戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
猿飛佐助SSR20の性能 | 忍術猿舞

戦国炎舞-KIZNA- | 戦国炎舞 猿飛佐助SSR20の性能 | 忍術猿舞

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
猿飛佐助SSR20の性能 | 忍術猿舞
おすすめの関連記事

戦国炎舞 -KIZNA-の猿飛佐助(忍術猿舞/十勇士筆頭)の評価/ステータス/スキルなどを掲載しています。猿飛佐助を育成するときの参考にどうぞ!

目次

カード評価と基本情報

[忍術猿舞]猿飛佐助

[忍術猿舞]猿飛佐助進化後の画像とフレーバーテキスト
-忍びの極意は猿にあり-
「お前ら、真面目に修行してくれよ!オレは初陣までに、お前ら猿軍団を立派な忍びにするって決めたんだ。だからオレの言うことを…こら!飯の時間はまだだろ!」

[忍術猿舞]猿飛佐助+

[忍術猿舞]猿飛佐助+
-忍びの極意は猿にあり-
「お前ら、真面目に修行してくれよ!だから巻物は、オレが教えたとおりに…あれ?できてるじゃねえか!さすがはオレが見込んだ猿軍団だ!」

[忍術猿舞]猿飛佐助++

[忍術猿舞]猿飛佐助++
-忍びの極意は猿にあり-
「お前ら、真面目に…ん?苦無とか手裏剣投げんの、すっげー上手くなってるじゃねえか。お前ら、不真面目に見えてちゃんと修行してたんだな…初陣が楽しみになったぜ!」

[十勇士筆頭]猿飛佐助

[十勇士筆頭]猿飛佐助
-忍びの極意は猿にあり-
「へへっ、敵さんはまさか猿が相手とは思ってなかったようだな。油断してる奴を倒すのなんて屁でもねえぜ。よし、お前らはこのまま大将を狙え!邪魔な奴らはオレが片付ける!」

基本情報

総合評価9.0/10点
前衛おすすめ度S
後衛おすすめ度S
コスト20
タイプ武将
レアSSR→LG
性別男性
ステータスと限界突破の詳細

ステータス

※覚醒による上昇分は含めない

攻撃防御
Lv.1【1進】57405460
Lv.70【1進】1705616224
Lv.90【4進】2233621344
潜在値【4進】+5580+5340

限界突破で解放される能力

1後衛スキルの使用回数を1回増加
2攻撃を2500上昇
3前衛スキルの使用回数を1回増加
4防御を2500上昇
5後衛スキルの使用回数を1回増加
6攻撃を2500上昇
7応援効果上昇
8防御を2500上昇

スキル詳細とおすすめ度

所持スキルとおすすめ度

前衛後衛補助
宵闇のアイコン宵闇跳梁跋扈のアイコン跳梁跋扈覚悟のアイコン覚悟
SAS
奥義秘技極意
-火神爆喝のアイコン火神爆喝宿怨のアイコン宿怨
-SSSS

継承枠・小隊長スキル

継承枠1後衛
継承枠2なし
小隊長スキル攻撃威力上昇[極大]
各スキルの詳細

前衛スキル

スキル効果
宵闇のアイコン宵闇おすすめ度 : S
種類 : 攻撃スキル
消費AP : 5
夜の闇に紛れて、敵単体にダメージを与える。
また、本スキルで敵を退却させた場合、相手の[退却発動]を無効化する。
[攻撃][退却発動:無効][敵単体][5回]

後衛スキル

スキル効果
跳梁跋扈のアイコン跳梁跋扈おすすめ度 : A
種類 : 応援スキル
消費AP : 10
闇にうごめく影が、敵単体の全ての能力を低下させる。
[応援][敵単体][3回]

補助スキル

スキル効果
覚悟のアイコン覚悟おすすめ度 : S
命を賭けた一撃を放つ。攻撃コマンド実行時、一定確率でダメージが増加する。さらに、自身の残りHPが少ないほど威力が上昇する。
[確率発動][攻撃][敵]

奥義

なし

秘技

スキル効果
火神爆喝のアイコン火神爆喝おすすめ度 : SS
種類 : 攻撃スキル
消費AP : 20
火神を宿した強烈な一撃が敵陣に炸裂し、敵1-5体にダメージを与える。
自身の残りHPが少ないほどダメージが増加し、さらに本スキル使用時の補助スキルの発動確率も上昇する。
[攻撃][敵1-5体][1回]

極意

スキル効果
宿怨のアイコン宿怨おすすめ度 : SS
種類 : 応援スキル
消費AP : 40
滅ぼされし者たちの遺恨が強者を蝕み、敵単体の全ての能力を低下させる。
相手の能力が高いほど効果が上昇する。本スキルの効果は自身のステータス・コンボ・補助スキル・奥義・小隊長スキル・合戦ルールの影響を受けず、レベルと相手の能力のみで決定する。
[応援][敵単体][1回]

▶各スキルの意味はこちら

猿飛佐助の強い点/弱い点

強い点

HPが少ないほど威力が上がるスキル

秘技「火神爆喝」は威力も高く補助スキルの発動率が上がる効果もあるので、補助スキル「覚悟」との相性も良い。

下げに特化した後衛スキル

跳梁跋扈」と「宿怨」はどちらも優秀な単体全下げ。特に「宿怨」はさまざまな状況に左右されず一定の効果を発揮できるので使いやすい。

弱い点

バランス型のため特化型に劣る

スキル構成がバランス型のため、前衛または後衛特化のカードに比べるとスキル構成面でやや見劣りしてしまう。

総合評価

前衛後衛どちらでも使える

前衛後衛どちらでも使える性能を持っている。中でも前衛ならば敵中デッキ、後衛ならば下げメインのデッキで使っていくのがおすすめ。

入手方法

ガチャで入手

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    1
  2. Rカード一覧
    Rカード一覧
    2
  3. 奥義一覧
    奥義一覧
    3
  4. おすすめ補助スキルを紹介!
    おすすめ補助スキルを紹介!
    4
  5. 鬼庭綱元R11の性能 | 剣美姫
    鬼庭綱元R11の性能 | 剣美姫
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中