PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
【2024年5月】PS4の厳選おすすめソフト52選!いま話題の新作から名作まで、人気ソフトをご紹介!

【2024年5月】PS4の厳選おすすめソフト52選!いま話題の新作から名作まで、人気ソフトをご紹介!

最終更新 :
【2023年3月版】PS4(プレステ4) おすすめ人気ソフト70選!注目の最新作や今後発売の話題作、今遊んでも面白い名作や神ゲーをジャンル別、ランキング形式でご紹介!の画像

▲Amazon.co.jpより引用

PS4は高い描写力と処理性能を持ち、VRやオンラインマルチプレイ、オープンワールドゲームまであらゆるソフトが楽しめる人気ゲーム機。
次世代機となるPS5が発売された今でも高いシェア率を誇り、長い間家庭用ゲーム業界を支え続けているハードと言えます。

本記事では、そんなPS4ソフトの中から「面白い」と評判の名作ゲームソフト新作タイトルをピックアップ。おすすめ作品をジャンル別/ランキング別でご紹介していきます。
中にはPS5やSwitch、PCにも対応したソフトもあるので、気になるかたはぜひチェックしてみてください。

※当記事のAmazon/楽天のリンクはアフィリエイト広告を含みます。

目次

【5/24更新】今週注目のおすすめゲームソフト

イース・メモワール -フェルガナの誓い-のアイコン画像
アクションRPGの名作がグラフィック強化&新規要素でグレードアップ!
日本ファルコム
四角い地球に再びシカク現る!? デジボク地球防衛軍2 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERSのアイコン画像
『EDF』愛に溢れたあの『デジボク』続編!今度の脅威はなんと地底から!?
ディースリー・パブリッシャー
System Shockのアイコン画像
悪のAI軍団に立ち向かえ!カルト的人気を博した名作がフルリメイク
Prime Matter

ジャンル別おすすめゲームソフト

RPG

ディアブロIV

ディアブロIVの画像
ディアブロIVの画像
ディアブロIVの画像

「ハクスラ」の金字塔がオープンワールドに進化!

自分の分身をキャラメイクし、天使と悪魔の争いに身を投じていく、「ハック&スラッシュ」スタイルのアクションRPG。

「ディアブロ」シリーズといえば、敵の大群を倒してレアドロップを手に入れ、自分好みのビルドを構築するハクスラの王道的作品。

本作では多人数参加型(MMO)のオープンワールドに進化。ダークファンタジーな世界を他のプレイヤーと共闘しながら冒険できる。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,909円(税抜)
プレイ人数大人数

LIVE A LIVE

LIVE A LIVEの画像
LIVE A LIVEの画像
LIVE A LIVEの画像

伝説のRPG、今ここに――

『LIVE A LIVE』は、主人公のそれぞれ異なる時代の物語で謎解きやバトルをしながら冒険していくコマンドバトルRPG。

本作は主人公の時代ごとにゲーム性が異なっており、身を潜めながら探索して忍者のようになったり、アドベンチャー要素のある年代があったりと、ボリューム満点なシナリオを楽しむことができる。

ドット絵と3DCGが合わせられた懐かしくも新しいRPG体験を楽しみたい方、時間や時代を移動するストーリーものが好きな人は是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価6,800円(税抜)
プレイ人数1人

ファイナルファンタジー(ピクセルリマスター)

ファイナルファンタジー(ピクセルリマスター)の画像
ファイナルファンタジー(ピクセルリマスター)の画像
ファイナルファンタジー(ピクセルリマスター)の画像

新たなグラフィックとサウンドでよみがえる『ファイナルファンタジー』ピクセルリマスター。

『FFピクセルリマスター』は、『ファイナルファンタジー』シリーズの1~6を完全リマスタリングした作品群。

本シリーズでは「オリジナル版の雰囲気や面白さをさらに高め、より遊びやすくする」ことをテーマに、ゲームの基本は原作を踏襲しつつもUI・ゲームバランスが大きく調整。

またエンカウントをOFFに出来るなどの便利機能も多数搭載されており、原作の魅力はそのままに、よりプレイしやすくパワーアップした内容となっている。『FF』シリーズの昔の作品をこれから遊んでみたいという人、懐かしい気持ちに浸りたいという原作プレイヤーにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価作品別
プレイ人数1人
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像
ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像
ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像

最後の夏、最後の秘密――

『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』は、オープンフィールドで自由な冒険が楽しめる秘密シリーズの第3作目だ。

プレイヤーは、主人公ライザの仲間たちと共に戦闘、キャンプ、錬金、クエスト等々の冒険を体験することができる。また、本作のフィールドでは野生動物との触れ合いや水中探索、崖のぼり等のアクションができる。

オープンフィールドとなって冒険感が増幅した本作、ライザシリーズをプレイしていた方はもちろん、今作から初めての方でも十分楽しめる作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価7,800円(税抜)
プレイ人数1人

オクトパストラベラー2

オクトパストラベラー2の画像
Switchおすすめ調整案の画像
Switchおすすめ調整案の画像

旅立とう、君だけの物語へ──

『OCTOPATH TRAVELER Ⅱ(オクトパストラベラー2)』は、HD-2Dによる懐かしくも新しいグラフィックが特徴のRPG。

ストーリーはそれぞれの個性を持った8人の旅人の物語を楽しむことができるもの。それぞれの物語やクロスストーリーの中で少しずつ明らかになる真なる敵とは…。

相手の弱点を狙いながら「ブレイク」を狙う歯応えのあるバトルも必見。昔ながらのJRPGの面白さを最新の技術・映像で味わいたい人におすすめできる作品です。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価7,090円(税抜)
プレイ人数1人

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像

―神は人をつくり、人は物語をつくる―

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』は、『ロマンシング サガ -ミンストレルソング』のリマスター版で、8人の主人公から1人選んで仲間と冒険していくRPG。

本作はフリーシナリオで移動の自由度が高く、好きな順番でシナリオを進めていくことができる。戦闘時に武器で攻撃する際に「閃き」をすることがあり、新しい技を習得したり、敵からの催眠攻撃を「みきり」して眠りの耐性を得たりして強くなることができる。

プレイヤーの選択によって物語は変化していき、奥深い物語を心ゆくまで楽しめる作品だ。ロマサガが好きな人、自由に遊べるRPGを探している人は是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価5,300円(税抜)
プレイ人数1人
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

ヴァルキリーエリュシオン

ヴァルキリーエリュシオンの画像
ヴァルキリーエリュシオンの画像
ヴァルキリーエリュシオンの画像

ここに今、新たなヴァルキリーの物語が始まる。

『ヴァルキリーエリュシオン』は、北欧神話ベースの世界観で繰り広げられるアクションRPG。

プレイヤーは、死者を選定する能力を持っている「ヴァルキリー」を操作し、ハイエンドなグラフィックでスピード感あふれるバトルを楽しむことができる。

本作にはスキルツリーが搭載されており、プレイスタイルによって攻撃や防御などの自分だけのバトルスタイルを構築できるため、ハイエンドなグラフィックで爽快アクションを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,800円(税抜)
プレイ人数1人

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像
STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像
STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像

戦士たちは戦いの記憶を心の底にしまいこむ―

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、ダークな世界観を舞台に繰り広げられるアクションRPG。

プレイヤーは3人の光の戦士を操作し、FFシリーズおなじみの武器や魔法を用いて敵と戦うことができる。

本作では多数のジョブシステムが搭載されており、戦闘中にジョブを切り替えて戦うことが可能なので、FFシリーズが好きな人はもちろん、ダークな世界観を爽快アクションで楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,000円(税抜)
プレイ人数3人

テイルズ オブ アライズ

テイルズ オブ アライズの画像
テイルズ オブ アライズの画像
テイルズ オブ アライズの画像

この痛みは、君の心に触れたから

『テイルズオブアライズ』は、テイルズシリーズ最新作のアクションRPGだ。

自然あふれる星「ダナ」と、科学と魔法が発達した星「レナ」を舞台に、プレイヤーは6人のキャラクターを操作し、2つの星の運命を揺るがす物語を体験することができる。

絵画のような美しビジュアルを3Dに落とし込んだグラフィックやシリーズおなじみの演出などが満載であり、シリーズプレイヤーはもちろん、本作のビジュアルに興味を持った方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,980円(税抜)
プレイ人数1人

龍が如く7 光と闇の行方

龍が如く7 光と闇の行方の画像
龍が如く7 光と闇の行方の画像
龍が如く7 光と闇の行方の画像

『龍が如く』ナンバリング 完全新作がついに登場!

本作は『龍が如く』正式作品としては、実に3年ぶりとなるナンバリングタイトル。新主人公「春日一番」が、横浜を舞台に仲間たちと巨悪を打ち砕くドラマティックRPGだ。

今作ではゲームシステムが大幅に変化。喧嘩アクションとコマンドバトルの形式が融合した「ライブコマンドRPG」のシステムが採用されている。

主人公やバトルシステムが一新され、過去作をプレイしていなくても楽しめる作品なので、シリーズプレイヤーの方はもちろん、初めての方も遊びやすい一作だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,390円(税抜)
プレイ人数1人

アクション

ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON

ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像

火を点けろ、燃え残った全てに

本作は、自分だけのメカをカスタムして戦う3Dアクション。

過去に大災害が起きた辺境の開発惑星「ルビコン」を舞台に、プレイヤーは傭兵として人型兵器アーマード・コアを駆り、未知の新資源「コーラル」の利権を巡る抗争に身を投じていく。

頭、コア、腕、脚、武器などの数百種類に及ぶ多彩なパーツを組み合わせ、自分だけのメカを自由に作れるカスタム要素と、フィールドを高速で駆け巡り戦う、メカならではのダイナミックなアクションが本作の大きな魅力だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,900円(税抜)
プレイ人数9人

ホグワーツ・レガシー

ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像

1800年代のホグワーツを体験して、魔法界の運命を決めよう。

映画「ハリー・ポッター」を題材にした3Dアクションゲーム。

1800年代のホグワーツ魔法魔術学校を舞台に、プレイヤーは第五学年の転入生となり、魔法使いとしての人生を追体験できる。

原作の世界観をベースに、忠実に作りこまれたフィールドやストーリーはファンも納得の出来。「ハリポタ」ファンなら必見の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価7,980円(税抜)
プレイ人数1人

ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション

ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像
ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像
ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像

いまでもボクらは、つながっている。

本作は、人気データアクションRPG『ロックマンエグゼ』シリーズのうち10タイトルをリマスターした作品。

プレイヤーはネットが発達した近未来を舞台に、現実世界の「光熱斗」と電脳世界の「ロックマン」、二人の主人公を切り替えながら様々な事件に立ち向かっていく。

縦3マス、横6マスのエリア内で「バトルチップ」を駆使する、カードゲームとアクションを掛け合わせたような独特のバトルが本作の大きな魅力。

リマスター版ではオンライン対戦にも対応。腰を据えて骨太なRPGを遊びたい人はもちろん、アイテムの収集要素や戦略性の高い対戦ゲームが好きな人にもオススメだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他RPG
定価5,990円(税抜)
プレイ人数2人

バイオハザード RE:4

バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像

死を逸し、倒す快感。

『バイオハザード RE:4』は、2005年に発売された「バイオハザード4」のリメイク作品のホラーアクションだ。

プレイヤーは、ラクーンシティの惨劇の生き残りである「レオン・S・ケネディ」を操作し、ゾンビが蔓延る辺境の村での戦いを体験することができる。

ゲーム体験はそのままに、現代向けにグラフィックや操作性などが格段に進化しており、原作をプレイした人はもちろん、本作が気になる人すべてにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,990円(税抜)
プレイ人数1人

Wo Long: Fallen Dynasty

Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像

乱世の闇に、龍が目覚める。

『Wo Long: Fallen Dynasty』は、後漢末期の三国志を舞台とした3Dアクションゲーム。

プレイヤーは名もなき義勇兵となり、「妖魔」が蔓る三国乱世に立ち向かっていくオリジナルストーリーを体験することができる。

多様なプレイスタイルを構築ることができるほか、オンラインマルチプレイで協力してプレイすることもできるので、高グラフィックの3Dアクションを複数人で楽しみたい方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,800円(税抜)
プレイ人数5人

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像
CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像
CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像

名作RPG『ファイナルファンタジー7』の前日譚がHDリマスターで登場!

『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION』は、2007年にPSPで発売された『クライシスコア ファイナルファンタジー7』のリマスター版にあたるアクションRPG。

本作は、魔晄都市「ミッドガル」でエネルギーや軍事に関わる企業「神羅カンパニー」が舞台。『ファイナルファンタジー7』でおなじみの「ザックス」が主人公となり、「ソルジャー大量失踪事件」の真相を解き明かしていく模様が描かれる。

コマンドバトルをベースに、アクション要素も含まれる奥深い戦闘システムを楽しめる作品だ。『FF』シリーズが好きな人、アクション要素ありのRPGを探している人は、ぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,200円(税抜)
プレイ人数1人

ELDEN RING

ELDEN RINGの画像
ELDEN RINGの画像
ELDEN RINGの画像

王となれ

『ELDEN RING』は、刺激に満ちた広大な世界を旅するアクションRPGだ。

プレイヤーは、外の世界から導かれてきた「褪せ人」となり、エルデンリングの世界を自由に旅をすることができる。

基本的に何をしてもどこに行ってもよく、正解の選択肢なども無いため、剣を手に思うがままに世界を旅してみたい人にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,400円(税抜)
プレイ人数4人

Horizon Forbidden West

Horizon Forbidden Westの画像
Horizon Forbidden Westの画像
Horizon Forbidden Westの画像

滅びの大地を再び照らせ

『Horizon Forbidden West』は、機械獣が大地を支配する世界を旅するアクションRPGだ。

プレイヤーは前作に引き続き、赤毛が特徴の機械ハンター「アーロイ」を操作し、1000年後の未来のアメリカ西部での物語を体験することができる。

水中やジャングルなどの新たなエリアも追加され、秘境を探索する楽しさがさらにアップしており、本作のビジュアルや世界観などに惹かれた方すべてにお勧めする作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,900円(税抜)
プレイ人数1人

モンスターハンターワールド:アイスボーン

モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像
モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像
モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像

雪の大地を冒険するモンハンワールドのDLCが登場!

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、『モンスターハンター:ワールド』を拡張できるDLCにあたるハンティングアクションゲーム。

本作は、本編のエンディング後の物語が収録されている。新たに発見された雪の大地を冒険し、凶暴な大型モンスターを狩っていく様子が描かれる。

モンスターに張り付く「クラッチクロー」など、新アクションが追加されて戦いの幅がグッと広がった作品。『モンハン』シリーズが好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価3,990円(税抜)
プレイ人数4人

ゴースト・オブ・ツシマ

ゴースト・オブ・ツシマの画像
ゴースト・オブ・ツシマの画像
ゴースト・オブ・ツシマの画像

闇に堕ち、敵を討て。

『ゴースト・オブ・ツシマ』は、モンゴル軍の対馬襲来がテーマのアクションアドベンチャー。

プレイヤーは、対馬五代名家の一つである境井家の当主「境井仁」を操作し、蒙古に攻め入られた対馬を取り戻す奔走の物語を体験することができる。

対馬を自由に周れるのはもちろん、教科書にも登場する元寇が忠実に再現されており、てつはうなどの武器がいかに恐ろしいものだったのかをゲームとして体験できるため、歴史が好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,900円(税抜)
プレイ人数1人

バイオハザード ヴィレッジ

バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像

人気ホラーゲーム『バイオハザード』シリーズ第8作目が登場!

『バイオハザード ヴィレッジ』は、『バイオハザード』シリーズ第8作目で、謎の村の真相を解き明かしていくホラーゲーム。

本作は、恐ろしく美しい謎の村が舞台。主人公は城を目指して冒険していく様子が描かれ、現実から非現実に引き込まれていくような感覚を味わえる。

また、限られたアイテムの中で冒険するサバイバル要素により、緊張感いっぱいのプレイを楽しめる作品だ。『バイオハザード』が好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,264円(税抜)
プレイ人数1人

戦国無双5

戦国無双5の画像
戦国無双5の画像
戦国無双5の画像

新・戦国無双、始動――。

『戦国無双5』は、今までのナンバリング作品から、ストーリーやキャラクターが一新された、新しい戦国3Dアクションゲーム。

本作は、戦国時代が舞台。無数の敵を倒していく「無双シリーズ」おなじみの爽快感抜群なアクションを味わいつつ、豪快な演出や美麗なイラストも楽しめる作品となっている。

強力な「閃技」などの新要素によって、戦闘がよりダイナミックにパワーアップしているのもポイントだ。『無双』シリーズが好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,800円(税抜)
プレイ人数2人

Kena: Bridge of Spirits

Kena: Bridge of Spiritsの画像
Kena: Bridge of Spiritsの画像
Kena: Bridge of Spiritsの画像

美しい自然を自由に探索。

『Kena: Bridge of Spirits』は、美しい自然を探索するアクションアドベンチャー。

プレイヤーはスピリットガイドとして、精霊と共に聖なる山の神殿への道を探す旅に出る。

本作では幻想的な自然に満ちたフィールドを非常に繊細なグラフィックやアニメーションで表現されており、ビジュアルに惹かれた方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価3,800円(税抜)
プレイ人数1人

FPS・TPS

Call of Duty: Modern Warfare 2

Call of Duty: Modern Warfare 2の画像
Call of Duty: Modern Warfare 2の画像
Call of Duty: Modern Warfare 2の画像

戦闘ニ備エヨ

『Call of Duty: Modern Warfare 2(コールオブデューティ モダン・ウォーフェア2)』は、世界的人気を誇るFPS『Call Of Duty』の最新作。

本作でプレイヤーは、没入感たっぷりのキャンペーンモードと、短時間でサクッと満足感を得られるバトルなどの様々な戦闘を楽しむことができる。

人物や銃の挙動、質感や音などのリアルな戦場を体験できるのが魅力の本作は、本格的FPSが好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価8,800円(税抜)
プレイ人数大人数

バトルフィールド 2042

バトルフィールド 2042の画像
バトルフィールド 2042の画像
バトルフィールド 2042の画像

「2042」へようこそ

『バトルフィールド 2042』は、最新鋭の武装による全面戦争を体験できるFPSシューティングゲーム。

プレイヤーは、2042年の世界での近未来的な戦争を舞台に、様々なモードで本格的なシューティングを楽しむことができる。

人気の「コンクエスト」や「ブレークスルー」以外にも、分隊での戦闘を行う新モード「ハザードゾーン」等が追加されており、シリーズファンはもちろん、FPS全般が好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,910円(税抜)
プレイ人数大人数

コール オブ デューティ ヴァンガード

コール オブ デューティ ヴァンガードの画像
コール オブ デューティ ヴァンガードの画像
コール オブ デューティ ヴァンガードの画像

悪者になるのも悪くない

『CoDヴァンガード』は世界的人気を誇るFPS『コール オブ デューティ』シリーズで、第二次世界大戦の戦場を舞台に戦うFPSだ。

プレイヤーは、第二次世界大戦を4つのストーリーから楽しむことができるキャンペーンモードや、大人数で手軽に楽しめるマルチプレイモードなどを楽しめる。

本作はシリーズ特有のハイスピードなバトルにさらに磨きがかかっており、本格的なFPSをハイスピードに楽しみたい人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,900円(税抜)
プレイ人数大人数

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーの画像
コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーの画像
コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォーの画像

世界の危機へようこそ。

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は、冷戦の時代を舞台にリアリティを突き詰めたFPS。

プレイヤーは、冷戦時代を舞台にしたキャンペーンモードと、複数人で手軽に戦えるマルチプレイを楽しむことができる。

本作は以前のシリーズ作品と比較して、建物の質感や肌の質感などによりリアリティが感じられるため、重厚感のある本格FPSを楽しみたい人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,900円(税抜)
プレイ人数大人数

レインボーシックス エクストラクション

レインボーシックス エクストラクションの画像
レインボーシックス エクストラクションの画像
レインボーシックス エクストラクションの画像

REACTはお前を見捨てない!

『レインボーシックス エクストラクション』は、「REACT」の一員として戦っていくPvE型のFPS。

プレイヤーは、『レインボーシックス』の精鋭オペレーターを操作し、人間に寄生した地球外生命体「アーキエン」と戦っていくことになる。

最大3人でプレイができ、オンラインやクロスプレイなどにも対応しているため、友達と一緒に普段とは違う本格FPSを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価6,000円(税抜)
プレイ人数3人

Back 4 Blood

Back 4 Bloodの画像
Back 4 Bloodの画像
Back 4 Bloodの画像

共に侵攻せよ

『Back 4 Blood(バックフォーブラッド)』は、大量のゾンビと戦う協力型FPS。

プレイヤーは最大4人でチームを組み、人類を脅かすゾンビ「リドゥン」たちと戦っていくことになる。

プレイヤー同士で戦うモードの場合は、片方がゾンビとなって楽しむことができるので、複数人でワイワイ楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,800円(税抜)
プレイ人数4人

ファークライ6

ファークライ6の画像
ファークライ6の画像
ファークライ6の画像

ヤーラへようこそ

本作は、Ubisoftの手がけるオープンワールドFPS『ファークライ』シリーズの現行最新作。

本作の舞台はカリブ海の中心に位置する熱帯の楽園「ヤーラ」。その地で敵として立ちはだかるのは、国を圧政で支配する大統領とその息子。プレイヤーは混乱に陥った国の残忍な指導者を倒すため、ゲリラとして抗争に身を投じることになる。

シリーズらしい複雑な感情を持つ敵役の存在、そんなキャラクターたちが織りなす濃密なストーリーは要注目。ゲーム性のみでなく物語も濃密なFPSを遊びたいプレイヤーにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価8,400円(税抜)
プレイ人数2人

アドベンチャー

春ゆきてレトロチカ

春ゆきてレトロチカの画像
春ゆきてレトロチカの画像
春ゆきてレトロチカの画像

死の謎を解き、生きる答えをみつける。

本作は、ミステリー作家の河々見(かがみ)はるかが、4つの殺人事件に挑むミステリーアドベンチャー。

ゲームは問題編、推理編、解決編の3つのパートに分かれ進んでいく。マルチロールシステムと呼ばれる、1人の役者が複数の役柄を演じることが大きな特徴だ。

また本作は実写で描かれており、有名な俳優の方が多数参加。主人公の桜庭ななみさん、平岡祐太さん、佐野岳さんなどの俳優が複数の役柄を演じている点にも注目。

本格的なミステリゲームが遊びたい人やドラマのような独特の雰囲気を楽しみたい人、登場俳優のファンなどにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価6,800円(税抜)
プレイ人数1人

アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ

アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブの画像
アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブの画像
アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブの画像

あなたが、わたしのAIを引き裂いた

本作は、2019年に発売された推理アドベンチャーゲーム『アイ:ソムニウムファイル』の続編。主人公の義眼の中にいるAIロボット「アイボゥ」「タマ」と共に、「ハーフボディ連続殺人事件」に挑むストーリーとなっている。

義眼を駆使して手がかりを見つけていく「捜査パート」や、人の夢の中に入り込む「ソムニウムパート」など、様々なパートを行き来して捜査を行うのが本作の特徴だ。

今作では空間全体を特殊な視覚で探る「拡張視覚パート」や、事件発生時の状況を再現する「真相再現パート」が追加されたほか、簡易的に相手の思考を読み取る「Wink Psync(ウィンクシンク)」も新登場。

これにより、前作以上に本格的で踏み込んだ捜査が可能となった。SFチックな推理ゲームが好きな人や、重厚なストーリーを楽しみたい人にオススメ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価6,800円(税抜)
プレイ人数1人

デトロイト ビカム ヒューマン

デトロイト ビカム ヒューマンの画像
デトロイト ビカム ヒューマンの画像
デトロイト ビカム ヒューマンの画像

それは命か、それともモノか。

本作は3人のアンドロイドの物語を体験していくアドベンチャー。人とアンドロイドの軋轢を、起こりうる未来として描いた作品だ。

人工知能やロボット工学が発展した2038年を舞台に、選択次第で大きく結末が変化していく本格的なストーリーを楽しめる。

高度な知性を持ったアンドロイドの中に知性だけでなく意思や感情を持った個体が現れる本作の物語は、AI研究がめざましく発展を遂げる昨今だからこそ深く考えさせられるものがある。

本格的なアドベンチャーゲームが遊びたい人、人間とロボット・アンドロイドなどの関係を描いた物語やマルチエンディングが好きな人におすすめだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価4,900円(税抜)
プレイ人数1人

ASTRONEER

ASTRONEERの画像
ASTRONEERの画像
ASTRONEERの画像

太陽系が舞台のサンドボックスアドベンチャー!

本作は、25世紀のゴールドラッシュが舞台のアクションアドベンチャー。

惑星探索をしながら宇宙の秘密を解き明かしていく中で、活動の拠点を自由に作ったり、移動のための乗り物を作ったりと、プレイヤー次第の遊び方ができるのが特徴の作品。

「地形変形ツール」を使うことによって惑星の地形そのものをいじることもでき、まさに惑星を自分だけの遊び場にすることが可能だ。

またマルチプレイにも対応しているので、友達と同じ惑星で探索を楽しむこともできる。自由度の高いサンドボックスゲームが好きな人、基地建設やモノづくりが好きな人にはぜひ遊んで欲しい一作。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価4,280円(税抜)
プレイ人数4人

大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-

大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-の画像
大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-の画像
大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-の画像

「異議あり!」でおなじみの“法廷バトル”ゲーム

ニンテンドー3DSで発売された法廷バトルアドベンチャー『大逆転裁判』シリーズの2作品を1本に収録した作品。19世紀末・明治時代の日本と倫敦(ロンドン)を舞台に、成歩堂龍ノ介が事件解決へ奔走する。

事件の詳細についてポイントアンドクリック形式で調査を行う「探偵パート」と、事件の真相について法廷で明らかにしていく「法廷パート」の2つのパートで進行していく。

ゲームを自動で進行する「ストーリーモード」も用意されているため、謎解きが苦手という方も、安心して物語を楽しむことができるだろう。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価4,536円(税抜)
プレイ人数1人

格闘ゲーム・対戦アクション

ストリートファイター6

ストリートファイター6の画像
ストリートファイター6の画像
ストリートファイター6の画像

正統進化と革新を併せ持つ新たな「ストリートファイター」

『ストリートファイター』シリーズの「リュウ」や「春麗」に加えて、スト5に登場した「ルーク」や新キャラ「ジェイミー」が登場する格闘ゲーム。

格闘ゲームの遊びを進化させる大型モード「ワールドツアー」や「バトルハブ」が追加、格ゲー初心者でもワンボタンで技が繰り出せる「モダン操作」の追加など、遊びやすくなった作品。

駆け引きが熱くなるバトルシステム「ドライブシステム」や、CAPCOM独自の「REエンジン」を採用しグラフィックが大幅に進化している点にも注目の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,264円(税抜)
プレイ人数2人

ギルティギア ストライヴ

ギルティギア ストライヴの画像
ギルティギア ストライヴの画像
ギルティギア ストライヴの画像

個性豊かなキャラクターや自由度の高い攻防が特徴の対戦格闘ゲーム『ギルティギア』の最新作。

本作は、人気対戦格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズの続編。これまでのシリーズから大きくゲーム性が変更され、より幅広い層がゲームを楽しめる”ゲームとして、新たな一歩を踏み出した作品だ。

自身の攻撃をキャンセルして相手の動きを遅くする「ロマンキャンセル」や、ピンチを抜け出す強力な一撃「サイクバースト」など、独自のシステムを駆使した奥深いバトルが味わえる。

さらに本作は、シリーズ史上最高のグラフィックで描かれるド派手なアニメーションが最大の魅力。プレイヤーだけでなく、観る人も熱くなる演出が満載となっている。

そしてステージの端の撤廃によって一方的に追い詰められることを減らすなど、初心者が参入しやすい仕組みも多数導入。

シリーズファンや格ゲーファンは勿論のこと、格ゲーや『ギルティギア』に興味がある初心者をはじめ、幅広い層にオススメできる作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,800円(税抜)
プレイ人数2人

THE KING OF FIGHTERS XV

THE KING OF FIGHTERS XVの画像
THE KING OF FIGHTERS XVの画像
THE KING OF FIGHTERS XVの画像

SHATTER ALL EXPECTATIONS すべてを超える『XV』が誕生!

SNK社の人気格闘ゲーム「KOF」シリーズのナンバリング最新作。『KOF14』から約6年ぶりとなる本作では、 グラフィック、システム、オンラインなどすべての要素が大幅にパワーアップしている。

DLCも含めると総勢51体のファイターが参戦。バトルではシリーズ伝統の「3 on 3チームバトル」を継承しつつ、新システム「シャッターストライク」などが搭載された。

爽快感抜群のバトルが味わえるので、刺激的な対戦ゲームを探す方におすすめだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,200円(税抜)
プレイ人数8人

ディシディア ファイナルファンタジーNT

ディシディア ファイナルファンタジーNTの画像
ディシディア ファイナルファンタジーNTの画像
ディシディア ファイナルファンタジーNTの画像

『ファイナルファンタジー』シリーズの人気キャラクターが登場!

『ディシディア ファイナルファンタジーNT』は、アーケードゲームの「DISSIDIA FINAL FANTASY」をモチーフに、歴代『FF』シリーズのキャラクターが登場する対戦型アクションゲーム。

本作の戦闘は3対3のチーム戦で行われ、最大6人のオンラインプレイが可能。攻撃や補助、回復など役割を分担し、協力して立ち回っていくのが面白いゲームシステムだ。

「ブレイブ」というステータスやフィールドに現れる「クリスタル」が鍵となり、それらを奪うことで戦略をより深めていける。『FF』シリーズが好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価4,500円(税抜)
プレイ人数6人

NARUTOーナルトー 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO

NARUTOーナルトー 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOの画像
NARUTOーナルトー 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOの画像
NARUTOーナルトー 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOの画像

究極にして最後の「ストーム」がここに登場!

『NARUTOーナルトー 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』は、TVアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」をモチーフとした対戦アクションゲーム。

本作は、「ナルティメット」シリーズおなじみの「超アニメ表現」によって、本当のアニメを見ているような感覚で白熱した忍者バトルを楽しめる。

ストーリーモードは「ボルト伝」と「疾風伝」の2種類、アドベンチャーモードや対戦モードも収録されており、やり応え十分となっているので、「ナルト」が好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価6,800円(税抜)
プレイ人数2人

シミュレーション・ストラテジー

魔界戦記ディスガイア7

魔界戦記ディスガイア7の画像
魔界戦記ディスガイア7の画像
魔界戦記ディスガイア7の画像

邪魔な奴からブッタ斬る!!是ぞ魔界の武士道スタイル!!

本作は、常識破りなシステムが人気のシミュレーションRPG『ディスガイア』シリーズの最新作。

プレイヤーは様々な職業のユニットに指示を出し、それぞれの特性を生かしてステージを攻略していくこととなる。

「ディスガイア」シリーズ最大の特徴である「なんでもアリ」な要素は今回も健在で、最大Lv9999や億越えダメージはもはや当然。アイテムを転生させ強くする「アイテム転生」によって装備強化の自由度もさらに高まり、今回もやりこみゲーマーの期待を裏切らない作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシミュレーションRPG
定価6,980円(税抜)
プレイ人数1人

タクティクスオウガ リボーン

タクティクスオウガ リボーンの画像
タクティクスオウガ リボーンの画像
タクティクスオウガ リボーンの画像

『タクティクスオウガ』が更なる進化を遂げ、今ここに新生!

本作は、1995年にSFC向けに発売されたタクティクスRPG『タクティクスオウガ』のリメイク作。『タクティクスオウガ』は、高低差のあるフィールドでのバトルや、選択によって展開・結末が変化するストーリー、マルチエンディングで描かれる群像劇などから、今なお世界中のファンから支持を得ている作品だ。

リメイクとなる本作では、バトルAIが一新。フィールドの形状や戦況に応じて相手の戦術までもが変化し、“シチュエーションに応じてどう戦うか”を求められるバトルへと進化している。

また、本作ではカットシーンがフルボイス対応。戦記物として評価の高い本作の物語をより没入して楽しめるようになった。

手応えのあるストラテジーゲームが遊びたい人や、シリアスで重厚なストーリーを楽しみたい人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシミュレーションRPG
定価4,981円(税抜)
プレイ人数1人

Minecraft(マインクラフト)

Minecraft(マインクラフト)の画像
Minecraft(マインクラフト)の画像
Minecraft(マインクラフト)の画像

ブロック世界で採集、制作、バトルのサバイバル生活!

『Minecraft』は、ブロックで作られた世界を自由に探索し、農業や狩りをして食料を得たり、危険なゾンビと戦いながら生活するサバイバル要素のある冒険・ものづくりゲーム。

ジャングルや平原、時には氷山や砂漠などさまざまなフィールドが広がる世界を探検していく中で、集落や遺跡を見つけてお宝を手に入れたり、集めた木材などで豪華な建物を作ったりと、プレーヤーのやりたいことを幅広く楽しめる作品だ。

マルチプレイでは最大8人で協力しながらサバイバル生活ができる。ゲームで広大な世界を建築、探検、採集して遊びたい人は是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他シミュレーション
定価3,600円(税抜)
プレイ人数8人

スーパーロボット大戦30(スパロボ30)

【2023年5月】スイッチソフトのおすすめ129選!いま人気ソフトから発売予定のゲームまでジャンルや目的別でご紹介!の画像
スーパーロボット大戦30(スパロボ30)の画像
スーパーロボット大戦30(スパロボ30)の画像

30年の時を経て――戦え、この星の明日のために

本作はシミュレーションRPG、『スーパーロボット大戦』シリーズ30周年記念の家庭用作品。

『機動戦士 Z ガンダム』や、『コードギアス 復活のルルーシュ』などの様々なアニメからロボットが集結し共闘していく、オリジナルストーリーが描かれる。

作品の垣根を越えて、様々なキャラの交流や予想を超える大胆なシナリオが描かれるのは、本作を始めとした『スパロボ』シリーズ最大の特徴、そして一番の魅力といえる。ロボットが活躍する漫画・アニメ・ゲームが好きな人や、シミュレーションRPG好きにぜひ遊んで欲しい作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシミュレーションRPG
定価8,600円(税抜)
プレイ人数1人

信長の野望・大志 with パワーアップキット

信長の野望・大志 with パワーアップキットの画像
信長の野望・大志 with パワーアップキットの画像
信長の野望・大志 with パワーアップキットの画像

戦略、煌めく。いまこそ天下に、大志を示せ。

『信長の野望・大志 with パワーアップキット』は、「信長の野望・大志」に追加要素を加えてパワーアップした歴史シミュレーションゲームだ。

プレイヤーは戦国時代の武将を操り、合戦などで領地や影響力を拡大し天下統一を目指していくのが目的だ。

本作では、プレイヤーの采配がダイレクトに戦況に影響を与えるような改良が加えられていたり、複数の城攻めを同時に行うことができる攻城戦などが追加され、シリーズプレイヤーはもちろん本作が初めてでも臨場感をもって楽しむことができる。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他シミュレーション
定価9,800円(税抜)
プレイ人数1人

スポーツ・パーティー

グランツーリスモ7

グランツーリスモ7の画像
グランツーリスモ7の画像
グランツーリスモ7の画像

Find your line

人気カーレースゲーム『グランツーリスモ』シリーズのナンバリングタイトル。忠実に再現された実在のサーキットでマシンを操作し、臨場感溢れるドライブ体験が味わえる。

過去作でも評価の高かったリアルなドライブ体験はさらに進化。車ごとに異なるエンジン・ターボ音や、ロケーションによって変化するグリップ力など細部までこだわられている。

車一台一台の説明や、自動車の歴史紹介といった部分も充実しており、カーマニアだけでなく車に少しでも興味がある!という方にもオススメの一作だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルレース
定価6,900円(税抜)
プレイ人数大人数

eFootball™

eFootball™の画像
eFootball™の画像
eFootball™の画像

クロスプレイ対応の白熱サッカーゲーム!

『eFootball™』は、『ウイニングイレブン』を進化させた、クロスプラットフォーム対応で基本プレイ無料のサッカーゲーム。

試合モードは「ツアーイベント」「チャレンジイベント」「オンラインクイックマッチ」「オンラインマッチロビー」「eFootball クリエイティブリーグ」の5つあり、オンラインプレイをトコトン楽しめる。

世界中の仲間とワイワイ盛り上がれる作品となっているので、サッカー好きの方、スポーツゲームを探している方はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルサッカー
定価無料
プレイ人数4人
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

Fall Guys

Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像
Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像
Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像

ULTIMATE KNOCKOUT

『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、大人数で楽しめるはちゃめちゃパーティーゲームであり、様々なギミックを乗り越えながら敵をノックアウトして、最後の一人まで生き残るのが目的。

ステージギミックは多種多様にあり、いかに早くゴールまでたどり着けるかの「レース式」や、一定時間までステージ上で耐える「耐久式」等がある。友達はもちろん、家族と一緒にプレイしても楽しめる作品だ。

プレイキャラクターであり本作のマスコットでもある「ジェリービーンズ」達は、プレイヤーが好きなようにコスチュームを設定したりエモートをつけることもできるため、ゲームは得意ではなくても、かわいい世界観に魅かれる方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルパーティーゲーム
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

シューティング・パズル・音ゲー

エースコンバット7 スカイズ・アンノウン

エースコンバット7 スカイズ・アンノウンの画像
エースコンバット7 スカイズ・アンノウンの画像
エースコンバット7 スカイズ・アンノウンの画像

12年の歳月を経て、ナンバリング最新作が遂に登場!

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』とは、リアルなドッグファイトが楽しめるフライトシューティングゲームだ。

プレイヤーは様々な戦闘機を自由に操作しながら、圧倒的リアリティのある空を駆け抜け、戦うことができる。

本作はVRに対応してるほか、最大8人でのドッグファイトなども楽しめるため、本格的な戦闘機操縦体験を楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,600円(税抜)
プレイ人数8人

R-TYPE FINAL2

R-TYPE FINAL2の画像
R-TYPE FINAL2の画像
R-TYPE FINAL2の画像

最終(ファイナル)ミッションの向こう側へ

『R-TYPE FINAL2』は、往年の名作「R-TYPE」の最新横スクシューティングゲームだ。

プレイヤーは、画面左側にある機体を操作し、右から迫りくる大勢の敵たちをミサイルやビームといった攻撃で戦うことができる。

機体のカスタマイズ要素が大幅に増えている他、ステージ難易度なども自動的に調整される仕様を採用しており、シューティング初心者から上級者まで幅広く楽しめる作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価5,800円(税抜)
プレイ人数1人

ぷよぷよテトリス2

ぷよぷよテトリス2の画像
ぷよぷよテトリス2の画像
ぷよぷよテトリス2の画像

『ぷよぷよ』『テトリス』2大パズルゲームの頂上決戦、再び!

『ぷよぷよテトリス2』は、『ぷよぷよ』と『テトリス』が合体したコラボ作『ぷよテト』シリーズの続編にあたるアクションパズルゲーム。

本作は、新要素「スキルバトル」が追加され、キャラクターのスキルで特定の段を全て同じ色にできるなど、予想できない展開のバトルを楽しめる作品だ。

「インターネット」モードでは最大4人で世界中のプレイヤーと対戦可能で、その中の「全世界パズルリーグ」では、ルールの異なるリーグの中から自分に合ったものを選んで極めることができる。『ぷよぷよ』や『テトリス』などのパズルゲームが好きな人は、是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションパズル
定価4,990円(税抜)
プレイ人数4人

ことばのパズル もじぴったんアンコール

ことばのパズル もじぴったんアンコールの画像
ことばのパズル もじぴったんアンコールの画像
ことばのパズル もじぴったんアンコールの画像

ヒラメキと偶然がコトバをつむぎだす、知的好奇心くすぐるパズルゲーム。

本作は、文字のブロックをくっつけて、様々な言葉を作り出していくパズルゲーム『もじぴったん』シリーズの最新作。2008年にシリーズ集大成として発売された『もじぴったんWii デラックス』をベースに、新規ステージや新語が追加された作品だ。

プレイヤーは四方に広がる決められた大きさのマスの中で、好きな文字を入れて言葉を作成。枠の中で生まれていく言葉の連鎖を楽しむことができる。

本作は復刻ステージも合わせ実に800ステージ以上を収録し。壁ドン、令和などの08年当時はなかった言葉も収録。充実のやりこみ要素やオンライン対戦も完備しており、まさにシリーズの真の集大成と言うべき作品になっている。

ライト層からやりこみ勢まで幅広いパズル好きにおすすめできるほか、友達とワイワイ遊べるゲームを探している人にもイチオシの一本だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他パズル
定価3,200円(税抜)
プレイ人数2人

PS4ソフトの売れ筋ゲームランキング!

「実際にどういったゲームソフトが売れているのか」という点も、遊ぶゲームソフトを選ぶ際の参考になる情報だ。

Amazon・楽天の売れ筋ランキングや、GameWithの人気ランキングをチェックしてみよう。

GameWithのランキングを見る
GameWithのPS4発売日カレンダー
▲今後発売予定の注目作もチェック!

PS4ソフトの選び方

プレステ4の画像

ジャンルでソフトを選んでみよう!

遊びたいゲームソフトを選ぶとき、一般的な選択基準は『ジャンル』だろう。

PS4では、RPG、アクションなど様々なジャンルのゲームが発売されているぞ。

本記事に記載されているソフトを遊んでみて、気に入ったジャンルを遊び尽くしてみたり、幅広く遊んで、それぞれの面白さを堪能するのも良いだろう。

遊ぶ人数でソフトを選んでみよう!

PS4のゲームソフトはインターネットを介して他のプレイヤーと協力プレイや対戦をすることができるソフトも多い。

対応ソフトは世界中の人と遊んだり、友人だけで集まって遊んだりすることも可能。PS4にはボイスチャット機能もついているので、会話で連携しながら協力して遊ぶのも楽しいぞ。

逆に、自分のペースで楽しみたい、知人以外と会話をするのはちょっと……といった人でも、一人プレイ専用のソフトも数多くあるので、協力プレイに対応しているかも選ぶポイントになる。

関連記事
Apexの画像
『対戦・協力プレイを楽しめるおすすめソフトまとめ』はこちら!
レビューライター応募バナー

今後発売の注目作をピックアップ!

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

評価から探す

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

PlaystationPlusのバナー画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧