0


twitter share icon line share icon

【黒猫のウィズ】マター(エタクロ2)の評価

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【黒猫のウィズ】マター(エタクロ2)の評価

凶事来たりて災いとなす ザ・マター(エタクロⅡ)の評価とステータスを掲載しています。使い道の参考にしてください。

エタクロ2報酬精霊まとめ

目次

マターの評価点0

凶事来たりて災いとなす ザ・マター

凶事来たりて災いとなす ザ・マター
攻略班評価2.0 /10点

マターの性能0

基本情報

種族コストHP攻撃力
物質43
2635
(3135)
2834
(3634)

()内は潜在能力解放時の値
※レジェンドモード時とEXASアップの潜在能力は除く

図鑑No.3841 - 3844 / 8643
声優堂坂晃三

スキル/潜在能力

AS:盤上のハザード

AS1
5チェインでダメージアップ(効果値:300)
AS2
5チェインでダメージアップ(効果値:400)

SS:否あるのみ

SS1
継続回復 必要正解数 2/5

5ターン味方全体を徐々に回復する(効果値:15)
SS2
継続回復 必要正解数 5/8

5ターン味方全体を徐々に回復する(効果値:20)
回復SS所持精霊評価一覧

潜在能力

通常時の潜在能力
パネルブーストII・雷
HPアップIII
攻撃力アップIII
パネルブーストII・雷
九死一生I
敵スキルの毒を無効化
物質攻撃力アップII
ファストスキルIII
複属性攻撃力アップ<雷I・水II>
複属性HPアップ<雷I・水II>
レジェンドモード時の潜在能力
水・雷属性攻撃力アップI
攻撃力アップV

使い道と評価0

マターの強い点

継続回復SSが便利

初回発動が早いSS1と効果値が高めのSS2の2種類の継続回復を使い分けられるのが良い。またSS1は5ターン発動の5ターン周期なので、ループさせることができる点も嬉しい。

マターの弱い点

ASが力不足

ASは5チェインが条件と発動が少々遅い上に、ほかの5チェイン精霊と比べて効果値が低いのが気になる。HPがフル覚醒で3200弱と、そこまで高くないことも不安が残ってしまう。

マターの主な使い道

イベントでの使い道/継続回復が欲しい時に

継続回復が欲しい際に採用するのが基本だ。継続回復役としてはほかにASも回復であるオルハなどが挙げられるが、アタッカーを増やしたいときにマターを採用してみるのはありだ。

総合評価

どっちつかずな印象

アタッカーとしても活躍できる継続回復役はどちらかというと少数派で、マターならではの活躍はできる。とはいえ、肝心のASの性能が微妙であり、なんともどっちつかずな印象は受けてしまう。

入手方法/進化素材0

入手方法

ステージ「真刻級」でドロップ

ランク精霊名
L凶事来たりて災いとなす ザ・マター
SS終わりの始まり ザ・マター
S+災禍の偶像 マター
S誘爆する因子 マター
S凶事の芽生え マター

進化素材

同一カード(S)4枚を素材として進化

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
大魔道杯 in 浴衣まつり
イベントトーナメント
通常トーナメント
魔道杯報酬精霊
魔道杯情報
精霊/潜在結晶一覧
ガチャ/LtoL
最新ガチャ
復刻・その他ガチャ
既存進化/LtoL
イベント/君の本
神都ピカレスク4
クロマグ魔道戦線
イベント関連記事
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
トーナメント/魔道杯
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×