田美波

スキル内容

スキル内容はこちら
AS
AS1
複属性攻撃強化:味方全体のMAXHP10%を消費し、味方全体の攻撃力をアップ(効果値:110)、複属性を持つ精霊はさらに攻撃力アップ(効果値:60)
種族攻撃強化:種族が神族・術士の味方全体の攻撃力をアップ(効果値:200)
AS2
複属性攻撃強化:味方全体のMAXHP10%を消費し、味方全体の攻撃力をアップ(効果値:140)、複属性を持つ精霊はさらに攻撃力アップ(効果値:60)
種族攻撃強化:種族が神族・術士の味方全体の攻撃力をアップ(効果値:200)
EXAS
条件「クイズに1回正解する」を達成
効果
2ターンの間、
統一特殊変化:デッキ内の<主属性:雷、複属性:闇>の精霊の数に応じて味方全体に特殊効果(1体:回復(効果値:5)、2体:全属性ダメージ軽減(効果値:10)、3体:チェインプラス(効果値:3)、4体:ダメージブロック(効果値:1500)、5体:起死回生(効果値:50))
SS
SS1
蓄積解放強化・邪 必要正解数 0/8

10ターンの間、味方全体にダメージアップの効果を付与(効果値:350)、累積被ダメージ量が多いほど、さらに効果値アップ(上限値:12万ダメージで1650)
SS2
蓄積解放強化・邪 必要正解数 0/8

10ターンの間、味方全体にダメージアップの効果を付与(効果値:350)、累積被ダメージ量が多いほど、さらに効果値アップ(上限値:12万ダメージで1650)

水闇ギャスパー

ギャスパー
評価9.0 /10点
ギャスパーの評価

ギャスパーのここが強い!

  • SS1で複属性を封印しつつステータスアップ
  • SS2はSS1&反転強化前提の闇属性全体攻撃
  • 潜在能力9覚醒ならSS1を初回0Tで扱える

CV:岸尾だいすけ

スキル内容

スキル内容はこちら
AS
AS1
全体攻撃:敵全体へのダメージアップ(効果値:100、のろい状態または状態異常時:250)
属性特効(連撃):火・光属性の敵への特効ダメージアップ(効果値:300)、複属性封印状態なら特効6連撃に変化
AS2
全体攻撃:敵全体へのダメージアップ(効果値:150、のろい状態または状態異常時:300)
属性特効(連撃):火・光属性の敵への特効ダメージアップ(効果値:300)、複属性封印状態なら特効6連撃に変化
EXAS
条件「クイズに1回正解する」を達成
効果
貫通

1ターンの間、
貫通:ガード・ダメージブロックを貫通し、ダメージアップ(効果値:900、のろい状態または状態異常時:1600)
SS
SS1
複属性封印強化 必要正解数 0/1

6ターンの間、味方全体の攻撃力の基礎ステータスアップの効果を付与(効果値:5000)し、攻撃SPスキルダメージアップとアンサー攻撃ダメージアップの効果を付与(効果値:500、500)、さらにクエスト中の解答での複属性攻撃を封印(基礎ステータスアップの効果は敵スキル<のろい>による影響を受けず、重複しない)
SS2
膨張大魔術 必要正解数 0/5

敵全体へ闇属性のダメージ(効果値:100)、敵に属性ダメージを与えた回数に応じてゲージが増減(1回につき闇属性:3、闇属性以外:-30)し、ゲージのカウント数に応じてさらにダメージアップ(上限値:ゲージ100で11000)、複属性封印状態ならスキル反射を無視(※協力バトル及び一部クエストは無効)
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新イベント
双翼の喰牙RIZE
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
双翼の喰牙RIZE
サタ女4
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×