スイッチ Nintendo Switchの総合情報サイト
スイッチおすすめソフト ジャンル別人気ゲーム50選【最新版】

スイッチおすすめソフト ジャンル別人気ゲーム50選【最新版】

最終更新 : GameWith編集部
【最新版】スイッチおすすめソフト ジャンル別人気ゲーム50選のアイキャッチ

NintendoSwitch」は、任天堂の販売する家庭用ゲーム機。加速度センサーやHD振動などに対応した多機能コントローラー「Joy-Con」が付属しており、用途によって使い方を変えることで幅広いタイプのゲームをプレイできる。

2017年3月の発売から現在に至るまでにも、1人でじっくり遊べるRPGや、爽快なアクションゲーム、2人以上のプレイに対応したパーティゲームまで、様々なジャンルの作品がリリースされている。

そこでこの記事では、マリオやゼルダ、カービィといった任天堂の主力タイトルから、2019年に発売された最新ゲームまでジャンル別に分けて50作品をピックアップ。

スイッチで遊べるゲームの中でも、ユーザーの間で「名作」「面白い」と評判の人気ソフトを紹介しているので、是非参考にしてみてほしい。

目次

スイッチで発売予定の期待の新作ゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編(仮称)

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編(仮称) 紹介映像。

2019年6月に開催されたゲームイベントE3 2019にて、ニンテンドースイッチ/ WiiUで発売されたゲームソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編が開発中であると発表された。

現在はティザー映像が公開されているのみで正式タイトルを含む詳細は不明だが、オープンワールドとしての完成度の高さから大きな話題となった『ゼルダの伝説 BotW』の次回作とあって、注目度が非常に高いタイトルとなっている。

■ ここに注目!

  • 傑作オープンワールド『ゼルダの伝説 BotW』の続編。謎めいたティザー映像に期待が膨らむ!
  • 正式タイトル、発売時期やゲーム概要などの詳細は現時点(2019年12月9日時点)で未定。
発売日未定
ジャンル不明
プレイ人数不明
紹介記事はこちら

桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~

『桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~』紹介映像。

2019年9月5日のニンテンドーダイレクトにて、『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』が発表。

全国各地の名物駅を周りながら資産を運用し、一番のお金持ちを目指す人気パーティーゲーム桃鉄』シリーズが、ニンテンドースイッチに登場するぞ。

■ ココに注目!

  • 家族や友人と盛り上がる、超定番のパーティゲーム『桃鉄』が、遂にスイッチに登場!
  • 新たな物件や名産怪獣など、新要素が多数追加!ローカル対戦はもちろん、オンライン対戦にも対応!
発売日2020年冬
ジャンルパーティ
プレイ人数1〜4人
紹介記事はこちら

スイッチのおすすめロールプレイングゲーム(RPG)

ポケットモンスター ソード・シールド

『ポケットモンスター ソード・シールド 』紹介映像。

株式会社ポケモンより発売中の『ポケットモンスター ソード・シールド』は、『ポケモン』シリーズ本編では初となる据え置きハード用のゲームソフト。

新たな冒険の地「ガラル地方」を舞台に、より美しく立体的な映像で表現された「ポケモン」や街並みが楽しめる。

また今作からの新要素には、ポケモンが巨大化する現象「ダイマックス」、自然が広がる広大なフィールド「ワイルドエリア」、4人で協力して野生のダイマックスポケモンと戦う「マックスレイドバトル」など、様々なものが実装されている。

特に「ワイルドエリア」は、広大なフィールドを自由に冒険できる「地域を限定したオープンワールド」のようになっており、新たなポケモンシリーズの遊び方を感じられるものとなっている。

なお、「ソード」と「シールド」で出現ポケモンなどの細かい点が異なるので、購入の際には注意しよう。

■ おすすめポイント!

  • 初の据え置きハードの『ポケモン』!これまでよりも遥かに美しく、立体的なグラフィックで、ポケモンや景観が再現。
  • 「ダイマックス」で大迫力かつ戦略性の高いバトルが実現!「ダイマックスわざ」の効果や威力を上手く使って勝利を目指そう。
  • 「ワイルドエリア」で広大なフィールドを自由に冒険!「マックスレイドバトル」で世界中のプレイヤーと協力対戦も楽しめる。
発売日2019年11月15日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

< ソード >

< シールド >

< ダブルパック >

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてS

『ドラクエ11S』紹介映像。

スクウェア・エニックスより発売中のゲームソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』

本作はPS4/3DSで一足早く発売された『ドラクエ11』に、様々な新要素が追加された完全版と呼べる作品。

キャラクターボイス新ストーリーの追加など、ドラクエ11の世界をより楽しめる要素が多数追加されている。まだ未プレイの方はもちろん、名作『ドラクエ11』をとことん楽しみたい方も、是非スイッチ版で遊んでみてほしい。

■ おすすめポイント!

  • これぞドラクエ!と言える王道の展開でありながら、巧妙な伏線が各所に張られた、やめ時を見失うストーリー!
  • 主要な登場人物からモブに至るまで、すべてのキャラが魅力的。次第に明かされる仲間たちの過去も印象深い。
  • 新ストーリーキャラボイスがスイッチ版から新たに実装。その他の追加要素もとことん収録!
発売日2019年9月27日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ファイアーエムブレム 風花雪月

『ファイアーエムブレム 風花雪月』紹介映像。

任天堂から発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月』。

本作は、キャラクターを育成するRPGの醍醐味と、戦術を立てて戦うシミュレーションゲームの戦略性を融合させた、王道シミュレーションRPGファイアーエムブレム』シリーズの完全新作。

選ぶ“国と学級”によって三つの異なる物語が展開される分岐型のストーリーや、新たな育成・戦闘システムなど、過去作にはなかった豊富な新要素が搭載されている。

■ おすすめポイント!

  • 選ぶ国と学級によって三つの異なる物語を楽しめる分岐型のシナリオ。学園編、戦争編の二部構成で重厚な物語が展開される!
  • 個性豊かな三十人以上のキャラクターに、それぞれ膨大な量のイベントが存在。知れば知るほど魅力的に見えてくる!
  • 奥深いターン制シミュレーションバトルが展開。クラスチェンジでキャラがぐーんと強くなる育成要素が楽しい!
発売日2019年7月26日
ジャンルシミュレーションRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ゼノブレイド2

『ゼノブレイド2』紹介映像。

任天堂から発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ゼノブレイド2』。

本作は、『ゼノサーガ』などを手がけた高橋哲哉氏による『ゼノブレイド』の正式ナンバリングタイトル。

エリアが区切られた広大なフィールドを探索しながら物語を進めていくRPGだ。

ストーリーが非常に高い評価を受けており、過去作をプレイしていなくても楽しめる内容なので、ストーリー重視の方にもおすすめ。楽曲やBGMも完成度が高く、多くのファンを持つ作品となっている。

また本作はオープンワールドに近いプレイ感覚のゲームとあってアイテム収集やサブクエストなどの、膨大なやりこみ要素が楽しめる。1つのゲームをとことんやり込むプレイスタイルの方はハマること間違い無しの作品だ。

■ おすすめポイント!

  • 大志を抱く少年を主人公としたTHE・王道なストーリー。ムービーシーンや演出、BGMも最高の一言!
  • 重厚で上質な世界観のゲームを圧倒的なボリューム感で楽しめる。クリア後に遊べるやりこみ要素も盛りだくさん!
  • 戦闘が底なしに奥深いキャラの役割を最適化して、最大ダメージを与える方法や、最も稼げるコンボを考えるのはやり甲斐アリ。
発売日2017年12月1日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)

『オクトパストラベラー』紹介映像。

スクウェア・エニックスより2018年7月13日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』。

本作は、スクウェア・エニックスの『ブレイブリーデフォルト』開発チームが手掛けたRPG

3DCGとドット絵が融合した独特の美しい世界観や、戦略的なバトルシステムが特徴だ。

8人の主人公が個別のストーリーを持ち、それぞれのストーリーを並行させながら進めていくことで物語が進行していく。

■ おすすめポイント!

  • 作り込まれたドット絵のクオリティに脱帽。ドット絵と3DCGの融合「HD-2D」は懐かしいのに古くない(むしろ新しい)!
  • 各キャラクター個別の物語が、大きな一つの線に繋がるストーリー構成は芸術的伏線に敏感になって最後まで楽しんで欲しい!
  • 戦術がカギを握る奥深い戦闘システムと、各地のダンジョンを巡る豊富な探索要素の親和性が抜群に良い!
発売日2018年7月13日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ・Let's Go!イーブイ

『ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ・Let's Go!イーブイ』紹介映像。

任天堂より2018年11月16日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ポケットモンスター レッツゴー ピカチュウ・レッツゴー イーブイ』。

本作はゲームボーイで発売された『ポケットモンスター ピカチュウ』ベースにして作られた作品。

アプリ『ポケモンGO』との連携や、シリーズ初の2人同時プレイ、モンスターボール型コントローラー「モンスターボール Plus」の登場など、より“ポケモンとの冒険”に重きを置いている。

■ おすすめポイント!

  • 3Dグラフィックで立体的に表現されたかわいいポケモンたちに感動!
  • 年齢を問わず遊べる難易度でゲームが苦手な人もしっかり遊べる。あらゆる『ポケモン』シリーズの入門編にピッタリ!
  • 初代『ポケモン』の様々なシーンが現代の据え置きゲーム機で再現されているから、当時の作品をプレイした人は懐かしさも味わえる!
発売日2018年11月16日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

星のカービィ スターアライズ

『星のカービィ スターアライズ』紹介映像。

任天堂より発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『星のカービィ スターアライズ』。

ゲームは敵の能力をコピーできるカービィを操作して道中で襲いかかってくる敵を倒しながら進んでいくアクション

本作では敵を仲間にできるフレンズペルパー」システムが新登場。ヘルパーの個性とカービィのコピー能力をかけ合わせることで発動できる大技「フレンズ能力」は迫力満点だ。

新たに2種類のコピー能力「アーティスト」「スパイダー」も追加。シリーズ最多の28種類の個性豊かなコピー能力と、新たに登場したヘルパーの力を駆使して新たな冒険に 繰り出そう。

■ おすすめポイント!

  • 敵を仲間にできるフレンズヘルパー」や新たなコピー能力で、今までになかったカービィの冒険が楽しめる!
  • ヘルパーの個性とコピー能力を掛け合わせた合体技フレンズ能力」は爽快感MAX!
  • 初心者でも楽しめる安定の遊びやすさおすそ分けプレイもあり、みんなでワイワイ楽しむことも!
発売日2018年3月16日
ジャンルアクション
プレイ人数1〜4人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

妖怪ウォッチ4 / 妖怪ウォッチ4++

『妖怪ウォッチ4』PV第4弾。

レベルファイブより発売中のPS4,スイッチ対応ゲームソフト『妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)』。

本作は、メディアミックスな展開で、子供から大人まで高い人気を誇る『妖怪ウォッチ』シリーズの作品。

過去のシリーズで登場してきた4つの世界がクロスオーバーし、各シリーズの主人公や妖怪達が時空を越えて集結する。それぞれの世界をまたに駆けるストーリーが展開され、自由度もにも大きく広がった。

戦闘はシリーズ初の3Dアクションで展開されており、今までのシリーズ作品とは違ったバトルが楽しめる。

■ おすすめポイント!

  • 4つの世界が交わる壮大なストーリー各シリーズの主人公や妖怪が大集合し、過去作ファンにはたまらない掛け合いも実現!
  • 3Dアクションバトルが新生。妖怪だけでなく人間キャラも操作可能になり、妖怪と一緒に戦っている感覚が味わえる!
  • 育成や収集など、シリーズならではのやりこみ要素も健在!レアな妖怪を捕まえるのが楽しい!
発売日2019年12月5日
メーカーLEVEL5
対応ハードPS4,Switch
ジャンルアクションRPG
プレイ人数1〜4人
『妖怪ウォッチ4++』紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

<スイッチ版>

UNDERTALE(アンダーテイル)

『UNDERTALE』発売記念トレーラー。

ハチノヨンより発売中のゲームソフト『UNDERTALE(アンダーテイル)』。

本作は、Toby Fox氏が開発し、2015年9月の発売から累計300万本以上を売り上げた、カルト的人気のインディーズゲーム

地底世界「the UnderGround」に落ちてしまった「ニンゲン」の子供と、ユニークで人間味溢れる「モンスター」たちの物語が展開されるRPGだ。

■ おすすめポイント!

  • 陽気でユニークなモンスターたちを通じて、逆に「人の優しさ」を描き出す、斬新かつ心揺さぶられるストーリー
  • 『Mother』『Moon』『東方』など、様々な名作のエッセンスを融合したこれまでにないゲーム性。
  • プレイヤーにゲーム内のキャラクターが直接語りかけるかのような、メタフィクショナルな演出の数々。
発売日2018年9月15日
ジャンルRPG
プレイ人数1人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster

『FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster』Final Trailer (ロングver.)

スクウェア・エニックスより発売中のゲームソフト『ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター』。

本作は『FF』シリーズの中でも高い人気を誇る『FFX』『FFX-2』が1つになったリマスター版。

明るく活発な主人公「ティーダ」と使命を抱える召喚士「ユウナ」の一行が、死と破壊を撒き散らす巨大な魔物「シン」を倒すための旅をしていく。

■ おすすめポイント!

  • 『FF』シリーズでも1,2を争うせつないストーリーに涙コメディ要素も忘れないバランスがまた良い。
  • メインヒロインのユウナがとにかく可愛い!気品があるのに健気で親しみやすいパーフェクトヒロイン
  • 『FFX』と『FFX-2』が一緒に楽しめる、2作品で1パッケージのお得感もGood!
発売日2019年4月11日
ジャンルRPG
プレイ人数1人
詳しくはこちら(紹介記事へ)

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

moon

『moon』紹介映像。

2019年10月10日にニンテンドースイッチ版が発売された『moon』は、1997年に発売されカルト的な人気を誇ったPlayStation用ソフトの完全移植版。

なぜ勇者は世界中のモンスターを皆殺しにするのか?」「なぜ勇者は勝手にタンスをあけて人の家からアイテムを盗むのか?」というような、RPG世界の普遍的ながらおかしな出来事をテーマに、その舞台裏に隠れた世界が描かれるアンチRPGだ。

本作はPlayStation版以降の長い期間、他ハードに移植されることのない作品だったが、22年の時を経てついに復活を果たした。

■ おすすめポイント!

  • 勇者が殺した罪のないアニマル(いわゆるモンスター)を救っていくことでレベルアップする、RPGの常識とは正反対の世界観!
  • 時間で変化する人々の行動や生活を見ていきながら、悩み事を探し、解決していく独自のゲーム性!
  • いつのまにか感情移入してしまうような、人間味溢れるキャラクターたち!
発売日2019年10月10日
ジャンルRPG / アドベンチャー
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ルーンファクトリー4スペシャル

『ルーンファクトリー4スペシャル』紹介映像。

2019年7月25日発売の『ルーンファクトリー4 スペシャル』は、ファンタジー世界での生活を楽しめる『ルーンファクトリー』シリーズの作品。

冒険やバトルなどのRPG要素はもちろん、町での生活や恋愛などのシミュレーション要素も楽しめる作品だ。

3DS版のリメイクとなる本作では、ゲームをより高画質で楽しめるようになったほか、結婚生活を楽しめる新モード新規ムービーなど様々な新要素が追加されている。

■ おすすめポイント!

  • 冒険、恋愛、農場運営から結婚生活まで、幅広い要素をファンタジーの世界観で楽しめる、なんでもありのRPG!
  • 騎士、執事、エルフなどの正統ファンタジーなキャラから、謎のモンスターまで、攻略対象は様々。個性豊かたキャラたちとの交流に心温まる!
発売日
ジャンルRPG / アクション
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

MISTOVER(ミストオーバー)

『MISTOVER(ミストオーバー)』紹介映像。

2019年10月10日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『MISTOVER(ミストオーバー)』は、人類の生存方法を探ってダンジョンを探索するローグライク×コマンドバトルRPG

ダンジョン内の霧(MIST)が、視界、調査隊員、モンスター、アイテムといったゲーム内のすべての要素に何かしらの影響をもたらすという独自のゲーム性を持つ。

装備の収集、合成、スキルの強化、多彩なクラスや団員の編成といった充実のやり込み要素が楽しめる作品となっている。

■ おすすめポイント!

  • 練りに練ったパーティ編成と、強化したアイテムでダンジョンに挑む中毒性抜群の新感覚ローグライク!実は「滅亡の時」を迎えるとセーブデータが消えてしまう鬼畜ゲー!
  • 歯ごたえのある高難易度なゲーム性とやりこみ要素の相性が良い!難易度調整で自分に合った難しさに合わせることも可能!
  • キャラクターのアニメチックでデフォルメの効いたイラストがとってもかわいい!でもキャラ設定が濃いからギャップがクセになる。
発売日ダウンロード版 2019年10月10日
PS4版 2020年1月23日
ジャンルローグライク / コマンドRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

二ノ国 白き聖灰の女王

『二ノ国 白き聖灰の女王』紹介映像。

レベルファイブが企画/制作、スタジオジブリがアニメーション作画を務め、2019年9月20日に発売された『二ノ国 白き聖灰の女王』は、ニンテンドーDSで発売された『二ノ国 漆黒の魔導士』の完全版となる作品。

最愛の母を亡くした少年オリバーが、「ゲート」の魔法を使って“一ノ国”と“二ノ国”を行き来し、母を救うための旅をする物語が展開される。

■ おすすめポイント!

  • アニメーション作画スタジオジブリ、音楽久石譲で送る“映画級”ファンタジー!
  • バトルシステムはアクションとコマンドが混ざりあったもの。難易度はやさしめだが、キャラクターそれぞれに特技があって面白い!
  • 全種のDLCイージーモードが含まれていてお得。PS4版はより高画質になって楽しめる!
紹介記事はこちら
発売日PS4/スイッチ版 2019年9月20日
DS版 2010年12月9日
ジャンルファンタジーRPG
プレイ人数1人

DELTARUNE Chapter 1

『DELTARUNE Chapter 1』紹介映像。

2019年2月28日に配信された『DELTARUNE Chapter 1』は、数々の賞に輝いた傑作インディー『UNDERTALE』でお馴染みのTobyFox氏が手がける新作RPG。

前作『UNDERTALE』の登場キャラと同名かつ容姿も変わらぬキャラクターは登場するものの、 それらの関係性は前作と異なり、舞台となる場所も全く別の世界となる。

またこちらの「Chapter1」はいわゆるデモ版にあたり、物語の第一章を無料でプレイできるものとなっている。

■ おすすめポイント!

  • TobyFox氏の新作がちょっぴり体験できる!
  • 『UNDERTALE』にも登場したキャラクターたちにもう一度会える!
発売日2019年2月28日
ジャンルRPG
プレイ人数1人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スイッチのおすすめアクションゲーム

ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ

『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』紹介映像。

2020年2月2日に発売予定の『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』。

本作は、全世界累計セールス270万本を突破し、その完成度の高さから熱狂的なファンを数多く生み出した『ペルソナ5』の後の物語を描くアクションRPG

本家『ペルソナ5』がコマンドバトルRPGだったのとは異なり、今作はド派手で爽快感あふれるアクションRPG。シナリオも完全新作ストーリーで展開され、これまでの『ペルソナ』シリーズとは全く違った楽しみ方ができる作品になりそうだ。

■ ココに注目!

  • 爽快感抜群な『ペルソナ5』のアクションRPG!プレイアブルの新キャラクターも登場し、物語を華麗に彩る!
  • 舞台は東京から、日本各地に拡大!キャンピングカーで各地を巡る旅には、『P5』メンバーも勿論ガッツリ登場!
  • キャラクターの成長要素が豊富。バトルを重ねるとキャラ固有のアクションが追加され、多彩な技を獲得できる!
発売日2020年2月20日
ジャンルアクションRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ルイージマンション3

『ルイージマンション3』紹介映像。

任天堂より2019年10月31日(木)に発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ルイージマンション3』。

本作は、マリオの弟であるルイージが主役のアクションアドベンチャー『ルイージマンション』シリーズの続編。

本作の舞台はオバケのいる奇妙なホテル。オバケを吸い込める掃除機「オバキューム」を片手に、奇妙なフロアだらけの「オバケホテル」を探索していく。

なお本作には、最大8人で協力して楽しめる「テラータワー」など、マルチプレイ用のゲームモードも収録されているぞ。

■ おすすめポイント!

  • シリーズならではの「吸い込みアクション」がさらに進化!吸い込んだ時の爽快感がヤミツキになる!
  • 前作にはなかったステージギミック盛りだくさんで探索が楽しい!
  • 個性豊かなおばけたちステージなど雰囲気も抜群!
発売日2019年10月31日
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1〜8人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

リングフィット アドベンチャー

『リングフィット アドベンチャー』紹介映像。

任天堂から2019年10月18日に発売された『リングフィット アドベンチャー』。“ガッキー”こと新垣結衣さんが起用されたTVCMも話題を呼んだ、新感覚フィットネスアドベンチャーゲームだ。

ゲームに付属するコントローラー「リングコン」と「レッグバンド」をJoy-Conと組み合わせ身体に装着することで、アドベンチャーゲームとトレーニングを同時に 楽しめるぞ。

■ おすすめポイント!

  • ゲームを楽しみながら運動不足も解消できてしまうスーパーなソフト!
  • フィットネスという飽きがちなジャンルながら、秀逸なゲームバランスによって自分のペースでしっかり続けられる!
  • フィットネスゲームと侮るなかれ、いちゲームとしてのボリュームや遊びごたえも充分!
発売日2019年10月18日
ジャンルフィットネスアドベンチャー
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック™

『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック™』紹介映像。

2019年11月1日に発売された『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック™』は、 “東京2020オリンピック”公式ライセンスゲーム

マリオ」「ソニック」とその仲間たちがオリンピックを舞台に、新記録の更新を目指して白熱のバトルを繰り広げていく。

本作には、オリンピックではお馴染みの競技から、新種目として追加されたスケートボードサーフィンスポーツクライミング空手まで21種目を収録。

Joy-Con™での体感操作に対応しており、まるで本物の競技をしているかのような感覚でゲームを楽しめる。

■ おすすめポイント!

  • 東京2020年競技には、合計21競技を収録!「サーフィン」「空手」など、東京2020オリンピック新規採用の4競技も楽しめる!
  • 東京1964年競技には、懐かしのドットで描かれた10競技を収録!古き良き実況とシンプルなゲーム性が盛り上がる!
  • レースやシューティングなどが楽しめる「ドリーム競技」や、東京の名所が舞台のミニゲームをプレイできる「ゆうぎじょう」など、その他のコンテンツも充実
発売日2019年11月1日
ジャンルスポーツ / アクション / パーティ
プレイ人数1〜4人
ローカル:2〜4人
インターネット:2〜8人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ゼルダの伝説 夢をみる島

『ゼルダの伝説 夢をみる島』紹介映像。

任天堂より2019年9月20日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』。

本作は、1993年にゲームボーイで発売されたアクションアドベンチャー『ゼルダの伝説 夢をみる島』のフルリメイク作品

一度入ると出られないふしぎな島「コホリント島」を舞台に、様々な試練を乗り越えながら島からの脱出を目指していく。

ゼルダシリーズ以外の任天堂キャラクターが登場したりと、ゲームボーイ版の特徴がスイッチでも再現されているぞ。

■ おすすめポイント!

  • 独特のミニチュアなグラフィックながら、ヌルヌル動くリンクの冒険に引き込まれる!
  • 難易度もちょうど良く遊びやすい!ゲームボーイ版を遊んでなくても充分に楽しめる!
  • ゲームボーイ版の世界観やゲーム性、BGMなどが丁寧にリメイク。かつて遊んでいた方も新鮮な気持ちでプレイできます!
発売日2019年9月20日
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(スマブラSP)

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 紹介映像。

任天堂より2018年12月7日発売のニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)対応ゲームソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル(スマブラSP)』。

本作は任天堂の超人気対戦アクション『スマブラ』のシリーズの作品。本作では新ファイターはもちろん、歴代シリーズの登場ファイターたちも全員参戦している。

また、膨大な数の作品とクロスオーバーした新要素「スピリッツ」に加え、ユーザー待望の「アドベンチャーモード」も収録。スマブラ史上最大のボリュームを誇る作品だ。

■ おすすめポイント!

  • シンプルながら超奥深いアクション!敵をふっとばした時の爽快感は格別!
  • 任天堂の人気キャラを含む、過去最多の参戦キャラ!色んなキャラを使いこなすもよし、お気に入りの1体を極めるもよし!
  • 新要素「スピリッツ」や「アドベンチャーモード」など、対戦以外のやりこみ要素も充実!
発売日2018年12月7日
ジャンル対戦アクション
プレイ人数1~8人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スーパーマリオ オデッセイ

『スーパーマリオ オデッセイ』紹介映像

任天堂より2017年10月27日発売のニンテンドースイッチ専用ゲームソフト「スーパーマリオ オデッセイ」

広大な箱庭ステージを縦横無尽に走り回るマリオは『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりのリリース

絵画の中の世界南の島宇宙と様々なワールドを冒険してきたマリオだが、今度の舞台は地球ピーチ姫とクッパの結婚式を阻止するべく、帽子に宿った新たな相棒「キャッピー」と共に未知なる国々を冒険しよう。

■ おすすめポイント!

  • 広大な世界と様々な星を自由に冒険できる3Dアクションの「マリオ」作品!
  • 帽子”を駆使した新アクション!帽子をかぶせて敵を操ることも!
  • 冒険が楽しくなる世界中のユニークなマップ探索要素やりこみ要素も満載!
発売日2017年10月27日
ジャンルアクション
プレイ人数1~2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

マリオカート8 デラックス

『マリオカート8 デラックス』紹介映像。

任天堂より2017年4月28日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『マリオカート8 デラックス』。

本作は、マリオシリーズのキャラが活躍するレースアクション。WiiUで発売された『マリオカート8』にキャラクター、コース、マシンなど多数の新要素が追加され、デラックスに進化を遂げた作品だ。

■ おすすめポイント!

  • みんなで集まってワイワイ楽しむならコレ!
  • キャラもコースも対戦モードも、『マリカー』史上最大のボリューム
  • コースアウトしなくなる新機能「ハンドルアシスト」を搭載。初心者でも安心して楽しめる!
発売日2017年4月28日
ジャンルレース/アクション
プレイ人数1〜12人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ヨッシークラフトワールド

『ヨッシークラフトワールド』紹介映像。

任天堂より発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『ヨッシークラフトワールド』。

ゲーム内の全てが工作でできた世界「クラフトワールド」が舞台の横スクロールアクション。マリオシリーズでお馴染みのキャラクター、ヨッシーが主人公の作品だ。

初心者向けには、簡単にステージがクリアできるようになる「パタパタヨッシー」が用意されているほか、ゲーム慣れした人でも歯ごたえのある「ウラコース」もあるので、誰でも楽しくプレイできる。

■ おすすめポイント!

  • 工作の世界「クラフトワールド」がかわいい。コースに隠されたアイテムを探すのも楽しい。
  • ガチャガチャでヨッシーの着せ替えグッズが手に入る。180以上の種類があり、やりこみ要素もしっかり存在している。
  • 初心者向けのパタパタヨッシー、ゲーム慣れした人でも楽しめるウラコースと、誰でも楽しめる工夫が素晴らしい。
発売日2019年3月29日
ジャンル横スクロールアクション
プレイ人数1人〜2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

アストラルチェイン

『アストラルチェイン』紹介映像。

本作は『ベヨネッタ』や『ニーアオートマタ』などでおなじみのプラチナゲームズが手がける3Dアクション。近未来の都市を舞台に、主人公の所属する特殊部隊異形生物との戦いが描かれる。

最大の特徴は主人公と特殊兵器「レギオン」による連携バトル「デュアルアクション」。敵への同時攻撃、攻撃とサポートに分かれる、個別に戦うなど様々なスタイルでのバトルが楽しめるぞ。

■ おすすめポイント!

  • 二者一体となって戦う新感覚の「デュアルアクション」!スピーディーかつ爽快感のあるアクションが楽しめる!
  • 著名クリエイターたちによって描かれた、SFな世界観で繰り広げられる王道のストーリー
  • 程よいバランスで登場する捜査パート!アクションやストーリーとの絡みも抜群!
発売日2019年8月30日
ジャンルアクション
プレイ人数1〜2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』紹介映像。

任天堂より2019年1月11日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』。

本作は、世界中で人気のマリオが活躍する横スクロールアクション

全164コースという大ボリュームに加え、新たな2体のプレイアブルキャラ追加、ルイージが主人公の『New スーパールイージ U』も収録。

スイッチならではのおすそわけプレイを使えば、最大4人まで一緒に遊べるぞ。

■ おすすめポイント!

  • 王道と呼べる『マリオ』の横スクロールアクション
  • 大ボリュームな全164コースが楽しめる!
  • おすそわけプレイで最大4人プレイ協力・対戦プレイで盛り上がれる!
発売日2019年1月11日
ジャンルアクション
プレイ人数1~4人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

カップヘッド

『カップヘッド』ローンチトレーラー。

本作はレトロなカートゥーンテイストを取り入れた独自の世界観が特徴の2D横スクロールアクション

本作の特徴はなんといってもその難易度の高さ。可愛らしいカートゥーンテイストのデザインとは裏腹に、ボスからの容赦ない攻撃の数々がマグカップ兄弟の行く手を阻む。

とは言ったものの、どのボスも理不尽に強いわけではなく、繰り返し挑むことで行動パターンがわかり攻略法が見えてくる。たくさん挑んだ末にボスを倒せた時の達成感が、本作の醍醐味の1つだ。

■ おすすめポイント!

  • 独特なカートゥーンの世界観やグラフィック、個性的なデザインの敵キャラたちは見ているだけでもワクワクする
  • 可愛らしいグラフィックとは裏腹に、ビビるぐらい難易度が高いアクションゲーム好きを唸らせる作品!
  • ただ難しいだけでなく、どれだけやられても繰り返しプレイしたくなる中毒性がある!
発売日2019年4月18日
ジャンル2D横スクロールアクション
プレイ人数1〜2人
紹介記事はこちら

Dead by Daylight

『デッドバイデイライト』アナウンストレーラー。

本作は、全世界で人気を誇る非対称対戦型のホラーサバイバルアクションDead by Daylight(デッドバイデイライト)』。

ゲームシステムは簡単に説明すると4対1で戦う鬼ごっこ。逃げ回る生存者(サバイバー)4人と、それを捕らえる殺人鬼(キラー)1人に分かれ、それぞれ脱出or捕獲を目指し命がけの鬼ごっこを繰り広げていく。

■ おすすめポイント!

  • 鬼ごっこ”というシンプルなルールながら、奥深いゲームシステム
  • サバイバーでのヒリつくようなハラハラドキドキ感や、キラーでの敵をねじ伏せていく感覚がヤミツキになる!
  • ギリギリのチェイス(追いかけっこ)を繰り広げて勝利した時の喜び。脳汁ドバドバ出ます
発売日2018年4月4日
ジャンルサバイバルホラー
プレイ人数1〜2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ARMS

『ARMS』紹介映像。

2017年6月16日に発売された『ARMS』は、Joy-Conによる体感操作で楽しめる格闘スポーツゲーム。

Joy-Conを前方にパンチするように動かすと、操作キャラクターのウデが伸びることで、攻撃を繰り出すことが出来る。

そういった体感的な動きをボタン操作と組み合わせることで、敵のキャラクターとの戦闘を楽しめる作品となっている。

もちろんボタンだけでの操作も可能だ。

■ おすすめポイント!

  • シンプルだが奥が深い、コンボやコマンドとはまた違うベクトルの本格的な格闘ゲーム!
  • 個性豊かなキャラクターたちがかわいい!正統派から変わり種まで豊富に存在!
  • 様々なアームが存在。自分のお気に入りのアームを上手く駆使して戦えると爽快!
発売日2017年6月16日
ジャンル格闘 / スポーツ
プレイ人数1〜4人
ローカル 2〜4人
インターネット 2〜4人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat.ゼルダの伝説

『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat.ゼルダの伝説 』紹介映像。

2019年6月14日に発売された『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat.ゼルダの伝説』は、海外を中心に人気のリズムアクション『クリプト・オブ・ネクロダンサー』と、謎解きアクションでお馴染み『ゼルダの伝説』のコラボ作品。

ゲームはBGMのテンポに合わせて入るたびに形の変わるダンジョンを攻略していくというローグライクで、そこに『ゼルダの伝説』らしい謎解き要素が加わっている。

また本作では敵もリズムに合わせてリアルタイムに行動する。ターン制ではないので、ローグライクの性質を持つゲームでありながらスピード感が求められる、斬新なゲーム性が楽しめるぞ。

■ おすすめポイント!

  • 『ゼルダの伝説』でお馴染みのBGMがリズミカルにアレンジ!シリーズファンなら間違いなく楽しめる、いわゆる「神BGM」な作品。
  • アクションであり、謎解きゲームであり、ローグライクでありリズムゲームでもある。1つのゲームで色々な頭を使って楽しめる!
  • コミカルなタッチで描かれた「リンク」や「ゼルダ」がかわいいだけじゃない。ザコ敵からボスまでみんなかわいいから超癒やされる!
発売日2019年6月14日
ジャンルリズムアクション / ローグライク
プレイ人数1〜2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ヒューマン フォール フラット

『ヒューマン フォール フラット』紹介映像。

2017年12月28日に発売された『ヒューマン フォール フラット』は、夢の中に入り込んだ「ボブ」…通称“ふにゃふにゃ人間”を操作し、区分けされたステージのゴールを目指していく3Dアクションパズル

意識がハッキリしないという設定のため、「ボブ」はフラフラと歩行するのだが、この“ふにゃふにゃ”の操作性がいい塩梅に悪いため、ただ動かしているだけでも楽しい。

謎解き要素が単純なのは序盤のみで、進んでいくたびにパズルは段々と難しいものになっていく。

■ おすすめポイント!

  • ふにゃふにゃのキャラクター「ボブ」の変な動きを上手く制御して移動するのが楽しい!
  • ゴールまでのルートは様々。考えた方法で実際にクリアできたときの達成感が面白い!
  • スイッチ1台の場合は2人協力プレイに対応真剣に謎解きするのもワイワイ楽しむのもプレイヤーの自由!
発売日2017年12月28日
ジャンル3Dアクション / パズル
プレイ人数画面分割 2人
ローカル通信 2〜8人
オンライン 2〜8人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト(Bloodstaind: Ritual of the Night)

『ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト』紹介映像。

2019年10月24日に発売された『ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト』は、いわゆるMetoroidvania系の作品。

主人公を成長させ、アイテムを強化すれば探索できる場所も増えていくというRPGの要素を多く含んだ横スクロールアクションだ。

3Dグラフィックで表現されたキャラが2Dの世界を歩き回る2.5Dのグラフィックが美しく、探索が楽しいRPGの要素との親和性は抜群。中毒性抜群のIGAVANIA(五十嵐氏の作品の通称)が現代に蘇った作品とも言える。

■ おすすめポイント!

  • 広大で複雑なマップを冒険しながらレベルアップ→能力開発→装備強化を楽しめるやりこみ甲斐抜群のゲーム性!
  • 2.5Dで表現された美しいグラフィック!美しい主人公「ミリアム」と相まって幻想的な雰囲気を味わえる!
  • 成長を通じて行ける場所が増えていく快感!先に進めば何があるのか気になる好奇心がくすぐられる。
発売日2019年10月24日
ジャンル横スクロールアクション
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スーパーカービィハンターズ

『スーパーカービィハンターズ』紹介映像。

2019年9月5日配信の『スーパーカービィハンターズ』は、4人のカービィで協力しながら巨大な敵に立ち向かうアクションゲーム。

無料配信のタイトルとなっており、4種類のジョブのカービィたちでチームを編成して強敵との戦いに挑んでいく。

Joy-Conを分け合ってのおすそわけプレイローカル通信、世界中のプレイヤーやフレンドとのオンラインプレイにも対応している。

またソフト内では、ゲーム進行を助けるアイテムを購入することができる。

■ おすすめポイント!

  • 基本無料で楽しめるカービィのアクションゲーム!ボスバトルの連続で、1回の戦闘がサクサクおわるからテンポが良い!
  • 素材を集めて新しい武器を作っていくハクスラ要素が楽しい!シンプルな作りだから難しいことは考えずにプレイできる!
  • ボスの動きをしっかり覚えて、上手く戦っていくのがクセになる!自分のジョブに応じて適切な役割をしっかりこなしていこう!
発売日2019年9月5日
ジャンルアクション
プレイ人数4人
紹介記事はこちら

・配信ページはこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スイッチのおすすめFPS/TPS(シューティング)

DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)

『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ』3rd Trailer 日本語版。

マーベラスから発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』。

本作は、『AC2/AC3』のプロデュースで知られる佃健一郎氏や、『マクロス』のメカデザインを担当した河森正治氏など、豪華スタッフが開発を手がける3Dアクション

人類の敵となったAI“イモータル”との決着を描くストーリーや、スピード感と戦略性を併せ持ったメカアクションが特徴の作品だ。

■ おすすめポイント!

  • 外部装甲(機体)「アーセナル」が超かっこいい。自分の好みの外見・性能にカスタマイズできる自由度もgood!
  • オンラインマルチプレイに対応。協力して巨大な敵に挑んだり、自慢の機体でバトルすることも出来る!
  • レアなパーツを集めるハクスラが楽しい。体中のパーツを変更できるからやり込み甲斐もあって、長く楽しめる!
発売日2019年9月13日
ジャンル3Dアクション
プレイ人数1人(オンライン時最大4人)
詳しくはこちら(紹介記事へ)

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スプラトゥーン2

『スプラトゥーン2』紹介映像。

任天堂から発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『スプラトゥーン2』。

本作は、インクが発射できる水鉄砲などの「ブキ」を使って戦うTPS。塗ったインクの中を「イカ」になって自由に泳ぐこともできる。

2チームで地面を塗った面積を競い合う「ナワバリバトル」や、射撃とは違った操作で遊べる「ローラー」など、シューティングが苦手なプレイヤーでも遊びやすいシステムが特徴だ。

■ おすすめポイント!

  • インクを射出する「ブキ」や、着飾れる「ギア」とにかくかわいい!種類も豊富で飽きが来ない!
  • 協力プレイなら「サーモンラン」!勝ち負けにこだわるなら「ガチマッチ」!自分の好みに合わせたモードが楽しめる!
  • カジュアルなのでシューティングゲーム初心者も安心して遊べる!でも4対4の戦略性はやればやるほどに奥深い!
発売日2017年7月21日
ジャンルTPS
プレイ人数1人(ローカル/オンライン対戦時2〜8人)
(ローカル/オンライン協力時2〜4人)
詳しくはこちら(紹介記事へ)

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

フォートナイト

『フォートナイト』紹介映像。

Epic Gamesから配信中のゲームソフト『フォートナイト バトルロイヤル』。

本作は、世界中で圧倒的な人気を誇るバトルロイヤル系のTPS。100人が生き残りを目指して戦うオーソドックスなバトロワながら、シューティングには珍しいコミカルな世界観が特徴の作品だ。

■ おすすめポイント!

  • クラフト要素コミカルなキャラクターで、他のバトロワにはないプレイ感覚が味わえる!
  • シーズン毎に大規模なアップデートを実施!新たなコンテンツがずっと楽しめる!
  • クロスプレイにも対応!違うゲーム機で遊ぶフレンドとも一緒にプレイできる!
発売日2018年6月13日
ジャンルTPS
プレイ人数1人(オンライン時:4人)
(4パーティの計16人まで招待可能)
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

オーバーウォッチ

『オーバーウォッチ』紹介映像。

2019年10月16日発売の『オーバーウォッチ』は、6人のチーム同士が戦うFPS。個性豊かなヒーロー達から1人を選んで戦っていく。

ステージの特徴ゲームルールなどに応じてヒーローを切り替え、戦況に合わせたチームで勝利を目指すのが醍醐味の作品だ。

■ おすすめポイント!

  • ヒーロー毎にロール(役割)が存在!個性的な戦闘スタイルを上手く生かせば、ゲームを有利に進められる!
  • 味方との連携、敵との駆け引きが勝敗を分ける!エイム力だけでは勝てない戦略性の高さが魅力!
  • それぞれのヒーローに豊富なアバターが存在!限定のイベントスキンなどもあるので飽きがこない!
発売日ダウンロード版 2019年10月16日
パッケージ版 2019年11月29日
ジャンルシューティング(FPS)
プレイ人数1人(オンライン時6vs6人)

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スイッチのおすすめオープンワールド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』3rdトレーラー。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」はニンテンドースイッチ発売と同時に発売された「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。

世界中で高評価を得ており“The Game Awards 2017”では「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を含む3冠を達成している。

そんな本作はシリーズ初のオープンワールドを採用。広大なマップで新しいものを発見していくプレイ体験は、“冒険する楽しさ”を味わわせてくれる。

この世界に息づく人、敵や動物たちのアニメーションやエフェクト全てで「ゼルダの伝説」の世界観を感じられる素晴らしい作品だ。

■ おすすめポイント!

  • スイッチを持っているなら絶対プレイして損はない作品。
  • 『ゼルダ』の世界観を表現するにふさわしいオープンワールド。“冒険や探索の楽しさ”がつまってます。
  • 王道かつ胸を熱くするストーリー。シリーズ作品未プレイでも楽しめます!
発売日2017年3月3日
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スターリンク バトル・フォー・アトラス

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』紹介映像。

2019年4月25日発売の『スターリンク バトル・フォー・アトラス』は、広大な宇宙を舞台にした3Dアクションシューティング

宇宙調査団「スターリンク・イニシアティブ」の一員として、宇宙征服を目論む「レギオン」に立ち向かうストーリーが展開される。

なお本作では、実際のフィギュアを付け替えることでゲーム内のキャラや機体などが変化する独自のシステムを採用している(ゲーム内で切り替えることも可能)

また本作はPS4版とスイッチ版が発売されているが、スイッチ版のみにプレイアブルキャラとしてフォックス・マクラウドが登場。愛機アーウィンで宇宙を飛び回ることができる。

スイッチ版の限定ミッションでは、「ファルコ」や「ウルフ」など、敵味方共に見慣れた顔ぶれの数々が登場し、かなりボリュームのあるストーリーも楽しめる。

■ おすすめポイント!

  • スイッチ版には「フォックス・マクラウド」 が登場!原作キャラ登場のオリジナルストーリーも楽しめる!
  • 探索や未知の生物の調査をしながら「レギオン」に立ち向かうストーリーが展開される、自由度の高い3Dアクションシューティング!
  • コントローラーにセットした現実のキャラや機体、兵器フィギュアがゲーム内とリンク!アツい換装システムに男心をくすぐられる!
発売日2019年4月25日
ジャンル3Dシューティング / RPG
プレイ人数1〜2人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ウィッチャー3 ワイルドハント

『ウィッチャー3 ワイルドハント』ローンチトレーラー。

本作はウィッチャーと呼ばれるモンスタースレイヤーを操り、怪物や魔物とバトルを繰り広げていくアクションRPGオープンワールドの広大な世界を舞台に、自由に冒険が楽しめる。

本作のメインストーリー、サブクエスト、追加ストーリーのボリュームは、合計するとなんと150時間以上プレイヤーを魅了するシナリオ圧倒的なボリュームで楽しめるぞ。

■ おすすめポイント!

  • 大作と呼ぶにふさわしい150時間超の圧倒的なボリューム!がっつり腰を据えて遊びたい方におすすめの作品。
  • 剣と魔法の王道ファンタジー世界にどっぷり浸りたい人におすすめ!
  • 膨大なサブクエスト。どれも丁寧に作られており、飽きることなくたっぷり遊ぶことができる。
発売日2019年10月17日
ジャンルオープンワールドアクションRPG
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スイッチのおすすめサンドボックス

マインクラフト

『マインクラフト』紹介映像(スイッチ版)。

大人から子供まで、年齢を問わず世界中で人気のサンドボックス型(砂場のように自由に遊べる)のゲーム『マインクラフト』。全てがブロックでできた広大な世界で、モンスターと戦ったり建物を作ったりと、自由な冒険が楽しめる作品だ。

ゲームは何も持たずにスタートする「サバイバルモード」と、クラフトの材料が無限にある「クリエイティブモード」の2つが存在。

冒険のワクワク感や緊張感を楽しみたい方にはサバイバルモード、平和に建築を楽しみたい方にはクリエイティブモードがおすすめだ。

おすすめポイント

  • ブロックを駆使して何でも作れちゃうものづくりにハマること間違いなし!
  • 多種多様なフィールドや敵など、ボリューム無限大の世界冒険が楽しめる!
  • マルチプレイで1つの世界に集まりワイワイ楽しめるのもGood!
発売日スイッチ版:2018年6月21日
PS4版:2018年12月20日
ジャンルサンドボックスアドベンチャー
プレイ人数オフライン:1〜4人
オンライン:2〜8人
(ミニゲームは最大16人)
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

『ドラクエビルダーズ2』紹介映像。

スクウェア・エニックスより発売中のゲームソフト『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』。

本作はドラゴンクエストの世界観にクラフト要素を取り入れた『ドラゴンクエストビルダーズ』の続編となるブロックメイクRPG

続編となる本作では、モンスターや武器、ブロックの種類など様々な要素がアップグレードされ、より大ボリュームな冒険が楽しめる。

■ おすすめポイント!

  • ブロックを壊して作る、自由度抜群なサンドボックスドラクエの世界観で楽しめる!
  • ストーリーはしっかりと存在。明確な目的がなくても行き先に迷うことがなく、サンドボックス初心者でも安心して遊べる!
  • 拠点開拓や装備強化素材集めの旅を繰り返す中毒性の高いゲームサイクルにどっぷりハマる!
発売日2018年12月20日
ジャンルブロックメイクRPG
プレイ人数1人(マルチプレイ時最大4人)
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スイッチでおすすめのその他ゲーム

あつまれ どうぶつの森

『あつまれ どうぶつの森』紹介映像。

2020年3月20日に発売予定の『あつまれ どうぶつの森』は、ニンテンドースイッチ初となる『どうぶつの森』シリーズの作品。

個性豊かなどうぶつたちが暮らす土地で、自由気ままな生活を楽しめるコミュニケーションゲームだ。

本作の舞台は、これまでの作品と打って変わって「無人島」となり、自分でアイテムをクラフトできる「DIY」や、最大8人までのマルチプレイが可能になるなど、新要素が盛りだくさんの内容となっている。

■ おすすめポイント!

  • 素材から家具を作れる「DIY」で無人島らしさ満点の生活!これまでにない「どう森」シリーズが楽しめる!
  • シリーズの特徴である個性豊かな「どうぶつ」たちはもちろんたっぷり登場!なごやかだけどドラマもある関係性が面白い!
  • 家具を外に設置出来るようになったり、0.5マスずつの移動が可能になったりと、自由度が大幅にアップ!
発売日2020年3月20日
ジャンルコミュニケーション / シミュレーション
プレイ人数おすそわけ:最大4人
オンライン:最大8人
紹介記事はこちら

脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング

『脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』紹介映像。

2019年12月27日に発売予定の『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』は、東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授が監修した脳トレゲーム

Joy-Conの「モーションIRカメラ」で指の形を認識させて楽しめる様々な新トレーニングから、タッチペンを使った手書きで行うシリーズお馴染みのトレーニングで、誰でも楽しく「脳」を鍛えることができる。

なお、ダウンロード版にはタッチペンが付属しておらず、必要な場合には別途マイニンテンドーストアなどで購入する必要があるので注意が必要。

■ ココに注目!

  • ニンテンドースイッチならではの新しい脳トレを収録!実際に手を動かして答える問題など、これまでにない方法で楽しめる!
  • DSで大ヒットした当時の「脳トレ」でもお馴染みのトレーニングも収録!日々記録を塗り替えていく醍醐味も健在。
  • 日々の脳トレーニングによって、脳機能の維持・向上が期待できる。楽しく脳を鍛えよう!
発売日2019年12月27日
ジャンル脳トレ
プレイ人数1〜2人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スーパーマリオメーカー 2

『スーパーマリオメーカー 2』紹介映像

任天堂より2019年6月28日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『スーパーマリオメーカー 2』。

本作は『スーパーマリオ』のコースづくりとプレイが楽しめる2Dアクション/ゲーム作成ツール

本作では、シリーズ最多となる100種類以上のパーツや仕掛けが収録。任天堂オリジナルコースを楽しめる「ストーリーモード」や、最大4人で楽しめるオンラインマルチプレイなど、前作になかった新モードも収録されている。

つくる”と“あそぶ”の両方でマリオの横スクロールアクションをとことん楽しもう。

■ おすすめポイント!

  • 前作から更にボリュームアップしたステージ作り
  • 膨大な数のコースが遊べるので、プレイだけでも充分に楽しめる作品!
  • 世界中のプレイヤーとバトルできる、最大4人のオンラインマルチプレイ
発売日2019年6月28日
ジャンルアクション/ゲーム作成ツール
プレイ人数1~4人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スーパーマリオパーティ

『スーパーマリオパーティ』紹介映像。

任天堂より2018年10月5日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『スーパーマリオパーティ』。

本作は最大4人で遊べるパーティゲーム『マリオパーティ』シリーズの作品。80種類以上のミニゲームが収録されており Joy-Conの機能を活かした新たなミニゲームも楽しめる。

本作の特徴として、新たなサイコロ「キャラクターサイコロ」が搭載。さらにスイッチ同士を繋げて遊ぶ新感覚のモードも追加された意欲作だ。

■ おすすめポイント!

  • 大勢でパーティゲームを遊ぶならコレ!
  • Joy-Conを活かしたユニークなミニゲームが楽しめる!
  • ソロでやり込めるモードも搭載!
発売日2018年10月5日
ジャンルパーティ
プレイ人数1~4人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

進め!キノピオ隊長

『進め!キノピオ隊長』紹介映像。

2018年7月13日にニンテンドースイッチで発売された『進め!キノピオ隊長』は、過去にWiiUで発売された同作のパワーアップ版

仕掛けだらけのステージをぐるぐると見回しながらキノピオを動かし、どこに何があって、どう動かせば先に進めるのかを考えながら遊ぶ3Dアクションパズルだ。

なおスイッチ版には、『スーパーマリオ オデッセイ』のミニチュアコースとして都市の国「ニュードンク・シティ」なども新たに収録されているほか、おすそ分けプレイにも対応。1人はキノピオ隊長を操作、もう1人は敵の動きを止めるなどのアシストプレイで協力して楽しむことができる。

■ おすすめポイント!

  • 仕掛けのバリエーションが豊富で、同じような仕組みでクリアできるステージはほぼない!解く快感がクセになり次々とプレイしたくなる。
  • 隠されたゴールドキノコなどのやり込み要素も豊富に存在。裏のクリア条件を達成するにはかなり頭を使う!
  • キノピオ隊長や道中の敵キャラ、立体的なステージがとってもカラフルでかわいい!
発売日2018年7月13日
ジャンル3Dアクション/ パズル / アドベンチャー
プレイ人数1〜2人

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

逆転裁判123 成歩堂セレクション

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』紹介映像。

2019年2月21日発売の『逆転裁判123 成歩堂セレクション』は3DSで発売された同作の完全移植版

TVアニメ化や実写映画化もされた人気シリーズ『逆転裁判』から、『逆転裁判 蘇る逆転』『逆転裁判2』『逆転裁判3』初期3タイトルをまとめて楽しむことができるお得な3in1パッケージとなっている。

■ おすすめポイント!

  • 証拠を集めて依頼人の無実を証明する、爽快推理アドベンチャーがスイッチに登場!
  • 評価の高い初期3作をまとめてお手頃価格で楽しめるからとってもお得!
  • スイッチ版移植に伴い、グラフィックをパワーアップ!当時の味はそのままに、より臨場感ある法廷バトルが楽しめる!
発売日2019年2月21日
ジャンルアドベンチャー / シミュレーション
プレイ人数1人
紹介記事はこちら

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ジャンル別おすすめゲームソフトの紹介はこちら

アクション

アクションのおすすめゲームはこちら

RPG

RPGのおすすめゲームはこちら

FPS/TPS

FPS/TPSのおすすめゲームはこちら

オープンワールド

オープンワールドのおすすめゲームはこちら

格ゲー/対戦アクション

対戦格闘ゲームのおすすめゲームはこちら

サバイバル

サバイバルのおすすめゲームはこちら

アドベンチャー

アドベンチャーのおすすめゲームはこちら

ミステリー/推理/サスペンス

ミステリー/推理のおすすめゲームはこちら

音ゲー

音ゲーのおすすめゲームはこちら

複数人/パーティゲーム

パーティゲームのおすすめはこちら

子供向けゲーム

子供が楽しめるおすすめゲームはこちら

カップル向けゲーム

カップルで楽しめるおすすめゲームはこちら

ドラゴンボール

ドラゴンボールのおすすめゲームはこちら

ワンピース

ワンピースのおすすめゲームはこちら

スーパーロボット大戦

スパロボのおすすめゲームはこちら

■ アプリのおすすめゲームはこちら↓↓

おすすめゲームアプリまとめ

新作タイトルはこちらをチェック!

新作ソフトの発売カレンダーはこちら
ニュース