0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】レモネヱドウジ(黒ウィズアクアリウム)の評価

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】レモネヱドウジ(黒ウィズアクアリウム)の評価

心身を踏みにじる レモネヱドウジ(黒ウィズアクアリウム)の評価とステータスを掲載しています。使い道の参考にしてください。

黒ウィズアクアリウム攻略&報酬まとめ

目次

レモネヱドウジの評価点1

雷 心身を踏みにじる レモネヱドウジ

心身を踏みにじる レモネヱドウジ
攻略班評価3.0 /10点

レモネヱドウジの別ver.

別ver.はこちら

レモネヱドウジの性能1

基本情報

種族コストHP攻撃力
亜人62
2555
(2855)
7390
(8190)

()内は潜在能力解放時の値
※レジェンドモード時とEXASアップの潜在能力は除く

図鑑No.10730 - 10731 / 11653
声優岩井映美里

スキル/潜在能力

AS:れもねゑど買ってよぉ

AS1
攻撃

敵単体へのダメージアップ(効果値:100)、20チェインでさらにダメージアップ(効果値:1200)
AS2
攻撃

敵単体へのダメージアップ(効果値:200)、20チェインでさらにダメージアップ(効果値:1200)

SS:童子の握力あなどるなか〜れ♪

SS1
パネルリザーブ 必要正解数 1/4

2ターンの間、2箇所のジャンルパネルを雷属性化し、チェインプラスの効果を付与(効果値:3)
SS2
パネルリザーブ 必要正解数 4/7

2ターンの間、3箇所のジャンルパネルを雷属性化し、チェインプラスの効果を付与(効果値:4)
パネルSS所持精霊評価一覧

潜在能力

通常時の潜在能力
パネルブーストIV・雷
純属性攻撃力アップ<雷IV>
純属性HPアップ<雷IV>
ファストスキルIII
九死一生I
経験値取得量アップI
全属性ダメージ軽減I
雷属性攻撃力アップIV
雷属性HPアップIV
ダメージアップI&HPダウンV
レジェンドモード時の潜在能力
純属性攻撃力アップ<雷II>
攻撃力アップX

使い道と評価1

レモネヱドウジの評価

パネルリザーブ対策になる

性能は報酬版のリフィル(6周年)。SSは敵行動のパネルリザーブ(シャッフルなど)の対策に優秀だ。敵が作った厄介な特殊パネル効果もチェインプラス効果で上書きできるぞ。

自己完結したアタッカー

リザーブのチェインプラスで自身の20チェインASが発動しやすくなる。ASで安定したダメージを与え続けられるので、長期戦向けのアタッカーだ。フィネアネオンを入れたデッキで使えるとよい。

レモネヱドウジの使い道

チェインプラス役として

発動した次のターンから適用されるリザーブパネルには、チェインプラスが付与されている。10チェイン条件のEXASの発動を早めたり、チェイン倍率が上昇する一部の連鎖狂化クエストで役に立つ。

敵リザーブ前提のクエストは不向き

カムシーナシークレットに代表されるような、敵が用意したリザーブで攻撃を耐久するクエストでパネルリザーブを使うと、攻略が破綻してしまう。敵のリザーブ効果に注意して使いたい。

入手方法/進化素材1

入手方法

ステージ「2-2」でドロップ

ランク精霊名
L心身を踏みにじる レモネヱドウジ
Aあまくてすっぱい レモネヱドウジ

進化素材

※A→Lの進化素材は同一カード(A)3枚
※L→Lの進化素材は肖像画1枚(専用進化素材)

肖像画〈レモネヱドウジ〉
交換所でコイン50万枚と交換、または黒ウィズアクアリウム第24階層サブクエストコンプ報酬。
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新イベント
ソウルバンカー5
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
ソウルバンカー5
黒ウィズアクアリウム2
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
メインクエスト
虚空ノ禁書
破滅の異宝
想滅ノ零機構
アルタリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×