UNITE
ポケモンユナイト攻略ガイド
マスターランク到達レポート
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト マスターランク到達レポート

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
マスターランク到達レポート

こちらは8月6日時点に執筆された記事のため、最新の情報と異なる場合があります。

ポケモンユナイトにおいて、ソロでマスターランクに到達した筆者が、マスターランクに到達するまでに意識したことやアドバイスをレポートとしてまとめています。

目次

はじめに

マスターランクの画像

この記事について

ソロでマスターランクに到達した筆者が、マスターランクに到達する際に使用したポケモンやもちもの、意識したことなどを綴っていきます。

あくまでもレポート記事

こちらはあくまで「筆者がマスターランクに到達するためにこうしたよ」というレポート記事なので、必ずしも書いてあることが全て正解であるとは限りません。

バトルをする上で重要だと思った部分を紹介しているので、勝てなくて困っている方が少しでも勝率が上がるための参考になれば幸いです。

中央エリア寄りの内容である

筆者は中央エリアを担当することが多かったため、中央エリア目線の内容が書かれています。中央エリアの基本的な立ち回りは以下の記事にまとめてあるので、合わせて参考にしてください。

中央エリアのバトル開始後3分までのやること中央エリア序盤の立ち回り中央エリアのバトル開始後3分以降でやること中央エリア中盤〜の立ち回り

マスターランク到達時のバトルデータ

バトルデータ

ランク戦バトル数229戦
ランク戦の勝率57.6%

よく使うポケモン

ゼラオラのアイコンゼラオラルカリオのアイコンルカリオリザードンのアイコンリザードン

よく使うポケモンの選出理由

ゼラオラ

ゼラオラの選択画面

中央エリアのポケモンがバトルを動かすことが多いと感じたため、中央エリアの野生ポケモンを素早くKOすることができるスピードタイプのゼラオラをよく使用していました。

早期ダウンロード特典だったのでリリース初日から使えたのも非常にありがたかったです。

ゼラオラのおすすめ技と立ち回りはこちら

ルカリオ

ルカリオの選択画面

ルカリオを購入してからは、耐久能力と戦闘能力が高く、近距離での戦いに強いルカリオを使っています。中央エリアの適正が高いポケモンでもあったので、すぐに手に馴染んだポケモンです。

ルカリオのおすすめ技と立ち回りはこちら

リザードン

リザードンの選択画面

リザードンは筆者が好きなポケモンだったので好んで使用しています(最初に選んだポケモンはリザードンです)。個人的に可愛さとカッコ良さを兼ね備えた最高のポケモンだと思っています。

リザードンの立ち回りと覚える技はこちら

もちものの強化について

もちものは「かるいし」「ちからのハチマキ」「きあいのハチマキ」を使用しました。もちものきょうかキットの数の関係上、他のもちものは未強化のままです。

最終的なもちものレベル
かるいしのアイコンかるいし
(30レベル)
ちからのハチマキのアイコンちからのハチマキ
(20レベル)
きあいのハチマキのアイコンきあいのハチマキ
(20レベル)

かるいしの強化理由

かるいしのアイコン
30レベル時のステータス攻撃+24.0/移動速度+120
30レベル時の効果戦闘から離れているあいだ、移動速度が20%上がる。

中央エリアを担当する関係上マップ内を多く移動するため、足が速い方が良いと思い、最優先で強化しました。

移動速度と合わせて攻撃も上げることができるので、中央エリアを担当する上で無難に強いもちものだと思います。

かるいしの相性の良いポケモンはこちら

ちからのハチマキの強化理由

ちからのハチマキのアイコン
20レベル時のステータス攻撃+10/通常攻撃の速さ+5%
20レベル時の効果通常攻撃の命中時、ダメージが、相手のポケモンの残りHPの3%ぶんだけ増加する。

攻撃のステータスアップや通常攻撃のダメージアップ効果が強いと考え、かるいしの次に強化しました。

全てのポケモンが通常攻撃を行うため、他のポケモンにも持たせられる汎用性の高いもちものだと思います。

ちからのハチマキの相性の良いポケモンはこちら

きあいのハチマキの強化理由

きあいのハチマキのアイコン
20レベル時のステータス防御+20/特防+20
20レベル時の効果HPが低下しているとき、3秒のあいだ、それまでに減ったHP14%を毎秒回復する。

通常攻撃が近接のポケモンを使っているとダメージを受ける機会が多かったので、3つ目のもちものに採用しました。

防御系のステータスアップやHPが減った時の回復量も多く、前線で戦いやすくなったことを覚えています。

きあいのハチマキと相性の良いポケモンはこちら

筆者がバトル中に意識していたこと

ここからは、筆者がソロプレイヤーとして中央エリアを担当する際に特に意識していた部分を紹介していこうと思います。

細かいところなど含めれば他にも意識しなければいけないポイントはあると思いますが、勝敗に大きく関わりそうな部分をピックアップしてみました。

相手の中央エリアをどのように抑えるか

中央を抑えにいく画像

序盤に最も意識していた部分になります。特に相手側の中央エリアがゲンガーだった場合、序盤に強気に出てKOすることで相手にレベルを上げさせないということが重要でした。

バトル前に相手の編成を確認し、序盤で強気に押せるのか、堅実に立ち回るのかは判断が必要になるので、バトルを重ねる上で感覚を身につける必要はあると思います。

人数差を作れるように動く

人数差のあるときの画像

こちらは、上下ルートに加勢に行く時に意識していたポイントです。ポケモンユナイトでは数的有利を作ることができれば、一気に相手を押し込むことができてバトルを有利に運ぶことができます。

「HPの少ない相手を攻撃する」「Lvの低いポケモンからKOする」などを意識して早めに相手ポケモンをKOして、相手を押し込んでいる間に相手側の野生のポケモンをKOする動きができるとレベル差をつけやすくなります。

カジリガメ出現時の状況分析をする

カジリガメ出現時の画像

筆者はロトムとカジリガメが出現した際にカジリガメを優先してKOしに行きましたが、カジリガメをKOするのが難しいと判断した場合に、上ルートに早く移動して野生のポケモンをKOすることを意識していました。

カジリガメをKOされると相手ポケモン全員に経験値が入るため、レベル差がついて戦況が非常に厳しくなります。そのような状態で相手ポケモンに戦いを挑んでも勝てる可能性が低いので、自分が早くレベルを上げることも重要になると思います。

クイックチャットを出して味方と意思の共有をする

チャットの画面

ソロでランクマッチをする際は、味方との意思疎通が自分の中の課題としてありました。そこで、こまめにクイックチャットを出すようにすると、味方との連携がスムーズになったと思います。

たとえば、サンダーをKOする場合やサンダーを攻撃せずに待機する場合など、「集合」や「撤退」などのチャットを送ることで、サンダーをうっかり敵にKOされて逆転負けなんてことも少なくなりました。

サンダーの攻防でゴールを狙う判断をする

ラストスパートにゴール

サンダー戦の攻防で1人抜けてもサンダーの防衛ができそうな場合、自分は相手のゴールに点数を入れに行くという動きをしていました。自分が50点持っている時はラストスパートも相まってこのゴールが勝負の決め手となる場合もあります。

もちろん、サンダーをKOされれば一気に逆転…なんてことも起きるので、「相手ポケモンを複数KOして数の有利を作れている」「レベル差がついていて中央を守り切れている」などの判断が必要です。

中央エリアを担当する人へのアドバイス

自分でバトルを動かしたい時に担当

ルート選択の画像

中央エリアは基本的にチームの中で一番レベルが高くなるので、上下ルートに参加すると戦況を大きく動かすことが可能な役割だと思っています。

「いつ味方に加勢するか」「相手ポケモンよりもレベルを上げるために何をするか」ここの判断でバトルの流れが変化するので、プレイに自信がある方やアグレッシブに動きたい方はぜひ中央エリアを担当してみてください。

カジリガメに固執しすぎないこと

カジリガメに固執しない立ち回り

カジリガメをKOするのは重要……なのですが、それよりも相手ポケモンにKOされないことが重要です。レベル差や数の有利不利を確認して、引くべき時は引く必要があるのかなと思います。

カジリガメでの攻防は長引く場合も多いので、ここでカジリガメに固執してしまうと、相手ポケモンとのレベル差が拮抗したままになったり、攻防の間にKOされてジリジリとレベル差をつけられるということになってしまいます。

「長引きそうだな」「押し込まれるな」と思った時は、野生のポケモンをKOすることやゴールすることにシフトして経験値を集めましょう。

サンダー戦が終わるまで諦めないこと

サンダーをKOするシーン

200~300点差ほどであればサンダーのラストヒットを取りに行くことで劣勢がひっくり返って逆転勝ち!なんてこともよくありました。

たとえバトルの流れが悪くても、草むらからサンダーのラストヒットを狙ったり、サンダーのHPを減らして相手にサンダーを攻撃させたりという工夫をして、逆転の糸口を見つけましょう。

逆に優勢だったとしても相手からそれをやられないように気をつける必要があります。

本当にサンダー戦が終わるまで勝ち負けが分からないゲームなので、「最後まで諦めずにレベル上げをしておくこと!」これを伝えたいです。

おわりに

この記事はあくまでもソロでマスターを目指す際に、筆者が意識していたことを紹介しています。

ソロでプレイするかパーティでプレイするかで連携が変化し、立ち回りも変化する場合もありますので、参考程度に留めておいてください。

諦めずに次のバトルに繋げてください

また、ランクマッチでは同じランクや近い実力の人とマッチングするので、勝率は5分5分に近づき、勝ちと負けで行ったり来たりするのが普通です。

筆者も連勝後に連敗することもあり、ランクがごっそり落ちた時もありました笑。

そんな時、諦めずに勝ち筋や負け筋の振り返りをし、次のバトルに生かすことができれば自ずとランクを上げることができると思います。

ポケモンユナイト攻略情報まとめ

この記事を書いた人
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社ポケモン
▶ポケモンユナイト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ヨクバリスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    ヨクバリスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    1
  2. ハロウィンイベントの攻略 | カボチャの集め方と景品
    ハロウィンイベントの攻略 | カボチャの集め方と景品
    2
  3. ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    3
  4. ポケモン(ユナイトライセンス)一覧
    ポケモン(ユナイトライセンス)一覧
    4
  5. ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
関連記事
Pokémon UNITEレビュー
おすすめ情報
データ連携と引継ぎ スマホ版での特典受け取り Switchとスマホの違い 覚えたい知識とテクニック 初心者におすすめのポケモン ビギナーランクのやること スーパーランクのやること ハイパーランクのやること ゼラオラの入手方法 ヨクバリスのおすすめ技と立ち回り ハロウィンイベントの攻略
最新情報
アップデート情報 イベント情報 バトルバランス調整まとめ
ツール関連
自己紹介カード作成ツール
最初に読みたい記事
最初のポケモンについて 始めた直後に知っておくこと 序盤にやるべきこと おすすめのゲーム設定 オンライン対戦に挑む前に やってはいけない行動 降参のやり方
ルール解説
バトルのルールと流れ スタンダードバトル クイックバトル ランクマッチ
テクニック
初心者でもできるテクニック 上手くなるために意識すること ステップアップするテクニック ランクマッチで勝てない時
基本テクニック
残り時間毎のやること ミニマップの活用方法 わざキャンセルのやり方 リターンのやり方 カメラ移動のやり方 HPを回復する方法 草むらについて 視界について
応用テクニック
経験値稼ぎのコツ ゴールをするコツ 野生をKOするコツ 相手をKOするコツ ラストヒットを奪うコツ 相手のわざを避けるコツ ゴールを守るコツ 集団戦の3つのポイント 各ポケモンの強くなるタイミング 戦闘中に相手を攻撃するコツ だっしゅつボタンでわざの射程を伸ばす方法
バトル中の立ち回り
ロトムとカジリガメの優先度 バトルスタイルごとの立ち回り ルートはどこを選ぶ? 上ルートの序盤でやること 上ルートの中盤以降でやること 中央エリアの序盤でやること 中央エリアの中盤以降でやること 下ルートの序盤でやること 下ルートの中盤以降でやること ラストスパートでやること 相手を攻撃するコツ
アナウンス毎の立ち回り
接戦の時に意識すること リードしてる時に意識すること 苦しい戦いの時に意識すること
システム解説
攻撃と特攻の違い タイプ相性 ユナイトわざの解説 トレーナー名の変更方法 使用ポケモンの解説 トライアルライセンスについて 持ち物のアップグレード フレンド登録のやり方 ボイスチャットのやり方 MVPを獲得するコツ ユナイトサークルの解説
初心者向けの攻略情報
ポケモンの入手方法 おすすめバトルアイテム 状態異常について トレーナーレベルについて フェアプレイポイント エナジーの効率的な集め方 アイテムの購入方法 バトルパスのレベルの上げ方 バトル中の進化について 練習場の使い方
型ごとの解説
バランス型 アタック型 スピード型 ディフェンス型 サポート型
野生ポケモン解説
サンダー ロトム カジリガメ クレベース レジギガス
データベース
ランクマッチのシーズン 使用できるポケモン一覧 KO時に効果を得られる野生ポケモン一覧 もちもの一覧 バトルアイテム一覧 強化攻撃一覧 特性の効果一覧 アイコンフレーム一覧 アイテム一覧 トレーナーファッション一覧
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中