デモンズソウルリメイク
デモンズソウルリメイク攻略 | PS5
ステ振りのおすすめと振り直しのやり方

デモンズソウル ステ振りのおすすめと振り直しのやり方

最終更新 : デモンズソウルリメイク攻略班
ステ振りのおすすめと振り直しのやり方

デモンズソウルリメイクのステ振りのおすすめです。序盤のステ振りのやり方や、おすすめビルドごとの特徴、振り直しのやり方を掲載。

詳細なステ振り解説
▶脳筋型のステ振り▶技量型のステ振り
▶上質型のステ振り▶魔法型のステ振り
▶奇跡型のステ振り▶信魔型のステ振り

目次

ステ振りのやり方と注意点

プレイスタイルに合わせて振ろう

デモンズソウルでは武器や魔法/奇跡を使うために、一定のステータスが必要となる場合が多い。自身のプレイスタイルや使いたい武器、目指すビルドに合わせてステ振りを行おう。

生まれの選択も重要

生まれ
拡大する

ゲーム開始時に選択できる生まれは全てステータスが異なる。自身の目指すプレイスタイルに合わせ、不要なステータスに振られていない生まれを選べば効率よくキャラ育成ができる。

生まれのおすすめはこちら

各ステは50までが伸びやすい

各ステータスは40~50までが効率よく数値が伸び、50以降は恩恵が非常に少ない。50まで到達したステータスはそれ以上振らず、レベル上げの際には他のステータスに振ろう。

対人キャラは別で作成しよう

ストーリー攻略と対人ではステ振りが大きく変わってくる。ストーリー攻略用のステ振りでは、対人で器用貧乏になってしまうことが多い。そのため対人用キャラは別で作成するのがおすすめ。

ステ振りの特徴まとめ

ステ振り特徴
▼脳筋型・特大武器を使って戦う物理剣士
・動きは遅いが一撃の威力が最も高い
▼技量型・小型武器を使って戦う物理剣士
・素早い動きで手数の多さでダメージを稼ぐ
・隙が少ないので初心者でも被弾しづらい
▼上質型・脳筋型と技量型の中間の物理剣士
・状況に応じて特大武器と小型武器を使い分けて戦う
・レベルの低い序盤はやや火力不足
▼魔法型・遠距離魔法主体で戦う魔術師
・序盤はMP回復アイテムが不足しがち
・魔力補正の高い武器で魔法剣士として運用可能
▼奇跡型・奇跡と信仰補正の高い武器で戦うバランス型剣士
・回復や防御アップなどの奇跡で安定して戦える
▼信魔型・魔法と奇跡による遠距離攻撃で戦う
・レベルの低い序盤は器用貧乏になりがち

脳筋型のおすすめステ振り

脳筋の特徴

脳筋型

脳筋型は1撃の威力が高い特大武器を使うビルド。基本的には筋力を中心にステ振りをし、攻撃力を上げていく。また近接攻撃中心で戦うことになるため、体力や頑強も大切になる。

おすすめの生まれ

脳筋型でおすすめの生まれは『神殿騎士』。筋力が高めで不要な魔力が低めとなっている。また信仰の初期値が高いので、攻略を安定させる『一度きりの復活』を使いやすい点も魅力。

脳筋型のおすすめステ振りはこちら

技量型のおすすめステ振り

技量型の特徴

技量型

技量型は攻撃速度の速い武器を使い、手数を増やしてダメージを稼ぐスタイル。また弓やボウガンで遠距離攻撃も可能なので、安全に攻略がしやすい点も魅力。

おすすめの生まれ

技量型でおすすめの生まれは『狩人』と『放浪者』。初期技量が高く、筋力もある程度あるので武器装備の条件を満たしやすい。

技量型のおすすめステ振りはこちら

上質型のおすすめステ振り

上質型の特徴

上質型

上質型は脳筋型の『1撃の威力が高い武器』と、技量型の『攻撃速度の速い武器』を使い分けるスタイル。敵やステージに合わせた武器が使えるが、しっかりとレベルを上げないと器用貧乏になってしまう。

おすすめの生まれ

上質型でおすすめの生まれは『神殿騎士』。筋力と技量が高めで、初期装備のハルバードが非常に優秀。不要なステータスが低く、レベルを上げやすい点もありがたい。

上質型のおすすめステ振りはこちら

魔法型のおすすめステ振り

魔法型の特徴

魔法型

魔法型は遠距離から魔法で戦うスタイル。基本的には敵に近づかず戦うが、魔法補正の高い武器を持てば近距離でも高いダメージを出せる。ただしHPだけでなくMPも回復が必要で、回復アイテムの消費が激しい。

おすすめの生まれ

魔法型でおすすめの生まれは『貴族』と『魔術師』。初期魔力が高く、最初から魔法を覚えてスタートできる。特に『貴族』は信仰も高めで、奇跡と魔法の両方を活用した攻略もできる。

魔法型のおすすめステ振りはこちら

奇跡型のおすすめステ振り

奇跡型の特徴

信魔型

奇跡型とは、信仰補正の高い武器で戦いつつ奇跡も使うスタイル。『大回復』などでHPを回復できるだけでなく、『一度きりの復活』なども使いやすく安定感のある立ち回りが可能。

おすすめの生まれ

奇跡型でおすすめの生まれは『神殿騎士』。信仰の初期値が高く、不要な魔力が低めとなっている。また奇跡『回復』を初期装備として持ので、序盤から回復アイテムを節約しつつ攻略できる。

奇跡型のおすすめステ振りはこちら

信魔型のおすすめステ振り

信魔型の特徴

信魔

信魔型は魔法と奇跡を使い分け遠距離で戦うスタイル。通常攻略では基本的に魔法と近接攻撃で戦い、奇跡は回復などのサポートで扱うのがおすすめ。魔力と信仰に振る必要があり、レベル上げが他ビルドより重要となる。

おすすめの生まれ

信魔型でおすすめの生まれは『貴族』。魔力と信仰の初期値が高く、最初から両方を活かした攻略が可能。初期レベルが1なので余分なステータスも少なく、レベルを上げやすいのも長所。

信魔型のおすすめステ振りはこちら

ステータスの効果一覧

体力HPと所持重量に影響
・HPはどのステ振りにも共通で重要
知力MPと魔法記憶数に影響
・魔法型や奇跡型には必須
頑強スタミナ、装備重量、耐性(炎/出血/毒)に影響
・被弾しやすい物理剣士は必須
筋力筋力補正時の攻撃力に影響
・脳筋型の最重要ステ
技量技量補正時の攻撃力と落下ダメージ軽減に影響
・技量型の最重要ステ
魔力魔法の威力に影響
・魔法型、信魔の型の最重要ステ
信仰奇跡の威力、奇跡記憶数、魔法防御力に影響
奇跡型の最重要ステ
アイテムドロップ率、疫病耐性に影響
・ブルーブラッドソード運用では必須
・対人ではフル必要なし

振り直しのやり方

一部の敵でレベルを下げられる

オーラントとメフィストフェレスは、こちらのレベルを下げる魔法『吸魂』を使う。通常時は非常に厄介な攻撃だが、間違って上げてしまったレベルを下げる手段として利用できる。

体力は下がらないので要注意

『吸魂』によるレベル下げは最も高いステータスが下げられる。ただし体力だけは下がらないので、体力のレベルを振りなおすことができない点には要注意。

オンラインで下げることも可能

魔法『吸魂』はプレイヤーも覚えることができる。これを利用してフレンドにオンラインで黒ファントムとして侵入してもらい、わざと『吸魂』を受けレベルを下げる方法もある。

オンラインプレイのやり方はこちら

関連リンク

デモンズ攻略TOPに戻る

攻略データベース

©2009 Sony Interactive Entertainment Inc.All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ステ振りのおすすめと振り直しのやり方
    ステ振りのおすすめと振り直しのやり方
    1
  2. 塔のラトリア2の攻略チャート
    塔のラトリア2の攻略チャート
    2
  3. 魔法型のステ振りとおすすめ魔法と武器
    魔法型のステ振りとおすすめ魔法と武器
    3
  4. 奇跡型のステ振りとおすすめ武器
    奇跡型のステ振りとおすすめ武器
    4
  5. グレートアクスの性能と入手場所
    グレートアクスの性能と入手場所
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
攻略メニュー
ストーリー攻略
楔の神殿まで
ボーレタリア王城
ストーンファング坑道
嵐の祭祀場
塔のラトリア
腐れ谷
霧の海
ボス攻略
ボーレタリア王城のボス攻略
ストーンファング坑道のボス攻略
嵐の祭祀場のボス攻略
塔のラトリアのボス攻略
腐れ谷のボス攻略
霧の海
武器・防具・アイテム
武器
防具・指輪
魔法・奇跡
アイテム
ステ振り
お役立ち情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×