0


twitter share icon line share icon

【バイオハザードRE3】アレックスのスキルと立ち回り【バイオRE3】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【バイオハザードRE3】アレックスのスキルと立ち回り【バイオRE3】

バイオRE3(バイオハザードRE3)のレジスタンスに登場するマスターマインド、アレックス・ウェスカーのスキルについて紹介しています。立ち回りも解説しているので、バイオハザード3リメイクのアレックスを調べる際にご覧ください。

目次

レジスタンスの登場キャラ一覧はこちら

アレックスのスキル

アルティメットスキル:B.O.Wヤテベオ

ヤテベオ

ヤテベオは、配置した場所から移動ができないクリーチャー。移動できない代わりに触手つるや粘液で遠距離攻撃が可能。さらに粘液に当たった相手を引きつけ、即死攻撃に繋げることもできる。

スキルの効果

新緑
【解放ランク:初期】
ヤテベオの体力が増加する。また粘液から脱出しにくくなる。
爆発物
【ランク『24』で選択可能】
サバイバーを貪らなくても自爆ができるようになり、攻撃力が上昇する。

パッシブスキル1:バイオハザード

スキルの効果

増幅
【解放ランク:初期】
感染度が大幅に上昇する。
伝染
【ランク『5』で選択可能】
完成性ガスの発生範囲が増加する。有効範囲内のクリーチャーも感染能力を得る。

パッシブスキル2:潜む罠

スキルの効果

トラップ強化
【解放ランク:初期】
トラップカードのコストが1低下する
メカニック
【ランク『14』で選択可能】
トラップの耐久度と解体時間が増加する。また、起爆するまでの時間が短縮する。

立ち回り方

罠を主体に設置していこう

罠

アレックスはトラップを仕掛けることに長けている。スキルでコストが下がるので、様々な罠をしかけやすい。中には大ダメージを与えることができるものもあるので、積極的にダウンを狙っていける。

感染でじわじわ攻める

感染

アレックスはクリーチャーの感染度を強化するスキルを持っている。召喚するクリーチャーに感染を付与することも得意なので、ブルーハーブを持ってないキャラをじわじわ追い詰めることが可能だ。

ヤテベオの操作には慣れが必要

ヤテベオ

▲ドアの前に配置することで移動を阻止する。

アルティメットスキルで使えるヤテベオは、設置した場所から動くことのできないクリーチャー。代わりに遠距離攻撃が多彩で、即死攻撃も早めに使える。狭い通路やアイテムの前などに配置してサバイバーの妨害をしよう。

アレックスのプロフィール

アレックス・ウェスカー

アレックスウェスカーの画像

アレックス・ウェスカーの公式紹介文

アレックス・ウェスカーは、今回の実験の責任者である。後援者であるスペンサー卿の期待に応え、実験を成功させるため、自ら実験を執り行うだけでなく、協力者の選定も行っている。その卓越した頭脳は物事の数手先を読み、行く先々に罠を設け被験者達を感染に追い込んでいく。また“プラント42 ”や“イビー”を思わせる生物兵器「ヤテベオ」を独自開発しており、実戦テストとして投入してくる。

バイオハザードRE3公式サイトより引用

関連リンク

バイオレジスタンスのキャラ一覧
この記事を書いた人
バイオRE3攻略班

バイオRE3攻略班

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶バイオハザードRE3公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
バイオRE3
ストーリー攻略
やり込み要素
仕掛け・謎解き
武器・アイテム情報
敵情報・倒し方
キャラ
バイオレジスタンス
キャラ
バイオ他作品攻略
英語版バイオRE3攻略
×