0


twitter share icon line share icon

【バンドリ】編成ランクの上げ方と見方【ガルパ】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【バンドリ】編成ランクの上げ方と見方【ガルパ】

ガルパ攻略からのお知らせ

バンドリ(ガルパ)の編成ランクの上げ方についての解説です。編成ランクの仕様、効率的な上げ方について説明しています。編成ランクの見方やどこで確認できるのかも紹介しています。

目次

編成ランクとは?

編成ランクとは?

ライブで高スコアを出すための指標

編成ランクとは、各バンドの手持ちカードやエリアアイテムの育成状況がどれだけ強いかを表すランク付けのこと。編成ランクは、プロフィール画面から確認可能だ。

編成ランクの評価軸の見方

ランク評価値
高↔低
Sランク帯SS、S3、S2、S1、S
Aランク帯A3、A2、A1、A
Bランク帯B3、B2、B1、B
Cランク帯C3、C2、C1、C

タイプごとにランク付けされる

タイプごとにランク付けされる

編成ランクは各バンド内でも細分化しており、タイプごとにそれぞれ評価値が与えられる。言わば、各バンド各タイプにおける所持カード内での最強編成が可視化されるシステムとなっている。

中の人Aのアイコンりんしゃんただ強いカードを持っていても、スキルレベルが低かったり未育成だったりすると他のカードが選ばれてしまうこともあるので、しっかりと育成しておきましょう。

編成は自動で行われる

編成ランク用の編成はゲームが自動で行ってくれる。そのため、こちらで編成するカードを選ぶ必要はない。もちろん、カードの入れ替えなども出来ない。

編成ランクの効率的な上げ方

ガチャを引いて手持ちを揃える

人によっては手持ちのカードが少なく、思うようにランクが伸びない事も。編成ランクを上げたいバンドは各タイプ全て★4カードで構成できるように、ガチャを引いていこう。

キャラのレベルを上げる

レベル上げ

▲レベルを上げただけで編成ランクが上がることも

キャラのステータスは総合力に直結するので、キャラ自体を育成すればその分評価値も上がる。編成されそうな強いカードを持っている場合は、優先的にレベル上げをしていこう。

エリアアイテムを強化する

エリアアイテムのレベルを上げることは、所持しているカード全てのステータスを一気に底上げすることと同じ。エリアアイテムが育ちきっていない人は、まずそちらを優先しよう。

エリアアイテムのレベルアップ優先度を見る

キャラのスキルレベルを上げる

編成ランクの評価値は楽曲プレイ時にどれだけスコアを出せるかで計算されているため、キャラのスキルレベルを上げることでも評価値を上げることが可能。★4カードのスキル上げは大変だが、地道に上げていこう。

編成ランク

▲評価値1,699,998でAランクのハッピーMorfonica

編成ランク

▲バンドメンバーの★3つくしのスキルレベルを上げると…

編成ランク

▲評価値が1,712,035まで伸びてA1ランクに!

スキルチケットの使い方と入手方法を見る

編成ランクの確認方法(見方)

「バンド編成」から確認できる

「バンド編成」から確認できる

編成ランクは「バンド編成」の右下にある「編成ランク」からタップすれば確認可能だ。

プロフィールからも確認可能

プロフィールからも確認可能

プロフィールの4ページ目には、簡易的な編成ランクの表が載っている。詳細をタップすることで、バンド編成から確認できるのと同じ画面へと遷移する。

初心者がまず読むべき記事まとめ

リセマラ

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶バンドリ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
便利なツール
最新情報
最新ガチャ情報
海辺のリラックスタイム
最新イベント情報
あこがれは海風にのせて
リセマラ・初心者向け情報
カード情報
レア度別
タイプ別
楽曲情報
攻略情報
アイテム・素材集め
編成・育成
やり込み・上級者向け
課金要素解説
その他攻略情報
システム・お役立ち
読み物系
×