黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略サイト
復刻不可ガチャについて
質問と回答
解決済み

復刻不可ガチャについて

私としては、復刻不可ガチャを撤廃してほしいと思っています。理由としては、
1.デッキを作成する際に、「あのキャラが欲しいんだけど、復刻不可だからな~。」というようになり、デッキを作る楽しみが減ってしまう。(配布で代用できる場合と、そうでない場合もある。)
2.復刻不可ガチャが来た際に、受験などの大事な時期に差し掛かったとき(特にクリスマスガチャ)や課金したくてもできない状態にあるため、断念せざるを得なくなったプレイヤー(例:学生)への配慮はないのか。
が挙げられるからです。
しかも、前回の「進化大解放祭」にてついに復刻不可ガチャのキャラが対象に選ばれるという事態も発生しています。このままではいつの日か復刻不可ガチャのキャラが進化の対象にされ、持つ者とそうでない者で格差が広がるのは時間の問題だと思います。
復刻不可ガチャについては、「課金プレイヤーへの配慮」や「運営の方針」などが挙げられるのですが、例えば「有償石だけでしか引けないガチャにする。」や「有償石を買ったら、キャラプレみたいな形で1体もらうことができる。」など対策ができるのでは、と思っています。
ぜひ皆さんの意見が聞きたいです。

これまでの回答一覧 (9)

Shine Lv41

もしかして、
2017年ゴールデンウイークより以前の限定ガチャの
復刻不可を撤廃してほしい
という意味ですか?

1.その状態をポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるかは人それぞれです
あなたの考えが全プレーヤーの総意とは限りません。

2.「平等」と「公平」をはき違えてませんか?

他1件のコメントを表示
  • オカケンFC Lv.8

    ベストアンサーを付けた後で失礼します。 1.については特に言うことがありません。 2.に関して、確かに古参勢としては「はあ?」と思う部分はあるでしょうけど、そこを「有償石だけ」でガチャを引けるような形をとればいいのでは、と私なりには考えています。「プレイヤーにできるだけ課金してもらう」ことには変わりはないのですから。

  • Shine Lv.41

    このような回答がベストアンサーに選ばれ恐縮です。だからこそ不思議なのですが、「有償石だけでしか引けないガチャにする。」と「課金したくてもできない状態にあるため、断念せざるを得なくなったプレイヤー(例:学生)への配慮はないのか。」の2つは相反しないのですか?

ログイン1600日になります。
開始当時は「一部の精霊を除き復刻なし」でした。
当時、熱を上げ過ぎて、その時しか確保できないという思いから、結構無理をして取りに行ったものです。
その後、サービス向上の意図でしょうけれど、「一部の精霊を除き復刻する可能性がある」と明記されました。

この二つの違いってわかりますか?
復刻する可能性があるのなら無理をしないけど、今しか取れないのなら少々でも無理をするという心理があります。
もし、「復刻しない」とされていたものが復刻したらどう思うでしょう?
「それだったら無理をしなかった、煽り商法ではないのか!」という不満が噴出することでしょう。

これが、ある時期以前のものは復刻しない理由です。
あなたが逆の立場だったらどうでしょう?
復刻しないと言われて頑張ったのに、要望が強いからと復刻したら、「新規参入者のためだから仕方ないよね」と言えますか?

多分、この質問を立てた以上「納得する」とお答えになるとは思いますが、多くの人は納得できないと思います。
広くプレイ環境を提供している側にとっては、プレイヤーを裏切ることはできないのです。

ところで、古い精霊が必要な理由って、さらなる進化開放で使えるようになったからですか?
確かに同じスキル構成の精霊は少ないのですが、その精霊が無ければ手詰まりになるなどという事はありません。
その精霊が無ければ手詰まりになる原因は、そもそもの所有精霊数が少ないか、デッキ構成の発想が硬直していることだと思います。
サンプルデッキが組めない?それなら自分なりのオリジナルデッキを組めばいいだけです。

今、毎月のように新スキルが提供されています。
復刻不可精霊がリリースされた当時は潜在結晶などはありませんでした。
ということは、過去のデッキ構成に拘らなくても別な攻略が可能になるという事です。
先に書いたように、プレイしてくれている利用者との信頼を裏切ることができないのが提供側ですので、無いものを要求するより、あるものをどう活用するかを考えられた方がプレイの幅が広がると思います。

余談ですが、質問の2については、復刻させるための後付けの理由にしか思えません。
そんなことは百も承知のゲームですので、それを解消しようとすれば全イベント期間無制限で、ガチャ精霊も全て配布にするという極論になってしまいます。
自分に都合のよい理由を並べて自分に有利に運ばせようというのは、社会では通用しません。

6周年の無料ガチャで始めた初心者なので確かに昔のカードが欲しいとは思います。
ただ6年間続けて来た人が居る中安易に復刻するべきでは無いと思います。
大事な時期で惜しくも手に入れられなかった人が居るのなら、大事な時期でさえ苦労して手に入れた人が居てもおかしくはありません。
6年続くゲームというのは飽きられないように努力する運営とそれを支える課金者が必要だと思います。
微課金勢の自分としては昔のカードはほんと欲しいですが長年続けて来た人の努力を無駄にするような復刻ではなく欲しいカードの上位互換カードの実装を期待します。

黒ウィズの良さとして、
「過去で出た限定ガチャ産が無いとクエストがクリアできないという状況がほぼ無い(少なくとも自分の知る限りではありません)」
ということです。

万が一、今クリアできないクエストがあったとしても、これから出てくる限定ガチャ精霊や配布精霊で代用できることが多いのです。

1で「デッキを作る楽しみが減ってしまう」と書かれておりますが、
復刻不可の精霊があったとしても決してそういうことはありません。
むしろ、今まではクリア出来なかったクエストを、新しく手に入れた精霊を用いて、また違った戦略や戦術を用いてクリアするという楽しみ方が出来ると思います。

攻略の方法は一つではありません。
過去に考えていた方法が通じないのであれば、新たな方法を考え出し、
攻略していくというのもゲーム攻略の醍醐味ではないでしょうか。

ですので、復刻不可というところにこだわる必要もなく、
いろいろな攻略方法を見つけ出すということにこだわる方が、
より楽しめるかと思いますよ(*´▽`*)

それを言い出すと
「魔道杯報酬も再配布の対象にしてほしい」
になりませんかね。

三百 Lv160

復刻してもらいたい/してもらいたくない、の話の前に状況の確認を。
…と言っても私も新参の部類なので詳しくは知りません、過去のQ&A等から得た知識だけですが。

・けっこう前のあるイベントガチャの終了が近いときに、「〇〇を獲得できるラストチャンス!」旨の煽り広告を出した
(煽り広告自体は今でも行なわれています、今日明日あたりに6周年ガチャの煽りが出てくるかも)
・その〇〇が後日復刻された
・「ラストチャンスと言ったのに話が違う」とユーザーのクレーム
・補償騒動発生
・この事態の収拾のために「復刻のあるものは復刻ありと明記し、明記のないものは復刻しない」という約束を交わした

という経緯があるのだそうです。

ですので、現状であなたが「復刻不可」と認識されているカードについて復刻をするには、これを覆さないとなりません。
この場合、最低でも該当カード所有者への補償を金銭的に行なうことは必要でしょう。
信頼を失うという金銭的換算が難しい要素も重大であると思われます。
虚偽広告として公取委に怒られる可能性もあるのではないでしょうか。
コロプラ側からすれば、復刻不可を覆すにはかなりのデメリットを被ることになりますが、それが「学生を救済する」というメリットに見合うのか。

ということで、「復刻不可なんて定めは反故にせよ」という主張をされる際には、「復刻不可を反故にしたほうがコロプラは儲かる」という説明がほしいところです。

笛っち Lv101

確かにお気持ちはわかります。私も欲しいのが何体もありますのでね。
でも、過去のガチャ産より、最近のガチャ産の方がやっぱり強いですよ。

だから、持つ者と持たない者の格差が広がるというのは、妄想だと思いますね。どうしてもこのデッキを作りたい!にこだわらなければ、復刻不可のガチャ精霊がいなくても、どこでもクリアできるでしょう。
運営さんはそのあたりのバランスは考えていると思います。

実装時点で、復刻不可だと謳って煽った以上、ここで解放したらごんべん(詐欺)になってしまって、訴訟沙汰です。VS.任天堂だけでも大変な時期に。なので、ありえないですね。

それに、500万DL記念とか、1000万DL記念とか。そういう記念品が通常でも手に入るなんて、ユーザー以上に「魔法使いと黒猫のウィズ」を愛している(たぶん)運営が、自作品を安くしちゃうとは思えないです。


2017年ゴールデンウイーク~Fairy Chordのガチャにはコラボを除き今後再登場する場合がある(=復刻しないとは言ってない、単筐体で復刻していないもの凱旋ガチャの否PU枠やキャラプレにラインナップされている)ため復刻不可ガチャというものは2年近く事実上撤廃されています

正直2に関しては運やタイミングが悪かった、自己責任でというほかないと思います(あまり大きな声で言えませんが私自身大学受験目前の魔道杯も総合とる程度には参加してますし)

進化開放祭については、復刻対象外が選ばれているとありますが細かく言えば運営セレクション枠で新人王2016等でこれは持たざる格差よりも、インフレにのまれ下位互換になってしまったものや他属性の同型スキルがLtoLで評価を上げているのに進化開放する機会がないという持っている人への配慮だと思います(投票所でもその点に触れたコメントがありました)

復刻不可ガチャが、どれかははっきりわかんないんですが(ごめんなさい)頭に浮かぶのが激化クレティアくらいしかいなく、マクロスとかしょこたんコラボのガチャが進化しても結局使っていません。
例え復刻不可でクレティア級の性能のキャラがいたとしても、片手で足りるくらいじゃないかな?と思ったりします。

最高レアリティがSのころからやってますが、
新しいキャラの方が圧倒的に強い場合が多いので、5年間たまにやってる人より2年間毎日ログインしてる人の方が強いと思いますよ。
なので復刻不可ガチャのキャラを持っているというだけでは格差はあまりないと思います。
あくまで個人的に。ですが。

質問を投稿

黒猫のウィズについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
ソウルバンカー
エニグマレイド
アイドルシスターズ
エニグマフラワーズ2
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
×