PS4 ポータル - GameWith(ゲームウィズ)
【PS4】おすすめアクションゲームまとめ【プレステ4】

【PS4】おすすめアクションゲームまとめ【プレステ4】

最終更新 :

この記事ではPlayStation4(プレイステーション4)で発売中のおすすめなアクションゲームソフトをピックアップしています。
PS4(プレステ4)のスペックをフルに活かしたアクションソフトを厳選。ジャンルごとに紹介しています。購入する際の参考にしてみてください。

目次

FPSのおすすめ記事はこちら!

>>【PS4】おすすめFPSゲームまとめ

ハンティングアクション

大型モンスターを狩りまくれ!皆でワイワイ楽しみたい人は必見です。

モンハンワールド

新メインモンスター「滅尽龍 ネルギガンテ」。

国民的アクション、“モンハン”シリーズの完全新作。Playstationシリーズでは実に8年ぶりの登場となる。
PS4の性能を生かした美しい世界での狩りは世界中を興奮に巻き込み、発売から約1ヶ月で世界累計750万本を達成している。

今作の舞台はモンスター、植物、昆虫などそこに息づく“生態系”をまるごと体験できる新大陸。大型モンスター同士が鉢合わせして激しく争うなんてことも起きる!

ゲームを始めてしばらくは新しい環境を探索するだけでワクワクすること間違いなし。

全てが新しくなった新大陸でのハンティング。

また、これまではできなかったクエスト中の武器変更読み込み時間が不要のフィールド移動などシステム面も大幅に進化

モンハンの醍醐味である最大4人のマルチプレイもクエスト途中での参加が可能になった。強敵をみんなで倒した時の達成感は格別!

クエストも壮大なストーリーを追う任務、自由に狩れるフリー、報酬量が多めの調査などさまざまな種類が用意されている。

追加モンスターやクエストも続々登場。

さらに無料のアップデートで“イビルジョー”など新しいモンスターやクエストがどんどん追加中!PS4で質・量ともに超進化したモンハンは間違いなくおすすめできます!

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年1月26日
会社カプコン
価格パッケージ版 ¥8,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

アクションRPG

育成要素があるアクションRPG!心が折れるくらい難しいソフトも登場!

ニーア オートマタ

縦スクロールの弾幕系シューティング、全方位から敵が迫る、奥に進む3Dシューティング、そして最後に剣技と回避で戦うアクション

様々なゲームの要素を感じさせつつ、そのどれでもない新しいゲーム体験が楽しめる。

プレイヤーは、アンドロイド部隊“ヨルハ”所属の2Bとなり、宇宙人が繰り出す“機械生命体”に支配された地球を奪還すること目指す。

物語は単なるSFではなく遠未来SFで、荒廃した地球が舞台のいわゆるディストピアものモノクロな世界観がシックにまとまっている。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年2月23日
会社スクウェア・エニックス
価格パッケージ版 ¥7,600(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ゴッド・オブ・ウォー

本作はギリシャ神話の神々との戦いを描いた3Dアクションシリーズ「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズの最新作。

今作では舞台が北欧へと写り、主人公クレイトスは北欧神話の神々と戦うことになる。

舞台を北欧へと移し新たな物語が幕を開ける。

バトルシステムも俯瞰視点から三人称視点へ変更。クレイトスと、アトレウスの連携を使った戦略性の高いものとなる。

また、二人はスキルを身に付けることが可能。プレイヤーのスタイルにあったスキルを選んで自分だけの戦い方を作り上げることができる。

戦斧を使った豪快なバトルは今作でも健在。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年4月20日
会社ソニー・インタラクティブ
エンタテインメント
価格パッケージ版 ¥6,900(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ダークソウルⅢ

全世界で人気のダークファンタジーアクションRPG。

2016年3月24日にフロム・ソフトウェアから発売された「DARK SOULS Ⅲ(ダークソウル3)」
滅びゆく終末の世界を舞台にしたダークファンタジーなアクションRPGだ。

バトルはシームレスで進行し、"戦技"と呼ばれる武器固有のアクションで、手に汗握る剣戟アクションが美しい3Dグラフィックで楽しめる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年3月24日
会社フロム・ソフトウェア
価格パッケージ版 ¥7,430(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

仁王

上段に構えると攻撃力が上昇。下段に構えると回避能力がアップする。

ダークな戦国世界を舞台に、妖怪を退治していくアクションRPG
ゲーム内には河童鵺(ぬえ)海坊主など有名な日本妖怪たちが多数登場する。

ゲームは金髪碧眼の侍"ウィリアム"を操作して、死霊となった武者や妖怪たちと戦っていく。
使用する武器構えによって特性が異なるため、戦況に応じて切り替えながらステージを進んでいく必要がある。

「落命」この2文字を脳裏に焼き付けることになる。

ボスどころか雑兵にすら勝てないこともざらで、アクションゲームとしては最高クラスの難易度となっている。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年2月9日
会社コーエーテクモゲームス
価格パッケージ版 ¥7,800(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

アクションアドベンチャー

奥深いストーリーも楽しめるアクションアドベンチャー。物語をガッツリ楽しみたい人におすすめです。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

映画のような滑らかな映像が楽しめる。

2016年5月10日にソニーから発売された「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」
アンチャーテッドシリーズの最新作で、本作が最後の章となっている。

長年のパートナーだったエレナと結婚し、トレジャーハンターを引退した主人公ネイトが、死んだはずの兄サムとの再会をきっかけに、海賊王の財宝を求めて再び世界一周の旅に乗り出す。

自由度の高いロープアクションでアドベンチャー感が大幅アップ。

本作にはステージ中の分岐ルートが複数存在しており、何度プレイしても楽しめるのが嬉しい。

また、シリーズ初のPS4作品のため、映像表現が飛躍的にパワーアップしており、美麗な3Dグラフィックでゲームをプレイできるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年5月10日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥7,900(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

メタルギアソリッドV ファントムペイン

小島秀夫監督が28年に渡って手がけてきたメタルギアシリーズの集大成と言える作品。ムービーシーンの演出やグラフィックは映画のように美しく、ストーリーは緻密に練られたスパイ小説を読んでいるかのよう。

この物語性と映像美に、“隠れる”というプレイヤーの操作が加わることで「MSGV」ならではの緊張感を楽しむことができた。

主要な登場人物はどれも一癖も二癖もある役者ぞろい。特にスネークの前に立ちはだかる不気味な男“スカルフェイス”の目的が知りたくてつい長時間プレイになることも。

スネークの前に立ちはだかる不気味な男“スカルフェイス”。

フィールドはオープンワールドで、潜入方法は自由。だが闇雲に攻めるとすぐに殺されるので、時間や天候にあった攻め方がベター。それがわかってくるノーアラートでの任務成功も労せず達成できた。

全体のボリュームは他のナンバリングタイトルと比べるとややあっさりとした印象だった。その分個別のミッションはコンパクトなので周回プレイが重くならずに済んでいるのは良い。

様々な武器や車輌が登場。

発売日2015年9月2日
会社KONAMI
価格パッケージ版 ¥9,980円(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

龍が如く0 誓いの場所

本作は二人の若き主人公・桐生一馬真島吾朗を中心としたアクション。緻密な時代考証を経て忠実に再現された1988年の「神室町」と「蒼天堀」の二つの街を舞台に物語が進んで行く。

バトルは、主人公ごとに“ベース型”“パワー型”“スピード型”の3タイプを用意。ド派手なアクションで敵をなぎ倒すことができるぞ。

必殺技”ヒートアクション”は迫力あるものからコミカルな技まで多種多様となっている。

またゲームには俳優の小沢仁志、竹内力、中野英雄、鶴見辰吾といった豪華キャストがキャラクターとして登場する。

発売日2015年3月12日
会社SEGA
価格パッケージ版 ¥8,190(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

北斗が如く

本作は人気漫画「北斗の拳」とセガの人気タイトル「龍が如く」がコラボレーションしたアクション

エデンと呼ばれる閉鎖された街を舞台に完全オリジナルストーリーでケンシロウの活躍を描く作品だ。

おなじみの北斗百裂拳などの技も健在。

主人公ケンシロウを操り、格闘や武器、北斗神拳などを使って襲い来る敵を倒していこう。

また、バーテンダー姿のケンシロウなど「龍が如く」とのコラボらしい遊びの機能も搭載されている。

宿敵シンをはじめ、おなじみのキャラクターも登場!

物語は原作とは違ったオリジナルストーリーが展開。原作漫画を描いた原哲夫氏が描く新キャラクターも登場する。

>>北斗が如くの攻略wikiはこちらから

発売日2018年3月8日
会社SEGA
価格パッケージ版 ¥8,390(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ワンダと巨像

本作は「ICO」や「人喰いの大鷲トリコ」を手がけた上田文人氏の作品「ワンダと巨像」のリメイク。

巨像によじ登りながら戦うゲーム性と切ないストーリーが国内外から高評を得た名作アクション。PS4版でさらに美しくアップグレードされる作品だ。

広大なフィールドで待ち受ける巨像を見つけ撃破して行こう。

主人公のワンダを操作し、フィールドのどこかにいる巨像を探し出し倒すというもの。ワンダがもつ剣はかざすことで巨像がいる方向を示すことができる。

巨像には人型、獣型などの異なったタイプがいる。それぞれ弱点が異なるので見つけ出して攻撃しよう。

発売日2018年2月8日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥4,900(税抜)

>>さらに詳しい情報はこちらから

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

人喰いの大鷲トリコ

人喰いの大鷲トリコは「ICO」や「ワンダと巨像」を手がけたゲームデザイナー"上田文人"の作品で、一人の少年と1匹の大鷲"トリコ"の絆を描いたアドベンチャー

遺跡を舞台に、主人公の少年と大鷲トリコが意思を通わせながら冒険していく。

ゲームはバトルよりも探索や謎解きがメインになっており、少年とトリコの特性を生かしてステージを攻略していくのが楽しい。

ただしトリコは目的どおりに動かない時もあり、それがやきもきする。ただこのもどかしさが逆にトリコの生き物としてのリアリティを感じさせてくれる。クリアした後も、ふとトリコに会いたくなってゲームを起動してしまうような良作

発売日2018年1月19日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥6,900(税抜)

>>さらに詳しい情報はこちらから

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

GRAVITY DAZE 2

GRAVITY DAZE 2」は、重力を操る斬新なアクションで2012日本ゲーム大賞受賞を受賞した前作「GRAVITY DAZE」の続編。

主人公キトゥンは重力を自在に操ることができる能力の持ち主。すべての場所を重力チェンジで“”と認識。:p:上下左右あらゆる方向に“落ちながら”移動する重力アクションが特徴となっている。:p:

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2018年1月19日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥8,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ホラー系アクション

大人でさえ恐怖を感じるリアルなホラー作品が集結。怖いもの知らずはプレイしてみよう。

バイオハザード7

カプコンが手がけるホラーゲームの金字塔「バイオハザード」正式ナンバリング最新作。ゲームは1人称視点で自由に操作し、様々な場所を探索してストーリーを進めていく。

館内で入手するビデオの登場人物としてプレイするモードも怖い。

まるで実写のようなグラフィック、主観視点で目の前に迫り来る得体の知れない怪物たち。まるで自分がそこにいるかのような臨場感を味わうことができるシリーズ最新作。

PSVRにも対応しており、「バイオハザード」シリーズ最高峰の恐怖を高い没入感で体験できるぞ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年1月26日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥7,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

The Last of Us Remastered

本作は「アンチャーテッド」シリーズのノーティードッグが開発を手掛けた3人称視点(TPS)のアクション。謎の寄生菌のパンデミック により荒廃した世界が舞台。

主人公のジョエルとエリーを待ち受けるのは凶暴な感染者や、略奪者たちとの戦いだ。

ゲームは基本的にジョエルを操作しながら進めていく。道中で入手できるショットガンや拳銃などの他、火炎瓶や爆弾などのアイテムを使って戦況を有利に進めていこう。

また、拾った素材を組み合わせることで治療キットなどを作ることができるぞ。

発売日2014年8月21日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版 ¥5,900(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

サイコブレイク2

本作は“バイオハザード”シリーズを産んだ三上真司がディレクターを勤めたサバイバルホラーサイコブレイク」の続編。

主人公の刑事セバスチャンが娘を取り戻すために仮想世界“STEM”に再び入るという内容だ。

主人公セバスチャンは再び悪夢の世界へ。

何が起こるかわからない一本道を歩く恐怖美麗なグラフィックで体験できる。

また前作になかった新要素”探索”が追加。自由度が高くなり、自分の好きなように遊べる

戦うか?身をひそめるか?敵に対するベストなアクションを選択しよう。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年10月19日
会社ベセスダ・ソフトワークス
価格パッケージ版 ¥7,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

PREY

本作は、エイリアンの襲撃下にある荒廃した宇宙ステーションで真実を探っていくFPS

薄暗い船内で影のようなエイリアンが襲ってくるというSF×サイコスリラーテイストの作品だ。

形状不特定な敵を固めることができるグルーガン。

本作の主人公は怪しげな実験で、エイリアンの能力を得たモーガン・ユウ。様々なものに擬態することができる。

船内のツールや武器を使いながら、人智を超えた謎のエイリアンを倒そう。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年5月18日
会社ベセスダ・ソフトワークス
価格パッケージ版 ¥7,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

オープンワールド系

自由度の高いオープンワールド系アクション!1つの作品を遊び尽くしたい人は要チェック。

グランド・セフト・オートV

全世界で絶賛され累計5,400万本以上を売り上げたモンスタータイトル。究極のオープンワールドを体験出来るシリーズ最新作。

主人公はストリートで非合法な仕事をする若者、足を洗った銀行強盗、そして凶暴で反社会的な男という悪人3人。

PS3版から大幅なグラフィック、技術面の強化が施され、シリーズ初となる「1人称視点」モードなども搭載。

さらに仲間と協力する強盗ミッションも追加された「GTAオンライン」も楽しめるぞ。

発売日2014年12月11日
会社ロックスター・ゲームス
価格パッケージ版 ¥4,990(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)

大自然の中で機械の獣を狩る

動物の姿を模した機械獣たちが支配する地球。プレイヤーは熟練ハンター“アーロイ”となって文明が滅んだや、機械の生物たちが存在する理由を解き明かしてくことになる。

雪山やジャングル、遺跡など様々な場所を冒険できるオープンワールドの世界。

また、本作は砂漠、雪山、ジャングルといったエリアがあり気候もその土地に合ったものになる。昼と夜の違い、また気候変動でフィールドの難易度も変化する。

バトルでは弓や槍といった武器を駆使して敵を狩っていこう。馬のような機械獣に乗って敵を攻撃することも可能だ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年3月2日
会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格パッケージ版: ¥6,900

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ウォッチドッグス2

本作は若き凄腕の若手ハッカー、マーカス・ホロウェイがサンフランシスコで市民の自由を取り戻すために戦うアクション
仲間と共に、不正に市民の監視と操作を行うオペレーティングシステム“ctOS 2.0”の秘密を暴いていこう。

プレイヤーはパルクール・アクションを駆使して、リアルに再現された街を自在に駆け回ることができる。活気溢れるダウンタウンや最先端企業が立ち並ぶシリコンバレーなど、多彩な街並みは6つのエリア、46の地区が登場する。

発売日2016年12月1日
会社ユービーアイソフト
価格パッケージ版 ¥8,400(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ウィッチャー3 ワイルドハント

ウィッチャーと呼ばれるモンスタースレイヤーを操り怪物や魔物とバトルを繰り広げるアクションRPG。世界中の様々なメディアのゲームオブザイヤーを総舐めにした超話題作。国内でもPlayStation Awards 2016の金賞を受賞している。

本作は広大なマップをもつオープンワールドで、様々な場所で情報収集や戦闘を行いながら冒険を進めていく。
怪物退治は討伐後に報酬を受けとることができるクエストだけでなく、フィールドで偶然遭遇することもある。敵のタイプによって効果的な武器や呪文“”を把握して使いわけよう。

発売日2015年 5月21日
会社スパイク・チュンソフト
価格パッケージ版 ¥8,200(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

バトルロワイヤル

ただいま流行中のバトルロイヤル!最後まで気が抜けないドキドキに満ちたバトルが楽しめます。

フォートナイト バトルロイヤル

本作は欧米で超人気のバトルロイヤル系のアクション。オンラインで集まった100人が生き残りを目指すというシステムとなっている。

元々は仲間と協力して異星人と戦うモードのみだったが、対人戦となるバトルロイヤルモード搭載後に圧倒的人気を獲得した作品だ。

プレイヤーは100人そろった時点で空飛ぶバトルバスに乗り込み、戦場となる広大な島でバトルを繰り広げる。勝者は最後まで生き残った一人。

トラップを仕掛けることもできる。

本作はバトル中に壁や階段を作成できるクラフト要素があるのが特徴。素材を集めて壁やトラップを作って有利に戦おう。

島にある様々な武器や道具を使って戦おう。

>>フォートナイト バトルロイヤルの攻略wikiはこちらから

発売日2018年3月8日
会社Epic Games
価格基本プレイ無料

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

バイオレンス強め系

過激すぎるバイオレンスなソフトを紹介。ハードコアが苦手な人は閲覧注意!

DOOM

1993年の第1作はFPSというゲームジャンルを確立したといってもいいレジェンドタイトル

最先端のグラフィックになりつつも、シリーズ共通のダークでグロテスクな世界観を守っている。

ハードコアの要素が盛り込まれたアクションとなっている。

バトルは未来的な武装に身を包み敵に挑んでいく。ノックダウンさせた相手は、踏みつけたり、押し潰したり、バラバラに吹き飛ばしたり等バイオレンスなアクションを加えることが可能だ。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2016年5月19日
会社ベセスダ・ソフトワークス
価格パッケージ版 ¥7,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ウルフェンシュタイン2

本作はナチスが支配する世界が舞台のFPSシリーズ「ウルフェンシュタイン The New Order」の続編。ハードコアな世界観で熱狂的ファンを産んだシリーズとなっている。

アメリカを舞台に主人公ブラスコヴィッチがレジスタンスを結成、第二次独立戦争を起こすというセンセーショナルな内容だ。

美しいグラフィックで描かれる狂気の世界。

プレイヤーは主人公ブラスコヴィッチとなり、様々な武器や手法で一人残らずナチスを始末し、アメリカの解放を目指そう。

>>さらに詳しい情報はこちらから

発売日2017年11月23日
会社ベセスダ・ソフトワークス
価格パッケージ版 ¥7,980(税抜)

・商品の購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

ニュース