0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】アリス(エタクロ2)の評価

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】アリス(エタクロ2)の評価

時の邂逅 アリス・スチュアート(エタクロⅡ)の評価とステータスを掲載しています。使い道の参考にしてください。

エタクロ2ガチャ登場精霊まとめ

目次

アリスの評価点2

時の邂逅 アリス・スチュアート

時の邂逅 アリス・スチュアート
攻略班評価4.0 /10点

アリスの別ver.

別ver.はこちら

アリスの性能2

基本情報

種族コストHP攻撃力
術士52
6248
(7048)
3831
(4631)

()内は潜在能力解放時の値
※レジェンドモード時とEXASアップの潜在能力は除く

図鑑No.3791 - 3793 / 8705

スキル/潜在能力

AS:エンドレス・ワンダー

AS1
雷属性の味方の攻撃力をアップ(効果値:30)、神族と術士はさらにアップ(効果値:60)
AS2
雷属性の味方の攻撃力をアップ(効果値:60)、神族と術士はさらにアップ(効果値:60)

SS:Tictac! Tictac!

SS1
状態異常回復 必要正解数 3/6

味方全体のHPを回復し(効果値:50)、状態異常を回復する
SS2
状態異常回復 必要正解数 5/8

味方全体のHPを完全回復し、状態異常を回復する
回復SS所持精霊評価一覧

潜在能力

通常時の潜在能力
パネルブースト・雷
ファストスキルIII
純属性攻撃力アップ<雷IV>
純属性HPアップ<雷IV>
パネルブーストIII・雷
九死一生I
水属性ダメージ軽減II
雷属性攻撃力アップIV
雷属性HPアップIV
バトル終了後にHP回復I
レジェンドモード時の潜在能力
HPアップX
雷属性攻撃力アップII

使い道と評価2

アリスの強い点

周期の早い状態異常回復

初回3Tで状態異常回復が可能に。周期も6Tのため、高難易度クエストの道中で使用し、ボス戦で再度使える状態を作りやすい。潜在強化で流行りの単色デッキにつれていけるスペックにもなった。

アリスの弱い点

種族縛りが必要なのがネック

ASをフルに生かさないと効果値が低いため、有効に使おうと思うと神族・術士で組まないとならない。そのためデッキ構築の幅が狭まってしまう欠点がある。

アリスの主な使い道

イベントでの使い道/状態異常回復役として

周期の早い状態異常回復ができるので、敵の状態異常スキルの激しいクエストでの回復役として頼ることができる。術士・神族で固めれば火力を高めることも可能。

総合評価

優秀な状態異常回復役

周期の早い状態異常回復も可能で、回復の効果値もSS1で50%、SS2で100%と、普通の回復役としても使用ができる。デッキ縛りが必要だがアタッカーとしての役割も持てるバランス型と言える。

入手方法/進化素材2

入手方法

ランク精霊名
L時の邂逅 アリス・スチュアート
SS+時を超えて アリス&エリカ
SS失われた時の アリス&エリカ

進化素材

全て素材エリアで入手可能

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
大魔道杯 in 浴衣まつり
イベントトーナメント
通常トーナメント
魔道杯報酬精霊
魔道杯情報
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
神都ピカレスク4
クロマグ魔道戦線
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×