フォートナイト
フォートナイト(FORTNITE)徹底攻略ガイド
敵の位置を把握する(索敵)方法を解説!
【フォートナイト】敵の位置を把握する(索敵)方法を解説!【FORTNITE】

【フォートナイト】敵の位置を把握する(索敵)方法を解説!【FORTNITE】

最終更新 : フォートナイト攻略班
フォートナイト攻略からのお知らせ
チャプター2保管庫一覧更新!出現武器はこちらでチェック!
おすすめの関連記事

フォートナイト(Fortnite)の索敵方法(敵の位置把握)について解説。銃声や足音、建設音などから敵の位置を判断する方法などを掲載しています。敵が見つからないプレイヤー必見です!

目次

索敵の基本!目で敵を見つけよう!

相手からの射線を意識して立ち回ろう!

フォートナイトは、進行方向に対する索敵はしやすいが、左右後の索敵がしづらい。遮蔽物や自身のクラフトを駆使して、常に射線が1つになるように心がけながら動くと良い。被弾する可能性を減らしながら、進行方向の索敵に集中できる。

クラフト跡地は警戒を強める

移動中にクラフトされた建築物を見つけたら、周囲に敵がいる可能性が高い。建築物周辺を特に警戒しつつ、慎重に行動しよう。エイムに自信のないプレイヤーは、すぐに遮蔽物が作れるようにクラフトモードにしておくのがおすすめ。

マップのオブジェクトを覚える

フォートナイトでは、基本的に木や車などのオブジェクトは動かない。マップにあるオブジェクトの位置や特徴を覚えておくと索敵しやすくなる。オブジェクトは動かないという前提を頭に叩き込めば、少しでも動いた対象を敵と判断できる

被弾マークを見て敵の位置を把握する

フォートナイトでは、被弾した時に撃たれた方向が画面上で確認できる。自身のキャラクター周辺に被弾マークが出るので、その方角から撃たれたことが分かる。撃たれた方向を瞬時に向いて対応しよう。

スコープ付きの武器で索敵する

スコープ付きの武器であれば遠距離の索敵が可能。ただし視野が狭くなるので、スコープで覗いている一点以外の索敵が遅れてしまう点に注意。通常視点で違和感を探して、スコープで確認するといった流れが理想だ。

超重要!音の情報から敵を見つけよう!

必ず音を聞いてプレイしよう!

フォートナイトに限らず、TPSやFPSにおいて音は非常に重要。音を聞いているかいないかで、索敵能力は大幅に変化する。目と耳による情報が勝率に直結する。スピーカーよりもイヤホンやヘッドフォンの方が正確な音が聞き取れる。

音の大きさで距離を測る

銃声や足音、クラフトの音は距離が近いほど大きく聞こえ、遠いほど小さく聞こえる。相手(敵)との距離を測る上で非常に重要な情報だ。まずは音の大きさで、敵が大体どのあたりにいるかを判断できるようにしよう。

音の鳴る方向で敵の位置を予測する

銃声や足音、クラフトの音は大きさだけではなく、場所によって聞こえてくる方向も変化する。例えば右イヤホン(スピーカー)から音がしたなら右方向に音を出す対象(敵)がいるということになる。

スマホ版では音を目視できるぞ

周囲で鳴った音が表示される!

スマホ版Fortniteでは、周囲で音がなるとプレイヤーの周囲にアイコンとして表示される。音が聞こえない場合でも、ある程度どの方向で何が起こっているのか把握できるので活用しよう。

アイコンによる情報まとめ

アイコン内容
・足音
・銃声/銃撃音
・宝箱

キルログで敵の数を把握しよう

終盤はキルログ把握が大事

キルした、キルされたは画面左下にその都度キルログとして表示される。特に終盤戦はこのキルログ把握が重要になる。どの人が何の武器で倒したかの情報と実際の銃声を照らし合わせて、生き残った方のプレイヤーと武器を把握できる。

キルログの見方

上記画像が実際のキルログ。内容は「Aが武器でBを倒した」というもの。これで「Aがライフルを使ってBを倒した」というのがわかる。ライフル持ちのAが生きていることが分かり、さらにこの戦闘の銃声を聞いていたなら、Aの場所まで把握できる。

残り10人以下になったら意識してみよう

キルログでの索敵方法は、残り人数が少ない時に特に有効。慣れるまでは終盤戦の残り人数が10人ほどになったら、キルログを見るクセをつけると良い。もちろん残り人数が多い状況でも、使える場面はたくさんあるので早く慣れよう。

ダウンor死亡で敵の数を把握する

気絶と死亡の違い

フォートナイトにはダウンと死亡が存在する。ダウンは仲間に助けてもらうことができれば、再び戦闘に参加することが可能。死亡になるとその試合でのプレイは終了し、味方視点の観戦に移行する(ソロの場合は倒された相手視点)。

気絶と死亡は重要な索敵情報

相手のHPをゼロにした場合、気絶か死亡かの決定は相手に仲間が残っているかいないかによる。つまり救助できる仲間が相手にいる場合は気絶になり、いない場合は気絶せずに死亡となる。

気絶と死亡の索敵情報例

例えばデュオで1人の敵を倒した時に「気絶」となれば、倒した敵の仲間がまだどこかに存在する。逆に「死亡」と表示された場合は、同じチームの敵はもう存在しないということになる。特にチーム戦では重要な情報源だ

フォートナイト他の攻略記事

チャプター2シーズン1関連記事

(C)Epic Games, Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fortnite公式サイト

攻略記事ランキング
  1. オープンウォーターチャレンジ一覧 | チャプター2シーズン1
    オープンウォーターチャレンジ一覧 | チャプター2シーズン1
    1
  2. 隠された文字「O」(隠しティア)を見つける
    隠された文字「O」(隠しティア)を見つける
    2
  3. チャプター2シーズン1の全チャレンジ一覧まとめ
    チャプター2シーズン1の全チャレンジ一覧まとめ
    3
  4. 隠された文字「F」(隠しティア)を見つける | 新世界
    隠された文字「F」(隠しティア)を見つける | 新世界
    4
  5. 新世界チャレンジ一覧|チャプター2シーズン1
    新世界チャレンジ一覧|チャプター2シーズン1
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
掲示板
シーズン1チャレンジ
スキン・エモート記事一覧
武器・アイテム一覧
ハード別記事
テクニック系
初心者向け記事
システム記事一覧
フォートナイト英語版攻略
Fortnite Guide
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中