Switch ポータル - GameWith(ゲームウィズ)
【2018年】ニンテンドースイッチおすすめゲームソフト20選

【2018年】ニンテンドースイッチおすすめゲームソフト20選

最終更新 :

9/18 注目ソフトランキングを更新!

この記事はニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)で発売中のおすすめゲームソフトを20本ピックアップしています。アクションやRPGなどジャンル毎に紹介。購入する際の参考にしてみてください。

目次
更新情報
  • 9/18 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/14 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/13 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/12 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/11 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/10 注目ソフトランキングを更新!
  • 9/7 注目ソフトランキングを更新!
  • 8/31 最新DLランキングを更新!

スイッチのニュースやランキングを毎日更新!

>>スイッチ最新情報まとめはこちら!

【最新版】注目ソフトランキング

毎日更新!ユーザーから注目を集めているスイッチのソフトをランキング形式でご紹介。いま流行りのタイトルをチェックしよう!

  1. 1

    ジャンプの人気作『ヒロアカ』の本格アクション!

    (1)
  2. 2

    スクエニが手がける完全新作のドットRPG!

    (4)
  3. 3

    デフォルメされた『FF15』が家庭用ゲーム機で登場!

  4. 4

    『牧場物語』の生みの親が手がける完全新作!

    (1)
  5. 5

    現役選手が多数登場!テニスを忠実に再現した新作!

    (1)

※2018年9月18日12:00時点のランキングです。

アクションRPG

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

発売直後から高い評価を受けている「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」はニンテンドースイッチ発売と同時に発売された「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。
世界中で高評価を得ており“The Game Awards 2017”ではなんとゲーム・オブ・ザ・イヤーを含む3冠を達成している。

そんな本作はシリーズ初のオープンワールドを採用。広大なマップで新しいものを発見していくプレイ体験は、私たちに“冒険する楽しさ”を教えてくれる。

この景色の全てにアクセス可能。オープンワールドの魅力が全開。

この世界に息づく人、敵や動物たちのアニメーションやエフェクト全てで「ゼルダの伝説」の世界観を感じられる素晴らしい作品だ。

プレイ時間はメインストーリーのクリアまでには100時間以上(個人差あり)。さらに、一筋縄ではいかない謎解きが必要な“試練の祠”、アイテム集めといったサブクエストのボリュームも十分。

各地に散らばる“試練の祠”。祠には貴重なアイテムが眠っていることも。

さらに、本編を遊びつくした後も有料DLCでさらに深く遊ぶことも可能。スイッチユーザーはもちろん、スイッチを買うなら一番にプレイしてほしいおすすめのアクションRPGと言える。

ちなみに、本作だけの独立したシナリオなので、シリーズ未プレイでも問題なく楽しむことができる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年3月3日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

RPG

ドラゴンクエストX オンライン オールインワンパッケージ

本作は2012年8月2日にリリースされた「ドラクエ」シリーズ10番めのナンバリングタイトルにして初のオンラインRPG

オーガやエルフなどの5つの種族からプレイヤーの分身を選択しよう。

プレイヤーは5つの種族からプレイヤーの分身を選んで本作の舞台、アストルティア大陸へと冒険に出ることになる。

冒険は他のプレイヤーとパーティを組んだり酒場で仲間を雇って冒険をすることも可能。

パーティを組んで広大なアストルティア大陸を冒険しよう。

広大な世界を自由に冒険できる。メインのシナリオ以外のサブミッションや職業のスキルアップなど様々なやりこみ要素で長く楽しめるタイトル。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年9月21日
会社スクウェア・エニックス
価格パッケージ版 ¥4,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ゼノブレイド2

任天堂より2017年12月1日発売のニンテンドースイッチ対応タイトル「ゼノブレイド2」。

本作は「ゼノサーガ」などを手がけた高橋哲哉による「ゼノブレイド」の正式ナンバリングタイトル。スイッチ発売前から制作が発表され、高い注目を集めているRPGだ。

本作はオープンワールド型のフィールドを探索しながら進めるRPG。フィールドは巨大な生物巨神獣[アルス]の上や体内など様々な場所にあり、マップの広さも大小様々。

オープンワールド型のマップを探索することができる。

バトル時は前衛のドライバーと後衛のブレイドに別れる。戦闘には最大3人のドライバーと3体のドライバーが参加可能となっているぞ。

左から新規レアブレイド「ハナバスター」「T-elos Re:」。

2018年4月27日より2体の新規レアブレイドが新たに追加される。ただし「ハナバスター」は有料「エキスパンション・パス」の購入者限定のレアブレイドとなっている。

購入後も新キャラクターと共にバトルが楽しめる。また、5月以降もパスがあれば、様々な要素が追加されて、ボリュームも増えていくぞ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年12月1日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥7,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

オクトパストラベラー

スクウェア・エニックスの「ブレイブリーデフォルト」開発チームによる完全新作RPG

3DCGとドット絵が融合した独特の世界観で繰り広げられる冒険譚を楽しめる作品だ。

ゲームは、出身地も職業も異なる8人の主人公から1人を選んで冒険を進めていくことになるRPG。戦闘はコマンドバトルで進行していく。

剣士オベリスクのフィールドコマンドは“試合”。ほぼ全ての住人と試合を行うことができる。

主人公たちはそれぞれに“誘惑”や“試合”といった特殊なフィールドコマンドが設定されている。

邪魔な人を移動させたり、戦闘に参加させたりとコマンドの使い方はプレイヤー次第だ。

商人が踊子のジョブを装備すると、踊子の技も使用できる。

また、キャラクターやフィールドは2Dのドット絵で描かれており、どこか懐かしい雰囲気を感じさせる。

>>さらに詳しい情報はこちら
>>攻略wikiはこちら

発売日2018年6月22日発売
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

シューティング

スプラトゥーン2

カラフルなインクで楽しくバトル!

本作はカラフルなインクを塗り合って戦うアクション。2チームに別れて地面を塗った面積を競い合う、ナワバリバトルが人気を集めている。

塗る面積が重要なのでシューティングが苦手でも問題なく楽しめる。ローラーなどの正確に狙う必要がないブキでひたすら地面をぬるという戦い方が可能だ。

シューティング苦手な人はローラーなどで“塗り”に徹するのも手。

選べるブキもバケツタイプやスナイパータイプなど大量にある。また、ギアを入手し身に付けることで高速移動などの様々なステータスアップができる。

他にもタコ軍団と戦うヒーローモード(1人用)や、新モードのサーモンラン(2〜4人用)などもあるので飽きずに楽しむことができる。

オクト・エキスパンションはタコが主人公の新モードがメイン。

さらに2018年の夏には追加コンテンツオクト・エキスパンション(有料)が配信決定。このDLCでは80ステージもあるボリュームたっぷりのモードが楽しめるぞ。

ひたすら進化を続けるスプラトゥーン2はスイッチユーザーなら必須のおすすめソフトと言える。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年7月21日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

アクション

星のカービィ スターアライズ

任天堂から2018年3月16日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト「星のカービィ スターアライズ」

ゲームはカービィを操作して道中で襲いかかってくる敵を倒しながら進んでいくアクションだ。

本作では敵にハートを当てると仲間になる”フレンズペルパー”システムを新たに搭載。ヘルパーと協力して冒険を進められるぞ。

ヘルパーとの合体技を発動することも可能だ。

本作では新たに2種類のコピー能力「アーティスト」「スパイダー」が追加され、歴代シリーズ最多の28種類となる。

クモの巣を張って敵を捉える「スパイダー」など個性豊かな能力を楽しめるぞ。

「アーティスト」。絵筆を使ったり、彫刻したり、アートの力で戦おう。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2018年3月16日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スーパーマリオ オデッセイ

広大な箱庭ステージを縦横無尽に走り回るマリオは『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりのリリース

絵画の中の世界南の島宇宙と様々なワールドを冒険してきたマリオだが、今度の舞台は地球ピーチ姫とクッパの結婚式を阻止するべく、未知なる国々を冒険しよう。

人々が生活する都会、“ニュードンクシティ”。

本作では新しく帽子を前方に投げる帽子アクションが使える。帽子をジャンプ台にして高い段差を登ったり、長い距離を跳ぶ時の足場にしたりできる。

また、マリオは飛行船に乗って国を移動する。様々なタイプの国があり、各地には不思議な生き物たちが生息しているぞ。

新アクション“キャプチャー”。敵に帽子を被せると、操ることができるようになるぞ。クリボー、ワンワン、キラーなど操る敵キャラごとに様々なアクションが用意されている。

オデッセイ号は旅の途中で集める“ムーン”をエネルギーとしている。次の国へ行くためのムーンがたまることで新たな国へと冒険を進めることができる。

「風船かくし」「風船さがし」が遊べるミニゲーム「バルーンファインド」。

2018年2月22日より無料アップデートで新たなミニゲーム「バルーンファインド」が追加。購入後も長く遊べる新規コンテンツが配信されるのは嬉しい。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年10月27日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ワンピース 海賊無双3

本作はPS4の全DLCが収録された移植版麦わらの一味はもちろん、人気キャラクターも参戦。無双シリーズお馴染みの爽快なアクションを楽しめる作品だ。

ゲームは歴代の無双シリーズ同様キャラクター1人を操作して、多数の敵をなぎ倒していく。

連続コンボコンビ特有の"キズナ必殺技"を駆使して、対戦相手を圧倒しよう。

エピソードとキャラクターを選んで、出航しよう。

レジェンドログでは、冒険の始まりから最新エピソード「ドレスローザ編」まで、原作ストーリーを追体験できる。

麦わらの一味と一緒に冒険し、漫画の世界をたくさん満喫できるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年12月21日
会社バンダイナムコエンターテインメント
価格パッケージ版 ¥5,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

モンスターハンター ダブルクロス Switch Ver.

本作は狩猟をテーマとした国民的なアクション、“モンスターハンター”シリーズの最新作。3DSで発売中の同作のスイッチ版。

スイッチ版ではより美しく高解像度化したグラフィックで遊ぶことができる。さらにゲーム内に表示されるメニューなどのインターフェイスもスイッチ用に最適化されているぞ。

また、現在3DS版を遊んでいる人は現状のセーブデータがスイッチに移行できるので乗り換えもスムーズだ。

またスイッチ版はTV画面に写してプレイできるので大画面で迫力のある狩りを楽しむことができる。

さらに、ゼルダ装備が手に入る追加クエストの追加など今後も無料のアップデートで長く楽しめるのも本作の魅力の一つ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年8月25日
会社カプコン
価格パッケージ版 ¥5,800

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

バイオハザード リベレーションズ

本作は3DSで発売、その後PS3やXbox360でも展開し大ヒットした「バイオハザード リベレーションズ」の移植版。

単なる移植に止まらず、グラフィックは高解像度化され、これまで配信された全てのDLCも収録された作品だ。

ジル・バレンタインを操り、消息を絶ったクリスを捜索しよう。

ゲームは主人公ジルを操作し、船籍不明の豪華客船内を捜索するホラーテイストのアクション。罠やクリーチャーに満ち溢れた船内でクリスの行方を探そう。

物語は「バイオハザード4」と「バイオハザード5」の間に起こった事件を描いている。

船内に仕掛けられた罠や謎を解きながら物語を進めていこう。

また、オリジナル版では別売りであったコスチュームやウェポンパックといったダウンロードコンテンツを全て収録している。

そのため通常武器よりもスロットが多く有利な状態でゲームを開始することができる。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年11月30日
会社カプコン
価格パッケージ版 ¥2,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ファイアーエムブレム無双

大量の敵をなぎ倒す人気アクション「無双」シリーズでのリリースとなる「ファイアーエムブレム」。

コーエーテクモの「ゼルダ無双」チームが手がけており、“無双シリーズ”の特徴と言える大軍を一人で蹴散らす“一騎当千アクション”が楽しめるぞ。

ファイアーエムブレム 覚醒」の主人公クロムも参戦。

主人公は本作オリジナルキャラクターのシオンとリアンの双子。彼らを中心としたオリジナルストーリーが展開する。

さらに「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」からマルス、「ファイアーエムブレム 覚醒」からクロムの参戦も決定している。

絆が一定以上に達すると絆レベルが上がる。

また、仲間と協力して戦い、会話を交わすことで「」を深めるシリーズ伝統のシステムを踏襲した“絆会話”、連携して強敵に立ち向かう“ダブル”といった絆システムを搭載。

シリーズを超えて登場する英雄たちとの絆を育みながら戦うことができる。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年9月28日
会社コーエーテクモゲームス
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ソニックフォース(Sonic Forces)

本作はセガを代表するキャラクター、“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”が活躍するアクション

音速を超えるスピードをもつソニックを操作しながらステージ上の敵を倒し、アイテムを集めていく人気作だ。

3Dで作られたステージ上のリングを集めながら敵を倒していこう。

ソニックがスピードアップする際は、物体が音速を超えた際に発生するソニックブームのような演出となっている。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年11月9日発売予定
会社セガゲームス
価格パッケージ版 ¥5,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ドラゴンボール ゼノバース2

本作はドラゴンボールの歴史を守るため様々な敵と戦っていくアクション

スイッチ版では最大6人までのマルチプレイモーションセンサーを使った究極技の発動といった新システムが搭載されている。

プレイヤーは分身となるアバターを作り、タイムパトローラーとして歴史改変を起こす敵に立ち向かっていく。

登場するプレイアブルキャラクターは総勢87キャラ。好みのキャラを使ってドラゴンボールの世界を存分に楽しむことができる。

かめはめ波の動きで究極技を放て!

またスイッチならではの操作も搭載。画面に表示されるアイコンの動きに合わせてJoy-Conを操作し、超かめはめ波などの究極技を放つことができるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年9月7日
会社バンダイナムコエンターテインメント
価格パッケージ版 ¥7,600(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

格闘ゲーム

ウルトラストリートファイター2 ザ・ファイナルチャレンジャーズ

本作は90年代に格闘ゲームブームを巻き起こした「ストリートファイターII」をスイッチ版に移植。

単なる移植に止まらず、グラフィックのリファインや新キャラ追加、新モードなどが追加された懐かしくも新しい“スト2”と言える作品。

乱入された時の緊張感をアーケードモードで味わえる。

CPUを倒してエンディングを目指す“アーケードモード”。ゲーム中にオンライン上で他のプレイヤーが乱入。まるでゲームセンターでプレイする時の様な対戦の緊張感を感じられる。

「バディファイト」モード

さらに本作では、全く新しいゲームモードも実装。
2人で協力して敵を倒す“バディファイト”モードや、格闘ゲームが苦手な人も楽しめるよう必殺技が1タッチで出せる“LITE操作”モードでプレイ可能だ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年5月26日
会社CAPCOM
価格パッケージ版:4,990円(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ARMS

スイッチ対応ソフト「ARMS」体感操作の格闘スポーツゲームで、左右の手にJoy-Conを持ち、キャラクターの伸びるウデを活かして戦う新感覚スポーツゲームだ。

『ARMS』は、プレイヤーの動き連動するモーションコントロールボタン操作の組み合わせで操作。

1人でのコンピューター戦、ローカルでの2人対戦、オンラインでの対戦など、幅広い対戦形式に対応。

スプリングのような腕“アーム”をもった様々なキャラクターたちを操作し、リング上でパンチを打ち合い相手を倒していく対戦格闘ゲーム。

左右のJoy-Conでダッシュやジャンプ、チャージ技などを使って試合を有利に運んでいこう。

アップデート(Ver.5)で配信されたファイター「ドクターコイル」。

数回の無料アップデートで、新たなアーム、ファイターやステージが多数追加されている。発売当時に比べ、バトルのバリエーションが増えているぞ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年6月16日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

レース

マリオカート8 デラックス

「マリオカート」はマリオシリーズのキャラが活躍するカートレースゲーム

今までにないキャラクター、コース、マシンが追加され、WiiUで発売中の「マリオカート8」がデラックスに進化

ハンドルアシスト機能でコースアウトしないので初心者でも安心。

今作では、アイテムを2つまで持てるようになっており戦略の幅が広がっている。

さらに新たに搭載された「ハンドルアシスト機能」ではコースアウトすることなく走ることができる。“マリオカート”初心者でも安心してプレイできる嬉しい機能となっているぞ。

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年3月3日
会社任天堂
価格パッケージ版 5,980円(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

スポーツ

マリオテニス エース

本作は個性豊かなマリオたちのキャラクターが繰り広げるテニスバトル「マリオテニス」シリーズの最新作

単なるテニスバトルだけでなく、ボスとのバトルやミッションも楽しめる”ストーリーモード”が新たに搭載された作品だ。

マリオのラケットが輝くシーン。

本作には勝負の決め手になる独自のスペシャルショットもある。相手の位置どりを見極めて、様々なショットを打ち分けよう。

スイングモードは、スイッチならではの直感的な操作方法だ。

操作方法はボタン操作とスイングモードが用意されている。スイングモードでは、Joy-Conをラケットに見立ててプレイできる。

直感的な操作でゲームが楽しめるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年6月22日発売
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

パーティー

1-2-Switch(ワンツースイッチ)

画面を見ずに、一緒に遊ぶ相手の「目」を見ながらJoy-Conでプレイする、人と人とのコミュニケーションを生み出すスイッチならではの遊びを存分に体験できるゲーム。

『1-2-Switch』は、屋内や屋外を問わず、人が集まる場や出会いの場に持ち込み、相手にJoy-Conを手渡すだけで、その場をゲームの世界に変え、誰もが一緒に遊ぶことができる

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2017年3月3日
会社任天堂
価格4,980円(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

マリオ+ラビッツ キングダムバトル

本作はユービーアイソフトの人気キャラクター“ラビッツ”と任天堂の“マリオ”がコラボしたシミュレーション

マリオの世界、キノコ王国におきた異変を元に戻すために、マリオとラビッツが協力して冒険する作品だ。

ターン制のシミュレーションバトル。じっくり考えて戦うことができる。

ゲームはターン制のシミュレーションバトルで敵を倒すモードと、行く手をさえぎる仕掛けや謎解きをしながら進むというアドベンチャーという、二つの要素が合体している。

バトルでは武器を使って遠距離攻撃をしたり、特殊能力を使って戦うことになるぞ。

射程の広さや攻撃範囲など、武器の特徴は色々ある。

武器には「メインウェポン」「サブウェポン」の2つがある。遠距離が得意など武器には様々な特徴をもつ。戦況に応じて、使い分けよう

>>さらに詳しい情報はこちら

発売日2018年1月18日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

パズル

ぷよぷよテトリスS

本作は”ぷよぷよ”と”テトリス”の2大アクションパズルがコラボした作品。”ぷよぷよ”と”テトリス”が融合した新感覚のパズルアクションが楽しめる。

また、今までと同様に”ぷよぷよ” VS ”ぷよぷよ”や”テトリス” VS ”テトリス”はもちろん、”ぷよぷよ” vs ”テトリス” という異種同士のパズル対戦も遊べるぞ。

”ぷよぷよ” vs ”テトリス”のパズルバトル。

最大4人までプレイ可能。友達や家族などと一緒にワイワイ楽しめるのが嬉しい。

発売日2017年3月3日
会社SEGA
価格パッケージ版 ¥4,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

任天堂ストアランキングTOP5

ニンテンドーストアに掲載されている最新のダウンロードランキングをご紹介。インディーゲームもランクイン!人気タイトルをチェックしてみよう。

NEW!第5位 Hollow Knight (ホロウナイト)

Team Cherry
可愛いムシ達が登場する、2Dアクションアドベンチャー!
ダウンロード版価格:¥1,480

おすすめポイント

  • 低価格だが、非常に作り込まれている作品。基本的なアクション要素に加え、様々なやりこみ要素、無料DLCもあり、ボリュームがスゴイ。
  • 幻想的なグラフィックと音楽、キュートなムシ達が見事にマッチしていて、お値段以上の価値を感じられる。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

第4位 Dead Cells

Motion Twin
道なき道を切り開け!何度でも遊べるローグライク2Dアクション!
ダウンロード版価格 ¥2,480

おすすめポイント

  • 移動や剣での攻撃がスピーディーで爽快感がある。毎回ダンジョンも変わっていくので飽きない。
  • 難易度が高い反面、達成感が大きい。挑戦し続けていると徐々にクリアできるようになり、病みつきになってしまう。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

NEW!第3位 モーフィーズ・ロウ

Cosmoscope
弾を当てると体の大きさが変化する、一風変わったTPS!
ダウンロード版価格:¥1,944

>>さらに詳しい情報はこちら

おすすめポイント

  • 敵の部位を撃つと自分のその部位が大きくなり、「チームでより大きくなったほうが勝利」という斬新なシステムが面白い。
  • 部位が大きくなるほど能力がアップ。どの部位をどのサイズにして立ち回るかなどの戦略性も奥深い。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

第2位 オーバークック2

Team17
進化したクッキング・アクション『オーバークック』の続編!
ダウンロード版価格 ¥2,750

おすすめポイント

  • 協力して料理を作るパーティーゲームなので、みんなとワイワイ盛り上がれる。
  • ゲームと可愛らしいキャラクターがマッチしている。難しい操作もないので、子供から大人まで幅広い世代が楽しめる。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

第1位 マインクラフト

Mojang
サンドボックスの人気の火付け役となった『マイクラ』がスイッチに!
ダウンロード版:¥3,888

>>さらに詳しい情報はこちらから

おすすめポイント

  • 冒険や建築、採掘など自由に何でもできる。終わりがないので、気がすむまで楽しめる。
  • マルチサーバーで他のプレイヤーたちと一緒に建築やPvPなどが遊べる。無料で色んなマルチサーバーが公開されているのも嬉しい。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ニュース