PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
【2024年最新版】PS4(プレステ4)アクションゲームおすすめソフト23選!人気の名作を一覧で紹介!

【2024年最新版】PS4(プレステ4)アクションゲームおすすめソフト23選!人気の名作を一覧で紹介!

最終更新 :
PS4アクションゲームおすすめのアイキャッチ画像

※当記事のAmazon/楽天のリンクはアフィリエイト広告を含みます。

【4/30更新】今週注目のおすすめゲームソフト

SAND LANDのアイコン画像
鳥山明氏による漫画作品がゲーム化!砂漠の世界を旅するアクションRPG
バンダイナムコエンターテインメント
メガトン級ムサシWのアイコン画像
『メガトン級ムサシ』シリーズ2作+その後の物語が収録!巨大なロボット「ローグ」で戦うハクスラアクション!
LEVEL-5
ENDLESS™ Dungeonのアイコン画像
死を繰り返すたび強くなる。綿密な戦略を練り宇宙ステーションから脱出せよ!
セガ

Atomic Heart

Atomic Heartの画像
Atomic Heartの画像
Atomic Heartの画像

架空のソ連が舞台のシングルプレイFPS!

科学技術が大きく発展した20世紀代半ばの旧ソビエト連邦を舞台にした1人称視点(FPS)のアクションRPG。

エージェントである主人公「P-3」は研究施設を調査するため、AIを搭載したパワーグローブ「チヤー・ルズ」と共にロボットやミュータントと戦っていく。

パワーグローブから繰り出される戦闘スキルを用いた臨場感あふれるバトルと、近未来とレトロが融合したかのような独特な雰囲気が本作の魅力だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,000円(税抜)
プレイ人数1人

ホグワーツ・レガシー

ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像

1800年代のホグワーツを体験して、魔法界の運命を決めよう。

映画「ハリー・ポッター」を題材にした3Dアクションゲーム。

1800年代のホグワーツ魔法魔術学校を舞台に、プレイヤーは第五学年の転入生となり、魔法使いとしての人生を追体験できる。

原作の世界観をベースに、忠実に作りこまれたフィールドやストーリーはファンも納得の出来。「ハリポタ」ファンなら必見の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価7,980円(税抜)
プレイ人数1人

ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション

ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像
ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像
ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションの画像

いまでもボクらは、つながっている。

本作は、人気データアクションRPG『ロックマンエグゼ』シリーズのうち10タイトルをリマスターした作品。

プレイヤーはネットが発達した近未来を舞台に、現実世界の「光熱斗」と電脳世界の「ロックマン」、二人の主人公を切り替えながら様々な事件に立ち向かっていく。

縦3マス、横6マスのエリア内で「バトルチップ」を駆使する、カードゲームとアクションを掛け合わせたような独特のバトルが本作の大きな魅力。リマスター版ではオンライン対戦にも対応。腰を据えて骨太なRPGを遊びたい人はもちろん、アイテムの収集要素や戦略性の高い対戦ゲームが好きな人にもオススメだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他RPG
定価5,990円(税抜)
プレイ人数2人

バイオハザード RE:4

バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像

死を逸し、倒す快感。

『バイオハザード RE:4』は、2005年に発売された「バイオハザード4」のリメイク作品のホラーアクションだ。

プレイヤーは、ラクーンシティの惨劇の生き残りである「レオン・S・ケネディ」を操作し、ゾンビが蔓延る辺境の村での戦いを体験することができる。

ゲーム体験はそのままに、現代向けにグラフィックや操作性などが格段に進化しており、原作をプレイした人はもちろん、本作が気になる人すべてにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,990円(税抜)
プレイ人数1人

Wo Long: Fallen Dynasty

Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像

乱世の闇に、龍が目覚める。

『Wo Long: Fallen Dynasty』は、後漢末期の三国志を舞台とした3Dアクションゲーム。

プレイヤーは名もなき義勇兵となり、「妖魔」が蔓る三国乱世に立ち向かっていくオリジナルストーリーを体験することができる。

多様なプレイスタイルを構築することができるほか、オンラインマルチプレイで協力してプレイすることもできるので、高グラフィックの3Dアクションを複数人で楽しみたい方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,800円(税抜)
プレイ人数5人

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像
CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像
CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNIONの画像

名作RPG『ファイナルファンタジー7』の前日譚がHDリマスターで登場!

『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION』は、2007年にPSPで発売された『クライシスコア ファイナルファンタジー7』のリマスター版にあたるアクションRPG。

本作は、魔晄都市「ミッドガル」でエネルギーや軍事に関わる企業「神羅カンパニー」が舞台。『ファイナルファンタジー7』でおなじみの「ザックス」が主人公となり、「ソルジャー大量失踪事件」の真相を解き明かしていく模様が描かれる。

コマンドバトルをベースに、アクション要素も含まれる奥深い戦闘システムを楽しめる作品だ。『FF』シリーズが好きな人、アクション要素ありのRPGを探している人は、ぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,200円(税抜)
プレイ人数1人

ELDEN RING

ELDEN RINGの画像
ELDEN RINGの画像
ELDEN RINGの画像

王となれ

『ELDEN RING』は、刺激に満ちた広大な世界を旅するアクションRPGだ。

プレイヤーは、外の世界から導かれてきた「褪せ人」となり、エルデンリングの世界を自由に旅をすることができる。

基本的に何をしてもどこに行ってもよく、正解の選択肢なども無いため、剣を手に思うがままに世界を旅してみたい人にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,400円(税抜)
プレイ人数4人

Horizon Forbidden West

Horizon Forbidden Westの画像
Horizon Forbidden Westの画像
Horizon Forbidden Westの画像

滅びの大地を再び照らせ

『Horizon Forbidden West』は、機械獣が大地を支配する世界を旅するアクションRPGだ。

プレイヤーは前作に引き続き、赤毛が特徴の機械ハンター「アーロイ」を操作し、1000年後の未来のアメリカ西部での物語を体験することができる。

水中やジャングルなどの新たなエリアも追加され、秘境を探索する楽しさがさらにアップしており、本作のビジュアルや世界観などに惹かれた方すべてにお勧めする作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,900円(税抜)
プレイ人数1人

モンスターハンターワールド:アイスボーン

モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像
モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像
モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像

雪の大地を冒険するモンハンワールドのDLCが登場!

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、『モンスターハンター:ワールド』を拡張できるDLCにあたるハンティングアクションゲーム。

本作は、本編のエンディング後の物語が収録されている。新たに発見された雪の大地を冒険し、凶暴な大型モンスターを狩っていく様子が描かれる。

モンスターに張り付く「クラッチクロー」など、新アクションが追加されて戦いの幅がグッと広がった作品。『モンハン』シリーズが好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価3,990円(税抜)
プレイ人数4人

ゴースト・オブ・ツシマ

ゴースト・オブ・ツシマの画像
ゴースト・オブ・ツシマの画像
ゴースト・オブ・ツシマの画像

闇に堕ち、敵を討て。

『ゴースト・オブ・ツシマ』は、モンゴル軍の対馬襲来がテーマのアクションアドベンチャー。

プレイヤーは、対馬五代名家の一つである境井家の当主「境井仁」を操作し、蒙古に攻め入られた対馬を取り戻す奔走の物語を体験することができる。

対馬を自由に周れるのはもちろん、教科書にも登場する元寇が忠実に再現されており、てつはうなどの武器がいかに恐ろしいものだったのかをゲームとして体験できるため、歴史が好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,900円(税抜)
プレイ人数1人

バイオハザード ヴィレッジ

バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像

人気ホラーゲーム『バイオハザード』シリーズ第8作目が登場!

『バイオハザード ヴィレッジ』は、『バイオハザード』シリーズ第8作目で、謎の村の真相を解き明かしていくホラーゲーム。

本作は、恐ろしく美しい謎の村が舞台。主人公は城を目指して冒険していく様子が描かれ、現実から非現実に引き込まれていくような感覚を味わえる。

また、限られたアイテムの中で冒険するサバイバル要素により、緊張感いっぱいのプレイを楽しめる作品だ。『バイオハザード』が好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,264円(税抜)
プレイ人数1人

戦国無双5

戦国無双5の画像
戦国無双5の画像
戦国無双5の画像

新・戦国無双、始動――。

『戦国無双5』は、今までのナンバリング作品から、ストーリーやキャラクターが一新された、新しい戦国3Dアクションゲーム。

本作は、戦国時代が舞台。無数の敵を倒していく「無双シリーズ」おなじみの爽快感抜群なアクションを味わいつつ、豪快な演出や美麗なイラストも楽しめる作品となっている。

強力な「閃技」などの新要素によって、戦闘がよりダイナミックにパワーアップしているのもポイントだ。『無双』シリーズが好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,800円(税抜)
プレイ人数2人

Kena: Bridge of Spirits

Kena: Bridge of Spiritsの画像
Kena: Bridge of Spiritsの画像
Kena: Bridge of Spiritsの画像

美しい自然を自由に探索。

『Kena: Bridge of Spirits』は、美しい自然を探索するアクションアドベンチャー。

プレイヤーはスピリットガイドとして、精霊と共に聖なる山の神殿への道を探す旅に出る。

本作では幻想的な自然に満ちたフィールドを非常に繊細なグラフィックやアニメーションで表現されており、ビジュアルに惹かれた方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価3,800円(税抜)
プレイ人数1人

Marvel’s Spider-Man: Miles Morales

Marvel’s Spider-Man: Miles Moralesの画像
Marvel’s Spider-Man: Miles Moralesの画像
Marvel’s Spider-Man: Miles Moralesの画像

新スパイダーマンのマイルズ・モラレスが躍動する 新たなパワーで自分の道を切り開け

本作は、映画「スパイダーマン」を題材にしたオープンワールドの3Dアクションゲーム。

前作の主人公「ピーター」に続く2人目のスパイダーマン「マイルズ」を操作し、ニューヨークの街を悪から守るヒーローアクションを楽しめる作品だ。糸を使ったトリッキーなアクションを駆使して戦い、ダイナミックなカメラワークで華麗なコンボを堪能できるのも本作の魅力。

PS5版ではPS5の新機能を体感できる仕掛けが豊富に備わっており、パンチを放ったときのリアルな衝撃やスパイダーマンが糸を発射する感覚が手に伝わるなど、様々なゲーム体験を味わうこともできる。「スパイダーマン」が好きな人や、臨場感あふれる3Dアクションが楽しみたい人におすすめだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価5,900円(税抜)
プレイ人数1人

グランド・セフト・オートV

グランド・セフト・オートVの画像
グランド・セフト・オートVの画像
グランド・セフト・オートVの画像

ロスサントスへようこそ

自由度の高さと治安の悪さが売りのオープンワールド型クライムアクション。

犯罪歴のある3人の主人公が強盗集団を結成し、大都市「ロスサントス」で大胆不敵な強盗計画に手を染めていく物語が展開される。また、オンラインモードでは世界中のプレイヤーと一緒に遊べる。

銃撃戦やカーチェイスといった刺激的な体験を求める方はもちろん、広大なマップを気ままに探索したい方にもおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価4,990円(税抜)
プレイ人数大人数

DEATH STRANDING

DEATH STRANDINGの画像
DEATH STRANDINGの画像
DEATH STRANDINGの画像

明日は君たちの掌に

『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』は、「メタルギア」シリーズを世に送り出した小島秀夫氏が「コジマプロダクション」設立後に初めて手掛けた新ジャンルのアクション。

プレイヤーは伝説の運び屋「サム・ポーター・ブリッジズ」となり、人々のつながりが分断された世界で、アメリカ再興のために奔走する物語を体験できる。

本作は「モノを運ぶ」という新たなゲームジャンルに挑戦している作品のため、全く新しいゲームジャンルを体験したい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価4,900円(税抜)
プレイ人数1人

レッド・デッド・リデンプション2

レッド・デッド・リデンプション2の画像
レッド・デッド・リデンプション2の画像
レッド・デッド・リデンプション2の画像

無法者のギャング団の一員となれ!

『レッド・デッド・リデンプション2』は、オープンワールドで無法者たちがギャング団の一員となって戦う西部劇×アクションゲーム。

本作は、1899年の文明が発展しつつあるアメリカが舞台。プレイヤーは都市や大自然などさまざまな場所を渡り、人助けや戦いを通じて世界に影響を与えていく姿が描かれる。

また、装備品はもちろんのこと、狩猟や化石の発掘などの収集要素やミッションが充実しており、遊びごたえ十分の作品となっている。広大な世界を冒険するアクションゲームを探している方は、ぜひプレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価8,800円(税抜)
プレイ人数大人数プレイ

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の画像
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の画像
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の画像

「PLAYする映画」、ここに極まる。

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は、財宝を求めて世界中を冒険する3Dアクション。

プレイヤーは、シリーズおなじみの主人公「ネイト」を操作し、死んだはずの兄「サム」と“海賊王ヘンリー・エイヴリーの財宝”を探し出す物語を体験できる。

シリーズおなじみのアクション映画さながらの体験ができるほか、本作からステージの攻略ルートが分岐するなど、シリーズプレイヤーはもちろん、アクション映画が好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価3,900円(税抜)
プレイ人数1人

ジャッジアイズ 死神の遺言

ジャッジアイズ 死神の遺言の画像
ジャッジアイズ 死神の遺言の画像
ジャッジアイズ 死神の遺言の画像

正義という名の凶器。

本作は、”キムタク”こと木村拓哉さんをはじめとした実力派俳優陣が各キャラを演じる本格リーガル・サスペンスアクション。開発は、セガの名越稔洋氏率いる「龍が如くスタジオ」が手がけている。

舞台は、『龍が如く』シリーズと共通する世界観の東京・神室町。キムタクが、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がる主人公「八神隆之」を熱演し、おぞましい犯罪や陰謀と闘っていくストーリーが描かれる。

最大の魅力は、やはり俳優の木村拓哉さんが演じる八神隆之を己の手で操作できることだろう。ドラマでお馴染みの「かっこいいキムタク」そのままのアクションを、己の手で体感することができる。木村拓哉さんのファンの方や『龍が如く』シリーズのファンの方などには、是非おすすめしたい作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価1,800円(税抜)
プレイ人数2人

デビル メイ クライ5

デビル メイ クライ5の画像
デビル メイ クライ5の画像
デビル メイ クライ5の画像

悪魔が恐れた男達、再び。

本作は人気のスタイリッシュアクション「デビル メイ クライ(DMC)」シリーズの正式ナンバリングタイトル。ストーリーは前作『DMC4』の続きが描かれる。

『バイオハザード7』のために開発されたゲームエンジン“RE ENGINE”を使用。美麗なグラフィックと、義手を使って悪魔達と戦うスタイリッシュアクションを楽しめる作品だ。

本作では、ダンテやネロといったおなじみの主人公たちに加え、新キャラクターとして謎の男・Vが登場。3人は互いに協力しながら悪魔たちとの戦いに身を投じていく。

ダークな世界観と悪魔を相手にスタイリッシュに暴れ回るアクション、息つく間もないストーリー展開などが魅力的で、爽快さを突き詰めたような作品に仕上がっている。本格アクションゲームを求めている人には是非遊んでほしい一作。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価3,627円(税抜)
プレイ人数3人

アサシンクリード ヴァルハラ

アサシンクリード ヴァルハラの画像
アサシンクリード ヴァルハラの画像
アサシンクリード ヴァルハラの画像

伝説のヴァイキングとなり、栄光を求める旅に出よ。

『アサシン クリード ヴァルハラ』は、人気アクションRPG『アサシン クリード(アサクリ)』シリーズの作品。

本作は中世ヨーロッパの「ヴァイキング」の時代がテーマのアクションRPG。プレイヤーは伝説のヴァイキング「エイヴォル」となり、広大なオープンワールドを探索しながら、ヴァイキングの世界を体験できる作品だ。

バイキングらしい荒々しいアクションや、オープンワールドで描かれる広大なイングランドの地が魅力的な本作。細かな難易度調整もあり、シリーズに慣れ親しんだ人からアクションゲーム初心者まで楽しめるようになっている

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,400円(税抜)
プレイ人数1人

ウォッチドッグス レギオン

ウォッチドッグス レギオンの画像
ウォッチドッグス レギオンの画像
ウォッチドッグス レギオンの画像

誰にでもになれる

『ウォッチドッグス レギオン』は、ハッキングをテーマにしたオープンワールドアクション。

プレイヤーはレジスタンス「デッドセック」の一員となり、監視社会とかした近未来のロンドンを開放へと導く物語を体験できる。

登場人物はゲームデータ毎に個別で生成され、自分だけのキャラクターでチームを形成できるため、革新的なオープンワールドアクションを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価8,400円(税抜)
プレイ人数4人

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

今後発売の注目作をピックアップ!

評価から探す

Core Keeper
Core Keeper
ゲーマー
8
カジュアル
9
龍が如く8
龍が如く8
ゲーマー
9
カジュアル
9
もっと見る

注目の記事

熱戦少女 PC2カラム

最新ニュース

PlaystationPlusのバナー画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧