イベントで1位を狙うには?ガチ勢がしている9つのこと

0


twitter share icon line share icon

【バンドリ】イベントで1位を狙うには?ガチ勢がしている9つのこと【ガルパ】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【バンドリ】イベントで1位を狙うには?ガチ勢がしている9つのこと【ガルパ】

ガルパ攻略からのお知らせ

バンドリ(ガルパ)のイベントで1位を狙った際にしたことや必要な準備、走り方をまとめています。中の人の経験談を元に解説しているので、イベントを走る際の参考にしてください。

はじめに

1位狙いの際に行ったこと

イベント「ノーブル・ローズ」での実際の動き

TOP10〜100以内を狙うには…

はじめに

この記事について

この記事について

この記事はガルパで何度かイベントを走った中の人が、それらの経験を踏まえて上位を目指すために準備したことなどをまとめた記事です。あくまでも経験談なので内容に個人差がある以上、参考程度にしてください。

中の人の紹介

簡易プロフィール

プレイヤー名りんしゃん
ガルパ歴リリース数日後から
ランク400
推しバンドRoselia
ハロー、ハッピーワールド!
推しキャラ湊友希那
プレイ端末iPad
プレイスタイル親指以外全て使います
ノーツ速度11.2〜11.5
好きな曲【オリジナル】
Re:birth day
Determination Symphony
Ringing Bloom
Returns
陽だまりロードナイト
ブルームブルーム
【カバー】
六兆年と一夜物語
エクストラ・マジック・アワー
SAVIOR OF SONG
新宝島
秒針を噛む
好きなイベント形式チャレンジライブ
メドレーライブ

ガルパはリリース当初からプレイしていました。「思い繋ぐ、未完成な歌」イベントからRoseliaを推すようになり、毎回ライブなども行っていました。最近は休憩気味ですが、イベントはまだまだやる気があります٩( 'ᴗ' )و

持っているイベント称号

称号ジャンル順位詳細
秋時雨に傘を秋時雨に傘をロゼ箱
チャレンジ
1位
ノーブルローズノーブル・ローズ
〜花々を連れて〜
ロゼ箱
チャレンジ
1位
DonDon't leave me,Lisa!!!!ロゼ箱
マラソン
5位
残光褪せぬ誇りに差す残光ロゼ箱
対バン
6位
ハブハロHave a good HALLOWEEN!!混合
対バン
4位
6番目のafterglow6番目のAfterglowアフロ箱
チャレンジ
42位
儚世に咲く薔薇の名は儚世に咲く薔薇の名は混合
マラソン
31位
新季節新しい季節、その前にポピパ箱
対バン
14位
プロムナード夢に続くプロムナード混合
チャレンジ
96位
プレリュード再演のプレリュードロゼ箱
ライブトライ
70位
NFO2Neo Fantasy Online
-古竜と花嫁-
ロゼ箱
ライブトライ
30位
brighterbrighterBrighter brighterパスパレ箱
対バン
65位
テリブルホラーナイトテリブル・ホラー・ナイトロゼ箱
ミッション
71位
聖夜に集うSnowRose聖夜に集うSnowRoseロゼ箱
メドレー
84位
BackStagePass5BackstagePass5混合
メドレー
74位

ハロハピも好きなのにイベントのTOP100以上を持っていないらしい…。

1位狙いの際に行ったこと

※イベント形式によっては一部当てはまらない事があります。

1位を狙う上で意識したい事

事前準備

  • イベント期間中の予定を全て無くす
  • 買い出しを済ませておく
  • ガチャ資金+ブースト代を用意する
  • ブーストドリンクを貯めておきたい
  • 理論編成に近づけられるよう常にガチャ
  • 周回環境を構築しておく
  • 長時間の周回に耐えられる身体作り

イベント中

  • 対戦相手の時速チェック
  • 自分の体力の把握

イベント期間中の予定は全て無くす

イベント期間中にやることは、周回と睡眠の2択しかありません。1位を狙う場合、有給でもなんでも使って期間中の予定が完全に無くなるようにしましょう。対戦相手も予定は全て排除していることも覚えておきましょう!

中の人Aのアイコンりんしゃん期間中の予定を無くすことを「タスクを切る/全タス切り」などと言います。僕が走った時は、期間中全て有給休暇を使って全タス切りました…。

買い出しを済ませておく

期間中に消費する食料などは、イベントが始まる前に全て揃えておきましょう。途中で無くなってしまっても買いに行けないので、余裕を持って少し多めに買っておくのが良いです。逆に余ってしまったときのことを考えて、日持ちするものの方が良いでしょう。

中の人の買い出しメニュー例

購入したものコメント
サラダチキン プレーン(25個)1日3個ペースで食べていました。
一緒にスモークチキンも買いましたが、こちらは口の中がパサパサして微妙でした。
曲終了→曲開始の間でチマチマ食べるので、汁がこぼれないように注意が必要です。
カロリーメイト4本入り(44箱)小腹が空いたタイミングで食べていました。
どうしても摂取カロリー量が減ってしまうので、それを補う役割もあります。
ウィダーinゼリー(8本)20本近く買いましたが、意外と飲むタイミングが無くあまり使いませんでした。
ただ口に咥えて周回しながら飲める点は高評価でした。
キシリトールガム(1箱)物を噛むことや、ミントのスースー感による眠気覚ましとして使いました。
効果はかなりありましたが、食べ過ぎるとお腹を壊すのでほどほどに。
緑茶2L(9本)眠気覚ましのカフェイン兼水分補給ですね。
お茶の中でも緑茶は特にカフェイン含有量が多く、さらにその中でも玉露はカフェインが多いのでおすすめです。
一般的なエナジードリンクは長期的に見ると一気に疲れが来るので、お茶で少しずつカフェインを摂取するようにしていました。
ホットアイマスク仮眠するタイミングで使用。
もし用意できなかった場合は、濡れタオルをレンジでチンしたもので代用可です。
指サックプレイ時の滑りを良くするために。
普段から使用していますが、紛失や破損時に備えたスペアを用意しました。
ウェットティッシュ何かをこぼした時用。ぞうきんでも良いですが、洗濯する時間が無いので非推奨です。
予備のiPadイベント中に機器トラブルが起こる場合も。できるだけタイムロスを防げるように、予め周回端末を複数用意しておきます。それとは別に、通話用端末もあると便利でした(中の人はPC)。
湿布同じ姿勢で何十時間もプレイするので、腕や手首、腰が痛くなりがち。イベント中盤からは湿布を貼って乗り切りました。
イヤホン眠い時はイヤホンかつ大音量で周回曲を聴くことで集中力を高めました。普段はイヤホンを付けずにプレイしますが、イベント中だけは用意します。
中の人Aのアイコンりんしゃん米やパン、麺類などの炭水化物は摂取後に眠気を誘うので基本的に食べません。もし食べるとしたら、仮眠を取る直前に食べるのが良いと思います。

ガチャ資金とブースト代を用意する

課金スクショ

イベント中は課金する時間すらも惜しいので、イベントが始まる前にあらかじめガチャ代とブースト代の課金も必須です。ブースト代は、イベント期間中どのくらい稼働するかで概算しておきましょう。

消費ブースト量の計算例

※198時間のマラソン形式イベントで仮定しています。

28周(SOS選曲)×ブースト3消費=84ブースト/1時間
84ブースト×186時間=15,624ブースト(期間中に合計12時間寝た場合)
スター100個で10ブースト回復できるので、15,624/10×100=156,240スター
スター8,400個は10,000円なので、156,240/8,400×10,000=186,000円
中の人Aのアイコンりんしゃんチャレンジ形式(CP)の場合は貯まったCPを消費して周回するので、上記計算の半分くらいの値段で済みます。

周回環境を構築しておく

シフトの例

▲実際のシフトの例

メドレーライブを除き、ガルパの周回は協力ライブで行うため一緒に遊ぶ人が自分以外に4人必要です。より効率よくポイントを稼ぐためにも固定周回は欠かせないので、予め一緒に協力して周回できる人を集めておきましょう。

中の人Aのアイコンりんしゃんもちろんイベント期間中全て同じ人だけで周回するわけではないので、各時間帯ごとに一緒に協力してくれる人をSNSなどで募る必要があります。

Discordのような外部ツールを使うのが良い

discord

周回の入退室やトラブル時のやり取りをスムーズに行うためにも、Discordのような外部ツールを使うのがおすすめです。

自宅の回線を高速にしておく

周回はネットの回線速度も重要。毎回ロードが入るようではポイントが稼げないので、出来る限り快適な高速回線を用意しましょう。

家もきれいにしておく

イベント期間中は全てガルパに専念するため、掃除などの家事を一切行わなくなります。腐ってしまいそうな食材は処理しておき、掃除も済ませておきましょう。

理論編成に近づけられるよう常にガチャ

ガチャリザルト

イベント周回で最も大事なのは時速です。編成が揃っていないと1曲ごとに稼げるポイントの差が少しずつ蓄積され、数十時間後にはかなり大きな差が…。常日頃からガチャを意識し、イベントで使いそうなカードは揃えておきましょう。

どのくらい差が開いてしまうかの例

※対バン形式/天下トーイツAtoZ/難易度EXPERTを想定

理論編成のポイント妥協編成のポイント
1曲6,8006,250
1時間194,000175,000
1日4,656,0004,200,000

上記の例だと、なんと24時間後には約45万ポイントの差が!もし自分が理論編成を持っていて相手が持っていない場合、24時間後に2時間仮眠をとっても順位変動がしないアドバンテージになります。

中の人Aのアイコンりんしゃん実際には相手も編成を揃えてきていることが多いのでシビアな戦いになりますが、逆に自分も編成を揃えてないとかなり厳しいということがわかります。

スキルレベルも上げられるように

スキルチケット

チャレンジ、対バン、メドレー形式は個人スコア依存なので、編成5人全てをスキルマにする必要があります。普段からガチャを引いたりスキルチケットを集めておかないと、いざという時にスキルレベルを上げられなくて普通に詰みます。

中の人Aのアイコンりんしゃん特にメドレーライブはやばいですね。普段は使わないカードもスキル上げが必要なので、相当コストが高いです。

ブーストドリンクを貯めておこう

ブーストドリンク

▲合計4056ブースト分のドリンク。なんと約5万円分。

スターでブーストを回復する場合、1回毎にいちいちウィンドウが閉じてしまうので面倒です。ブーストドリンクを持っていれば一気に最大まで回復できるので、チリツモで周回速度アップに!普段から対バンイベントを頑張って、ブーストドリンクを貯めておきましょう。

ブーストドリンクの集め方と使い方

ブーストを炊く練習もしておこう

ブーストを炊く練習

ブーストは周回開始前に、90または99まで一気に炊くのがセオリーです。ブーストを炊く時間ですら勿体ないので、できるだけ高速で90まで炊けるように練習しておきましょう。

長時間の周回に耐えられる身体作り

1位を狙うなら数十時間ぶっ続けでガルパをする必要があります。イベントを走る予定があるなら、どこかのタイミングで定期的に長時間稼働できる練習をしておくと良いでしょう。

中の人Aのアイコンりんしゃん自分の得意な睡眠方法(短時間睡眠を複数に分ける、長時間睡眠だがその分連続稼働も長いなど)をあらかじめ把握しておくのも重要です。

理想は譜面を覚えて見ずに叩けること

長時間周回は疲労面もありますが、なんと言っても飽きが来てしまうのが大きな壁に。暗譜して画面を見ずに叩けるようになれば、周回中に動画やアニメなどを眺めながら周回できるのでより長時間叩きやすくなります。

中の人Aのアイコンりんしゃん身体が譜面を覚えてしまえば、ボーッとしてたり意識が飛んでいても手だけはしっかり動くようになるので安心ですね!

対戦相手の時速をチェック

時速

▲普段はスプシで管理。上記だと0ポイントが寝ている時間で、40万ポイント前後の部分が弱ってきている時間。

1時間おきに別端末でゲーム内TOP10のポイントを確認(スクショなど)し、対戦相手のデータを保管しておきましょう。データを計測し続けていれば、相手の弱い時間帯や睡眠周期なども見えてくるため戦略を考えやすくなります。

イベント中は自分の体力を把握しよう

イベントが進むにつれて、自分の残り体力もだんだんと減ってきます。曲中にライフが0になるような状態で周回しても効率が悪いので、自分のコンディションを把握して、周回停止など勇気ある決断をしましょう。

「ノーブル・ローズ」での中の人の動き

ノーブル・ローズ

1日毎に行動パターンを掲載

実際に中の人が1位を取った「ノーブル・ローズ」で、どのように過ごしていたかを掲載。イベントごとに動き方は変わりますが、上位称号を持っているプレイヤーがどのような生活をしているかの参考にどうぞ…。

【目次】

1日目(6月11日)

12時〜13時起床し出かける準備
13時〜14時買い出し
14時〜14時半課金しながらイベント開始まで精神統一
14時半〜15時discordにてスタダ組や友人と雑談
15時〜24時天下トーイツAtoZ

買い出しが間に合わず超ギリギリに

前日まで仕事をしており、さらに休みが取れるか不明だったため、買い出しがイベント開始直前になってしまいました。イベント開始前に体力を消耗してしまったのはやらかしたと思いましたね(笑)。

初日はひたすら天下

チャレンジ形式はとにかくCPを集めなければいけないので、ひたすら天下トーイツAtoZを叩いていました。まだ元気なので、天下はEXPERTを選択します。

2日目(6月12日)

0時〜4時天下トーイツAtoZ
4時〜5時CP消化
5時〜17時半天下トーイツAtoZ
17時半〜22時CP消化
22時〜24時天下トーイツAtoZ

1時間だけスコランをやりに行く

スコラン

ノーブル・ローズでのCP消化曲は僕の好きな「六兆年と一夜物語」だったので、元気なうちにスコアランキングの称号圏内に入りたいと思いました。なので周回予定を急遽変えてもらって、1時間だけCP消化の時間を作りました。

3日目(6月13日)

0時〜9時天下トーイツAtoZ
9時〜11時仮眠
11時〜11時15分寝起きのシャワー
11時15分〜16時CP消化
16時〜24時天下トーイツAtoZ

疲れが溜まったので最初の仮眠へ

チャレンジ形式はCP消化をいかに効率良く行うかが重要なので、無理をするよりはキツくなったら寝る戦法を選択。布団に入った途端に寝られなくなる現象も無く、この日はすんなり寝られました。

CPを吐ききって1位をキープ

CPを吐ききって1位をキープ

▲この時2位とは440万ポイント差でした

3日目のCP消化で手持ちのCPをほぼ吐ききって、2位と大差を付けます。追う側より追われる側の方が気が楽なので、ここからはイベント終了まで1位キープを意識して立ち回ります。

4日目(6月14日)

0時〜7時天下トーイツAtoZ
7時〜9時仮眠
9時〜9時15分寝起きのシャワー
9時15分〜13時CP消化
13時〜24時天下トーイツAtoZ

体力温存のために天下はEASYを選択

CP消化で全力を出し切りたいので、このあたりから天下周回はEASYをペチペチすることにしました。ライバルとの差は若干縮まりますが、それ以上にCP消化で突き放せるので問題ないと判断しました。

中の人Aのアイコンりんしゃん当時のチャットを振り返ると、どうやらこの日あたりで手が痺れ始めたようです…。六兆年の縦連ができねーって嘆いているログがありました。

5日目(6月15日)

0時〜7時15分天下トーイツAtoZ
7時15分〜9時15分仮眠
9時15分〜9時半寝起きのシャワー
9時半〜14時CP消化
14時〜24時天下トーイツAtoZ

体力温存していたおかげもありCP消化は順調

リザルト

▲6月15日13時のリザルト

普段の周回をEASYで休みながら行っていたので、CP消化の六兆年はかなり効率よく叩けました。たださすがに段々とミスが目立つようになってきたので、集中力を高めつつプレイしました。

6日目(6月16日)

0時〜4時天下トーイツAtoZ
4時〜6時仮眠
6時〜6時20分寝起きのシャワー
6時20分〜8時天下トーイツAtoZ
8時〜11時50分CP消化
11時50分〜12時小休憩
12時〜24時天下トーイツAtoZ

疲労回復に集中

6日目にもなると疲労もかなり溜まっていたので、シャワーの時間を5分延長しました。また今まではCP消化後すぐに天下周回をしていましたが、10分の小休憩を挟み目や腕を休めました。

脳を起こすための天下周回をするように

5日目までは起床後すぐにCP消化をしていましたが、段々と思ったように手が動かなくなりました。そのため起床後は天下周回を挟み、脳を起こしてからCP消化するように方針変更しました。

7日目(6月17日)

0時〜6時40分天下トーイツAtoZ
6時40分〜8時40分仮眠
8時40分〜9時寝起きのシャワー
9時〜10時10分天下トーイツAtoZ
10時10分〜16時CP消化
16時〜19時天下トーイツAtoZ
19時〜22時CP消化
22時〜24時天下トーイツAtoZ

夢と現実の区別がつかなくなる

当時一緒に周回していた友人の話によると、寝起きの時にその場に居ない人と会話していたらしいです。他にも少し幻覚が見えたりと、イベランあるあるを経験してしまいました。

謎のCP消化が3時間…

普段のCP消化は1日1回なのですが、この日はなぜか19時〜22時にもCP消化をしています。全然記憶が無くて理由は不明ですが、恐らく気分転換だとか、調子が良いからCP消化したかったとかそういう理由だと思います。

8日目(6月18日)

0時〜6時半天下トーイツAtoZ
6時半〜8時半仮眠
8時半〜9時寝起きのお風呂
9時〜11時15分天下トーイツAtoZ
11時15分〜17時40分CP消化
17時40分〜20時半調整ポイントに向かって周回
20時半〜超久しぶりのまともな食事

ラストスパートに向けて湯船に浸かる

イベントも最終日となり、2位以下とのポイント差にも余裕があったので気を引き締めるために湯船に浸かりました。あまりの気持ちよさに30分も一瞬でしたね…。寝落ちしなくて良かったです。

17時頃には1位が確定

17時の時点で停止しても、2位以下が追いつけないポイントまで来ることができました。順位確定というやつです。ポイントをずっと見ていた仲間がこのタイミングで祝福してくれたので、本当に嬉しかったです。

今度はスコラン用にCP集めを開始

順位が確定した時点でやめても良かったのですが、スコランがしたかったので周回を続けました。結局「六兆年と一夜物語」はTOP10を狙ったもののギリギリ入れず、「約束」「陽だまりロードナイト」は100位にすら入れませんでした(笑)。

ポイントは友希那の誕生日で調整

イベント画面

最終ポイントは下4桁が1026(友希那の誕生日)になるように調整し、イベントを締めくくりました。当時の環境としては結構高めの着地ポイントだった気がします。

イベントを振り返って

まずはお手伝いをしてくれた人達に感謝を

イベントが始まる前まではシフトが埋まるか不安でしたが、蓋を開けてみればなんと数日後までシフトが埋まる展開に…。サポート面も含め自分ひとりの力では絶対に達成できなかった結果なので、お手伝いをしてくれた人達には感謝してもしきれません。

決め手は六兆年

六兆年と一夜物語リザルト

▲メドレーで連続APできるくらいには得意曲

無事1位で走りきれたのは、課題曲が「六兆年と一夜物語」だった事が大きいですね。元々好きな曲かつ得意譜面だったので、期間中のCP消化は全てEXPERTのみで頑張れました。

中の人Aのアイコンりんしゃん対戦相手はHARDを選択していたので、普段少し多めに休んでもCP消化でのスコア差と精度でアドバンテージを取れましたね。相手もEXPERTなら違う結果になってたかもしれません。

ある程度決まった生活リズムが大事

グラフ

▲実際の稼働を表したグラフ

自分は仮眠する時間とCP消化の時間をある程度決め、ルーティン化してイベントを走りました。アラーム無しでも自然に目が覚めるように身体が適応して、上位ランでありがちな大きな寝落ち事故も無く健康的に走れたのが良かったです。

約束と陽だまりは少し後悔

称号

スコランで理想編成が揃うこともそうそう無いのと、やっぱり記念の曲なのでTOP100は欲しかったですね…。もう少し元気な初日あたりに、六兆年以外も詰めれば良かったなと後悔してます(笑)。

TOP10狙い

※イベント形式によっては一部当てはまらない事があります。

10位以上を狙う上で意識したい事

事前準備

  • イベント期間中の予定を減らす
  • ブースト代(+ガチャ資金)を用意する
  • 周回環境の構築

イベント中

  • 11位とのポイント差を常に把握

イベント期間中の予定を減らそう

TOP10に入るだけなら、多少無理をすれば仕事などをしながらでも基本OK!もちろん11位以下のプレイヤーよりも周回数を増やさなくてはいけないので、土日はフルに周回し、平日どこかで2〜3日休みを取るくらいが理想です。

中の人Aのアイコンりんしゃんもちろん他プレイヤーのイベント参加状況によって変動しますが、よほど過密イベントでない限りそこまで多くの稼働をする必要はありません。

ブースト代を用意しよう

ブースト代

▲TOP10狙いのハロウィンイベ。そこまで上位を目指していたわけではないので、一気には課金しませんでした。

周回に必要なブースト代が無ければ元も子もないので、あらかじめ数万円分は課金しておきましょう。ただボーダー次第で稼げば良いポイントが変わるので、もし節約したい場合は足りなくなる度に買い足す程度で良いですね。

ガチャは必須ではない

編成

▲ロゼ箱イベなのにハッピーアフロで走っていた残光イベ…。

時速が求められる色狙いと異なり、TOP10狙いは幾分か気が楽です。理論編成でなくてもある程度のポイントは稼げるので、よほど編成が弱くない限りはガチャ無しでも問題なく狙えます。

中の人Aのアイコンりんしゃん自分が4位を取ったハロウィンは3枚欠け、6位を取った残光は上記の通り全く別の編成で走りました。それでもTOP10は入れているので、ちゃんと周回できればあまり問題はありません。もちろん持っているに越したことはありませんが・・・。

周回環境を構築しよう

TOP10狙いの場合でも、固定周回したほうが効率が圧倒的に良いです。もちろん野良でも狙うことができますが、あまりおすすめはできません。あらかじめSNSなどで協力してくれる人を募っておきましょう。

色狙いの人と一緒に走る手もある

色狙いの人は期間中全ての時間を周回に割くため、その分一緒に周回できる人も必要です。TOP10狙いのプレイヤーも期間中の大半を周回に使うので、お互いに利害が一致しています。色狙いの人のシフトに入り、一緒に協力して周回する選択肢もあります。

11位のポイントを要チェック

目標順位が特に無くTOP10に入りたいだけなら、11位とのポイント差さえ見ていればOK。自分が6位〜10位に位置していれば、ゲーム内から11位のポイントが確認できます。場合によってはイベント終了1日前に勝敗が決することも。

中の人Aのアイコンりんしゃん11位と自分のポイント差を割り出し、自分と相手の時速から何時間分離れているかを定期的に計算するのが良いですね。
ただCP形式の場合は一気に抜かれる可能性があるので油断は禁物です。

TOP50 or 100狙い

50〜100位以上を狙う上で意識したい事

事前準備

  • ある程度走れる時間を確保する
  • ブースト代を用意する

イベント中

  • ボーダー付近の動きを把握
  • 目標順位以内をキープできるように毎日周回

ある程度走れる時間を確保する

ボーダー次第ではありますが、平日は数時間、土日はちょっと頑張って+αで周回すれば、TOP100以上を狙えます。ただ期間中の休日が多いイベントや最終日などはボーダーの動きが激しくなるパターンもあるので、出来る限りいつでも叩ける状況にしておきたいです。

ブースト代を用意する

イベント形式やバナーによっても最終ボーダーはまちまちなので、ある程度ブースト代を用意しておき、不足した際に買い足すスタイルで良いです。よほど過密イベントでない限り、編成差は稼働でカバーできるのでガチャは無くてもOKです。

ボーダー付近の動きを把握

ボーダー付近の動きを把握

100位ボーダーはゲーム内から確認できませんが、SNSなどで「100位 ボーダー」と検索するとツイートしている人が見つかる事も。完全に他人に頼ってしまう形ですが、ボーダー付近のポイントをなんとなく把握しておくのは重要です。

目標順位内を常にキープ

目標順位内を常にキープ

TOP100狙いなら70位前後、TOP50狙いなら30位前後を常にキープしておきましょう。これも周りの稼働次第ではありますが、比較的余裕を持って狙いの順位を達成できるはずです。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶バンドリ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
便利なツール
最新情報
最新ガチャ情報
龍騰虎闘の宴
転生者たちのワルプルギス
最新イベント情報
Battle of R
リセマラ・初心者向け情報
カード情報
レア度別
タイプ別
楽曲情報
攻略情報
アイテム・素材集め
編成・育成
やり込み・上級者向け
課金要素解説
その他攻略情報
システム・お役立ち
読み物系
×