黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
誤答した方が得をするクエスト?
質問と回答
解決済み

誤答した方が得をするクエスト?

魔道杯初日お疲れ様です。

今回のイベント覇級、初見時はなんじゃこりゃ?でしたが、なんのこっちゃない雷なら殲滅アリエッタとアーサーとアリスがいればどうにでもなるクエストでした。

さて、ふと疑問に思ったのですが、上記のようなデッキを組んだ場合、実質初戦の1問のみ正答すれば、あとは誤答してもSSで抜けられてしまいます。
エフェクトによる時間消費を考慮すれば、他色を踏んだり、誤答した方が短時間で済むわけです。

これってさすがにクイズゲームとしてどうなの?と思うわけですが、皆さんはどう思いますか?

私は効率重視でわざと間違えることはしたくないので、してません。

これまでの回答一覧 (38)

bell Lv5

誤答でもクリア出来る事には問題を感じません。
ただ、魔道杯という最速ユーザーを決めるイベントにおいて、
誤答する事が最速解である事は、クイズがメインのゲームとしてはかなり歪な設定だと思います。

そもそもはエフェクト=無駄な時間になるのが原因です。
過去に敵のエフェクトが多過ぎて、覇級より通常トーナメントの方が効率が良くなってしまう魔道杯があったり、
折角用意したメアレス2精霊の蝶々潜在を非解放にするユーザーが多かったり、
エフェクトに凝ったせいで逆にトーナメントでは使い物にならなくなる強スキルがあったり。
エフェクトはそろそろ何か対策を考えるべきではと思います。

誤答に対しては周回速度ペナルティを課せば終わりですがね。


  • まいまいせいぼ Lv.1

    いろいろとご意見頂いてますが、まさにThingさんの考えが一番共感できます。普段のイベントならまだしも、魔道杯である、というファクターが強烈な違和感の根源なのだと思います。

クイズゲームとして考えたなら解答しない0t大魔術や見破りループなんかもNGになると思います。

肝心なのはウィズはクイズRPGです。RPG部分と考えればクイズに答えない(誤答)でクリアしても問題無いと思っています。

寧ろ気になるのは意図的に誤答してラップタイムをあげている人がどの程度いるのか?という事です。確かに仰せの通り誤答すれば早くなりますがそこまでしてラップタイムを縮める必要性のある方はそう多くないと思ったのですが・・・

現在残滅デッキで回っているのでしたら誤答(意図的でなくても)があっても問題無いデッキの方に「誤答したほうが早くなるのがおかしい」と言われてもという気持ちもあります。

結局は各々がより楽に早く周回する事を考えるだけで(意図的な誤答だろうが)、ご自身が納得いくやり方やマイルールで楽しめば良いと思いますよ。

なっち Lv122

今年に入って運営の新規取り込み作戦の戦略の最たる物!
初心者でも精霊さえ揃えばイベント覇級がまわれる。
今回は一問回答で後は何踏んでも、ssでクリアーですね。
私は2、3問はなるべく複色練習してます。と言っても二色位しか出ませんが。
たまには楽チン魔道杯も箸休めでお気楽で、目くじらたてる程の物では無いでしょう。
ハルコの苦労返してくれた位に考えて。

他3件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.105

    お勉強にはクロムロードや、星詠みがいいかも。

  • なっち Lv.122

    何時も楽しいヒントありがとうございます。とりあえず、レベル上げ押さえたいので、一問目、ミスしないように難易度アップの結晶は、今回控えます。 レイドで複色練習の時に付けてます。

  • 笛っち Lv.105

    まあ、確かにね。私はパネル爆破使ってるので、三色来て欲しくてつけてますけど、第1問はちょっと緊張。たた、今回はゆるゆるなので、好きなだけ?誤答してまーす。

  • なっち Lv.122

    そうですね。ラスト同じくパネル爆破です。杏子(配布?)使って三色変換してるのでそこは大丈夫です。

魔道杯では影響がない範囲で行うならまだ良いと考えますが、流石に度が過ぎているため、作った側問題あり過ぎだろ。モチベ無くすわ…と思った次第です。

通常クエストや4周年記念魔道杯のような鉄壁1tなどで行う分には連撃、毒などの対処があるのでまだ許される範囲かと思います。
しかし、今回の場合あからさまに1戦目の盗むでスキルが溜まった状態にしてスキルをためる必要がほぼ無い中耐え凌ぐだけという状態なのに対処する方法もなく、誤答に関しては何のペナルティもないまま攻撃エフェクトをカットでき効率が良くなる点で攻撃すると損するというシステムの穴を突いているのに運営が何も対処しないのには憤りを感じました。

他の回答者様の様に回答しても得しない魔道杯はこれまでもあったので良いという考えもあるかもしれませんが、そもそも問題スキップや、正答率による獲得ポイントダウン、正答数と回答数を順位付けしない運営の怠慢がある為、快くゲームとして遊べない人がいることも事実です。

今後の魔道杯で対応と今回の魔道杯のような形に今後ならないよう自重してくれることを願ってます!

ボブ Lv4

皆さんが仰られてるように、0tss、回答見破り、アンサーリセット、回答時間ストップなどクイズゲームとしては有り得ないスキルが沢山あります。
回答が必要というなら、極論過ぎますが大魔術などの攻撃SSも…(^^;

黒ウィズが好きで楽しみたいのはわかりますが、楽しみ方は人それぞれです。
こんなクリアの仕方もあるんだなと思えばいいと思います(^^)

ちなみに私は育児しながらなので、1問回答すれば後は誤答してもOKというのは非常に助かってます(笑)

  • グリスペ Lv.79

    確かにクイズゲームとして考えたらチートもいいとこですね。特に時間ストップはあまりにもメタというか何というか…w

既にバーニング魔道杯で通った道なのでなんとも思いません
SSのエフェクト時間の無駄とかを考慮して別のスキルを用いる事を考えたら同じことだと思います

Nobusun Lv58

別に何も感じませんね。

それを言うなら0TのSS攻撃なんてクイズ選ばなくても攻撃できて素材の森なんてSS5回打てばクリアなわけですよ。

クイズと言っても単色の分かりきった問題を解くのがクイズなのかってのも有ると思うんですよ。

正答率も単色・2色・3色が混じったグラフなんてあまり意味もありません。

その中でもそれぞれの人が拘りを持って楽しむなら、それはそれで良いと思いますよ。

誤答で思い出した。今回以外にもひたすら誤答しないと終われないシステムありましたよね。バンビーナだったっけな。正解しまくってたらもう誤答しないと終わらなかったような気がします。
まだこっちのほうが2問だけなんで可愛げがあるように感じますね。

  • まいまいせいぼ Lv.1

    たしかに。バンビーナの終わりの見えないあの仕様は酷かったですね。

どんなにクイズに正解しても手持ちが貧弱ならクリアできないようなゲームなのでその点は気にしていません。
純粋なクイズゲームではなく手持ちとデッキ構築力が求められるもので、イベント最終ステージを配布デッキでクリアする方々はいつも本当に凄いと思っています。

いつもの魔道杯ですと、どんなアタッカーを持っているかばかりですが、今回はどんなアタッカーとサポートを持っているかになったので面白いと思っています。
といってもレイドラヒルメとガチャ常設のリティカで90%軽減できてしまいますが・・・。

自分も誤答は気分的に嫌なので正解しますが、誤答しても大丈夫なのでワザと複色を選んで問題回収をしています。
因みにアタッカーには普段使う機会が来ない4ミリィをボイス有りで使っていますw

三百 Lv168

「クイズゲームとしてどうなの?と思うわけですが、皆さんはどう思いますか?」

けしからん、と思います。

ただ、愚かにも誤答するほうが速いことに気付かなかったのではなく、この方向性は意図的に作られているものです。
プロデューサー氏が、四択等のいわゆるクイズを解けなくても遊べるようにしたい旨言っていましたから…。

ということで、これはしかたのないことです。

Mamimu Lv15

言いたい事分かります!答えなくてもクリアできるのはいいんです。他色を選ぶのも戦略ですし誤答で抜けるのもアリだと思います。ただ、正答するより早くなるのは気持ち悪い(笑)。誤答したら長~いエフェクトでも入るようになればスッキリするかなーと思います!

クイズゲームとしては褒められた仕様ではないと思います。いや、あってはならない仕様と言ってもいいかもしれません。
ただし、デッキの組み方次第でどうにでもなる、というのはある意味では極めて黒ウィズらしいとも言えます。

という事で個人的には『これはこれで楽だし面白いからたまにはOK』と思っています。
ちなみに、僕も意識的な誤答はしていません。グラフが縮むのは不愉快なもので。

概ね同意です。テストプレイすれば直ぐに分かることなのに、どうしてそのままにしてしまったんだろう、と思ってしまいます。今回の魔道杯の件単独でどうというわけではないですが、黒ウィズをクイズゲームから遠ざけようとしている節が以前からあって、正直この点は非常に気に入らないところの1つです。

とまあ普段あまりしない愚痴を並べてきましたが、逆に考えれば、こういうときこそ難問を踏みやすいという利点はありますね。ジャンルを旧6ジャンルにしてアーサー7覚醒にして難易度up結晶2つつけて周ると良いと思いますよ。

私は全問正答派。理由は以下の通り。
①誤答増がグラフに反映されるのがイヤ
②正答が必要な問題で誤答しそうなので(誤操作防止)
まあ、自己満足&フェイルセーフですね。
楽だったり速いのは重々承知なんですがw

ちなみに今回も覇級5Tデッキ(誤答OK)組めましたが、
正答街道爆走中です。

BJ Lv26

自分も今回の覇級は変な仕様だと思いました。
2戦目2問を誤答抜け可、敵が逃げるのを待つとは
クイズゲーム的にもRPG的にも、
なんだか物凄く残念なパーティーっぽいです(笑)。

でも自分は、アリだと思います。
他の多くの回答者さんが仰っている様に、
見破りやSS抜けで答えずクリアする攻略と同じに思えます。
自分は正解を考えて回答していますが、
誤答でも不利にならないのは気楽で有り難いです。
それに誤答しまくった場合、
正解率グラフが多少いびつになる可能性がありますので、
グラフを気にする方にはペナルティ代わりになるかも(笑)⁉︎

今回の魔道杯は、手持ち精霊によりますが
時間がないけど魔道杯やりたい派や
エンジョイ勢にも参加しやすいという裾野の広さでは
やったね運営さん大成功だね!って感じです(笑)。
誤答してもしなくても、楽しんでいきたいと思います(^^)!

dadcat Lv4

あー、私は新鮮でした(・・;
今までこういうのにハマったことがなかったで
まぁたまにはあってもいいんじゃないです?

wizwiz Lv40

誤答抜けがレイドバトルの時でもあったので別に気にしません。それも作戦のうちです。SSで抜けることには抵抗ないけど誤答で抜けることに対してクイズゲーとしてどうなのという感覚には違和感をおぼえます。
どっちもクイズを拒否していることには変わりがないのにね。

個人的には誤答はSS抜けと同等の価値があると思ってます。なので例を挙げると3TSSなら3問答えてSS突破ですが、ここで2問誤答でいい場合は1TSSと表記してもいいのではないかと思っています。

  • まいまいせいぼ Lv.1

    ゲーム要素とクイズ要素のバランスのどの辺が好みか、ということに収束するんでしょうね。 論理的な矛盾はあるのかもしれないけど、私の場合は0TのSSについてはそれほど問題無し、誤答で得するのは変だ、という感覚です。

ひろ Lv17

魔導杯お疲れ様です。
少し、皆様と論点が異なりますが。
攻略デッキをアップしてくださる皆様、正直、よく思い付くなあ、と思っています。いつも、ありがとうございます。

デッキを組むのも、黒猫の楽しみ、それもクイズの一部だとすると、個人的にはありだと思います。

むしろ、今回は、運営もこのデッキを思い付かなかったんじゃないですか。

仮にそうだとすると、
誤答したほうが、はやくクリアできるクイズゲームはどうなの?
というより、思い付いた人スゲー!!
と個人的には讃えたいです

  • れとりっく Lv.24

    (横からですが、他の多くの攻略デッキでも同じことですよ…)

誤答に依る六角形が歪になるリスクよりタイムを取るなら誤答をすると思う。

個人的にはgootでも答える派です、もったいない精神が発動して心残りで後に影響が出そうなので。

tahana Lv14

いいじゃないですか。覇級周回しながら3色問題の練習も出来るんですもの。しかも誰にも迷惑かかりませんし、ノーリスクで1周回で2問もチャレンジ出来るんですよ?

楽するか、複色問題を覚えるか、それぞれの考え方で180°変わると思います。

Lv18

現状として誤答OKなデッキができた。それだけかと、、
後々の黒猫の未来。例えばプレイヤーの正解率によってランクの高いスキルが使える。とかでて来たら今回のような逃走待ち誤答もすんなり作戦の一つ。と割りきれるかと思います。
黒猫の今後に期待。
ただ改善も現状維持もユーザーの反応次第。思うことがあればその都度、意見要望してみたらいいかと思います。

you Lv68

まあ、そんなもんだろうって感じです。 人間は基本的には楽したい生き物なので、ゲームでそんなに苦労したくない人も多いでしょう。
私はグラフの見栄えが気になるのでなるべく誤答しないようにはしていますが、今回の魔道杯では初戦で誤答して2Tかかったら1位を取るために速度重視で連打する、寝起きで頭が働かないなと感じたら誤答覚悟で連打するなどしています。あと、精霊を求めて昔のクエストをやってる時に宝箱出てきたら適当にabcdっていれるのでこれもクイズゲーとしてはどうなの?ってパターンです。しかし、宝箱に関してはかなり前からこんな扱いでしたから、昔からあまり変わってないってことでは?

chame Lv101

しょうがないと思います。
常に誤答してもクリアできるならどうかと思いますが、たまには良いんじゃないのかなぁって思います。

自分は時間がかかっても、わざと誤答はしませんけどね・・・。

nohri Lv132

レイド同様、マイナス20秒だと思ってたので
考えたことすらなかったですね。

率先して複色は踏んでも良いかも。

  • まいまいせいぼ Lv.1

    誤答したら、正答した場合より重いエフェクトが入るような仕様なら良いのにとか思ったり。

退会したユーザー

各々の好みの遊び方で良いと思います。
誤答なら適当に連打してれば良いので、今回の様なものは早いでしょうね。
「クイズゲームだから」とゆう理由付けも やはり各々の考え方(度合い)があるので 難しいとこです。
魔道杯は周回してポイントを積んでいくイベントです。
総合精霊を貰う為に、他の方と取得ポイントを競う方式になっています。
結晶作る為に周回するクエストでは極力早く周われるものを好む人がいます。それと変わりませんよ。

99Tで解除される鉄壁があるクエストにSS使わずに向かって行って「クイズゲームだから」と最低限のSSしか使わない人もいましたし考え方の線引きは様々ですから。
個人的にはどちらでも良いですし、そこにたいした思いも考えもありません。と思わざるえない程に徹底してた方を知っているので。
どちらが良いとか正しいとかではなく、各々が各々の考え方で遊ばれてるので、どちらでも良いと思います。

「私は効率重視でわざと間違えることはしたくないので、してません」と言われてる方の文頭が「誤答した方が得をするクエスト?」とゆう事の方が少し気になります。

他1件のコメントを表示
  • まいまいせいぼ Lv.1

    回答ありがとうございます。プレイヤーにも色々な考え方があって、それを否定する気はさらさらないです。ただ、「誤答した方が速く周れてポイントを積みやすい」ことに強烈に違和感を感じたので、このような質問をしてみた次第です。

  • 退会したユーザー Lv.89

    お返事ありがとうございます。 お気持ち理解はできます。今回の様な新しい形が実装されると、不備と言わないまでも色々とあるものです。お互い自分のやり方で楽しみましょうね。 因みにですが私も誤答を狙いはしてません。

GW0EW Lv11

あくまだ個人的にですが毎回一日60周はします
なのでタイムがどうだとかよりは180問答えるより60問のが楽だから誤答するというだけかな

それを言い出すと、「クイズに答えて強力なスキルを使おう!」なのに、初回0ターンのスペシャルスキルが存在しているのがそもそもではないか、と思います。
ちなみに時間停止や解答見破りは、クイズゲームのスキルとしてはむしろ攻撃系のSSより「クイズを解きやすくする」という意味で、アリではないかと個人的には思いますが。

他の方も言われていますが、ウィズはクイズゲームではないので……
また、一番クイズゲームしている詠唱大魔術が「面倒だ」と言われたり、エクストラに「量増しだ」と批判する(人もいる)時点で、ユーザー側も推して知るべしです。

クイズで勝ち抜いていくようなゲームでもないので気にしない

EPA Lv15

黒ウィズは「各問に答える」といういわゆるクイズゲームの上に、「(自分にとって)最適解でステージをクリアするにはどうすればよいか?」という問いがあり、クイズRPG足らしめていると思っています。
その答えが例えば「素材集めはチュレ艦隊で0tss突破する」であり、今回のイベ覇の「ラップタイムと答えを考える手間を省略するため、誤答する」だと思うので、ありだと思います。
レイドの「ネプリーグ誤答」なんかもありましたね。

それに、うっかり正答を引いてしまうとエフェクトが伸びてしまうわけで、真剣にやっている人はちゃんとクイズを問いて、正答以外を頑張って踏んでるんじゃないですかねw

私自身は正答率のレーダーチャートが凹むのが嫌なのと、そこまで稼ぐ必要性を感じていないので、普通に3問問いています。ただ、なるべく異色パネルは踏むようにしています。

既に0tssという言葉がある時点でクイズゲームとしてどうなのかを問うてはいけないですよ(小声)
どのような形であれ、多くのユーザーさんがゲームを楽しめればいいと私は思ってます笑

このゲームをクイズゲーとして見ているのですか?
根本から間違ってると思います^^
キャラゲー、周回ゲー、スキルゲーなどお好きなのどうぞ〜

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
星と氷の銀河鉄道
八百夜町 必殺異聞録
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×