黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト
あなたにとって黒ウィズの魅力は?
質問と回答
解決済み

あなたにとって黒ウィズの魅力は?

またお邪魔します。
黒ウィズのプレイヤーが減っていることを案じるご意見をよく見かけます。また最近は面白くない、手抜きだ!というご意見も見ます。
そこで、あなたが黒ウィズを始めて、はまった?理由、要素がどこにあったのか教えてください。
で、私。始めた頃は今の10%も演出等がありませんでした。キャラもそんなにいないし、ストーリーもなし。歌も音楽も声もなし。思い当たったのはクイズであることと、本編のストーリーがどうなるのか見たかったんだと気づきました。
私としては、通常クエストを進めて欲しいというのがそもそもの欲求なんだろうと思います。でも、人によってはイベントだったりキャラだったりするでしょう。デッキづくりなどの戦略かもしれません。
運営さんがこちらを見ているかわかりませんけれど、新規ユーザーを獲得し離脱を減らすヒントとして、皆さんのご意見を伺えればと思います。類似質問が2年前にありましたが、状況がかなり違うので再質問。
※添付画像はこの話とは無関係です。いけてない?

これまでの回答一覧 (19)

nohri Lv98

1.素材やゴールドに困らない
ボックスの圧迫や入手困難な素材がほぼ無い
(前はこれで一度やめました)

2.配布クリが多い
最近減りましたがそれでも多いと思います。

3.配布キャラが優秀
配布にかなり助けられてます。他じゃこうはならない。

4.デッキ構築楽しい
とりあえず強キャラ突っ込んどけ、は最適解ではない。
それが面白いです。

他1件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。確かに保管庫の誕生は数ある改良の中でも最高だったと思います。破綻しかけていましたからね。こうしてみると、今もnohri さんの欲求をそこそこ満たしているウィズだと思いますので、nohri さんのウィズライフはまだ続きそうですね(^^♪ デッキ構築の妙をさらに味わえるようなラインアップを揃える努力をしててもらえるといいのかな。と思います。

  • 笛っち Lv.74

    多くの皆さんのご回答ありがとうございました。理由はさまざまですが、ここまでウィズを続けてこられた方々ですので、それぞれの黒ウィズへの思いが伝わってきました。今年はコンサートもあります。また一括進化や定番フィルターなど、使い勝手もどんどん向上しています。運営のやる気を私は感じているのですが、さあ、これからどうなるのでしょうか。とりあえず来月後半はW杯でできそうにないので、今月の魔導杯(M杯)はがんばろうと思っています。一番賛同が多く、シンプルなご回答をいただいたnohri さんをベストアンサーとして、質問を終了させていただきます。

ストーリーやBGMなど黒ウィズの魅力はたくさんあると思いますが、
その中で自分が1つだけ「これ!」という外せない魅力の要素を挙げるとするならば、

【キャラ(精霊)の育成が圧倒的に楽】

これに尽きると思います。

他のソシャゲやコンシューマーゲームでもいいですが、色々なゲームをやったことある人ならこの点について共感していただける部分があると思います。
ゲームによっては、キャラクターの育成に様々なアイテムが必要で、これを手に入れるために膨大な時間を費やすということも珍しくはありません。
この点、黒ウィズに関しては、精霊のレベル上げは比較的手に入りやすい「魔道書」や「伝説の猫ウィズ」があればすぐにレベルMAXにできますし、フル覚醒するにも「フルエーテルグラス」1個で即MAXにすることが可能です。
これが、他のゲームによっては、レベル1つ上げるにも育成アイテムを膨大な時間を掛けて地道に集めたり、覚醒するにも覚醒用アイテムや同キャラをガチャで引くなどのリスクを負わされるケースも珍しくはありません。
黒ウィズは、ちょっと空いた時間にするゲームとしては、キャラ育成に時間を取られることはほとんどないので、手軽に遊べるゲームとして非常に魅力的であると思います。

また、キャラに関してですが、所持している人によって個体値の差が無いのも大きな魅力の一つですね。
これに関して、知っている方も多い例を挙げるとすれば「ポケモン」があると思います。
ポケモンに関しては同じポケモンの種類でも個体値が異なるので、優秀なステータスのポケモンを集めるまで何度も捕獲するという手間があります。ただ、これは決してマイナスというわけではなく、コレクションとして考えた場合、自分だけのポケモンを手に入れたという優越感に浸れるという魅力があります。
これは、ポケモンが課金するゲームでないコンシューマーゲームだからこその魅力であって、これをソシャゲに当てはめてしまうと、例えば限定精霊が所持する人によって個体値の差を付いていた場合、ゲームバランスを崩しかねませんし、廃課金を促進させる悪循環を引き起こしかねません。
最近は「精霊大結晶」で、SやAランクなどで個体値(スキルの効果)を変化させる試みを行ったと思いますが、これはかなり不評だったと思います。
その理由として、黒ウィズユーザーは膨大な時間を掛けてコレクションするという遊びよりも、お手軽な遊びやすさを求めている割合が多いからなのではないかと自分は思っています。

また、黒ウィズに関しては、同じ精霊であればステータスが一律同じなので、とあるデッキでとあるイベントを攻略できた場合、そのデッキを組めれば誰でも同じように攻略することが可能というのも、お手軽さの一つの要因かと思います。

結論として、黒ウィズがここまで長く遊ばれてきているのは
「お手軽に楽しく遊べること」
が最も大きな要素を占めているのではないかと自分は思います。

他4件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。初年度黒ウィズはなんとかっていうゲーム大賞を取りました。その時インタビューで馬場社長が「スピード感を大切にしたい」と言ってましたが、育成の容易さというのはそんなところにあるんだろうと思います。個体差と精霊大結晶のご示唆については、なるほどと思いました。とことこんやりこんでフルコンプを目指すユーザーと、しもんやんさんがおっしゃるようなユーザーの双方を満足させる仕様というのが必要なのだろうと思います。例えば称号的なもの。名誉ではあるけれど、無くてもクリアできるみたいなものとか。 とてもご示唆に富んだご意見だと思います。あと、文章をわかりやすく書くのが上手ですねえ。

  • しもんやん Lv.24

    文章の件はありがとうございます。 そうですね。やり込み要素というのもあっても良いと自分も思いますが、今のところ黒ウィズに関しては空回りしていると言えるかもしれませんw 例えば、かなり周回する必要がある(アイドルキャッツ2のポイント報酬みたいな)が、その結果、限定精霊なみの強力な配布精霊がもらえるなどの特典ぐらいあれば、時間の掛かるやり込み要素を持たせる意味があるのかなとは前々から思っていました。また、称号というのも実は自分も考えていまして、クイズゲーという要素を生かすならば、今あるグラフをもっと細かくして、クイズ正解率などによって称号を付けるのはどうかというアイデアは持っていました。かなり前から称号とやり込み要素の件については、運営にご意見BOXから送ってはいるものの、今のところ反映されるような気配が無いのが残念なところではありますね(>_<)

  • 笛っち Lv.74

    そうですか。すでにご提案なさっていたとは。システム的にそれほど難しくはないと思うのですがねえ。グラフの件は面白いですね。私も個人的に、2色と3色の正答率をだしてくれないかなと思っています。全体ではわからないのですが、意外と雑学の3色間違えている気がするので、称号:雑学博士ができてもダメだろうなと思いますが(^-^;

  • MTK Lv.33

    横から失礼します。 私はグラフで云々はしてほしくありません。 なぜなら故意に誤答をしなければならない場面があり、実装されるとそれがやり辛くなるからです。メニューに故意に誤答するボタンを作りその誤答がグラフに反映されないのであればアリですが。

  • 笛っち Lv.74

    MTKさん。はいそれがいいですね。私も前から考えていました。ついでにAS無効ボタンがあってもいいでしょうね。どちらもパネル選択する前に押すわけです。ただCGIが複雑になるようなことをうがぴよ氏が言ってた気がしますが。

とき Lv27

最初はただ単に、[クイズが好き]なだけで始めましたね。
ただし最近はクイズも覚えてしまって、作業感が否めません。
なので、最近の楽しみはもっぱらストーリーです。

ストーリーが好きになったのは、クロムマグナゼロあたりですね。
あの頃からキャラが動くようになったと記憶してます。ただの紙芝居から一歩進んで、アニメーションに進化したなと感動しました。

余談ですが、GWのストーリーが省かれたのは残念で仕方ありません。今からでも遅くないので、運営の方が見ているなら是非ストーリーを配信してもらえたら嬉しく思いますw

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。潜在覚醒素材が不足していた頃のシビアな周回は減りましたが、作業感が残るものもありますね。今回久々にコナンを回りましたが(各最終だけですけれど)、このボリューム感は結構よかったんじゃないかと思っています。どうでしょうか。 GWのストーリーについては同様のご意見が多いですね。ゲームバランスを考慮する機能の追加ほどにはストーリー作成は大変ではないはずと私は思っています。どのみち背景画像とか使いまわしだし。声優の座談会をする予算があるなら、ストーリーに回せ!というのがアドバイスになるでしょうか。一応、トライ&エラーで今回は新企画に挑んだのだろうと私は優しい目で見ているのですけれど。全部やれってのも酷なので。またストーリーについては単に新規拡大していくのではなく、108の異界の関連性を明確する、収束していく方向性をそろそろ考えるべきだとも感じています。

はじめた頃になりますが、はまった理由は色々キャラを集める楽しみがあり、当時は配布の性能もガチャ産との差も少なかったためなんとかして取ろう、頑張って取ってみようという気があったからでしょうか。
また、ガチャ産にも今では限定キャラも最近出たスキルに合わせながら出す事が増えましたが、昔はロマン枠(例:常設ガチャのルーシュ)やDL限、季節限も限定スキルが多くイベント産よりお得感があったので引いてみようかなと思った事が印象に残ってます。
しばらく経った後には紙芝居やボイスも追加されはじめの頃は必要ないかなぁと思うこともありましたが、異界間の繋がりがより興味を持てた事や、精霊の印象・雰囲気がイメージし易い事もあり、キャラが好きになる要因になった事からやっぱりストーリーは大事だと思います。
まとめとして今までキャラを大切にしてきた部分(イベントやストーリー)をどんどんカットしたりあっと言わせる部分を無くしていくのは残念な事だなぁと思いました。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。確かにそうですね。私もキャラを集めてみたいと思いました(少なかったってこともありますが)。 限定スキルキャラについては、常駐に用意するのはいいと思います(でも少し数減らして)。ただあまり限定ガチャに特異な性能をつけると持ってないユーザーの不満が爆発するのは、こちらのサイトでも日常茶飯事ですので、ガス抜き的キャラも必要なんでしょう。無課金だと持ってないのが当たり前~なんですけれどねえ。 そしてストーリーですね。これだけ魅力的なキャラがすでに出ていますので、そこをうまく利用してほしいと私も思います。トリエテリスが人気だったのも、「ここでも出てくるの?君」みたいな面があったと思います。例えば、覇眼戦線であそこまで出しておきながら、カトレアたちはつっこんで描かれていません。もったいないなと思います。私の妄想ですが、魔法使いのピンチに、フラクタルとストリーがリンリン&ポンタンと師匠を連れて現れたっていいわけでしょう(^-^; 古くからのユーザーは喜ぶと思うけど、どうでしょう。

chame Lv66

皆さんの回答を読まさせていただいて、気がついたのですが、黒猫さんは大変、改善の余地のあるゲームだと思いました。ということは、後は実行するだけ。

ですが、この実行するというのが、開発費削減の中、人員が足りなく難しいんですよね。だから、ユーザーにまで募集を求めているんですよね。

自分がコロプラさんに求めるのは、黒猫にもう少しお金をかけてやってください。他のアプリよりも収益がいいのにもったいないですよ・・・。また、半年後、1年後の展望が見えてないと思います。

エンターテイメントというのは、ファンがいて成り立つものですよ。

他1件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。コロプラさんの従業員数は2017年以降の発表がないので正式にはわかりません。2016年で2013年の4倍くらいに増えていました。私も弟がゲーム会社にいますので少し詳しいですが、この業界はもともと出入りは激しいです。コロプラさんは内部クリエイターの比率も高いので、ごそっと抜けるときつくなるかもしれませんね。 すでにリリースから5年がたち、ここからの拡大はまず望めません。以前と同じ予算だとしても、以前はなかった事前イベント告知映像やイベントクエ、それに最近はオリジナルイメージソングに声優の座談会(外部を使いますのでコストがかかるはず)に、などにコストをかけていますので、その分、削られた部分があって、そこに皆さんの不満が集まっているように見えます。他の人にもコメントしましたが、ガチャ以外の収入を模索すると他の販売(DVD、コンサート、冊子、グッズ)に力を入れざるを得ません。そのための2次的利用を考えて、そちらに向かっているのではないかなというのが私の予測です。 おっしゃる通り、そのためにファンが逃げたとしたら、大失敗ということになりますね。

  • chame Lv.66

    そうなんですね。ゲームだけの売り上げではやっていけませんからね。大元のゲームが雑にならないでほしいと自分は思っています。

Maron514 Lv21

黒ウィズリリース当初からやってる古参ですが、始めたきっかけは元々QMAにハマっていて似たようなゲームがアプリストアにあるなーって何となく始めてみたって感じです。その当時はアプリゲームとしてはかなり斬新さを感じ、ゲーム的にも面白かったです。

5年もやってる理由として
・機能とかUIが改善されていってプレイ環境がとても良い。
・シナリオ・BGM・演出・キャラ設定が凄く凝ってるから新イベントが始まるのが毎回楽しみです。
・報酬が太っ腹。配布精霊も強い。
・簡単すぎず無理ゲーでもないちょうどいい塩梅のゲーム難易度
・クイズの内容も教科書問題だけじゃなく流行や時事も加味されていて
いたり、右脳系の問題も出てきて面白い。
・コラボの時に原作の画風を再現してる所が好きです。黒ウィズでは変にデフォルメされないので原作へのリスペクトを感じます。某引っ張りハンティングとかパズルゲームとか絵が変じゃないですか…。

だいたいこんな感じですかね。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。QMAというアーケードゲームがあったと思いますが。それでしょうか。 機能等の改善はおっしゃる通りで他をあまり知りませんが、もう対応したんだと思うことがしばしばでした。「やり直し」ボタンなども便利になったなと感じました。さすがに5年続けているだけあって、かなりのお気に入りというのがよくわかりますね。Maron514 さんにぴったりあったゲームなんでしょう。 コラボの画風については、私にはない視点でした。今、コラボの復活中ですが、確かにまんまですね。その上、シルエットのコナンの後を歩いているウィズとかうまく組み合わせるなと感心しています。シナリオやBGM,映像等が凝ってきたので、3年前よりコストがふくらんでいるのは間違いないのです。でもユーザーは刺激になれてしまいますので、少し手を抜くと叩かれます。それでも、まだまだ頑張ってもらいたいですね。

退会したユーザー

1.イラストが素晴らしい
私はほかの人と見方が違うかもしれませんが、黒ウィズのキャラのイラストの髪の毛が好きです!絶妙で計算された塗り方が作り出す色合いが見ていてたまらんです。
私の推しキャラベスト10は「髪の長い女の子精霊」が多く占めてるのもこの気持ちがあるからかもしれません。

2.クイズを解くのが好き
これに関しては、色々思うことがありますが(クイズないようにジェネレーションギャップの必然性、内容間違いを無くして欲しい)、興味のあるジャンルの難問を解けた時は嬉しい気持ちになります。

3.個人的な感じ方の場合
イベント量がちょうど良い。多すぎず、1度やり始めたらあまり時間がかからずに終わるから私の性格に合うところも1000日以上と長く続いた理由です。

他3件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。なるほど、イラストが素晴らしいですか。このサイトでも他のゲームの広告でキャラをみますけれど、確かに黒ウィズの方が好みです。そうじゃないのもいますが、品がありますね。ベスト10。誰でしょう。プロフィールにありませんでした。私は髪の長い子で最初にチャーミングだなと思ったのは、ヒカリでしたよ。閑話休題。イベント量は、ゲームにさける時間によって温度差がありますね。私もちょうどいいと思いますし、GWは暇猫でしたけれど、新規や新人ユーザーの獲得が命題の運営さんにあってはしかたなかろうと思います。私が今新人なら、すでにパンクしていそうです。 また、ガチャ以外の収益を考えた時、DVD等の販売に力を入れるとすれば、プロモーション映像など2次利用できるコンテンツを作り貯めて置く方へ予算を回し始めたのも納得がいきます。

  • 退会したユーザー Lv.24

    私の推しはミラノ、リルム、ルシエラ、ヒカリ、メモリア、アッカ、シーラ…みんな髪が長いですね!私は暇猫なら暇猫で構わん人間です。周回が多すぎて嫌気がさすよりは、飽きない程度に遊ぶくらいが丁度いいと思います

  • 笛っち Lv.74

    いいラインナップですね。ああミラノが欲しいです。最近ミラノの話題ないですね。厭きない程度というのは大賛成。それが長く続けられるコツかもしれません。

  • 退会したユーザー Lv.24

    光闇記念シリーズ、アルさんとルシエラはイベント設けられていますし、ミラノちゃんが主役は難しいとしても、主要キャラででるイベント欲しいです。現実的な話、課金をしてくれるのは稼ぎがある社会人の方が可能性として高いです。社会人ユーザーがゲームへついてくれるかも新規獲得同様に大事な気がします。

頭を使うクイズゲームが好きで始めました。
たしか一周年経ったあたりだと思います。クイズそのものが好きだったんでやめようとかは思いませんでした。ストーリーを読むのも嫌いじゃないのでドンドンハマりました。初めてのソシャゲだったってのもあったかもしれません。
そして何より栗の配布量ですかね。他のソシャゲは初回〇連無料!なんて歌い文句で広告が出されてますがまあ続きませんでした。無課金でもボチボチ限定引けるくらいにはもらえたんでありがたかったです。
そうしているうちに環境が徐々に整えられて今に至る感じですかね。
昔はクイズはすすんで答えていたのに今では極力SSで片づけるようになってしまいました。成長ですかね。

P.S. 添付画像、私は好きですよ

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。私も同様だったなと思います。他のゲームはほとんどしていませんが、栗の配布が多いというのもわかります。それもあって2年目あたりはかなりユーザーが増えました。リセマラや紹介なども拍車をかけてましたが。 ベースにクイズ好きというのがありますと、そうそうは辞めないのかなと思います。逆にそうでない方を引き留めるのは難しいですね。私の家族も1人ウィズから去りましたが、知識欲がまったくない娘でしたから(^^♪ 添付画像は、なんか女性キャラに比べて、男性キャラの立ち具合が弱くて、似通ってるなあと思っていたので作ってみました。女性ほど髪型とかメイクのバリエーションが多くないので、アレンジしにくいのかもしれませんが。

chame Lv66

始めたキッカケは、当時テレビでCMを見てなんとなく始めました。そしてもともとクイズが好きだったので、ハマりました。
長続きしてる理由は、知らない問題をキッカケに知識を深められる(脳トレ含む)からです。他のゲームにはない所なので。

新規ユーザーを獲得・離脱しないようにするには・・・
かなり難しい質問をしますねぇ。足りない頭で考えさせていただきました。
獲得するには、広告にお金をかければ増えるとお思います。そして有名芸能人を出してアピール。ジャニーズを使ってる所もありますし。あんな風にすれば増えるんじゃないですかねぇ。
離脱を減らすには、広告にお金をかけ続ければ、辞めないと思います。広告・宣伝というのは大事なツールだと思いますね。
ですが、広告宣伝にお金をかけるというのは、新規ユーザーも多いですが、離れる方も多くいると思います。またインフレにより多額のお金をかけないとついていけなくなり、ユーザーもついていけなくなるのは目に見えてます。
それに比べると、現在でも黒猫を続けていらっしゃる方は、なかなか根性が強いと思います。広告も少ないですし、目に見えてコストカットされてますし、不遇を感じます。逆に言うと今が耐え時なのかもしれません。このような質問を機に良い方向に進んでいけばいいのではないでしょうか。

増やすには)
・コラボを増やす・不具合を大幅に減らす
継続させるには)
・古参ユーザーにもう少し優遇を
これを行うには、開発人数、時間が足りないんですよねぇ。

汚い話ですが、露骨にお金を集めるのはどうでしょう?福袋ガチャの上位互換。1万円で好きな精霊5体とか。やりすぎかな。

あと考えなくていけないのは
昔はなぜ楽しかったのか、なぜ多かったのか?また、辞めたキッカケは何か。これを解明しないことには、同じミスをすることになると思います。
(全く答えになってませんね。すみません)

他1件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。広告とコラボ。要は人目にふれる機会をもっと増やすということですね。もう5年にもなりますので、知らない人もいるでしょう。予算をあまりかけずに、どのように告知していくか。これはコロプラさんが一番頭を痛めているところではないかと思います。また、古参ユーザーへの優遇は考えようがあるでしょう。古参ということは、今までの流れを知っていて知識もあるわけですからね。例えば、だいぶ前にも書きましたが、クイズジャンルに黒ウィズというのがあってもいいと思います。Q.アリエッタのお姉さんは? Q.25%軽減パネル回答+SSで50%軽減。実際に軽減されるのは?とか。精霊図鑑報酬も止まってます。これを再開するか、〇年勤続限定精霊とか作ってもいいかなと思います。

  • 笛っち Lv.74

    書き忘れましたが、福袋ガチャはそこそこ好評のようでした。初めて課金された方もいらっしゃったようです。特に手持ちの少ない方には良かったと思います。1万円で好きな精霊5体となりますと、課金者は誰もガチャをしなくなり、かえって首をしめることになりますので、もうちょい高くしないと釣り合わないでしょうね。 ずっと前に属性別ガチャというのがありました。当時は保管庫無しでしたので、同じ色の素材ばかり必要になって困ったのですが、今は改善されてますし、多少目的を絞ったガチャというのもありえますね。融合向き精霊ガチャとか。炎のアタッカーガチャとか? まあ、いずれにしても無課金にはあまり関係ないかな(^-^;

クイズです
ジャンルも幅広いし難易度も高いものもありますし
次々とイベントが出て飽きさせないところも魅力です
私はストーリーは一切読みません
音楽もオプションで消してやっていますのでBGMやボイスも聞いていません
興味があるのはクイズそのものと
イベントを楽に消化できるデッキのみです

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。ストーリーは一切読まないという方もいるのですね。もっとも、うちにもいますが。黒ウィズの素の要素だけが興味の対象という、コロプラさんには一番嬉しい?ユーザーだと思います。それに当初はそんな感じのゲームだったなと思います。アイのストーリーテキストを読んで、意味がわからなかった覚えもあります。となりますと、クイズの更新頻度アップとイベントの敵キャラのバランスに傾注することが、大切になるのでしょうね。見破り不可のスーパーエキストラがあってもいいのかな。

MA Lv12

2013年のリリースから半年ほどプレイしいったん辞め、2016年12月頃からプレイを再開した者です。
皆さんの意見を見るに
①クイズ(RPG)というジャンルが好き
②敷居が低い(栗配布が多い、強化が楽、など)点が良い
③ストーリー/キャラが良い
という声が多いですが、私の場合、始めた当初は①で、再開してからは①と②でしょうか。
正直なところストーリーにそこまで強い思い入れはない(否定している訳ではありません、念のため)、黒ウィズダンジョンのようなイベントにも肯定的です。どちらかというと昔のように1クエストにつき1ストーリーが進んでいくくらいの分量が楽しめました。
それと一人プレイ中心のゲーム性も魅力的です。協力プレイが主体のゲームが、対人戦が盛んなものはあまり手を出しにくかったので。

新規獲得案ですが、私があったらいいなと思うのは次のような機能です。
〇クイズチャレンジモードの搭載
・一定の正答ノルマ(%)を保持したまま答え続けるモード。徐々にノルマは上がっていく、とことんぷよぷよ的なモード。
・連続正解を何問続けられるか試す腕試しモード。
・一定時間内に何問解けるかを見る即答モード。
など、クイズに特化した機能の追加
〇箱庭機能の追加
他のゲームでもありますが、畑を育ててアイテム(強化素材やマナなど)ゲットや、町を育てられたり、Goldを使って1クエストにつき1回限定の消費アイテム(見破り・パネチェン・チェインプラスなど)が買えたりなどなど。
〇サウンドノベル形式のクエスト
ストーリー中に選択肢が表示され、その選択によってクエストが分岐、都度新しいクエストが追加されていく形式。
あぁ、でも最終的には総当たりになりそうですが……。

他の方も書かれていますが、黒猫は白猫と比べるとCMが少ないように思いますね。TVCMも「空前絶後のーーー!」のCM以来見ていない気がします。
黒ウィズファンとしては、やはりユーザーが増えてほしいですね。

あ、あとイベントも月2であるといいですね。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。ブランクが3年くらいありますので、ちょっとした浦島状態だったでしょうね。クイズチャレンジモードは面白いですね。見破りなしで(^-^; これは称号つけてもいいでしょう。 箱庭機能はもはや別のゲームになってしまうかもしれませんが、要素的にはあってもいいかなと感じました。ただあまり複雑にならない範囲で。バロンが勝手に育てて収穫してくれるならいいんですけどね。私のハイパーミルクみたいなの。CMは、なんかこうインパクトがあるタイミングでやるといいと思います。黒猫のウィズいよいよ最終章(小さく第1部)。今しか手に入らない人気精霊(人気投票上位5位)5体まとめてプレゼント!っくらいの。月2回イベントは私には多すぎますが、ストーリー面白ければついていけるかも。

新規を獲得し、離脱を減らす
運営の命題ですよね…
私が始めた頃に比べると、手抜きどころか今は格段にラクかと。

ハイエーテル1個欲しさに周回は当たり前でしたよね‼️
節約にブレイダー(アスモとか)を3覚醒を何枚作るとか…懐かしいです。

ウィズにはまった理由は、単純にクイズが好き&本編が気になった、のだと思います。(最近は違う方向に行ってる自分がいますが)
残念ながらここ数年本編置いてけぼりで、イベントメインがほとんどなので、「浅いユーザー」はイベントバナー「大量」で手の付け所が分からない→作業になる→面白くない(やらされてる感)負の連鎖な気がします。
古参を飽きさせない為にイベント盛るのは良いですが、新規さんとの温度差は明らかかなぁと。。
2人協力用にサブもやってますが、まるで追い付かないです(汗)

レベルやクリア度によって、解放されるイベントが増えるような仕様 とか…難しいんでしょうね

他2件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。アスモデウスは苦労しましたね。あれを体験するとしないとでは解放カードのありがたみが異なると思います。他にも同様のことがありますので、ウィズ内のジェネレーションギャップにつながっている気もします。作業芸に感じてしまうイベントはあまり増やさない方がいいですね。少し視点を変えて、男女間に置き換えてみます。恋愛当初は接近することだけでもものすごい刺激になって、苦労も惜しまないでしょう。でも夫婦になって時が経っても同じ状況というのは無理。疲れ果ててしまいます。その代わり、共有する歴史や思い出はたくさんできます。阿吽の呼吸も生まれます。ウィズもそこを付くような仕様があるといいのかなと。例えば、それぞれにランダム発生するイベント。突然、誰か精霊(クリアしている範囲の精霊)が現れて、「私が誰かわかる?」回答できなければ、「忘れた?時をつかさどる時計塔で会ったでしょ」とヒントが出てきて、正解すると、「ガチャ単発1回まわせるよ」みたいなの。システム構築はたいへんだと思いますけれど、パーソナライズ、ランダム、コミュニケーション性の要素を取り入れると、作業的な感じが薄れるかなと思います。できれば「最初に会ったのは2015年4月でしたよ。レベル205の時」とか言ってくれると「へ~~」になるのだけれどもなあ(^-^; ま、妄想です。

  • アードベッグ Lv.16

    ランダムなイベント‼️ 面白い「妄想」ですね(^^) 道中 油断できないですよ~ あ  マクシエル‼️ 笑っちゃいました(ナイス)

  • 笛っち Lv.74

    アードベッグさん、 そこは(ナイス)ではなくて(イケル)と答えると満点なのでしたぁ。正直私もイケルなんてキャラ覚えてませんでしたけれどね。

Pará Lv18

1番はシンプルさでしょうか
覚醒潜在が実装されたころに始めましたがあまり悩むことなくゲームに馴染んでいけたのが大きかったと思います
戦闘もAS回復のパネル変換や遅延が重要という分かりやすいものでした
あとは限定が課金者や強運の方の持ち物で、持ってなくても全然普通というのも今にしてみれば気楽だったかもしれません

その後ストーリーやボイスが実装されゲームはより華やかになり、保管庫や素材庫、倍速などの実装で飛躍的にストレスが軽減されました

新規ユーザー確保の観点からいうと今は何も分からない状態で見た時にやることが多くて困惑するだろうなと思います
メインストーリー、開催中のイベント、過去のイベント、レイド、素材集めetc
戦闘の幅もかなり広がっています

やり方さえ分かっていれば新規垢でスタートしても自分の現在地ややるべきことが分かるので焦らずやれますが、全くの新規で飛び込むにはやはり難しいかと思います

敷居を少しでも下げるにはゲーム内のチュートリアルとは別に大規模なチュートリアルが必要なのかな~と思う次第です

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。私の中では、潜在あたりから少々面倒な感じがしているので、あの頃始めたらついていけなかったかもしれません。こちらのQ&Aを見ても、とまどっている新人の方が多いです。4,5年前ですと、コストと手もちでクリアできるかできないかくらいの問題しかなかったのですが、今は手順や手段等がかなり複雑で敷居があがっているのは間違いありません。私と同じだけ歴のある家内にときどきデッキ指南をしますが「天誅?どれ。めんどくさ~い」といってますから。 ですので、大規模チュートリアルは賛成です。だいたいロレンツィオあたりまで、マナも潜在も不要です。今の精霊ならもっと先までいけるでしょう。オプションで選択できるようにすれば、そのくらいまで制限かけてもいいのかな。魔法講座や詠唱法講座の他に、「黒ウィズの歩き方講座」もあってもいいでしょうね。皆さんのご意見の中に、クイズのパターンを増やしてほしいというのはないようなので、わかりやすさを優先した方がいいように思います。

ninomae Lv42

進化素材、強化素材、マナ、ボスドロップ、魔道杯など地道な周回も着実にこなせば強くなれるのが楽しかったです。着実に成果になるからちょくちょく進める励みになりました。今は素材もマナも余ってますし普段ゲームをする理由がほぼなくなりました。

SSでボスをふっとばすのも爽快感があって周回を楽しめた要素の一つでした。今はやたらボスの体力高くてお膳立てまで揃えないとそうはいかないのでしんどいです。

他6件のコメントを表示
  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。ものすごく納得です。着実にこなせば強くなれる実感というのは確かにありました。またクルイサくらいになると、通勤車内ではとても終わりません。それにスキルディスチャージは精神衛生上よくありません(^-^;  もう少し長い目でみますと、前は2時間かかったクエストが5分ですんじゃうという快感もあるのですが、進化の速度感は人それぞれですのでみんなに納得というのは難しいかもしれません。それに始めた時期によっては、初期からインフレ精霊を手にしてすいすい進めてしまうので、リアルタイムに追いついたときに、突然きつくなったように感じることもあるのでしょう。このあたりは難しいなあと思います。

  • ninomae Lv.42

    正直なところ、初級や古いイベントのボスを吹っ飛ばしても 爽快感<当たり前 になるのであまり楽しくはないです。このあたりはデッキ組むのが楽しい方からすると単純でつまらないクエストになるでしょうしバランスが取りづらいと思いますね。古いイベントボスの進化が当たり前にあって、所謂古参プレーヤーや古いイベントを大切にしているというスタンスも好きでした。

  • 笛っち Lv.74

    なるほど。>>スタンスも好きでした。 すでに過去形(^-^; 古参プレイヤーとイベントを大切に!です>運営さん

  • ninomae Lv.42

    当たり前だったボス進化を特に告知もなくフェードアウトさせてミュージアムとでかさも特別な進化のようにされても私は笑えませんから。昔普通にやってたことを規模縮小しただけじゃないかと思ってしまいます。 時間というリソースを払っても得るものがないならモチベーションの維持は難しいですね。溜まった愚痴を吐こうと思うと幾らでもいけるのでこれでやめますが。コンサートまでは頑張って続けようかな、と考えてますのでそれまでに持ち直してくれることを祈ってます。

  • 笛っち Lv.74

    そうかですかあ。そのあたりがお気に召さないのですね。ここは私とかなりと感じ方が違います。まずボスの進化にそれほど期待がないのであまり影響がないです。今ご意見を見て、それが恒例化していたことに初めて気が付いたくらいです。また全体的に昔のままをずっと踏襲すると、飽きられるということもあるので、お試し中なんだろうと感じていました。でもninomae さんから見れば、ただの手抜きとなるわけで、裏切られたと思うユーザーも多そうですから、今回の施策は失敗ですね。コンサートというのも新しい試みで、新たな収入源確保へと舵を取り始めたなと思っています。溜まった愚痴。確かにモチベーションが下がったらどんなものでも続けることは難しいですね。せめて、ninomae さんのためにも感動にあふれた素晴らしいコンサートになって欲しいなと思います。

  • ninomae Lv.42

    モチベーションの九割から十割くらいを占めてるのがダンケル学園長なので、敵ボス進化のあるなしは個人的にめちゃくちゃ重要事項でした。私の感じ方が特殊なのかもしれませんね…。一番くじやサントラ、黒袋あたりは新しい試みのなかでも好意的に受け止めてます。お祈りありがとうございます。

  • 笛っち Lv.74

    楽しみ方は人それぞれあっていいと思います。ダンケル愛。初期から中期を支えたキャラでした。となると、最近寂しいのもわかります。

はまった理由かー
無課金でも全てのクエストを工夫次第でクリアできる絶妙なバランスかな~?

でもでも、いまの正解な回答は「すとーりー」じゃないですかね

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。無課金で窮屈な思いをせずにこれだけ遊べるのは確かに秀逸だと感じています。 で、やはりストーリーですか。 コロプラさん見てます? ストーリー大きいですよぉ。 あちこちのサイトで、108異界の関連図なども紹介されていますし、公式ビジュアルファンブックなどもありますが、もう少し本編のストーリーの中で整理すべきなのではないかなと思っています。コロプラさんは自分たちが世に出した精霊たち(それはユーザーとの結びつきでもある)を大切にして、5年間培ってきたこの資産をもっと有効活用すべきではないでしょうか。ユーザーには着実に思い出が残っているのですから、そこを刺激するべきですね。

イベントなり通常シナリオなりの、
キャラの掛け合いが楽しいからですね。

他にも、
過去イベントで配布されたキャラでも、
特定のものなら自力で復刻・挑戦でき、
それで自前の戦力を確保しつつ工夫すれば、
高難易度クエストをクリアできるという
達成感があるところとか、
トーナメントや協力バトルなどに必要な
デッキ構築術や戦術などの強化要素が
一つだけではないところもいいです。

攻略や協力バトルでぜひ欲しい戦力が
過去イベの配布報酬だけど自力で復刻可能だから
戦力さえ整えばすぐにでも入手可能、というのも
他のゲームではなかなかない魅力だと思います。

魅力はあるんだから、コロプラには、
こういう楽しいゲームだよ、という
アピールできる要素をしっかり把握したり
ユーザーの不便さをきちんと回収したり
してほしいですね。
例えば、
誤答が多くて正答率公開が恥ずかしい人のために
プロフの要素の部分的な非表示機能をつける
(どうせ気にするのは初心者くらい)とか
協力バトルの募集文句を部屋作成時に設定可能
(いちいちプロフ編集は手間がかかる)とか
属性による精霊の性能の差別化
(戦術の多様化によるマンネリ化防止)とか。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。そうですね。魅力はたくさんあるゲームですね。たいへん具体的でわかりやすいご提案(suggestion)をいただいたと思います。協力バトルにそれができればいいですね。最近は限定部屋も多く把握しにくいし、おっかないので、1800日になろうかという私でも逡巡して、ほとんどやっておりません。属性による差別化もいいなと思います。当初は若干あったような気がします。 今までこのゲームは不便なところをかなり対応してきていると思いますので、今後に期待しましょう。時にユーザーの意見が対照的になりますので、大変でしょうけれど。

K3 Lv8

やっぱり、クイズが面白いからですね。
また、ただ強いキャラというわけでなく、組み合わせで最適解が出るところ。
そして、魔導杯はカードの揃いもあるけど、努力で総合が手に入ること。

すなわち、プレイヤースキルと課金と運という三つの要素がゲームに影響するバランスが良いところだと思われます。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。K3という名前をみて、「K2]を答えるクイズがあったなと思いました。デッキの組み合わせは本当にいろいろありますね。私がこちらのサイトを見る楽しみのひとつはそこにあります。「そんな精霊で?」という感じの、見向きもしなかった非ガチャ精霊を巧みに組まれているケースをときどき見かけます。心底感心しますね。 魔道杯は総合報酬が100万越えするのも普通になってきましたが、そうですね、まだ低段位でも頑張り次第で届く範囲にあります。3つの要素がいまひとつでも努力すればなんとかなるっていうのも魅力だと思います。

はる Lv5

アクション系・パズルゲームは苦手で、単にクイズが好きで始めました。
黒ウィズ歴4年を越えましたが、始めた当初は本当にシンプルでしたね。
今では豪華声優陣が出演のもと、人気キャラ・神曲も多数誕生しました。
ハマり続けた理由は、ニコニコ生放送(初期から見ています、最近頻度が少なくて淋しい…)・おせにゃん・コラボカフェ・一番くじなど、ゲームを越えた企画も楽しめるからです。
あと、イベントガチャでたくさん限定キャラが当たれば、モチベーションが上がります(GW・空戦ガチャはさっぱりですね…)。

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。そうそう、実にシンプルでした。ニコ生は私は少々不満がありまして、もう少し彼らにしかわからない裏話などあってもいいと思います。キャラの誕生秘話とかですね。誰誰が行方不明になったのもちょっとはいいけど…。 ガチャは、まあそうですよねえ。まだ空戦はひいてません。GWは最後に突然もりあげてくれました。非課金の単発なのでたかがしれていますけれども。PC上に常駐してくれるキャラアプリ作ってほしいと思います。「そろそろ出かけないと会議に送れるよ!」みたいなの。

・ストーリーがある
・キャラに魅力がある
・ガチャ楽しい

  • 笛っち Lv.74

    ありがとうございます。ストーリーとキャラ。いわば、世界に入りやすいとか感情移入がしやすいということだと思います。それで思いつきました。もう少しキャラと絡めるといいかもしれません。常に猫ウィズがナビゲーター?として同行していますが、イベントによって好みのキャラがナビにつくとか。 で、単に「MISSION」で報酬を貰うのはなく、ナビが話かけてくる。「単発5回分溜まったよ。ひく? 今は雷精霊がでやすいと思うなぁ」とか。うざいですか(^-^; ならば、突然「特別ガチャタイムだ。無料で単発1回。心してひきたまえよ」。ならどうでしょうかね。ガチャが楽しいアゾ化合物 さんには不意打ちガチャはWELCOMEでは?

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

攻略メニュー

黒ウィズ速報/最新情報

各種精霊/潜在結晶一覧

ガチャ/LtoL

開催中のガチャ

既存進化/LtoL

イベント/魔道士の家

イベント一覧

4周年記念レイド

八百八町あやかし捕物帳

Birth Of New Order2

黒ウィズラビリンス

八百万神秘譚シリーズ

リセマラ/チェッカー/ツール

リセマラ

所持率チェッカー/ツール

通常エリア/協力プレイ

通常エリア

協力プレイ(レイド)

トーナメント/魔道杯

トーナメント専用交換所報酬

初心者向け情報/解説記事