質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

質問と回答
解決済み

ストーリーが面白いイベントは何ですか?

もう5年以上もウィズをプレイしているのですが、イベントどころか通常ストーリー、バレンタインやクリスマスなどの限定精霊のストーリーもほとんど読んだことがありません。

そこで、ギャグやシリアス、ジャンルは問わずストーリーが面白かったおすすめイベントを教えてください!

とりあえず、黄昏メアレスはとても評判が良いようなので読んでみたいと思います。

これまでの回答一覧 (16)

メアレスは激しくオススメです!
本編はもちろんですが、私が一番好きな話は
黄昏メアレスⅡの残響dearlessと言う
ストーリーのみのクエストです。
ネタバレになるので詳しくは言いませんが
私は大袈裟でなくほんとに
ボロボロ泣きながら読んだので
クイズがあったらクリアできないところでした(^_^;)(ただし私はレイトンや妖怪ウォッチでも泣きます)
喰牙RIZEもカッコよくて熱くて良いですよ!

ギャグ系では魔轟三鉄傑が好きですね。
馬鹿馬鹿しくもぶっ飛んだ世界観。
ガトリンの人気の理由もわかるかと。

素敵なお話とっても多いです!
色々読んで黒ウィズと精霊をもっと好きに
なってくれたら私も嬉しいです〜♪

ストーリーで1番好きなのはスザクです。
キワムの成長する感じが王道な少年漫画的で物凄くはまりました。
青年キワムの
「またな、魔法使い!」
は自分の中では伝説的なセリフです。

個人的にはあまり人が薦めないであろうアウトランダーです

登場キャラクターたちが悩みつつ目標に向かう様が王道していて好きです
ラストで全員が特技を生かし黒猫氏に繋げるところはマイベストバトルに位置しますね

難点は短いストーリーの割には登場キャラの話が多岐に渡っていて、特に傭兵団とルフラトと遺跡関連のストーリーを読んでないと意味が分かりにくいかもしれません

メアレスは出てるんで割愛(オススメではあります)

王道系
喰牙RIZE→熱い主人公達の戦いを描いているシリーズ。2のある臆病者の成長や3の友人との決別などまさに王道。ただし3がまだ解放されてない

ギャグ系
魔轟三鉄傑→頭空っぽで見れるギャグ。「ぞば」はここから

アイドルキャッツ→同じく頭空っぽで見れる。リルムorガトリン好きならここ。

その他
エステレラ→2のクレティアとの再開シーンでやられました。

ロストエデン→ダークヒーロー系。アルドベリクなどはギャグ系のサタニックにも出張するがこちらではシリアス一辺倒、声の暴力にやられた方も多いはず。

楽曲部門
レディアント→賛否両論のやつだけど自分は好き。モノローグで流れるやつが好き。

どの話も好きですが
訣別のクロニクルは中でもグッときました。

自分の好きな精霊が出てくるストーリーを読んでみては、どうでしょう。知らない精霊がでる話より、愛着がわくと思います(*´-`)φ....

シリアス&ギャグ総合優勝→メアレス

シリアス優勝→ドルキマス2

ギャグ優勝→魔轟三鉄傑


超個人的な感覚だと、
・シリアスメインのイベント→人によって好みが別れる
・ギャグメインのイベント→大体どれも人気がある
なため、まずはギャグメインのイベントからの方が読みやすいかなと思います

その他のギャグイベ→アイドルキャッツ、サタニック女学院、超魔道列伝、桃娘伝

p.p.p. Lv163

魔導ガールズ、アイドルキャッツ以外はあまりお勧めしません。

シリアスな物は設定崩壊している物が多いです。ボイスを聞かなくなったきっかけはメアレスです。やっすいラノベを読んだ時のような説得力の欠片も無い物が辛すぎてメアレス2(だけが原因ではないですが)で限界を迎えました。


ただ、ギャグというかパロというかそちらが売りの物は嫌いではないです。それでも魔轟はうっ、て感じました。
ドルキは後何回イグノビウムを倒せば良いの?ってひぐらしや消失を連想させます。

個人的にストーリで一番良いと感じたのはゴリラ(テスタメント)かもしれません。

SHAKATAK Lv34

エターナル・クロノスⅡです。

時系列がやや複雑な上に後味の悪さが残るので、好みは分かれると思いますが、個人的には印象深い作品です。

本作を楽しむ上でお勧めしたいのが、外伝、季節ストーリー、続編(エタクロⅢ)まで全て見た後で、改めて見返すことです。
特にエタクロⅢでは「時計塔の真実」に関する衝撃的な事実が判明するので、それを踏まえて本作を見返すと、「時計塔の闇」を更に感じることと思います。

なお本作は、エタクロⅠのストーリーを継承していますが、黒猫氏がミュウと戦ったことは「無かったこと」になっているので、注意が必要です。

個人的にはUGシリーズが面白かったです

りく Lv11

幻魔特区スザクは、ラスト鳥肌でした。オススメです。

覇眼戦線2のハードの方のストーリーも好きです。(当時はハードで別のストーリーがありました)これでアシュタルにハマりました。

黄昏メアレスはギャグパートの掛け合いが楽しいです。

ただ、魔導士の家では小話全部は復活しないのが残念です。

黄昏メアレスⅠ~Ⅳ、幻魔特区スザク(Ⅲ+2016X'masストーリー アッカ編)、空戦のドルキマス(Ⅱ~Ⅲ+ギアスコラボ)、覇眼戦線(Ⅲ)、通常ストーリー(エリア9ヴェルタ~エリア12カムシーナ)、マジカルグリコクエスト(Ⅲハッピースイーツカーニバル)、が個人的に面白いです。
※ 続編シリーズ物は別作品として考えています。

ただ、リリース~現在迄ほぼストーリーに触れずプレイされて来た主様のようなケースの場合、私は黄昏メアレス>>通常ストーリー>>>>他ご興味があるもの、の順でおすすめするかなと思います。

笛っち Lv106

まともなストーリーが無い頃に始めた人にはそういう方が多いかもしれませんね。うちにも一人おります。2000日間、全然読まない人。

総合的にはやはりメアレスかな。メアレスのいい点は、黒猫氏との絡みが良くて、持ち上げてくれてるところにもあります。そのため、ストーリーにプレイヤーが入って行きやすいです。存在意義がある感じ。それから、登場人物のインパクトが割と均等です。

他の人気イベントは強力な中心キャラがいて、例えば、ガトリン、リルム&アリエッタ、元帥などを楽しむ系に見えます。

で、ストーリーとは別に、108の異界が色々なところで繋がっていますので、関連性を調べるのも面白いと思います。今回の神さまは、ロストエデンや、クロニクル、エタクロ、サタ女などともクロスオーバーしますので、そういう意味ではなかなか面白い立ち位置のイベントだと思います。アウトランダーもそんな感じ。

個人的には、超魔道列伝です。それも最初のアルティメットガールズ。
少しクールダウンしていたウィズ熱が、これで復活した思い出のイベントです。それから約半年後のメアレスへの流れは、運営冴えてるじゃんと感じました。

ちょうど今開催されているフェアリーコードはとても面白かったです!完全新作な上に、そこまで話も長くないので読みやすいと思います。地の文のカッコ良さだけでなく演出や楽曲にもとても力が入っていて、より一層世界観に引き込まれます!!おまけのギャグも楽しいですよ!!

他の方が既に挙げられていらっしゃいますし、質問主さんも読みたいと仰られていますが、私の最推し作品なのであえて言わせて下さい。黄昏メアレスを読んでください!!!お願いします!!!!

面白いと感じるかは読み手の好みの問題ですし、それに関しては既に多くの方が回答されていますので、別の切り口から。
多くの方が挙げている「黄昏メアレスシリーズ」「喰牙RIZEシリーズ」「魔轟三鉄傑シリーズ」は全て、『 紫藤ケイ』というライターさんのシナリオです。
その他には、「アウトランダー」や「幻魔特区スザクIII」「空戦のドルキマスⅡ」「新説桃子伝Ⅱ」をはじめ多くのシナリオを手がけているようなので、作家から入ってみるのもいいかもしれません。
ただ、作風や文体の違いはあれどゲーム内ではわからないようになっています……。

エターナルクロノス3です。ストーリーが面白いかと言われると、うーんと思いますが、オススメしたいです。全体的に子供っぽいかなと感じますが、あまりこう悪いヤツはいなさそうと言う所がいいかも。特に、カヌエのあの無邪気さには、癒されます。暗いストーリーや重たいストーリーを読んだ後に読むと、いいかもしれません。後、報酬精霊もこれ結構使えそうじゃね?と言える物も多いです。

kazu Lv11

「その光は淡く碧く」が良いストーリーでした。

シャロンとテオドールがどうなっていくのか?
シリアスで読みごたえのあるイベントでした。

GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
GAキャンペーン
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
ステラダッシュ
想刻ノ幻書庫
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×