Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
Switchで遊べるFPS・TPSおすすめソフト9選!バトロワやソロ・マルチで遊べる作品など多彩なシューティングゲームをご紹介!

Switchで遊べるFPS・TPSおすすめソフト9選!バトロワやソロ・マルチで遊べる作品など多彩なシューティングゲームをご紹介!

最終更新 :
SwitchのFPS/TPSおすすめのアイキャッチ画像

この記事では、ゲーム実況・配信でも人気のジャンルFPSTPSのおすすめSwitch(スイッチ)ソフトをご紹介。
マルチプレイ向けの人気ソフトから、1人でも楽しめるソロプレイ向けの面白いゲームまでピックアップ。

そして編集部が実際にプレイしたFPS・TPSの中から、特におすすめのゲームを厳選しています。

目次

その他のおすすめ記事はこちら!
PS4ゲームおすすめのバナー画像
Switchおすすめ
Switchカレンダーバナー画像
Switch新作カレンダー

Apex Legends

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像
Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像
Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像

バトルロイヤルを超えて

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』は最大3人1組のチームの一員となって、最後まで生き残るのが目的の大人数バトルロイヤルFPS。

プレイヤーは10種以上のキャラクターの中から一人を選び、戦いに繰り出される。キャラクターによって使用できるアビリティやスキルが異なるため、自分のスタイルに合ったキャラクターを見つけると、勝利に近づけることができるだろう。

バトルロイヤルモードの他に、チームでキル数を競う「チームデスマッチ」や、2チームで拠点を奪い合う「コントロール」などといった多様なモードもあるため、本格FPSをいろんな遊び方で楽しみたいという方にお勧めだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

Fortnite(フォートナイト)

Fortnite(フォートナイト)の画像
Fortnite(フォートナイト)の画像
Fortnite(フォートナイト)の画像

全てが『フォートナイト』の中に!

『Fortnite(フォートナイト)』は、TPSのシューティングアクションが楽しめるバトルロワイヤルゲームであり、素材を使って階段や壁といった建造物を建築できるのが魅力のゲームだ。

プレイヤー達は所持品が無い状態から始まり、素早く武器や素材、そして位置を取り、常に有利な状況で敵と対峙することが求められる。また、最大4人とチームを組めるため、一緒にプレイできる友達がいると良いだろう。

建築をすることにより周りが平坦な場所であっても、自ら遮蔽物や高所などを取ることができるので、創作性のあるバトルロワイヤルゲームをしたい方にとってはうってつけの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

スプラトゥーン3

スプラトゥーン3の画像
スプラトゥーン3の画像
スプラトゥーン3の画像

大自然で!大都会で!さらに広がるナワバリバトル!

本作は、人とイカの姿を使い分ける不思議なイカたちによるアクションシューティング。

プレイヤーはブキのインクによって塗った地面を泳ぐことができる特性を生かし、一人プレイやマルチプレイで様々なルールのモードに挑戦していくこととなる。

本作にはランクポイント制の「ガチ」なルールのみでなく、そういった指標が存在しないナワバリバトルや、対戦ではなく他プレイヤーとの協力を楽しめる「サーモンラン」というモードも存在。

ライト層からやりこみプレイヤーまで、幅広く様々なプレイスタイルで遊ぶことができるのが大きな魅力といえる。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価5,980円(税抜)
プレイ人数8人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オーバーウォッチ2

オーバーウォッチ2の画像
オーバーウォッチ2の画像
【2023年5月】スイッチソフトのおすすめ129選!いま人気ソフトから発売予定のゲームまでジャンルや目的別でご紹介!の画像

未来をかけて戦おう

『オーバーウォッチ2』は、ヒーローを自由に操りスキルを駆使して戦う5vs5のアクションシューティングゲーム。

プレイヤーはタンク・DPS・サポートのロールに分かれた多彩なヒーローの中から一人を選び、チームの一員として戦うことになる。ヒーローにはそれぞれ個性豊かな見た目とアクションやスキルがあるので、好みのヒーローを見つけると良いだろう。

本作では基本的にチームで戦うことがキモになる作品となっているので、友達や仲間と共に切磋琢磨したい人にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション

ボーダーランズ レジェンダリー・コレクションの画像
ボーダーランズ レジェンダリー・コレクションの画像
ボーダーランズ レジェンダリー・コレクションの画像

ヒャッハーが3倍!

本作は、人気シューティングRPG『ボーダーランズ』シリーズ3タイトルを1タイトルにまとめたお得パッケージ。

シリーズ共通の敵を薙ぎ倒す爽快なFPSやRPGのキャラクター成長要素、ハクスラによる戦利品システムを思う存分に楽しむことができる。

また武器の種類が非常に豊富。新しい武器を集め、手に入れたものを片っ端から試してみるだけでも楽しく、あっという間にどんどんプレイ時間が増えてしまう。FPS好きやRPG好きはもちろん、収集・育成要素が好きなゲーマーにもおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価5,000円(税抜)
プレイ人数4人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍

ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍の画像
ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍の画像
ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍の画像

デジタル&ボクセル世界の地球を救え!

本作は、宇宙からの侵略者や巨大生物と戦う3Dアクションシューティング『地球防衛軍』(通称:EDF)シリーズのスピンオフタイトル。シリーズ従来のフォトリアルな世界とは打って変わって、全てが四角形で描かれたボクセルな世界が戦場となる。

新たな戦場を舞台に、シリーズの醍醐味である巨大な敵を爽快になぎ倒していくEDF体験が楽しめる作品だ。

『EDF』シリーズ特有の、巨大な敵を次々と薙ぎ倒していく爽快なアクションは本作でも健在。シリーズで好みの分かれる要素だった巨大な昆虫や残虐表現がデフォルメで緩和されており、シリーズファンはもちろん、そういった表現が苦手でシリーズに触れられなかった人にもおすすめの一作となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,480円(税抜)
プレイ人数4人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バイオショック コレクション

バイオショック コレクションの画像
バイオショック コレクションの画像
バイオショック コレクションの画像

そして歴史は繰り返す。

『バイオショック コレクション』は、様々な都市を探索するアクションシューティングゲーム。

本作では、狂人と戦いながら海底都市「ラプチャー」を脱出する物語、「ラプチャー」からリトルシスターを救い出す物語、天空都市「コロンビア」から少女「エリザベス」を救い出す物語の3タイトルを体験することができる。

また本シリーズの魅力として、斬新な武器の使用やユニークな戦闘をすることができ、新感覚のFPSシューティングを体験したい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価5,500円(税抜)
プレイ人数1人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

DOOM Eternal(ドゥーム エターナル)

DOOM Eternal(ドゥーム エターナル)の画像
DOOM Eternal(ドゥーム エターナル)の画像
DOOM Eternal(ドゥーム エターナル)の画像

Raze Hell

『DOOM Eternal』は、大量のデーモンたちと戦う1人称視点のシューティング。

プレイヤーは「ドゥームスレイヤー」となり、地獄の軍勢と激しい戦いを繰り広げていくことになる。また、キャンペーンモードではデーモンになって、他のプレイヤーの世界に侵入することができる。

加えて本作では、少人数でも高度な戦略と駆け引きが生まれる2vs1のバトルモードがあり、派手なFPSゲームを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,980(税抜)
プレイ人数3人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

World War Z (ワールド・ウォーZ)

World War Z (ワールド・ウォーZ)の画像
World War Z (ワールド・ウォーZ)の画像
World War Z (ワールド・ウォーZ)の画像

ブラピ主演の映画がベースのゾンビゲー!

本作は、迫りくる無数のゾンビと戦う4人協力プレイのTPS。2013年に公開されたブラッド・ピット主演の同名映画と、映画の原作小説をベースに制作されている。

ゲームは迫りくる大量のゾンビと生き残りをかけ戦うTPS。協力プレイが基本となっており、最大4人のプレイヤーで協力しながら、群がってくるゾンビを退けていく。

映画さながら、ありえない数のゾンビが猛スピードでプレイヤーに襲いかかってくるため、スリル溢れるゾンビサバイバルを楽しむことができる。

協力系のTPSやゾンビサバイバルが好きな人、原作のファンの人などにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価4,800円(税抜)
プレイ人数8人
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

そもそもFPS・TPSとは?

「FPS」と「TPS」は、どちらもシューティングゲームのジャンルの1つ

FPSは「ファーストパーソン・シューティング」の略称で、一人称視点でキャラクターを操作するシューティングゲームのこと。

Switch(スイッチ)で遊べるFPSとTPSゲームおすすめソフト8選!皆で盛り上がれるバトロワから、ソロプレイで楽しめるシューティングゲームも紹介!の画像

一人称視点なので、まるで自分がゲームの中で動いているかのような臨場感を味わえるのが大きなポイントだ。

それに対しTPSは「サードパーソン・シューティング」の略称で、三人称視点でキャラクターを操作するシューティングゲーム。

Switch(スイッチ)で遊べるFPSとTPSゲームおすすめソフト8選!皆で盛り上がれるバトロワから、ソロプレイで楽しめるシューティングゲームも紹介!の画像

俯瞰的に自分が操作するキャラクターを見ることができるため視野が広がりやすいほか、自分の見た目や装備も常に見えるため、キャラクターへの愛着がわきやすいことも魅力の1つと言えるだろう。

また、ゲームによっては一人称視点と三人称視点を切り替えられるものも存在する。

Switch(スイッチ)で遊ぶFPS・TPSを選ぶときの3つのコツ!

①ソロプレイ向けか、マルチプレイや対戦向けか

FPSやTPSというとチームでのプレイやバトルロイヤルの印象が強いかもしれないが、ソロプレイでPvE(※)ストーリーを楽しむことに特化したゲームも存在する。

自分のプレイスタイルに合わせてゲームを選ぶのも大事なポイントだ。

※PvE…プレイヤー対プレイヤー(PvP)ではなく、プレイヤーがCPUと対戦する形式のこと。

②プレイ人数とクロスプレイ対応の有無

バトルロイヤル形式のゲームなど、フレンドと一緒に遊びたい場合はプレイ人数も確認しておこう。

また、クロスプレイに対応しているかどうかも忘れずにチェック。
クロスプレイに対応していない場合、異なるハードのフレンドとは遊べなくなってしまうので注意しよう。

③データ容量も忘れずにチェック

FPSやTPSは、多人数で激しい銃撃戦を繰り広げるうえに、グラフィック面もハイクオリティなゲームが多い。

結果としてデータのサイズが大きいゲームが多く、ダウンロードするだけでもSwitch本体データ容量を超えてしまう場合がある。

その場合、Switch本体のデータを整理して空き容量を作るか、SDカード(別売り)で容量を拡張する必要がある。

関連記事
おすすめSDカードのアイキャッチ画像
ニンテンドースイッチ対応のおすすめSDカード8選!データの移動方法なども解説

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

今後発売の注目作をピックアップ!

関連記事

スイッチの関連記事

PS4の関連記事

PS5の関連記事

評価から探す

注目の記事

ドット勇者 PC2カラム

最新ニュース

Switch 右カラムの画像

おすすめ記事一覧